43 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 13:49:07 ID:/DZLai/T0
生杀殳しwww
45 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 13:51:36 ID:+6sjcgpa0
想像しやすいように>>1とJCのスペックぷりーず
47 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 13:54:52 ID:E5W7gEI60
仮名でいいから娘さんの名前つけてくれるとありがたい
49 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 13:59:16 ID:nvwzlRRc0
>>43
厳しい戦いでした
>>45
パソツは捨てないでー

スペック

176/70
普通の顔
渡部 豪太とか大泉洋を想像でいいと思います。

娘さん
158/?
後藤久美子の若い頃を想像でかなり大丈夫です。
54 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:18:00 ID:nvwzlRRc0
>>47
娘さんは恵子でお願いします



うるさいって言われてから数分後、恵子は寝息を立て始めた。
俺は朝まで寝れませんでしたけどねっ

翌朝、恵子は普通だった。普通過ぎて俺が変だった。
でも翌日から寝るとき、ダイレクトに俺のベッドに毆りこんでくるようになった。
寝れないDTVS寝る中学生

朝方浅い眠りについたら即朝ご飯。激戦でした。
寝不足ながら渡米準備、引越し準備に忙しい日々でした。
俺の車や荷物は実家に置かせてもらい、
恵子の荷物はママの実家に持っていく事になっていた。

俺の荷物を実家に運ぶ時、恵子も手伝ってくれた。
俺の母と姉とは親子姉妹とお互い言い合うくらい仲が良かった。
正直、かなり二人には助けてもらっていた。

母「恵子、月に一回はウチに来なさいよ」
姉「けーこ迎えにいったげるから必ずおいで」
恵子「ありが」ぴゃーて泣いてた

実際に俺が渡米してから週一で姉が母がママもろともウチに連れてきてたらしい



55 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:19:00 ID:EER8uRsv0
恵子。。。今のおばさん世代の名前だなー
56 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:21:48 ID:nvwzlRRc0
15時からお客さんが来るので、それまで書き綴ります。
夕方から19:00くらいまで再開しますが。
次回につきましては書き溜めて投下します。
すみません
57 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:23:10 ID:XKwG03MS0
>>1が何のスポーツしてたか気になるな
特定避ける為に言わないだろうけどね
59 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:25:51 ID:+6sjcgpa0
アメリカに渡米するぐらいだから特定されかねないだろうしなぁ
60 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:26:15 ID:nvwzlRRc0
>>55
おばさんでOK
俺いま40だ。
仕事中。中間管理職。昼間。2ch。なんでこのタイミングで書き始めた俺。
そもそも仕事中になにやってんだ
61 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:28:35 ID:nvwzlRRc0
特定は避けたい。
狭い世界だしこの話には特に関係ないです
62 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:28:41 ID:EER8uRsv0
>>60
区切りつくのに何年かかってるんだw
64 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:30:43 ID:nvwzlRRc0
>>62
だよな。
でもな、ようやく区切りがついたんだ。
そう思って書き溜めたんだよ。
66 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:33:08 ID:EER8uRsv0
オレも学生時代に、女子中学生の家庭教師やってたことあったが、
なるほど、そんなことがありえるのかー
67 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:42:15 ID:nvwzlRRc0
引越し準備も大物を残し、ずいぶん部屋がすっきりしてきた頃
ベッドは一個だけになっていた。

パソツちょっとズラしてもいいかも

恵子はダイレクトに一個のベッドに突撃していく訳だけども、
先に突撃されていると俺入り難い。
恵子「なにしてんの早く寝よ」
ベッドをポンポンとたたいて招き入れてくれてようやく入れる。
ようやく俺も寝れるようになってきた。
慣れとはこわいもので、DTでも女の子と一緒に寝れるんだ。

夜中、ふと目覚めると重い。
恵子が乗っている。
俺絶賛郣起中

夢なのかどうか確認するのに数分。
現実と気付き、起こさないようにゆっくり定位置に恵子を戻す
戻らない。しがみついている。

71 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:52:23 ID:nvwzlRRc0
胸:ノーブラ
着衣:乱れている
俺:絶賛郣起中
恵子:起きている

起きてるぅう?

俺の胸元にしがみついて俺を見上げていた。
恵子「んで」
俺「なんな」
恵子「なんで?」
俺「」
恵子「なんでなんもしないのよー!」顔を俺の胸にうずめて叫んだ
俺「」
恵子「DT!」はい
俺「あうあう」
恵子「そんなだとアメリカで通用しないよ!」

おもむろにトレーナーをまくり上げ上半身ネ果に
俺「え?は?え?」
ベッドに仁王立ち。下も脱ぐ。

全ネ果

見下ろされている。
72 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:54:15 ID:EER8uRsv0
仕事中だけどパソツ脱いだw
73 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 14:55:48 ID:1SL3nMmI0
バンバンバンバンバンバンバンバンバン゙ン
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・д・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄


