853 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/13(月) 14:31:18 ID:OoF
    ちょっと長くなりますが、
    さっきというか午前中に離婚届出してきた。
    私が転勤になったのをきっかけに別居。その前からうまくいってなくて
    相手が全部悪いとは言わんけども、8割以上相手に原因があったと私は思ってる。

    私が結婚してしばらくして夫実家が倒産して、破産して借金はチャラになったものの収入が無くなり、
    年金もまだ先ということでしばらくの間仕送りをということになった。
    同居しないだけましかと思ったこともあり、2~3年をめどに月10万の仕送りをすることを決めたのだが
    正直に言って賃貸住で旦那手取り20くらい、私手取り30くらいだったが、
    旦那の大学進学の奨学金返済が月8万でほぼ私の収入だけで生活をすることになって
    正直いい気はしなかった。
    でもここでごちゃごちゃいっても始まらんと思ったし2~3年なら何とか頑張れるかと思ってた。

    しかし、私が結構ガッツリ働いていたのもあって
    残業も結構あったりして夫婦の時間は結婚当初の半分くらいに減っていた。
    残業しないと貯金や娯楽費なんかがちときついという事情もあった。
    そのころ旦那の部署に新入社員の女の子が入ってきて
    頻繁に旦那とLINEのやりとりをするようになった。
    一緒に食事をとっててもテーブルの上にスマホを置いてポチポチ。
    まだ浮気までには至ってないだろうとは思ったが、気分のいいもんじゃないということを旦那に言うと
    一緒にご飯を食べなくなった。
    2人の時間がどんどん減っていった。
    しばらくすると帰る時間も遅くなってきてこりゃやってるな、と思うようになった。
    そのころ私はチーフに昇進することになった。
    チーフになると結婚してても転勤はありうるので受けようと思っていなかったのだが、
    旦那との生活に疲れてきた私は昇進を受けた。

    544 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/08(水) 15:54:48 ID:RKF
    実家の父が、齢79歳にして、依頼があって来月アメリカ出張。
    場所はアメリカの東西ど真ん中でカナダ国境沿いのノースダコタ州。(ド田舎)

    正直めっちゃ心配。
    糖尿だし前立腺がんもあるし(老齢なので進行してない)毎日ウォーキングしてるけど、ここ数年で何度か転んでて、幸い足腰の骨折はなかったものの肩、腕を二度ほどひどく折って、もう左腕はちゃんと伸ばせないしうまく動かせない。愛猫を抱くのも右腕だけで。
    もうほんっとーーーに心配。
    でも本人はまだ依頼があるということ、それに応えるということに誇りを感じているからやめろとも言いたくない。

    とりあえずフライトソックスと空気で膨らませるフットレストをアマゾンで送った。
    長時間のエコノミーシートでのフライトをなんとか乗り切ってほしい。
    無事に帰ってこないと、お父さん命の18歳猫までタヒんじゃうよ。

    ほんとに無事で帰ってほしい。
    土産はいらない。調べたらノースダコタの特産品はガスと石油だけだったから。

    961 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/29(土) 19:10:50 ID:SKYv/kcA.net
    自分はペット可の賃貸に住んでいるのだが、飼っていた猫が亡くなった後は
    時々捨て猫を保護して里親探しをしていた。
    その事を知っている友人がある日子猫を拾ったのだが、ペット禁の賃貸住みだったので
    自分に里親探しをしてくれないかと頼んできた。
    トイレのしつけにノミダニ駆除、ワクチン接種をしてから
    地元の新聞に里親募集のを出し、めでたく里親が決まったので
    その友人に新聞掲載料とワクチン代は払って欲しいと言ったら、
    「え?金取るの?」と言われた。
    保護している間の餌代やノミダニ駆除用フロントライン、虫下しの薬代はこっちが負担しているのに。
    それだけならまだしも、自分の知らないところで「あの人は人から猫を預かっては金を取っている」
    と言いふらしている事を知ってスレタイ。

    803 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/12(日) 19:34:13 ID:i1T
    数カ月前、友達と買い物に行く時に駅のエスカレーターに乗ってた際
    背後からいきなりドスドスというエスカレーターを走って登る音と荒い息遣い
    驚いて振り返るとすぐ後ろにオタク風の男が凄い形相でエスカレーターを駆け上っていた!

