ロミオ伝説|にちゃんまとめ

2ちゃんねる-家庭板「ロミオメール」スレのまとめブログです。 また、世の中で起きた復縁にまつわる様々なエピソードも紹介しています。

    スカッと

    29 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/06/06(金) 00:20:16 0.net
    トメは自分の実家が創業ウン百年の皇室御用達企業であることが自慢。
    その上「私のいとこは○○ノンの重役だったり、セレブ揃い」
    と私の新婚当時に自慢しまくり、いちいち私の反応を見ていた。
    一向に私が「すごいですね~」な反応をせず、常に「ふ~ん」な反応を示すことに
    苛立ってるのが明らかだった。

    トメ実母の37回忌?だったかで、実家に呼ばれた時もそう。
    実家は確かにだだっ広いが、築60年以上といった感じの古さで超ボロかった。
    帰宅してすぐ、夫にトメから「あんただけうちに来い」と電話あり。
    夫帰宅後に「何の用だった?」と尋ねると、
    「一言、『私の実家を見て、嫁子がどう言ってた?』と言われて、
    『別に何も』と言うと、発狂したように怒り狂ってた」と。
    別に何を言って苛立たせたわけではないが、トメの悔しがり様を
    夫が細かく再現してくれて、まぁまぁスッキリ。
    他にも「結婚してからも、お父さん(ウト)専属の運転手さんに乗せてもらって
    買物した」とか言ってたが、今はそれほどの余裕もなく、
    聞いてても「過去の栄光にしがみつきやがって」と吹き出しそうになり、
    バカにしたように「へぇ~」と言うだけなので、トメは目の前で悔しそうな顔。
    以前ほど羽振りも良くないのに、昔の話を出してきては自慢しようとするので、
    もういい加減「大輪の花も今じゃ押し花ですね」と言ってやろうかと思ってるが、
    最近は、ほぼ絶縁状態なので言うチャンスもなかなかやってこない。

    490 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/26(金) 23:24:14 ID:wjq
    叩かれるだろうけど、それ以上に腹立つので書きます
    彼氏と喧嘩した
    日頃のちょっとしたことの積み重ねが、今日爆発した感じ
    「俺が悪いんだよね。一発ぶん毆って気が済むなら、それでいいよ」
    と言われたので、毆らせていただきました
    みぞおちに拳一発
    「まさか、そこ・・・」と言いながら、なけなしのプライドで立ってたみたい
    誰にでも優しいって長所に思えるけど、実はメンタル弱くて他人に強く出られないだけだった
    寄生する気満々の女に迫られて、断れなくて食ったとか馬廘だろ!
    何もかも綺麗に削除したので、ここに書き捨てて奴のことは忘れる

    162 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/04(土) 13:22:11 ID:cP12J73u
    さっき昼飯買いに行ったローソンでの出来事 
    夏休み中ってことで本の前にたむろして立ち読みしてる中学生が多かった。 
    別に本買いに来たわけじゃないしと思ってドリンクを取り、ポテトチップスを取ろうとしたらその棚の前で立ち読みしてるオッサンがいた。 
    近くに行っても週刊誌に没頭していてどきもしない。 「ちょっとすみません」って言っても完全に無視。
    いいかげんむかついたんで「すみません、あなたはポテトチップスの精霊か何かでしょうか? 金も銀もいらないんでそこの普通のうすしお味もらえませんか?」と言ったら 
    近くの中学生がツボにはまったらしく大笑いで「俺もそこのコンソメ味くれよ。あ、俺は金も銀もくれるならもらうわw」「うわ、ポテトチップスの精霊なんて初めて見たw」 
    と口々に言い始めて、そこでようやく店員登場。「他のお客様の迷惑になりますので…」と言われた途端、ポテトチップスの精霊はプルプル震えながら真っ赤な顔で走り去って行った。
    「お、逃げた。ポテトチップスの精霊走って逃げたw」「精霊追いかけてみようぜ」と中学生の群れも消えた。 
    俺は静かになったコンビニでポテトチップスうすしお味と紅茶とサンドイッチを買って帰った。精霊のその後の行方は知らない。

    691 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/06(月) 12:40:39 0.net
    うちは晩婚だったので、結婚が早かった義兄夫婦とは、子供同士の年齢が20ほど違う。

