恐怖

    407 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/02/27(月) 01:03:25 0
    義兄家族と義両親は完全同居。古い家なので無駄に広い屋敷なので
    部屋は沢山あるけど、隔てて居るのがふすまなのでプライバシーは
    守られていない。義兄家族が跡取りで同居しているが舅と義兄の仲が
    悪く姑と義兄嫁の仲がもっと悪い。

    旦那は末弟でなんにも責任が無いかわりに、教育だけで財産はなしと
    言われて育ったそうだ。義兄とその次の兄は成績とかしつけを厳しくされ
    義姉は一人の女の子でも○○家のお嬢さんとして見られるからと
    それはしつけに厳しく東京の大学に行きたくても地元の国立しか
    許されずに地元の同じような旧家に嫁いだ。

    旦那は一人で東京の大学に行きほぼ帰らずに結婚の報告だけしに10年ぶりに
    私を連れて帰ったら、義実家は氷のように冷たい義兄夫婦と厳しい義両親とで
    冷戦が行われていてそれは怖い雰囲気だったよ、

    部屋に座っていると義母が「○○さんお茶。」と言うと音も無くふすまが空いて
    義兄嫁がすっと入って来てお茶を置くんだけどそのお茶の中身が真っ黒。
    醤油かな?と思ったけど義兄嫁のにらみが怖くて黙って下向いていたよ。
    菓子皿には真っ黒の塊が黒文字と一緒に置いてあったけど、何か確かめる
    気力も無く何にも手を付けず、泊れと言われたけど早々に帰って来た。

    結婚式はしなくて友達とパーティを開いただけだったけど、本当にそうして
    良かったと思ったよ。それから旦那の故郷には足を向けてないけど
    義兄家族と義両親はまだ同居を続けているそうだ。
    般若のような義兄嫁の顔を忘れたくても忘れられないよ。

    736 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/06(月) 09:40:41 ID:JyvRQj0P0.net
    うちの旦那は絶対謝らないし、
    何でも勝ち負けだと思ってるキチ外モラハラなんで、
    普段は私のことも徹底無視し挨拶もしません。

    それが突然「行ってきます。後のことよろしくお願いします。」
    と行ってから出社するようになりました。
    気持ち悪すぎて反応できないのですがどうしたらいいですか?

    相談しようにも子供にはそういう面見せない人なので
    娘に何があったのか聞いても
    「何がおかしいことなの?それでママは何か困るの?」と要領得ません。

    12 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/28(火) 06:03:52 0
    心機一転で新しいスレ立ったので、もう10年以上前の軽い修羅場を書いてみる
    地方紙に載ったから知ってる人もいるかも。一部フェイクあり。長いけど
    修羅場としては軽いです。

    車通勤必須な地元就職を親が希望したので、就職祝いに中古車を買って
    もらえることになった。親が、「軽は危ない」「クーペは保険が高い」などと
    うるさいので、父親が新車を買ってたディーラーに行って、父親が車を決めた。
    何の変哲もない7年落ちの目立たないオヤジセダン、カリーナだった。

    ここまでは前置き。

    車庫が足りず庭先(家の土地)に車を止めていたんだが、納車されて1週間で
    夜中に二度ほど車上荒らし未遂にあった。庭に気性.の荒い秋田犬の雑種が
    飼われていたので、そいつが大暴れして家人が気づいて二度ともすぐに退散。
    その時は実は車上荒らしだと気付かず、単なる不審者かと思ってた。

    その翌日くらいに勤務先の駐車場でも車上荒らしに遭う。今度は鈍器で
    助手席窓を割られた。運よく出先から車で戻ってきた先輩が気づいて
    怒鳴ったら逃げられた。なんかカーステレオを外そうとしていたとか。

    会社の隣が車のスクラップ屋だったので、そこのオヤジと立ち話してたら
    偶然にも同型のスクラップ予定車があるからガラス1枚ならビール1ケースで
    付け替えてやるよ!ってことになり、その日に窓ガラスは直してしまった。
    しかしそのオヤジも「こんな型落ちカセット取ろうとするかねぇ・・」って
    不思議がってた。ここまでが買って1週間の出来事。

    もう少しかかりそうなので一旦切ります。

    42 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/09/13(木) 02:58:43 ID:EkSZWBcr.net
    小中学生の時男子にいじめられてた
    よく、好きだからいじめるって漫画で言うけどそんなんじゃなくて女子同士のいじめに近い陰湿なやつ
    近くを通ると臭くね?とかクスクス笑われてた
    ブスきもいしね当たり前で鶏ガラだったのにデブってよく言われてたから自分が臭いデブだと思ってた

    同窓会があるって知ってて行かなかったけど、同級生の結婚を機にいじめっ子だった男子に会った

    物凄く怖かった
    でも、言われたのは「あの時はごめんww好きだった」
    めでたい席だったのでまたまたぁ~!と笑ってすませたけど、どれだけ怖い思いしたのか、家族に言えなくて辛かったか、好きだからで済ませればなんでもまかり通ると思ってるのだろうか

    たまに同じような話を読んで、本当に怖かっただろうなとか許せないよねって思ってる

    389 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/11/03(土) 06:21:07 ID:eHI6KxqDO
    去年GWの話です。

