2020年05月

    548 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/08/08(月) 19:07:23 ID:X64
    趣味は人生を豊かにしてくれると思う。熱中できるものがあるのは良いことだと思う
    だけどネトゲに打ち込んでいる人のことはどうしても軽蔑してしまう
    ちょっとぐらい寝食も忘れて没頭してしまうのは構わないと思うよ。当人が満足していて、周囲の状況がそれを許容できる環境ならいいと思う
    ただ、子供がいる人は、ちゃんと子供のことも構ってあげてほしいなって思う

    ネトゲに没頭するようになってから母は母じゃなくなった。家事も育児もすっかり疎かになった。ご飯や授業参観はおろか、母は私の方を向いてくれることさえなくなった。
    懇談会はしぶしぶ参加していたけど、後で何故か怒鳴られた。
    私が学校から帰る度、朝と全く変わらない体勢でパソコンに向かっていた母の姿を鮮明に覚えている
    ゲームの名前は覚えていない。母の乾いて血走った目はよく覚えている。

    いつから母が変わってしまったのかは覚えていない。昔の母は普通の母だったと思う。私が幼稚園にいた頃は、少しヒステリックなところはあったけど、それでもお母さんと呼ぶことに違和感は抱かない程度には普通のお母さんをやっていたと思う。
    あまり母だった頃の母は記憶には残ってないけどね。乾いた目でパソコンに向かう母の姿の方がずっと長く見てきた光景だから
    母は当時まだ小学生だった姉に家事を丸投げしていた
    「今日は友達と遊ぶから晩御飯は作れない」と言った姉を怒鳴りつけた母の醜い声は未だに生々しく覚えている
    何も憂うことなく思いっきり遊ぶべき時期だっただろうに、姉は私を細やかに世話してくれた。家事の傍らで宿題も教えてくれた
    この状況は二年ぐらい続いたかな。父は何にも気付いていなかった。仕事で帰りが遅くて、いつも私たちが寝静まった頃に帰ってきていたから仕方なかったと思う

    ある日の夜中、帰ってきた父に姉が泣きながら今までのことを洗いざらい話した。起きてきた母は金切声をあげて、私は訳もわからず泣いた。
    私は泣き疲れてすぐに寝てしまったので父と母の間でどんな話し合いが行われたのかを知らない。これがきっかけとなって姉と私は祖母の家に預けられた。
    それから今に至るまで祖母の家で生活している。
    祖母の家で暮らすようになってからは、少なくとも私が知り及ぶ限りでは特筆するような波乱はなかった。姉と祖母と父はもっと何か知ってるかも知れないけど、少なくとも私はごくごく普通の青春を送ったと思う
    姉は祖母とカウンセラーの支えもあって立ち直り、今では立派に社会人をやっている。私も大学生になった。高校までの勉強と違って勉強すればするほど分からないことが増えていくけど、知識欲を満たす生活はとても充実していて楽しい。

    一度だけ、母と会ったことがある。成人式の帰りに父に頼まれて、本当は嫌だったけど仕方なく小さな和食屋で母と再会した
    眉間の深い皺と荒みきった目、毛先が傷んだ髪の毛は、中学の同級生だった不良のお母さん(後に逮捕された)を彷彿とさせた
    不思議なことに父は未だ母と離婚していなかった
    父には申し訳ないけど、愛想を振りまく気にはなれなかった。母の声色、姿、どれも小さな頃の記憶を思い起こさせるもので、私は吐き気と妙な眠気に襲われた。
    考え事に集中して意識を飛ばして母との再会を乗り切った。母の聞くに堪えない罵倒に対して生返事と適当な相槌を繰り返した。
    母の罵倒を思い出すと精神が抉れるので一部だけ紹介する
    「お前みたいな馬鹿には大学なんて無駄」
    「そんなに遊び足りないの?私は進学しなかったよ」
    「すっかりクソトメ(当時は「クソめ」に聞こえた)に甘やかされて。三文安ってやつだね」
    大体こんな感じのことを言われた
    大学をやめるよう命じられたような気がするけど、私はお手洗いに行くふりをしてこっそり抜け出して、そのまま家まで逃げ帰ったので何にも知らない。
    父には後で謝った。別に怒られはしなかった。