    私は思わず「キャーッ!!」と悲鳴を上げて腕を振り回したら男に当たって男はエスカレーターの真ん中ぐらいから落ちていきました
    すると一緒にいた友人A子(婦警をやってるとっても頼もしい子ですw)が上りのエスカレーターにも関わらず
    急いで駆け下りていって「痴/漢!」と大声を上げながら男を取り押さえていました

    その後男はA子に近所の交番に男を連行し引き渡していました
    容疑は痴/漢容疑、正直私はお尻を触れれたりなどされた訳ではないのですが
    今ではいきなり息を吹きかけたり鞄を当てたり(実際鞄がちょっと当たってました)
    いきなり驚かされるのも痴/漢になるので問題は無かったそうです

    977 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/30(日) 21:31:50 ID:rPTNGWMG.net
    短大時代の友達をCOした
    カラオケに誘われてて明日会うことになってたんだけど
    「交通費3000円か5000円(お願いの絵文字)。食材もお願い」
    というボケたメールがきたから変な笑いが出た
    どうせカラオケの支払いも割り勘じゃなくて私にタカるつもりかと思った
    「なにそれ乞食みたい。キモすぎ」と返して着拒、メアドも変えた
    きっちり30分後に知らん番号から電話かかってきたけど放置
    タカられたのはこれが初めてだったから脱力したわ
    金がないなら最初から誘わなければいいのに
    タカってまで遊ぼうとするとか何かの病気かな?

    399 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/08(水) 16:02:24 ID:Zs8
    障/害のある人に関する話なので、苦手な人はスルーしてください。

    子供の頃の話だが、学校に「仲良し学級」という知的障/害児用のクラスがあり、普通のクラスの人は定期的に交流をする決まりがあった。
    私は何故かその中の1人(男の子)に気に入られ、先生から「仲良くしてあげて」と言われたのもあって、放課後一緒に遊んだりもしていた。
    で、ある日突然その子に襲われた。男の子は子供力士レベルの巨躯で、私はチビ。上から覆い被さられたときの衝撃は20年経った今でも忘れない。
    顔中キスされた程度で無事に逃げられたのは、奇跡だと未だに思ってる。

    で、私も母親になった現在。
    義弟が知的障/害者もいる介護職に務めてるんだけど、それを「立派だ」と褒め称える実父が「孫(私の娘)も将来は介護職に就いて人助けしような」と言い出して、とっさに「絶対嫌」と言ってしまい、実妹と大喧嘩になってるのが現在の修羅場。

    義弟がいる前で拒否ったのは悪かったし謝ったけど、嫌なものは嫌だよ……。

    391 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/07(火) 12:11:26 ID:gRU
    20代前半の頃、結婚した途端に元夫からのDVとモラハラが始まり、義兄にもイビられ約2ヶ月のスピード離婚しました。
    離婚も修羅場だったけど、その後に起こった恐怖の出来事です。

    親友(女)の支えですっかり立ち直った頃、知人が出演するというパーティーに誘ってくれた。
    立食したり、親友の男友達と話したりしながら知人の出番を待っていると、目の前に見覚えのあるバッグ?背丈・後ろ姿…
    はい元夫発見。

    げぇっ と思ったけど会いたくないのは相手も同じだろうし、親友が知ると”帰ろう”と気遣われそうだったので
    「ちょっと場所変えよう」とさりげな~く壁際へ移動。
    背をもたれ顔を上げると…さっきの後ろ姿。何で?たまたま?
    「やっぱり立ってるの疲れちゃった。ソファー席に行こう」今度は別のブースへ。
    空席を探していると…フラリと同じブースへ入ってくる元夫。なぜか目は合わない。
    幸いな事に席は全部埋まっていたため再び移動。でも…いる。
    右へ行っても左へ行っても、前を向いても後ろを向いても…いる。

    続きます

    505 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/18(土) 12:11:23 ID:fmL
    夫の同僚が部下の女性と不倫し、不倫がばれて離婚になった。
    地雷って言うの?不倫相手が奥さんに「別れて下さい」って直談判しに来て騒ぎになったみたい。
    問題はその同僚の不倫のアリバイを、社内の男性社員何人かが進んで作ってあげていたこと。
    その中に我が夫もいた…
    不倫相手が「私にはこんなに味方がいる!」と奥さんにペラペラしゃべったらしい。
    奥さんは怒って、アリバイ協力した社員たちの家を弁護士同伴で訪問して回った。
    奥さんいわく「慰謝料が取れるほどの案件ではないから訴えない。しかし人間のモラルに照らし合わせて
    どうかと思う。大きな子供がいる年齢で不倫に加担などして恥ずかしくないですか」
    平謝りするしかなかったよ。
    奥さんは私とも顔見知りで、十年くらいの付き合い。申しわけなくて顔が上げられなかった。

