2019年06月

    366 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/10/26(金) 08:40:47 ID:1OpPv/Wl0
    昨日の夕食はとんかつだった。

    黙々と食べている旦那に「今日のお昼は何を食べたの?」と何となく聞いたら、
    挙動不審になって「い、言わないっ!」と答えたので、
    「あ、とんかつだった?」と聞いたら、「な、何でわかったんだよ!」と言った。

    普通だったら「とんかつだ!!」と喜ぶ人間が何も言わずに食べて、「い、言わないっ!」とか
    答えれば誰でもわかるだろうに。「何で分かるんだよ?怖いなお前」って馬鹿じゃなかろうか?

    669 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/03/25(水) 11:53:24 O
    コトメは身長145㌢と小柄で華奢。で、そのアピールを私を使ってやってくる。
    例・他に男の人いるのに私に棚の上の者を取るようピョンピョン跳ねて頼み、取ってやると
    「お姉さん背が高くていいな~私って、ちっちゃいからぁ」
    この前コトメ夫妻と私達夫妻で義実家でいた時、おもむろにコトメが手の平を私の手の平に重ねてきて
    「見て~お姉さんって手ぇおっきい~」「私は手ちっちゃくて指も細くて子供みたい、ヤダなぁ」頬っぺたプクー。
    思わず、
    「でも顔はでかいよね」と言ってしまった。
    コトメは…えっそう?!私、肩幅無いからそう見えるんじゃとか耳まで赤くしながら言ってたけど、
    コトメ夫と旦那は、あー本当だわWWWと大笑い。
    前々から思ってたんだよ、身長15㌢違うのに私と顔の大きさ変わらないというか、むしろ… と。
    これに懲りて私に絡むの止めてくれ。

    896 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/10/29(月) 14:39:35 ID:KUoLbkUo0
    ベランダで丸々と太った威風堂々な猫が鳴いていたので、迷い猫かな?と思い
    とりあえず窓を開けたら何の躊躇も無く入ってきて、どかっと座椅子の上に丸まった。
    どうしたものかと思いつつも、猫好きなのでとりあえず撫でたら冷蔵庫を目で指しながら
    「にゃー!」というので「お腹すいてるの?」と言いつつ鰹節のパックをお皿にあけてやったら
    ちょっとにおってから、プイッって感じで入ってきた窓に行ったので開けてやったら
    振り返りもせず去っていった・・・。すごい負けた気がする。

    943 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/10/29(月) 17:44:33 ID:NkEdGkqR0
    さっき同じマンションに住み、子供が同じ学校に通っているママとすれ違った。
    小型犬を抱っこしてた…。ここ、賃貸でペット禁止のはず。
    知り合いが旅行中で数日だけ預かってるのかな(それでも駄目だと思うけど)…と思ったら
    うちの子が以前からその犬が玄関先まで出てきてシッポフリフリ、みたいな現場をよく目撃しているらしい。

    不動産屋に言うつもりは無いが、うちも猫を飼いたいのを我慢しているのでズルイなと少し思う。
    うちが聞いて無いだけでペット可になったのかな?でもペットの足を洗う設備とか無いし…。
    それと誰かが犬を飼ってる!って不動産屋に連絡を入れたりしたら
    「あそこの家(私)が連絡したに違いない!」って逆恨みされたりしたら嫌だな。

    10 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/04/23(月) 01:30:54
    プチスカを一つ。

    自分が高校までしか行かせて貰えなかったせいかコトメが学歴厨。
    決めぜりふは「アテクシの息子ちゃんは国立大に入ったから!」
    あーはいはい、ワロスワロスと聞き流していたのですが、私の娘が中学受験を
    することになった頃から「あの嫁(=私)はうちに対抗しようとしてる!」
    と脳内変換。遠距離の為電話や手紙で「女は学問をするもんじゃない」と繰り返すようになった。

    四大にいきたかったと愚痴愚痴言っていたのは誰だったかと小一時間(r

    結局娘は私立中に行き、ある分野に興味を持って今は大学院に進学。
    案の定「アテクシの息子ちゃんより学歴が上なんて!」とふじこって
    「かわいげがないことをさせるもんじゃない」の
    「金の無駄遣い」
    「つりあいがとれないから嫁に行けない。25にもなって何をやらせてるんだ」
    の電話や手紙がうるさい。夫が〆てもどこ吹く風。

    709 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/03/10(日) 08:07:37 ID:YYVg0IGui
    前職場の同期の神経が本当に分からなかった。
    飲食店を私とそいつとで一緒に運営してたんだけど、まずお客さんに対する態度がめちゃくちゃ悪い。
    メニューに絵がなく名前しか書いてないものはどんな料理かよく聞かれるんだけど、そいつがお客さんに尋ねられた時点で嫌そうな顔全開。
    料理が立て込むとあからさまにイライラしてホールの子がオーダー通す度に舌打ち。
    その態度のままフロアに出て中途半端な接客をするからお客さんにも失礼だし何より料理が無駄に遅れる。
    私が接客中にお客さんからご意見を頂いたから「席へ伺いにいきます」と受付カウンター前で伝えたらでかい声で「え、クレームですか??」って言い放って他のお客さんドン引き。
    主婦さん達にはヘコヘコ、フリーターには偉そう、大学生とは学生気分で馴れ馴れしい、気に入った子と一緒にご飯を食べに行く。
    ご飯食べに行った子とは下の名前で呼ぶ。(そいつ男、相手女)
    書き出したらキリがないけど、とにかく人として幼稚で気持ち悪い奴だった。
    毎日注意して、その都度マネージャーにも報告をしてて何回もカミナリ落とされてるはずなんだが治らなかった。