    今は平穏な日々が続いている。このまま平和な日々が続くことを祈っている。

    865 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/11/26(火) 18:57:02 ID:Eb9aw2ex
    ここで合ってるかわからない&流れ無視ですみませんが俺の体験。
    当時勤めていた会社の上司の話。一言で言うとバカだった。

    飲み代の支払いは、毎回たかられていた。理由は俺が大卒で金持ってるから(上司は専門卒)後、仕事ができなくてみんなに迷惑かけているから(当時は新卒1年目)
    仕事の評価は上司がするから、まぁ出来の悪い部下だったんだろう。ただ「仕事ができない。皆の気持ちをわかっていない。だからおごれ」「タバコ買ってこい。それくらいしか役にたたない」とパワハラ全開だった。
    上司曰く「酒を飲むのも仕事だ。上司の酒を飲めませんは、仕事が出来ませんと一緒。」と常々言われてきた。でもさ、俺の金で飲んでるなら俺の酒じゃね?

    653 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/25(土) 18:41:05 ID:sMT
    電話で「母さん(糞トメ)が癌になった」って聞かされた。
    ふーんって返したらお前がいくら母さんとうまくいってなかったにしてもあんまりだろ!本当にお前は俺を呆れさせてくれるな!と怒られてしまった。

    ちなみに離婚してだいぶ経ってます。
    よって糞トメも旦那も既に他人なので私がしてやれることもなければ義理もないわけで。だから、
    呆れてるのはこっちのほうだ。
    急に電話してきて名乗りもせず人をお前お前って何様のつもりじゃボケ!
    名前も忘れるレベルの元妻に何抜かしとんじゃゴラァ!
    と言って電話を叩き切ってふと思った。
    そういえば元糞トメはこっちが離婚して二年でもうこの世の人ではなくなってると聞いている。

    間 違 い 電 話 で し た (たぶん)

    見知らぬ人に怒鳴りつけちゃった、どうしようorz
    にしても糞トメに頭の弱い亭主…似たような家庭って案外多いんだね。
    どこの姑さんかは存じませんが、家族の支えで乗り越えてほしいなと思います。

    925 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/10/03(水) 17:06:53 0.net
    アレルギーだからこだわりとは少し違うけど
    義兄家の子が卵アレルギーで義兄嫁が我が家にまで卵を控えてくれって言ってきてうざい
    我が家は一切きかない、卵大好物だから美味しく食べてる
    それで余計に意地になってギャーギャー言う悪循環になってる

    458 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/09/05(木) 12:03:49 ID:NTtaaO92
    元妻の不倫が発覚して離婚したのが最大の修羅場
    長々書くのはめんどいので少し簡潔に
    3年前の話だが、繁盛期の関係で連日仕事からの帰宅が深夜になっていた
    今日の仕事は午前中だけでよいと社長からお達しがあったので、家に帰ると寝室で不倫相手と一戦交えていた
    不倫相手を逃がさないようにドアの前に陣取ってこれはどういうことだ!と詰問開始
    毎日深夜に帰ってきて浮気してたんだろう!だから私も!子供ができないのはお前の種のせいだ!と罵られた
    埒が明かないので実家両親と元義実家両親召喚
    即離婚話と慰謝料について話しをして、次の日に離婚届提出
    住んでいた家は俺名義だから、荷物まとめて追い出した
    元妻はこれで不倫相手と一緒になれるわーとルンルンだったが、不倫相手は知らないところへ逃げて行った
    一年経って、慰謝料が全て支払われたら、元妻から復縁メールがガンガン送られて来て、着信も定期的にあるようになった
    メアド変更と着信拒否をしたら、家の前で待ち伏せなどでス㋣ーカー化
    警察と弁護士入れて接触しないようにした
    そして昨日、元義実家から手紙が来て復縁してクレクレ
    また弁護士のお世話にならなくてはいけないようだ
    どうでもいいことだが、子供ができなかったのは、元妻が原因だった
    ここまで書いて気づいたが、修羅場が今でも続いていた

