2020年02月

    664 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2006/10/02(月) 22:42:12
    ある晩、実家の母から電話がありました。
    「知らない女性.から、あなたあてに電話がかかってきた。
     あなたの娘に旦那を寝取られた。私には小さい子供がいるのに
     一体どういうつもりだ。話をしたいので、連絡先を教えろ。
     こういう内容だったので、住所を教えた。」と、いう内容。
    勝手に住所を教えるなよ、とは思ったものの母の動揺が伝わったため、
    そこは仕方ない。
    もちろん私には心当たりがないため、電話自体が間違いでしょうと
    母に話して電話終了。

    しかし1時間ほど後、本当にピンポンが鳴りビックリ。
    出てみると、予想に反して中年夫婦が1組。
    夜の9時半のアポなし訪問だというのに挨拶もなく

    夫婦 「佐藤花子(仮)さんですか?山田太郎(仮)って知ってるわよね」
    私  「知りません」
    夫婦 「はぁ!?そんな筈ないでしょう」←薄ら笑い

    態度悪ッ。と思いつつ対応。

    189 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/10(木) 05:40:28 ID:R1yEayZ00.net
    9月から来たフランス人の留学生が、あちら風なのかやたらとハグしたり頬をすりよせたりで
    それをされた彼氏が、のぼせ上がってしまって手に負えない。
    その女、胸が当たるように腕にしがみついたりとかしてるけど、誰にでもやってるのに、
    あのバカ男はそんなことに気づきもしないで、完全に勘違いして、浮かれ切ってる
    SNS全部ブロックして電話も着拒してやった。
    青い目の金髪さんがそんなにいいなら、どうぞそっち行ってね。
    もう戻ってこなくていいから、二度とあたしの前に現れないで。
    さよなら。

    877 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/03/01(木) 09:03:07 P
    >>860を読んでうちの義兄嫁を思い出した。
    義兄のところは一人娘で初孫なので、
    義兄夫婦はもちろん、義両親も義兄嫁両親も蝶よ花よと可愛がってた。
    姪はそういう環境でも三文安になることもなく
    しっかりした賢いいい子に育った。(夫曰く「○○家の奇跡」)
    でも義兄嫁の管理はすさまじくて、表向きは姪の好きな道に進ませるというけど
    結局は姪の選択は全否定で自分の思い通りに進めてきた。
    他の大人たちは途中で気づいて義兄嫁に忠告してたけど
    「私は子供のためを思って」とヒステリーを起こす始末で、結局義兄嫁の思い通りに。
    一昨年姪の就職先を考える段階になってもあれこれ口を出して
    自分の気に入らない会社だと説明会にすらいくなと言い出した。
    この不況時選り好みはだめだというのに
    「この子ならもっといい会社に入れる、この子のため」と言ってきかない。
    就職活動にも影響が出ていた。

    ・・・・・・ように見えたんだけど、去年、いきなり姪が大学を休学して
    海外ボランティアに行ってしまった。
    両親には何の相談もせず、自分で手続きをしてさっさと旅立っていった。
    義兄嫁は半狂乱で大学に凸したり友人たちに連絡取りまくったりしてるけど
    行ってしまったものはどうしようもない。
    今ではうつ状態でひきこもっている。

    実は姪の行動にうちの夫がかかわってると知られたら、多分刺されるな。
    刺される前にさっさと転勤してここを離れよう。

    355 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/05/24(木) 11:02:22 .net
    ママ友と言えば
    お仲間に1人だけ低収入のママがいてイラッとする事ばかり
    持ち寄りでお花見をした時、皆さん豪華なお料理をお重箱に入れて持参したのに
    彼女だけ冷えたケンタッキーだった
    6人いるのに4ピースとポテト
    誰も手をつけなかったら「今夜の夕食にしよう」って嬉しそうにしてた
    貧乏な人ってお気の毒すぎる
    友だち辞めたいけど子供同士が仲良くて仕方なく付き合ってるわ
    何時間も吹きっ晒しにしたケンタッキーが夕食なんて悲しいわよ

    680 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/10/23(火) 15:52:38 ID:NVpUstxz
    これは小学生の頃、実際に体験した話。
    当時10歳だった俺は、リビングでテレビを見てくつろいで
    いた。すると、二階のほうから母と、何か獣のものと思われ
    る金切り声、というか悲鳴が聞こえてきた。

