719 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/28(日) 07:14:01 ID:H1.iu.L1
某ショッピングセンターの平面駐車場での出来事。
その日は大体7割くらい駐車されてる状態だったけど、店舗入り口付近の駐車スペースがちょうど空いてるところを見つけて駐車した。
隣にはプリ○スが停まってたのは分かってた。

買い物して自分の車へ戻ろうとしたら、警備員2名と男性.が立ってるのに気づいた。
男性.はプリ○スのオーナーらしく、私に気づくと「あなたがこの車の運転手?」と尋ねてきた。
いきなりのことで「???」と思ってると、警備員さんたちは「いや、何でもないんです・・・」と歯切れが悪い。
構わずプリ○ス男が「あなた、うちの車にぶつけたって自覚ある?」と言い出したのでハア~~??状態。

うちの車にはバックモニターも付いてるし、後退時に障/害物とぶつかりそうになった時には警報音もなる仕様になってるし、
ドライブレコーダーも前方部分にしか付いてないけど、万が一ぶつけたならそれなりのリアクションも記録されてるだろう。
何よりも自分の車にはそれらしい傷も付いてない。

恐らく私が入庫する前に別の車がそのプリ○スに当て逃げしたのでしょう。それは同情するし、やるせない気持ちも分かります。
が!開口一番「ぶつけた 自 覚 あ る ?」って何よ・・・。
その失礼な物言いと、警備員を呼びつけてうちの車を囲んで傷が無いかチェックしてたのかと思うとちょっとムッと来た。
結局お咎めなしで帰れたからいいんだけどね
724 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/28(日) 15:16:06 ID:Zc.0y.L6
>>719
詐欺師(犯行初日)だったんじゃない?
引用元:kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1560831180/
他サイト生活系人気記事