    以下夫の言いわけ
    「深く考えずにやってしまった。頼まれると嫌と言えなかった。つい付き合いを優先させてしまった」
    「不倫相手が自分の娘と歳が近く(※そんなことはない。8歳くらい違う)娘と重ね合わせてしまった」
    この言いわけに娘が激怒。
    この騒動以来夫と口をきいてない。夫は娘がなぜ怒っているのか理解できず
    「そりゃ異性に対して一番潔癖な年ごろに不倫女と一緒くたにされたら怒るでしょう」
    と私が説明してやっと顔面蒼白になった。鈍い。
    おっとりして争いを好まない穏やかな人だけど、鈍いと表裏一体なんだよねえ。
    普段なら夫と娘の仲を取り持つとこだけど、今回はその気になれないわ。

    876 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/02/09(土) 03:44:28 0.net
    先週土曜日の話
    弟嫁が不倫をして話し合いの場での弟がやばすぎた

    うちは両親が共に亡くなっているので自分が弟側で出席
    私、弟、弟嫁、弟嫁両親、間男、間男両親、弁護士で話し合い
    慰謝料の話になり弟嫁側は一括で支払う事になったのだが、間男側が文句を言い出して減額要求
    裁判を行えば減額はできる可能性があると弁護士が説明
    しかし裁判は嫌だとごねる間男達

    そこで弟が一言
    「それだったら相杀殳する方法がありますよ」とこれでもかって笑顔で言う

    そうしてくれ!と偉そうな間男
    次の瞬間、テーブルにあった灰皿で間男の頭を殴り、そのままイビキをかくまで間男を殴る

    弁護士と弟嫁父と私で間に入りやっとの思いで止めたあと弟が一言
    「これで治療費とそちらがこちらに請求できる慰謝料で相杀殳でいいですよ」と笑顔

    その場がびっくりするぐらいシーンとなり間男父が
    「そちらの提示した金額を支払います。相杀殳ではなくていい、勿論今起こったことを警察に届けるつもりもない」と
    尋常じゃない量の汗をかいて言い出す

    話し合いが終わり弁護士が私に
    「あのまま止めなかったらタヒぬまでやっていたでしょう。
    今まで何人も担当してきた中で弟さん程の覚悟を持ってあの場にいた人は見たことない。
    相手側の父親がそれを察する事ができる人で助かった。弟さんを病院につれていってあげてください」と言われた

    不倫発覚後から弟はご飯を家でも立って食べるようになった時点で気づいてあげるべきだった・・・

    785 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/01/19(土) 02:17:24 0.net
    数年前の話
    怪我、火傷系
    昔飲食店の下っ端社員だった。ブラックでちょっと頭おかしかった時期
    繁忙期の週末でとにかく大忙しだった
    うちはラストオーダー出し終わったら、食べ終わってる席にはお茶を出してついでに伝票を渡すってやり方をしてた(嫌味なく長居防止かつレジ締めを早く終わらす作戦)
    なので最後の方は大量にお茶がいる。過去にそのタイミングでお湯をポットに補充してなくて怒鳴られた事のある私はお湯を切らすわけにいかないと緊張していた。
    時間が近づき確認するとポットの半分しかお湯がない。補充しようとコンセントを抜き持ち上げた瞬間後ろのアルバイトにぶつかりポットを落とした。
    ポットの蓋の金具は割れて外れ、沸いてたお湯は全部私の腕にかかった。
    ・見ていた店長の「何やってるんだ!壊したな!弁償しろ!」っていう怒号
    ・繁忙モードに精神的に追い詰められてた女子高生バイトがぶつかった事と店長の怒号でパニック起こして震えながら泣き出す
    ・貴重なお湯を零した事+バイトのフォローにテンパる私
    ・急いでポットに給湯器のお湯を補充する中東系アルバイト
    ・慌てて床を拭くバイト達
    などなどでバックヤードは修羅場と化した
    ちなみにポットの蓋の金具は割れたけど、閉まったので機能はした。

    機嫌の悪くなった店長はそのまま裏に引っ込んだ為、レジの締め作業が出来るのは私しかいなかった為冷やしたりせずお湯で濡れたままフロアに戻った
    腕はヒリヒリしたけど、社畜の私はそれどころじゃなかった。中東アルバイトのお陰で無事お湯は沸きお茶を出し終わりレジも締め終わってからやっと腕を見ると小ぶりの熟れた杏みたいな水ぶくれが肘の内側から手のひらにかけて何個か出来てた。ちょっと可愛かった

    帰宅する頃には杏たちがぷよぷよのごとく合体して腕半面を覆うような巨大水ぶくれになっていた為親に病院に連れていかれた。

    ごめんなさい、書き出すと修羅場感薄いけどただでさえ杀殳気立ってた金曜夜の居酒屋バックヤードに怒号と泣き声と湯気とで雰囲気はかなり修羅場だったんです。

    このページのトップヘ