    驚いて見に行ったら、母が髪を乱しながら掃除機を振り回し
    て暴れていた。よく見たら、掃除機の先にウチで飼っていた
    猫が尻尾と後ろ足の片方を吸い込まれた状態になっている。
    どうやら母は、必至で抜こうとしていたらしい。

    スイッチを切ればいいだろという忠告も聞かずパニック状態
    の母はそのまま暴れ続け、掃除機のコンセントに足を引っ掛
    け、そのままコンセントを引き抜き、コンセントのケーブル
    に絡まり、ずっこけた。

    その瞬間、吸引力を失った掃除機から開放された猫は、その
    まま吹っ飛ばされ、開いていた窓から外に飛び出してしまっ
    た。そこは二階だったので、心配になって見下ろしたら、下
    の鉢植えにぶつかって、気絶していた。

    その後、猫は全身打撲と骨折、母は腰の骨を折り入院した。
    学校の先生がクラス会で事の詳細をバラしてしまい、クラス
    中の笑いものになってしまい、散々だった。

    いまはもう笑い話にできるが、最低の「誕生日」だったよ…orz

    218 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/12(土) 17:52:28 ID:pVIdJgSE0.net
    彼氏が靴下どころかスーツも脱ぎ散らかしゴミや書類を床に置きっ放しにし続けてきたこの8ヵ月間「ちゃんとして」と言いながらも私が片付けてたけど改善する気なし
    腹立って籠を設置して床に脱ぎ捨てられたり放置された彼のあらゆるものは全てそこに放り込む事にした
    スーツは簡易な畳み方しかしてないのに放置し続けるからシワクチャw
    で、彼氏がブチギレた
    「いい加減にしろ。疲れてるんだから多目に見てよ」
    「私も仕事で疲れてるんだからお互い様。つか約束していた家事(食後の洗い物、自分の洗濯物を畳んでタンスに直す、お弁当の当番)一切していないお前が甘えんな」
    「今の生活じゃ結婚無理な気がしてきた」
    「気が合うね。この二日間で出ていけ」
    家事もできない&生活費は細かく割ってくる&散らかすだけのゴミとかマジいらんわ

    222 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/02/04(土) 07:45:05 ID:nQb/pRXS0
    不倫して嫁に離婚を考えてるって言っちゃう人って愛されてる自信がある人だなーって思う。
    もちろん皆が皆そうではないが、うちの旦那も不倫して離婚してほしいと言ってきたくちなので。
    呆然としてる私達に、プリがどれだけ自分を愛してくれてるか、自分はプリと家族の間でどれだけ苦しみ考えぬいたか、君たちは悪くないって…もう安いドラマの主人公みたいに…
    何て言うかの家族と本当の愛に挟まれる自分に酔ってる感じだったわ。
    なぜ娘たちの前でいきなり言ったかはわからない。だが泣いてる娘の肩に手をまわし語りかけてる旦那見て、「この人はこうやって泣いて引き留められると分かってやっている、または泣いて引き留められたいが為に娘の前で言い出したんではないか…」と思ってしまった。
    まぁ、こんな糞はうちの旦那ぐらいだけどさ。

    671 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/01/09(月) 10:06:56 0
    流れを切りますがごめんなさい。
    別に私自身に何か被害があったわけではないけど、
    個人的には人生最大の修羅場

    ある日の昼の3時頃、A氏という男性.が我が家を尋ねて来ました。
    A氏は主人の友人(B氏)の上司を名乗り、B氏が失踪したので
    同郷の友人である主人に何か知らないか訪ねてきた来たとのでした。

    すぐ主人に電話して聞いてみたところ
    失踪の話自体初耳だし、居場所も知らないとのことだったので
    その旨をA氏に伝えたら、
    何か分かったらすぐに連絡をしてほしいと連絡先を置いていきました。

    別にどこがおかしいというわけでもないから上手く説明できないけど、
    でも私は、このA氏に物凄く嫌な感じを覚えました。

    その日の夜、主人がB氏宅に電話してAさんが訪ねて来たことを告げたところ
    B氏の奥様は大変驚いていました。

    A氏はB氏宅を訪ね、B氏奥様から入手した年賀状の住所録で
    我が家の住所を知ったようですが
    B奥様が住所録をA氏に渡したのは、
    A氏が我が家を訪ねて来た日の昼前頃で、
    その日の3時頃には、そこから100キロ以上離れた
    我が家を訪れていることになります。

