DQN・DQN返し

    203 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/11/29(火) 15:27:04 0
    プチですが
    義実家みんなで食事と言うので行った時、トメに麦茶と言われてめんつゆ出された。
    ひちくちのんで旦那にちょっとこれ飲んでと飲ませて、いやがらせかなぁとショボーンとしてたら旦那が怒ってくれた
    トメはいやあね!まちがえただけよ。とごまかしていたけど、旦那がぎゃんぎゃん怒ったのでボケてるとか心配するとこでしょ!飲めないものじゃないからいいじゃないと泣きながらキレた。
    旦那が別室に犬を構いにいったら、
    ごめんなさいね!入れ直したから!とドンと緑茶を出して来たので、
    警戒しながら湯のみ近づけたら、青臭く、
    中は葉っぱの糸交り汁だった

    758 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/11/10(火) 17:01:18 ID:IluaBRwc
    ミスタードーナツでの出来事
    店内は結構客で込み合っていて、突然893風の男が入店
    レジに割り込むと「ここからここまで全部くれ」と、かなりの種類と量のドーナツを要求
    店員テンパる
    それを見ていた7歳くらいの男の子が「あんなにいっぱい独り占め?」と父親に訪ねる
    893風の男が父親を睨む
    すると父親が「よくないよな。皆の迷惑だもんな」と893に聞こえるように言った
    893が「あぁ!?」とぶちギレて父親に迫る
    瞬間父親のボディが893のみぞおちに「ドスッ」
    父親は左手でドーナツが乗ったトレーを持っていたがトレーはとても安定していた
    ボディをくらった893はマジで苦しいらしく、顔をくちゃくちゃにして腹を押さえながら店を出ていった
    周囲の客は興奮してざわざわ
    すると子供が「あの人には殴っていいの?」と質問
    父親が苦笑いしながら「よくはないかな」と言ってドーナツの会計を済ますと、息子と手をつないで店を出ていった
    俺もああいうお父さんになりたいよ

    387 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/09/24(木) 16:41:09 ID:rH8
    実家が東京郊外でアパートやマンションを貸して生計を立ててるんだけど、そのマンションのある部屋が、
    所謂いわく付き物件だった。
    随分前に住人の恋人がその部屋の風呂で亡くなったことがあり、隣接する部屋の複数の住人が「男女が争う声が何度も聞こえた」
    と証言したらしいが、持病のてんかんが原因の溺タヒとなった。

    その後その部屋に住んだ人の何人かが「変なぐにゃぐにゃした灰色の影を見る」「深夜にバサバサと何かが顔にかかる」と同じようなことを言って
    出て行ったらしい。
    初めはタヒ人が出た噂を聞いたのだろうと思ってたが、独身者向けの間取りでどんどん周囲の部屋も住人が入れ替わって噂を聞けるような状態じゃなくなっても、
    同じようなことを言って出て行った。
    親はその部屋の借主の入れ替わりにうんざりして、部屋が空き部屋なのを気にしなくなった。

    その頃私は学生だったのだが、ゼミが同じな男子に友人だか恋人だかにロックオンされてた。
    いちいち言動でマウントしてくるタイプの勘助で、私は全然親しくなりたくないし、本人にも「付きまとわないで」言ってるんだけどしつこく話しかけてきて、嫌味ばかり言った。
    彼が怖くて周囲に相談したりもしたけど、助けてくれる人もいなかった。
    私の実家が数物件の大家をやってると誰かから聞いて知ると、数日間つきまとって家業を馬鹿にした後、急にクレクレになり「どっか部屋を安く貸してよ、友達だろ」と言ってきた。

    友達なんだからそうだよねと思い、親に頼んで例の部屋を貸してもらった。敷金礼金なし、相場より家賃かなり安め。その代わり「破格の契約にしたんだから長く住んでほしい、
    契約満期以前に引っ越すな」と念を押した。部屋を見て彼は喜び、快諾してくれた。

    よっぽど家が快適なのか、その彼はあまり学校に来なくなった。
    「お風呂に入ってると誰かが首を掴む」と言って風呂を嫌うようになり、臭くなった。
    「あの部屋は何かあったの?」と訊かれたが、「えー知らないよーたまたま空いてた部屋だからー」で通した。
    満期までいてねと念押したのに、学校やめて夜逃げのように荷物残して実家に帰ってしまったらしい。

    嘘をついたのがスレタイかな。でも私と契約した訳じゃないし、事件があったの随分前だし。私は幽霊なんか信じてないし。
    でも一度も例の部屋には近寄らなかったけどw
    彼がいなくなって学生生活も快適になって、本当に嬉しかった。友人が増えたし、恋人も出来た。
    それどころか、彼の転居以降その部屋を借りた人も長く居着くようになったとのことで、色々ハッピーだったな。

    本当にありがたい物件で足向けて寝られない。

    143 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/11(土) 14:21:09 ID:cu2I4W540.net
    嫁の49日が過ぎたのでうさ晴らしに記念書き込みです。

