741 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/02/08(月) 19:11:32 ID:ovh/b7Gq.net
    すみません間違えて送信してしまいました

    2ヶ月くらい前に新しくバイトで入ってきた人の神経がわからない。
    30歳で、働いてた親戚の会社が潰れたとかでバイトとして入ってきたんですが、とにかく自分のことを「俺はガタイがいい!」アピールをするんです。

    制服頼むときも「俺規格外なんすよ!ww」「肩幅ハンパないんで!www」
    それからもけっこう「規格外」「俺ガッチリしてるんで」「筋肉質なんで」「肩幅が」などと言ってますが
    多分身長175~6センチくらい、体重90キロくらいで下半身は確かにガッチリ系だけど上半身がぽちゃっとしてるしほっぺたがブルドッグみたいなので、どちらかというと「中背のむちぽちゃ」…

    私の父が186あるし、弟はまだ高校生ですが190あるので(私は157と平均)、先週の金曜日目の前に立たれて「ちゃいちーだね!w」言われた時はつい「いえ私平均くらいですよ。○○さんも平均くらいですよね!」と言ってしまいました…

    180以下で「俺デカイ」アピールする神経がわかりません。

    463 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/09/23(金) 23:36:50 ID:DRMDLPrx.net
    夫が失明していたこと
    元々病院嫌いでインフルエンザでも市販のかぜ薬で何とかしようとする人
    ある時、目薬を使っていたので「乾くの?痒いの?」と聞くと「何でもない」
    頻繁に使うようになったので眼科行った方がいい、と何度か言ったら
    隠れて目薬を使うようになった
    目薬自体も車に隠したりしていた
    痒そうにはしていなかったけど「変な感染症とかじゃないの?うつさないでよね!」と強めに言ったら
    「うつらない。何か見えづらいんだよね、というかほとんど見えなくなった」と言い出した
    びっくりして嫌がる夫を引っ張って病院に連れて行った
    検査したら網膜剥離で完全に失明しているとの事
    症状は半年前位から出ていたらしい
    目薬で誤魔化していたようだ
    医者からは「眼球が小さくなってきている
    近い将来、義眼になるから覚悟して」と宣告

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/11/28(水) 19:50:51 ID:Kan7L5BcM.net


    人生で一度でもお酒を飲んだら一生運転できないわけではない

    922 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/06/12(水) 23:18:46 ID:5r9hNeIv.net
    近所の公園に4歳娘連れて行ったらいかにも放置子風の小学3年生女子に鉄棒見てくれ見てくれと絡まれた
    適当にあしらってたらそのうち娘に鉄棒教えてやる、と言い出し、できない娘を罵る罵る
    挙句「そんなデブだからできないんだよ」と言い出し(娘は成長曲線内)、娘がはじめて言われるデブという言葉にきょどりながら
    「デブじゃない…」と言い返すと「でもあんたのお母さんはデブだよ」とズバリ(私だって普通体型だ)
    イラっときて人にそんなこと言うもんじゃないと言って娘の手を引いて無理やり帰ってきたけど
    帰り道に娘から不安そうに「お母さんってデブなの?」と聞かれた
    思い出してもイライラする

    84 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/04/27(金) 16:35:43 0
    これもジュリに入るかな。
    母に届いたメールです。

    ○○(母)へ

    結婚することになりました!
    中学生だった私がとうとう結婚することになりました!
    思えば成長したものだと思います
    あの時はとっても若く幼くて私は繊細でした
    ○○さんを受け入れられず反発してしまったことを後悔しています
    でもあの時の私は中学生
    ○○さんは大人だったのだからもう少し歩み寄ってくれてもよかったんじゃないカナ…なんてね!
    でもそんなのは言い訳ですね
    甘えていたんだとおもいます
    ○○さんなら私の全てを受け入れてくれるっておもってた
    母親ってそうゆうものだと思ってたから…
    でも!もう私も大きくなって結婚します!
    もう過去のつまんないことは水に流してもいいと思うの
    だから仲直りして暖かい家族になりませんか?まだ間に合うと思うんです
    可愛い孫も抱っこさせてあげるし可愛がらせてあげる
    ○○さんは子供好きだし料理も上手だったもんね

    424 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/02/13(水) 16:49:32 ID:xz+hn+oW.net
    今日娘が泣きながら帰ってきた
    何があったのか聞くと、下校時に下級生の女の子が靴の裏に付いていたガムをふざけて娘の髪の毛に付け、それで娘はとても怒ったらしく
    それを見ていた下級生の女の子と友達であろう男の子達に笑われた?のが悔しくてランドセルを掴んで転ばせてしまったみたいで、学校からも連絡が入った
    どのような事情であれ下級生に手を出した事実は変わらないし、反省しなければ行けないと思う
    けどその時先生に言われた「お子さん1人ですよね?家で好きにさせているから手を出したりするんじゃないですか?お母さんも若いんだからもっと相手してあげて体力発散させてあげないとね」というようなことを言われて咄嗟のことで言葉が出てこず言い返せなかった
    髪の毛は無事だったけど娘は酷く傷付いてるし、かといって今更学校に文句言うのも違うだろうしイライラが止まらない、悔しくて泣けてきた