    「まさか、住所録を貰ったその日にそちらに行くと思ってませんでした」
    とB氏奥様は言っていたそうです。

    92 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/04/27(土) 17:34:21 ID:BiF
    私はオバチャン会社員。毎朝満員電車に揺られて通勤している。
    満員電車の乗客は、体は隙間なくみっちり詰め合っているものの、
    顔だけは面と向かい合わないよう、それぞれに顔や体の角度を微妙に変えている。
    が、昨日の朝、私の前に立っていた、大学生風の可愛い女の子が、
    私に左肩を向ける形で立っていたのだけど、
    不意に私に顔をグリンッと向けて、私の顔を正面から見つめ、
    「あの……っ、気持ち悪いんですけど!!!」(←“けど”に力が入っている)
    私「はいっ!?」
    私はブサイクだ。自覚は十分にある。
    しかしそれがいじめのネタになる小中学生の頃ならともかく、
    大人になってからは、面と向かって「気持ち悪い」と言われたことはない。
    そう思ったって、心で思って口には出さないのが礼儀じゃないのか、
    まして満員電車の中で……と考えていたら、
    駅について、満員の乗客が波打つようにドドドドッと降りていく。
    先の女の子は、顔を私に向けたまま、その波に流されるように降りて行った。
    よく見たら彼女の顔は真っ青で、体に力も入らない様子。
    ありゃ、貧血を起こしているんだ。
    彼女の後を追って降りていくと、彼女は駅のホームの柱にすがりつき、
    そのままずるずるとしゃがみこんだ。
    私は彼女の横に立って、駅員さんを探してきょろきょろしていると、
    彼女はバッグから水のペットボトルを出して飲み、
    「ああ、もう大丈夫です」と私に顔を向けた。
    私も会社に遅刻したくないので、彼女をそこに残して、次に来た電車に乗った。

    さて、彼女は、ただ満員電車で人酔いして気分が悪くなったので、
    私に助けを求めて来ただけなのかしら。
    だったら、もう少し面倒を見てあげても良かったかな。
    それとも、本当に私の顔を見て気分が悪くなったので、
    どこかに行ってくれと要求してきたが、自分で電車を降りる方が早いと気づいたのか。
    それなら、私に追いかけてこられて、すごい怖かったよね。

    429 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/05/30(水) 09:15:29 0
    電話で嫌味満載のトメにしたDQN。

    トメは嫌味満載。
    トメは家事はキッチリ。
    いつお客が来ても大丈夫な状態だけど、お客が来たら散らかるという理由で他人は家に入れない。
    私は普通。
    とりあえず、どこに物があるか決まっててたいていそこにある程度。
    来客ある時は気合い入れてる。
    コトメはダラダラ。
    一カ月以上前から来客予定を告げても対応出来ない散らかりよう。
    来客前日になって「カタヅケタスケテ」コールがある。

    トメは私には、家事がキッチリできてないと自分レベルの家事を要求する。
    キッチリ家事をやれというだけなら良いけれど、
    「ほんとおうちでどんな躾けを受けたのかしらね?」
    と遠まわしに私の実母もこき下ろす。
    なのにコトメについては何も言わない。
    言わないどころか
    「コトメちゃんは苦労してるから」(略奪デキ婚)
    「あの子は可哀そうなのよ」(略奪した夫は浮気症)
    「ちゃんと助けてあげてね」
    と言った舌の根も乾かぬうちに
    「嫁子さんが手伝いすぎるからコトメちゃんが自分で出来なくなっちゃったんでしょ」
    なら私が手伝わずにいると
    「嫁が小姑をイビるの」
    とトメラブのウトに告げ口。
    それを真に受けたウトがドヤ顔で
    「嫁子さん、嫁姑というのはなさぬ仲とはいえな、お互い歩み寄って・・・」
    と言ってくるのもウザい。
    コトメは私が手伝って当然だと思ってる。
    夫は義実家を諌めてくれるけど、ちょうど激務の頃だったのでこれ以上煩わせたくなかった。

    このページのトップヘ