    その後、団体の予約を勝手にキャンセルして数十万単位の売上を簡単に潰したそいつの神経が分からな過ぎて精神を病むレベルにまで行った。
    マネージャーから「注意はしろ、ただ許せ」と言われたけど許しちゃいけない事ばかりだと思えてダメだった。

    過労もあって店に居られなくなって先月退職した。
    あんなやつが平気な顔して接客業やってるなんて今思い出しても腹が立つ。
    接客好きだったけど、変にトラウマになっててしばらく勤められる気がしない。

    110 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/09/15(土) 23:02:10
    この10年間の間に嫁にされてきたこと一例
    (基本的に下品系。嫌いな人はスルーでお願い)

    ・鼻をつまんで脂を搾り取る
    ・足の裏の皮を剥きたがる
    ・背後に忍び寄り突然指で浣腸
     (ズボンの上からだけど。でもたまに外出先でも人目がない時にやる)
    ・用を足してる最中に覗く(うっかり鍵を閉め忘れた時を狙ってやる)
    ・突然目の前で屈み込み、股ぐらに頭を突っ込んでイチモツを頭に乗せる
     (着衣非着衣どちらの状態でもやる)
    ・寝てる最中にイチモツを弄る
    ・ネ果の状態でうっかり俯せになっていると尻に顔を埋めたがる

    嫁は自分でも「私は変隊」だと言っている。
    何でも俺が嫌がる姿がたまらないそうな。
    まあ、子供の前や人前ではそれをおくびにも出さないのがまだ救いだけど。
    ちなみに嫁にとっては、自分が俺に悪戯するのは当然の権利らしいが、
    俺が嫁に悪戯をするのは許されないことらしい。

    354 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/06/07(金) 04:19:41 0.net
    友達無し、彼氏居ない歴=年齢のコトメがうちの高二息子へのアプローチが凄いんだけど…
    息子にもキモチ悪いと相談されているからやんわりとコトメに苦情を言ったんだけど
    「年上の女の魅力に戸惑ってるのね!大丈夫、私に溺れていいのよ」
    だそうだorz
    息子は母親より一回り年上のビザは嫌だと思うけどねぇ

    966 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/11(火) 09:18:11 ID:f26
    幼稚園~高校までずっと一緒だった男友達が神経わからん奴だった。
    小さい頃から知ってても大人になってからは仕事を通じて話す程度の仲だったけど頻繁にプチ同窓会を開いてて、奥さんが妊娠中かつまだ2歳足らずの子供がいるのに週4で飲みに行ってるって話をされた。
    「よく奥さん許してくれるね」と言ったら「何で?浮気してる訳じゃないから良くない?」ってきょとん顔だったからそういう問題じゃねーよ!って思ったし、自分にもまだ小さい子供がいて関わりたくなかったからLINEブロックした。

    私が余計な事を言ったからかその後仕事を通じて会う事もなくなってたけど、同じ同級生からそいつからの誘いが頻繁過ぎて周りから距離を置かれてるって話や、実は毎回の様に飲酒運転で帰ってるって話を聞いた。
    もうアル中なんだろうか、奥さんは美人でしっかり者っぽく見えてたけど誰か巻き込んで事故を起こす前に何とかして欲しい。

    218 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/17(月) 17:54:43 ID:PQD
    若くして結婚し、転勤族の夫についていくために専業主婦になった姉
    姉夫は半年から長くても2年もたたずに転勤になり、毎日帰りは遅い
    転勤の範囲は全国で、一度行った土地には原則二度と戻ることはない
    (同じ県に戻ることはあっても前回とは離れている)

    それをいいことに、姉は全国に遊び友達と称して深い付き合いの男を作った
    先々月、47都道府県の男を制覇したとかいうメールが来た
    「夫以外の男も知らないでタヒぬ妹にはうらやましすぎる?」という煽り文と
    50枚以上の、それぞれ異なる男とのツーショット写真まで添えて

    今まで送られた写真とメールを集めて、姉夫に送った
    姉夫から「離婚しました」という連絡を受けたのが昨日
    姉子が血眼になって私を探しているらしいけど、絶対に見つけられないと思う
    見つけられた頃には私はこの世の人ではなくなってるだろうし
    私夫の身の安全ももう確保できてるし、心配はもう何もない

    余命間近の人間に怖いものはないんだぞー馬鹿姉貴ー

    このページのトップヘ