    ・報告者の年齢職業 37歳 教員
    ・嫁の年齢職業 36歳 教員
    ・婚姻期間 11年
    ・子供の人数 4歳(男)
    ・間男の年齢職業 20歳 学生(俺の元教え子)
    ・過去の不倫の有無 俺無 嫁は不明
    ・タヒんだので自動消滅です。

    537 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/13(火) 17:41:54 ID:WB5KzGBq.net
    小姑が腎臓2個ともやられて完全に腎不全になった。
    「もし適合するようならお前の腎臓を妹(小姑)にくれんか?」と夫に言われた。
    その時は「うん、わかった」と承諾したが、自分の腎臓を摘出される場面を想像したり
    もし摘出後に今度は自分の残りの腎臓が悪くなったらもう後が無いじゃんとか
    考えたら後からジワジワ恐怖感が湧いて「ごめん!やっぱり怖い!」と
    適合検査の協力願いの話を拒絶してしまった・・・
    小姑や夫や姑は私の薄情さを責めるようなことは一切無かったが
    透析生活になった小姑には当然ながらずっとすまなさと疚しさがあった。

    しかし後々になって気付いたら、小姑が腎不全になって以来
    夫や姑自身は適合検査なんて全くしてないんだよね。
    腎臓移植なんて成功の可能性.が一番高いのは当然血を分けた親族。
    それでダメなら他のドナーを探すのがまぁ普通だろう。
    なのに、夫と姑は自分の腎臓を本気で提供する気はなかったのか
    検査すらしてみずに、私には「腎臓クレ」と気軽によく頼めたなぁ・・・

    653 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/07/10(火) 13:59:22 ID:Zk/Lx6DF0
    あと昔一時期同居してた事があって、未だに義実家に私の郵便物が届くことがあって
    まぁもう転送届出してるからそんなんで届くのは郵便じゃないメール便とかで
    ダイレクトメールみたいなものばかりなんで別にいいんだけど
    旦那がたまに義実家に顔出して、自分のも含めそういうの取ってくるんだけど
    私の郵便が絶対全部、開封されてやがるんだよね・・・
    旦那のは開けてないんだよ、私のだけ開いてる。
    手で汚くビリビリ千切ったように開いてて、これなんで開いてるの・・・?と聞いたら
    「なんか緊急の内容かもしれないと思ったからだって」って。
    どうしてニッセンとか千趣会のカタログとかで緊急なんだよ。
    そしてなんで読みあさった感じで折り目がついてんだよ。
    激怒して電話で怒鳴ってやったけど、言われるのは上の事。
    旦那もさんざん言ってるけど「いちいちうるさい!」「親に向かって何だ!」。
     
    いいよなぁ、そうやって逆切れしてうやむやに出来る人は。
    願わくば塀の中で逆切れして言ってほしいものだ。

    240 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/07/17(日) 20:41:32 ID:CXv
    学生時代にクラスメートだったA子。地味で真面目な印象だった。
    私は卒業後に上京し、土日休みの会社に就職し、その会社の独身寮に入った。
    A子は地元に残り、平日休みのところに就職した。

    しばらくしてA子が某舞台俳優にはまり、ステージを観るために休みの日に上京しているという情報が
    共通の友人経由で入ってきた。
    地元からは新幹線の距離だけど、毎週のように上京していたらしい。

    そしてある日、A子から私に、平日に私の寮に泊まらせてほしいという連絡が来た。
    某俳優の舞台を観たいのだがホテルに泊まるお金がないからと。

    でも私は社員寮暮らし。
    家族が泊まりに来た時のためのゲストルームはあったが、寮生が常に付き添っていないと駄目。
    平日は私はもちろん仕事。
    就職したてでいろいろ疲れてるし、平日は仕事の関係で夜遅く朝も早い。
    付き添えないから寮に泊めるのは無理、と断りの連絡を入れたところ、

    A 「大丈夫だよ! 私は気にしないから!」

    いや気にしないとかそういう問題じゃなく。
    泊まりにきても、私が帰宅するまで外で待っててもらわないとならないし、
    翌朝は私と一緒に朝早く寮を出てもらわないとならないけど?

    A 「大丈夫! 気にしないから。朝は勝手に出勤してもらっていいよ! 私は一人で寝てるから!」

    だから朝は一緒に外に出てもらわないと駄目なんだけど!