    823 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/12/22(火) 13:40:00 ID:V6e
    友人の旦那さんが人を轢き杀殳してしまった時の被害者遺族の反応が衝撃的だった
    倫理的にまずい話かもなので注意をお願いします

    友人旦那さんが事故を起こしたのは真夜中の街灯もない裏道
    そこで酔っ払って道路の真ん中でうつ伏せで寝ていた人を轢いてしまったらしい
    しかも被害者は黒い服を着ていてまったく気付かなかったらしい
    あたりまえだけどそんな状況でも友人旦那さんは罪に問われたし、友人旦那さんも罪を受けとめた。
    そして被害者遺族は激怒して、友人旦那さんや友人に「人杀殳し!」と責め立て、最終的には学校で待ち伏せして友人子供にまで「人杀殳しの息子!」と暴力まで振るったらしい
    警察にこのことを訴えたら「被害者遺族は家族を杀殳されて気が立っている。加害者のおまえらがガタガタ言うな(意訳)」と言われたらしい
    正直被害者遺族の反応も警察の反応も意味わからん
    酔っ払って道路の真ん中で寝てた被害者にも否はあるよね?人生めちゃくちゃになった友人旦那も被害者じゃない?って思ってしまう……

    918 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/03/17(火) 19:16:08 ID:wuRGlB3v
    ちょっと文章下手なんで読みづらいかもしれないけど、聞いてくれ。

    この前、狭い道の道路のド真ん中でハザードつけてる車がいた。
    車が動かなくなったのかな?と思って、降りてその車の運転手にどうかしましたか?って聞いてみた。
    そしたらその車の運転手はおばさんだったんだけど、どうやら息子の迎えで今、息子を待ってるとのこと。
    とりあえず自分も通りたいし、ここだと対向車も通れないと思ったのでどいてくれるよう頼んだ。

    私「真ん中なんでもうちょっと左によってくれませんか?」
    バ「これ以上左寄ったら溝に落ちちゃうわよー無理やり通ってちょうだいよ」

    というかあきらかに全然左に寄れるほどの幅はある。ド真ん中だから

    私「じゃあ私がもうちょっと左にどかすんで車貸してください」
    バ「嫌よ!もし事故ったらどう責任とるつもり!?」
    私「じゃあ前に行って下さい。ここは車も通るし、これじゃ対向車も通れないですよ」
    バ「前に行ってる間に息子が着たら迷うじゃないの!!」

    と全然話にならない。こいつは自分がこの状況だったら迷惑じゃないのか・・と思ってたら、後ろで詰まってる車の運転手のお兄さんも降りてきた。
    で、状況を説明し、そのお兄さんと一緒におばさんに抗議したら、おばさん切れてドアロックかけて閉じこもってしまった
    「は?」って思って窓たたいても携帯いじって聞く耳持たない。
    さすがに警察にでも電話しようかと思った瞬間に息子が来てさっさと帰ってしまった、謝りもなしに。
    自分とお兄さんはただボーゼンとそのおばさんが車で去ってく姿を見てた
    いろんな意味で衝撃的だった。世の中にはこんな人もいるんだ・・と。