    私(27)
    元彼(26)
    元彼の母親、父親

    私は中国地方のとある県から、上京した。ある日友達と部屋で遊んでいたらインターホンが鳴った。見ると中年女性.らしき人物、顔は見えない。どうせいつもの宗教勧誘だと思って無視し、1時間後友達と外に出掛けた。
    すると、知らない番号から着信があった。携帯のデータがトンだ直後だったので、もしかしたら友達かな、と思いかけ直した。これが間違いだった。

    206 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/13(月) 22:33:52 0.net
    修羅場では無いがギリギリ回避できた話。
    結婚式前夜, 21時に一人でいった弁当屋。
    弁当を買って持って帰った。
    その10分後 閉店直前に強盗が来て店員を杀殳した。

    俺は電話で予約してたから名前と電話番号が残っていたのだろう。
     翌日の早朝4時に警察が家にやってきて友人関係とか行動を洗いざらい聞かれた。
    そして結婚式へ。一歩間違えたらタヒんでたかもと動揺したまま誓いのチュー。
     式が終わったらまたも警察から事情聴取。タキシードを着たまま式場の別室で。
     犯人捕まっていなかったから新婚旅行でも無意味にビビりまくっていたよ。
     
    3ヶ月後、犯人は捕まった。彼は弁当屋を襲撃するタイミングを外でズーッと伺っていたと警察から聞いてゾッとしたよ。



     

    26 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/09/27(火) 16:54:49 ID:0kY
    最近前よりもハンズフリーで電話している人多くなった気がする。
    いわゆる電波受信している人とすぐには区別できない場合もある。
    こまるわけじゃない。
    スーパーとかで独り言してる人が、実はハンズフリーで買い物相談していたとかもある。
    でも、レジ終えて袋詰めする台で喋っているのは電波受信中だったりする。
    電波受信の人は携帯しているようなフリして独り言だったりもする。
    ひとり近所にそういう人がいて、意外にこの手法の人が結構いる。
    携帯にどなりちらしているけど、明らかに内容がループしていて、
    そういう人だなとわかったこともある。
    でも、怖いのはおだやかにループした会話だったの、よくみたら携帯じゃなくて
    リモコンだった時。

    213 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2005/11/24(木) 02:14:12
    数年前 隣のヤンキー馬鹿夫婦が 幼児虐待で捕まった
    奥さんの連れ子 傷だらけの4歳児が家出し事件発覚
    おまけに 旦那は覚せ◯剤常習のクルクルパー
    「寒空に素っネ果で表に出された子供さんを何度も助けました」
    我が家の表札バックに 馬鹿丸出しの母がマスコミに答えている映像が流れた
    半年後 出所したであろう夫婦と 親戚が引越し際に
    ゴミやら溜まった新聞やらを家の敷地内にぶん投げ 
    唾を吐き大騒ぎして 引っ越してゆきました
    杀殳されるかとオモタ 通報も考えた しかし
    大した罪にはならぬだろうと あきらめた
    もう どんな事件があろうと インタビューには答えない 
    そう誓った母だった

    619 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/01(土) 17:59:19 ID:+Bhsi0WVS
    スッキリしたオチの無い、キチとの小騒動

    田舎と言う程ではないが、少し寂れた町の駅前商店街。そこからちょっとズレた場所で自営業を営む我が家…自宅兼店舗が在ります。
    店の前の道は狭く、車での来客は駐禁を取られかねないが、真向かいさんが敷地の一角を月極駐車場にしているので、自家用車とお客用に借りています。
    店の客入りは良いとは言い難く、売上増の為に買い物に行くのに不自由な高齢者が多い地域に行商に行く事も多かった。
    午前中に大方の仕事を済まし、午後は私に店番を任せ父が出稼ぎ(行商等)に出掛けるといった日々を送っていました。

    ある日の昼下がり、この日も私が1人で店番をしている時に1本の電話が入る。それが些細な騒動の始まりでした。相手は高齢のお婆さん…仮にキチ婆とします。

    キチ婆「もしもし、〇〇(地区)の△△(苗字)ですが、お父さんいらっしゃる?」
    私「いえ、今外に出てます」
    キチ婆「御宅のお父さん、何してるか知ってるの?ウチの□□(地区)に住んでる娘の家の敷地に毎日勝手に車を停めに来るんですけど」
    私「……は?」
    キチ婆「それで朝からずっと家の中を覗いてるのよ」

    10 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/05/29(日) 13:52:52 ID:Fjh
    理不尽冷めを

    つい先日まで付き合っていた彼女。
    私と彼女は隣同士の県で、私の一人暮らしの家に彼女が来ていました。
    仕事柄彼女が土曜日に来て、月曜日の朝に帰る感じ。

    そんなある日、私が仕事から帰りながら彼女とラインしていると。
    彼女「お疲れさまー。私も仕事終わって今から帰るー」
    私「はーい。ゆっくりやすみー」

    数分後家に帰ってのんびりしていると、玄関がガチャガチャ鳴り、
    彼女が入ってきました。

    サプライズのつもりだったんでしょうが、なんかすごく怖くなってソッコー別れました。

    このページのトップヘ