    以前、うちの子が2歳のころ、義両親宅でイヤイヤを発動した我が子。
    すると義兄嫁が泣く子をパーンと平手打ちした。
    突然のことに子を庇うこともできず、驚いて義兄嫁を見たんだけど、平手打ちしたことに腹が立って思わず睨んでしまった。

    そうすると、「義弟嫁は私を睨んだから もう知らない。あそこの子育てはなってない」と義兄夫婦は親戚中に吹聴してまわった。

    それから数年後、義兄家の長男が結婚し子供が生まれたんだけど、義兄嫁は長男嫁へ上のエピソードを話し、「義弟嫁は子を躾で叩いたら睨んできた。あそこの子育てはなってない。孫が産まれたら躾に叩いても良いか?」と、お嫁さんの妊娠中から直接打診していたらしい。

    その後無事にお嫁さんはお子さんを出産されたけど、上のことが理由なのか義兄夫婦は見事に距離を置かれていて、あまり孫に会えずにいる。

    先日、ちっとも長男家族が寄り付かないと義兄夫婦が私達に嘆いてきたんだけど、正直ザマァと思っているので記念カキコ。

    578 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/05/07(火) 04:41:35 ID:G6fW8IX9
    当方、二十歳の喪女です
    胸がスーッとするのとはちょっと違うけど、衝撃的なことがあったので


    二週間ほど前の朝、満員電車に乗ってたら、後ろから肩を突かれた
    振り返ってみてみると、そこに完全に見た目やくざな兄ちゃんがいた
    180以上ある身長に、坊主頭、ひげを生やして、目つきのこわい兄ちゃん
    何人か杀殳してるな、って感じの兄ちゃんだった

    一瞬で頭が真っ白になって、私は固まった
    ところが、やくざはちょいちょいと私の腰の辺りを指差す

    で、そちらを見てみると、お尻を撫でまわされてる女子高生がいた
    私と同じ生物とは思えない、可愛い女子高生だった
    私の胸くらいまでしかない、小っちゃい女の子が、泣きそうになって、俯いてる
    (どういうこと?癡漢を止めろってこと?)
    正直、意味がわからん

    で、私は動けなかったわけなんだが、そんな役立たずな私を押しのけて、
    やくざの兄ちゃんが、癡漢の腕をがしりと掴んだ
    癡漢は、何かどこにでもいる感じの中年のサラリーマンだった

    続きます

    31 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/04/17(水) 20:40:02 ID:DDOkpI12
    会社帰り、電車を待っていると「もしかして〇〇子?(私)」と女忄生に声をかけられた。
    初め分からなかったけど、大学時代にサークルが一緒だった知人Aだった。
    大して仲良くなかったA、5年振りでめちゃめちゃ太ましくなっていてビックリした。
    聞いてもいないのにテンション高く「結婚して××に住んでるの~旦那は…」と喋りまくり。
    煩くて恥ずかしいので適当に流してたら、Aのバッグに妊婦バッチが。聞けば、

    「あ、これ?妊娠はしてないけど、付けてると超便利なんだよ!しらないの~?」と
    なんじゃそら??と思いながら来た電車に乗り込んでしばらくすると、
    目の前に座っていたサラリーマンがAに「どうぞ」と席を譲った。
    Aはお礼も言わず、ドヤ顔で私を見てから座ろうとしたので、そういう事かとハッとした。
    咄嗟にAの腕を掴み座らせないようにしてから、サラリーマンに
    「すみません。この人妊婦じゃないです。詐欺です」と言ってしまった。
    Aはブチキレて「はあ?!何言ってんの?頭おかしいんじゃない?!」って叫んでたけど
    「嘘ついて人の善意を悪用するなんてサイテー。タヒねば」とだけ言って車両移って降りた。
    Aは追いかけては来なかった。サラリーマンはまた座り直してた。
    サラリーマンには悪い事したし、はたから見たらDQNだったかもだけど後悔はしてない。

    838 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/06/11(火) 22:00:34 ID:vIZPI72F
    身ばれ覚悟で。
    私がした武勇伝ではないけども。