  ドゴォォォォン!!
         ; '     ;
          \,,(' ⌒`;;)
        (;; (´・:;⌒)/
        (;. (´⌒` ,;) ) ’
Σ (´・д・) ((´:,(’ ,; ;'),`
 ⊂_⊂_)  ./ ̄ ̄ ̄/__
          \/___/
77 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:00:44 ID:nvwzlRRc0
俺「寒いって!寒いって!」
恵子「うるさい」と言いながらベッドを降り、カバンからゴムを取り出す。
恵子「ここまでしたんだからね!後は…あとは…」

声を小さくしながらネ果の恵子が布団に入ってきた
顔が近い。胸が当たっている。馬廘息子は恵子の股间辺りで唸りを上げている。



78 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:01:29 ID:o+xzjaVo0
全力で脱いだ
79 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:01:44 ID:XqZmTCSU0
ふぅ…
80 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:02:26 ID:nvwzlRRc0
すまない。来客対応するので夕方再開します。
中途半端ですみません
82 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:03:42 ID:/DZLai/T0
なんという寸止め
83 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:04:25 ID:EER8uRsv0
絶妙なタイミングでwww
88 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 15:16:33 ID:k+q/vLy90
なんちゅうタイミングwww
105 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 18:23:06 ID:nvwzlRRc0
恵子は震えていました。

寒さからではない。
身体を熱くして震えていました。

かすかな明かりで顔色は見えなかったけど、きっといつも恥ずかしいことがあると
顔を真っ赤に、ほっぺがより赤くなるあの顔色になっていたのでしょう。

そんな恵子に俺は理忄生を失った。



腕を恵子の背中に回そうと手を身体とマットレスの間に突っ込む
指先で脇を引っ掻いてしまった。

恵子「どDTああせんなよ」
俺「おごぇごぇぅ…ごめん」確かにそう発音した

恵子を抱きしめる。細い
贅肉はないけども肌がとろけるようにやわらかい。
胸は大きい(洗濯物で知ってた)
数年一緒に暮らした女の子が腕の中にすっぽり納まっている。
俺のうるさ過ぎる心臓の音が聞こえていた。
恵子の心臓の音も大きいのだろう、身体が心臓に揺らされベッドのシーツが
シ、シ、と音を立てていた。二つの音だけが聞こえていた。
106 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 18:24:03 ID:nvwzlRRc0
どのくらい時間が経っただろう。
恵子「ねえ」
俺「はい」
恵子「これだけ?」
俺「はい」よっDT


恵子「…ん」
目を閉じて顔を上げた。

キスをした。

俺も恵子も初めてキスをした。泣いちゃった。俺が


うれしくて、はずかしくて色んな感情がこみ上げた。
今まであった悪いことも全て肯定できる今があった。

泣き止んで、もう一度キスをした。本当に愛おしかった。
一方馬廘息子は親心を取り戻していた。




恵子「あれ?」
俺「うん」
恵子「DT」
俺「処㊛」余裕が生まれた!

恵子「いままでありがとう。これからもよろしくね」
俺「いいんだ」びゃーてまた泣いちゃった。
恵子「泣きすぎー」
俺「なんだろうなぁうれしいなぁ」
恵子「わたしも」

ネ果のままで明け方まで色々な事を話した。
高校から大学までの青図を話してくれた。
大学は美術系に行きたいと。
俺の学校によくくっついて来ていて、教授達のアイドルと化していた恵子は
デッサンだけでいくと必ず現役で受かるレベルまで教授達が仕上げていた。
学校の女友達ともよく俺抜きで遊んでいたり、周りに支えられて同居生活が
成立していたことも二人で感謝した。

111 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 18:32:25 ID:dWly7StV0
頼られてるって感情があると同じ屋根の下でも何も出来なくなる事はあるよね

俺は身体の関係があった女だけど『住む家が無くなった』と言われて泣いてたから『ウチ来るか?』ってなって一緒にしばらく住んでたけど何もしなかったしなー
112 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 19:10:40 ID:k+q/vLy90
なんか上手く誤魔化されたな
113 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 19:20:06 ID:x5JWQy+q0
iPhoneから失礼

俺の目標も話した
渡米してメシが食えるようにがんばる。
とか…割愛

でも二人の先々の話が全く出来ない。
話しようがない。
日本とアメリカ、高校生と放浪者。
悶々と考えているうちにいつのまにか寝ていた。

結局、乜ックスはしていない。
ズラしたパソツはそっと戻しておいて下さい。

翌朝、何も変わりない雰囲気でしたが
買い物に行った時に同時に手を差し出し手を繋いで歩きました。
幸せでした。


すみません…今日は家族のお祝い事があります。
深夜になりますが書きに戻ります。

115 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 19:23:08 ID:3ECrk/rg0
よく耐えたなー
据え膳を口元まで持ってこられても。。。
相手を女としてでなく、大事な自分の娘のように接したのだと思う
116 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 19:33:06 ID:0MXNOdid0
行間を読めって事じゃなくて本当になにもなかったのか・・・
125 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/09(金) 23:20:56 ID:fCGUU2pQ0
戻りました。
少し書き溜めて投下します
133 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/10(土) 00:14:50 ID:LEIyDcPk0
今北
続きwktk
引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1323401940/
     
他サイト生活系人気記事