    A 「大丈夫! 私は朝は勝手にするから気にしないで!」

    何度説明しても、「私は大丈夫だから!」の一点張り。
    あまりの話の通じなさに怖くなって連絡を絶ち、そのままCOした。

    あれから2年ほど経つけど、A子は相変わらず新幹線で上京し、
    手当たり次第に宿主候補に連絡しては断られてるんだそうだ。
    その結果、
    お金があったからネカフェに泊まれただの、
    お金がないから雑居ビルのトイレの個室で一晩過ごしただの、
    建設中のビルの内部に忍び込んでその中で寝ただの、
    みんな薄情で泊めてくれないけど私は大丈夫!と武勇伝のごとく言い回ってるらしい。
    違う次元に生きてる人なんだなと改めて思った。
    COしたことに後悔はしていない。

    432 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/19(日) 22:02:33 ID:vTU
    ちょっと大きめな駅前での出来事。
    私はまっすぐ駅に向かって歩いていたんだけど、歩道には待ち合わせの人が携帯ポチポチしながら立ち止まっている状況。
    ぶつかるのが嫌で避けながら進んでいたど、一人のおじさんがいきなり手元から顔を上げて移動を開始した。
    私→直進、おじさん→いきなり右折みたいな感じ。
    案の定避けきれず、ぶつかってしまったので「すみません」と言って離れようとしたら、突然「俺を痴/漢扱いするのか!」と怒鳴られた。
    相手のスマホを持った手が私の胸に触れたからだとは後から思ったけど、その時はよくある人混みの接触話だと思ったからもう一度すみませんと言って離れようとした。
    そうしたら今度は「痴/漢冤罪だって認めるんだな!逃げるのか!犯罪者!」と絡まれる。
    結局近くで待ち合わせをしていた何人かが「トラブルですか、交番から誰か呼んできましょうか」と言ってくれて、
    おじさんは何か罵倒語を口にしながら立ち去っていったんだけど、いったい人混みで人にぶつかられた時に「あ、すみません」以外の何を言えば良かったのか。
    自分の不注意を棚に上げて、こちらが謝ってるのにいきなり痴/漢冤罪とか言われても…と神経わからん。

    42 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/04/26(土) 15:06:27 ID:???
    長いごめん

    前バイトしてた訪問入浴(介護)の店舗責任者が図々しい人だった。
    すげーセコい人で、物をくれる、代わりにやってくれる人=良い人、かつ
    下々の者は責任者のボクちんの為に働いて当然っていう認識。
    実家のある地方に有名な食べ物があるようなスタッフにはお中元お歳暮クレクレ
    仕事後 駅まで送って!ってスタッフの自家用車に乗せてもらったりしても
    「○時△分の電車に乗りたいんだから急いでよね!」って言う感じ。

    バイトしてた会社は訪問宅での作業が45分くらい。
    勤務時間は8時から17時で、9時から16時まで入浴車(機材とか乗せる)で方々を回る。
    1日7件なら休憩とってちょうどいい感じ。
    でも介護職だから多少トラブルはあるし、道も混むことがあるしで残業は普通。
    残業代は出ないんだけど、まあ仕方ないな、くらい。 本 来 な ら ね 。

    うちの店舗には入浴車が2台あったんで責任者が毎日2チームに分けるんだが
    絶対に責任者チームの方が件数が少ない。
    しかも8件と4件、7件と3件みたいなあからさまな違い。
    そっちが周った方が距離が近いんだからお前やれよ!ってやつでも他方の仕事。
    繁忙期で6件回った日には「俺今日仕事したわ~」とか言ってた。
    長距離移動もさせられるから時間カツカツで休憩なんてないし残業も長い。
    利用者さん宅に遅れてしまうことも結構あって本当に大変だった。

    責任者は「俺には俺にしかできない仕事があるから店舗にいないと~」と言ってたけど
    店舗に人がいなくても電話は転送でエリア支社につながるんだし
    事務処理とか書類作りとかそういうのバイトにやらせてたし
    本社の監査があるからって書類チェックしたときも穴だらけだった。
    午前中の現場しかやらないで午後何してたのかと思えば
    「利用者さんに会社のカレンダー配る営業やってきたわ~マジで疲れたわ~」
    そんなん現場行きながらやれよ、まじで店舗にいる間何やってたんだろあいつ

    46 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/05/01(火) 20:49:31
    ゴールデンウィークという事で、偽実家から「たまにはご飯でも作りに来い」と呼ばれました。
    ウトメさんは何かにつけてカチンと来る事を言う人達ですが、夫の親だし多少我慢しても表面だけでも、仲良く出来たら…と思っていました。
    以前も遊びに行って夕飯を作ったら、
    「こんなママゴトみたいな物」と言われなた事があるので、何を作ったら喜んでくれるだろうと考え山菜なら初物だし、高価な物だし流石に文句は言われないだろうと考えて、山菜を持って偽実家へ行きました。
    そしたら…「こんな山に行ったら、幾らでもただで売ってるものを高い金出して買って来て!」と言われてしまいました
    その後、ウトメさんは「帰って来るまでにご飯を作っておいて」 と言い温泉へ。

    ママゴトと言われないように、沢山作りました。
    大鍋に偽実家の冷蔵庫の物を全部入れて 醤油も砂糖もお酒もほんだしも全部入れて作りました。
    帰り際に電子レンジで、冷蔵庫にあった卵全部チンして逃げてきました。

    夫はポカーンとしたまま車を運転してましたw
    調味料全部入れは、ここの洗剤嫁さんを参考にさせて頂きました。

    このページのトップヘ