    自分は20代。
    父母は中学のときに離婚で、どっちにもついてかなくて祖父母に育ててもらってきた。
    そんで今はじいちゃんの仕事を継いで、昔の時計とかラジオとかを修理する店で働いている。
    修理してほしいと持込みされた品は今まで押入れだったり、蔵に放置されていたものだったりするのでたいていホコリや油、土まみれ。
    修理が終わるころには手も顔もズボンも作業エプロンも真っ黒になるほど。

    で、あるとき若い男忄生が
    亡くなったじーさん家の倉庫から沢山貴重な時計やら蓄音機やら発掘したので直してほしいと来た。
    私が見ても結構な貴重品たちで、修理代はちと値が張るが、昔のものは何度でもきちんと動くように設計されているから、お任せ下さいと仕事を受けた。
    そのときの男忄生は、「動くようになって帰ってくるんだー!!楽しみ!!」ってキラキラしていた。
    4日後に修理完了の電話をし、引き取りに着てもらった時にはなにやらお綺麗な彼女さんを連れていらっしゃった。
    小さな店に20代の若い方が来ること自体珍しいのでちょっと緊張して挨拶をしたら
    私を見るなり彼女さんが小声で
    「・・・わっ・・・なに・・・きたないカッコ・・・いやだぁ・・・」と。

    204 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/09/19(木) 05:50:29 0
    ニートのコウト(旦那の兄)の趣味はギャルゲー。
    そして、恋人いない暦=年齢(20代後半)。
    セク八ラをされても、ことを荒立てないために
    やんわりとしか断れない私の態度を、ギャルゲー変換。
    例)「やめてください(怒)」→「おにいちゃん、や・め・て♪」
    そんな調子で、いやがりつついずれ心も体も開くと思い込んでいる。
    んなの、それこそギャルゲーだけだっつの!
    いい加減イライラしてきたので、DQN返し。

    目覚まし代わりに、ゴールデンボンバーの『DTが!』を
    大音量でリピート再生。
    (歌詞は「DTが!DTが!このDTが!!」のみ延々繰り返し)
    高い位置にコンポを設置し、リモコンも椅子も隠したから
    曲を止められなくて、慌てふためいて部屋から出て来た。
    あぁ、なんてすがすがしい朝なんだろう。

    602 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/11/08(木) 13:19:20 ID:826nswJQ
    DQN返しだが
    兄貴は野球部で、一見まじめだが筋肉隆々。
    また小学校の頃から生徒会長をやるなりして友人もかなり多い奴だった。
    中学になったら校区が広がり、中学には同じ小学校の人7割、違う小学校の人3割という割合となっていた。

    そんなある日、グラウンドで野球部が練習してたら兄貴のファウルボールが
    近くでたまってた調子こいたヤンキーの一人に当たりそうになったそうな。(当たってないけどな)
    それでヤンキーがキレて、兄貴はその場はちゃんと謝ったんだが
    ヤンキー調子乗って、「あとでボコボコな、お前w」とか言って、兄貴を呼び出してボコボコにしようとした。

    で、後日ありきたりだが校舎裏に呼び出されて兄貴とタイマンするヤンキー
    ヤンキー、逆にボコボコに毆られ鼻血噴き出してたらしい。
    さらに後日、ヤンキータイマンで勝てないと知ると、「今度はリンチするぞ」と4人の他のヤンキー集めて兄貴を呼び出した。
    そしたら兄貴側15人ほど連れてきてヤンキーども呆然としてたそうな。結局ケンカにはならず解散した。
    後日ヤンキーの親から苦情がきて、俺の兄貴がヤンキーをイジメてるとかいう話に発展してたw

    普段から素行の悪いヤンキーだったから教師連中は全くヤンキーを信用せず
    クラスでは「タイマンでボコボコにされて親に泣きついた情けない奴」というレッテルを貼られ
    すぐに不登校になったらしい。それでも兄貴は責任を感じてプリントとか届けてやってたらしいがw
    自分から絡んできたくせにいざ負けると親に泣きついたりずうずうしい。

    200 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/02/19(土) 21:55:19 0
    トメから色々難癖つけられて辟易としていた。
    タロットカードで占っているところにトメが襲来。
    あら、面白そうね!と興味深そうだったので、ヘキサグラムスプレッドで占ってやったよ。
    タヒ神と塔がどこにあるのかをしっかり把握しながら、近未来に塔、結果にタヒ神が出るように細工して。
    トメ意気消沈。

    このページのトップヘ