    11 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/01(日) 12:44:47 ID:12.vy.L6
    もうずいぶん前のことなんだけど、当時私は30代前半。
    庭仕事してたら、知らない人が垣根の向こうからチラチラ見てて
    ちょっと鬱陶しかったから「何かうちに用ですか?」って声を掛けた。
    そしたら「(私の旧姓)さん?」って聞かれて、当たりだったんだけど
    その知らない人ってのが、高校時代のクラスメートだった。
    正直あまり印象の良くなかった子で、付き合いは全くなかった。
    で、1日か2日でいいから泊めてくれないかっての。
    旦那さんの暴力から逃げてて、匿ってくれる人を探してるって言ってた。
    迷うことなく断った。
    だって、言ってることが本当かどうかも分からないし、
    高校時代、信用できそうな人でもなかったし。
    冷たいと非難するなら受け止める。
    だって友達でもない人の面倒事に巻き込まれるのは勘弁してほしいもの。
    一人暮らしならまだしも、家族がいるんだし。
    悲しそうに帰って行った時、そりゃあ少しは良心が咎めたけど
    それでも無理なものは無理だった。
    その翌日、今度は電話がかかってきた。
    その友人の旦那さんから「妻がおじゃましてませんか?」って。
    「来てない」って言っても「連絡もありませんでしたか?」って。
    「ない」って答えた。
    なんなんだ?と思って、高校からずっと繋がっている友人グループに会った時
    こんなことがあったんだけど何だろうねって話をした。
    そしたらグループのうちの2人が実家に昔の同級生が訪ねてきて
    そのあと同じような電話もかかっていたらしいと実家から聞いているそうだ。
    2人とも、いくら昔の友人だ知人だって名乗っても
    自分の連絡先を教えないようにと徹底させてたそうで、事後報告だけだったそうだが。
    私は姓は変わっているものの、実家で同居してるから直接関わってしまったけど
    もしかして卒業名簿でも回ってるのかな?なんて言い合っていた。
    それからしばらく経って、私に会いに来た元クラスメートが
    幸い命には別状はなく、旦那さんは逮捕されたらしい。
    先日、DV旦那から逃げて実家に戻ってたところを追いかけてきた旦那に杀殳された事件があったけど
    その事件と同じようなパターンで、結局実家に逃げたけど見つかったって事みたい。
    その事件があって思い出した出来事。

    こんなことがあると、卒業者名簿なんてものがずっと残ってるのって怖いな。
    引越ししてる人はいいけど、ずっと同じところに住んでると特に。

    849 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/06/27(水) 02:30:01 ID:/30Tp+rZ0
    義兄夫婦が義母を看取り、義父をうちの地域の介護施設に入れられないか打診された。
    そりゃ、次はうちだよね…。

    積極的に調べ上げ、割高で僻地で環境の悪そうなところばかりピックアップしてパンフを取り寄せて夫に渡し、兄弟で検討した結果、うちの地域には置けないという結論になった。
    そしてまたしても義兄夫婦が面倒をみてくれている。

    ごめんなさい。

    233 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/09/04(金) 01:51:30 ID:4J29pxjY
    しょーもないことなんだけど、一応犯人泥ママだったので報告。

    毎年、夏休みにバスを借りて参加者がどわーっとキャンプ場まで移動してBBQしたり虫取りしたりする、初心者向けのキャンプを子ども会が開いてくれる。
    殆どが小学生の子供連れで大人も子どもも顔見知りばっかりの田舎町なので、まあそれなりに和気藹々と楽しくやっていた。
    で、今年たまたま薬局を経営している知人から大量に虫除けスプレー(ダンボール箱入り)を頂いたので、キャンプ場でみんなで使おうと準備していた。
    食品以外の荷物は前日に公民館に持ち寄ることになっていたので、当然虫除けスプレーも玄関先に出して車に積み込もうとしているところに電話が。

    田舎だし、近所中顔見知りばっかりだし完全に私の油断だったんだけど、虫除けスプレーは箱ごと盗まれた。
    幸い衣類や他の荷物はまだ玄関の中にあったので無事だった。

    泥棒とか不審者とか変質者だったらどうしよう!と思って、すぐに警察に通報。
    地元の警察も夏休みで子どもも多い地域での事件だったから、結構親身に話を聞いてくれた。
    とりあえず、被害届け出した。

    翌日、貸し切りバス集合場所に子どもを連れて行ったら、見覚えのあるダンボール箱が。
    虫除けスプレーの入っていたダンボールと同じぐらいの大きさ。っていうか盗まれたダンボール箱だ!と思わず、
    「これ、どなたのですか?」
    って荷物係りの人(Aさん)に聞いた。
    そしたら、「Bさんからの寄付ですよ、虫除けのスプレー持ってきてくれたのよ」だって。

    このページのトップヘ