    942 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/31(水) 22:06:24 ID:Yhq61Z/f0.net
    激務の彼が私の誕生日に有給取ってくれた
    なのに2日前から発熱してしまい、でも仕事は休めなかったので午後休させてもらって可能な限り療養に務めたんだけど
    当日の朝には熱はある程度下がったけどお酒飲んだりとかはできない感じ
    でも動けないことは無いしなにより私自身が楽しみにしてたから中止にしたくなく、体調のことは伏せて準備して出かけた
    待ち合わせ場所で会って開口一番「めっちゃ顔色悪いじゃん!」って言われて速攻バレた
    それから終始不機嫌というか無言
    せっかくの誕生日、私何やってんだろって自分の不甲斐なさと彼への申し訳なさでぽろぽろ泣いてしまった
    普通の彼氏なら抱きしめてくれるなり慰めるなりフォローを入れてくれると思うんだけど
    彼は舌打ちをして「泣きてぇのはこっちだよ」
    「体調悪いなら出た時点で言えよ!そしたらこっちだって休みの過ごし方も変わったのによ」と怒り始めた
    私だって言うべきか悩んだしでも会いたいし一緒に過ごしたいから黙ってたんだろうが。そんなこともわからない彼氏にマジで引いた
    結局解散してまた熱がぶり返したので家で数日寝込んだけどその間も心配のメール等一切無し
    既読すらつかないなんなのこいつ

    347 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/05/26(日) 15:56:07 0.net
    お昼何食べよう、という話になって、外は暑いから店舗で、私は回転寿司でいいやーと言ったら反抗期まっさかりの
    息子が「丸亀がいい」と
    SCのフードコートの丸亀はイヤな旦那、でも路面店など近所になく、結局1時間近くかけて郊外の丸亀へ
    そしたら子供がクーラー寒い、お腹いっぱいでご飯全部食べられない、でもおやつはかき氷食べたいとふざけたこと
    抜かしたので、ご飯全部食べなきゃおやつはないです、赤ちゃんの頃からそのルール(偏食で、ご飯を食べる量が
    元々少ない子)ですと叱ったら泣き出した

    可哀想に思ったかなんだか、旦那が「ちょっと子供と話し合ってくる(キリッ」と私を家に置いて子供と2人でどこかへ
    きっとおやつ食わせてるんだろうなー
    悪者はいつも私1人だよ
    つーか小四男児で丸亀の冷かけ並1杯ちゃんと食べないのに、おやつもクソもねえだろ

    853 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/04/04(月) 00:23:56 0
    627はウチの親父かとオモタw

    ウチの父も母を思いやらず同居祖母の肩を持ってばかりで別居、離婚に至ったよ。

    認知症で何をするにもいちいち幼児みたいに駄々をこねてぐずる祖母相手に
    母は実の親でもないのに本当によくやってたと思う。
    時々キレることもあったけどやるべきことはやり、暴力とか理不尽ないびりは一切してなかった。
    父は父で積極的に祖母の介護をしていたけど母と一緒にというより
    母が仕事でいないときは父が、という感じで交代で面倒をみることが多かった。
    祖母は父にべったべたで「ひどい嫁だ」と母への不満をいつもこぼしていたらしい。
    父はそれを全部真に受けてた。
    祖母が父に「嫁(母)に嫌味言われた」といえば母の態度が悪い。
    母が父に「祖母に(ry」といえば親の悪口をいう性.格の悪い妻だ、となる。
    父のスタンスはいつも祖母側。

    しまいに母がノイローゼになって祖母の声を聞いただけで動機や吐き気がするようになっても
    「クリスマスに一人じゃかわいそうだから祖母も一緒に食事していい?」と。(父も母の症状は知ってた)
    (玄関から完全分離の2世帯だったんで食事は普段別にとってた)
    さすがに母がブチキレたら父は「そんなに嫌だと思わなかった」とさらりと言ったよ。

    143 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/12/15(日) 07:45:24
    俺が会社から帰ったら、嫁に
    「貴重な体験をさせてあげるから、横に座って」
    と言われた。
    どこかで下らない情報でも仕入れて来たかと警戒しつつ横に座ったら、
    俺の手を取って嫁の腹の下の方に導いた。
    エ□系か?と思ったが、嫁は右手で自分の腹の肉を持上げつつ、
    左手で俺の手を手のひらを上にしてその腹の下に持っていき、
    そこへポテッと腹の肉を落とした。
    柔らかい不思議な感触とあまりのくだらなさに、俺、爆笑。
    嫁、自慢げ。
    貴重な体験なので、二度目はないんだってさ。

    このページのトップヘ