わろた

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/11/08(木) 10:27:12 ID:Us6BnDb70.net
    急に逆ギレしだしたから冷静に一つ一つ論破したら最後号泣してワラタ
    そのあと慰め種付けプレスしてたっぷり上下関係分からせてやった

    380 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2020/03/27(金) 12:12:55 ID:aW.xo.L1
    同級生の一人は高校卒業と共にアイドルだかモデルだかを目指して上京した
    その後しばらくはエキストラや司会として働いていたらしい。都内の写真や派手な料理の画像がよく高校のグループラインに投下されていた
    上京から二年後ぐらいにグループラインになんかのイベントのコンパニオンやってる画像が投下された。
    無駄に露/出の多い服を着ていた。本人は否定
    その後同級生はグループラインを抜け、しばらく誰とも音信不通状態だった。
    こいつの元カレと幼馴染曰く、歌舞伎町のバーで働いていたが職場が風営法でガサ入って無職になったり配信サイトで投げ銭貰って食い繋いだりツイッターに半ネ果画像を載せたりと色々あったらしい
    つい最近、全く意図しないところからこいつの消息を把握した
    某飛沫党の議員だか後援会だかで働いていた
    そろそろアラサーだし落ち着けるところで上手く落ち着いてほしい

    441 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/03/28(土) 00:10:29 0.net
    昨日の夫。
    6カ月の娘に、買ったばかりのピンクのボーダーのカバーオールを着せてみた。
    「かわいい囚人がいる!!
    かわい過ぎる罪!おぉぅ!
    おしりぷりん罪もあるぞ!
    これは20年、いや60年はうちで服役だな!
    罪が重すぎるぜ・・・」
    年数が飛躍しすぎだぜ。

    153 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/02/28(金) 02:01:12 ID:gXyXGj0Y.net
    今みたいに家庭にインターネットもパソコンもなかった時代、
    家にあったワープロで官能小説を書いていた、しかも長編。
    第1章 その時は突然に… 第2章 結ばれて… など、
    章ごとのタイトルも痛々しいものばかり。
    私はそれをフロッピーディスクに分けて保存していた。

    去年の大掃除の時に、学生時代のレポートのフロッピーディスクが1枚出てきて
    そういえばあの時書いた官能小説のフロッピーどこやったかな?と探したけど
    しまいなくしたのか捨ててしまったのか、どこにも見当たらず
    いまだに私の官能小説は行方不明のまま。
    誰かに見られる前に処分したいorz

    176 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/08/13(水) 08:48:38 0.net
    規制解除でようやく書き込めるw

    日曜日にちょっと早いお墓参りを済ませた。
    母と弟家族と私と夫。
    うまく説明できないので会話で書いてみる

    弟嫁「お父さん(私の実父)も亡くなって5年になるし、そろそろ一緒に住みましょう?」
    母「まだ自分で何でもできるし、お姉ちゃん(私)もそばにいるし、心配しないで」
    弟嫁「んーでもいつまでもお姉さんに甘えるわけにもいかないし
        子供の小学校のこともあるし・・・・」
    母「え?もし一緒に住むとしたら今の家は引き払ってそっち(弟の家)に行くよ」
    弟嫁「え?なんで?あんな大きな家なのに?」
    弟「あれ、言ってなかったっけ。あの家兄さん(私の夫)の実家から借りてるんだよ。」
    母「でもね(弟)が一緒に住んでくれるなら○○(夫実家)さんに迷惑かけなくて済むし、
      (弟)と一緒に住むのもいいかもねえ・・・」
    弟嫁(即答w)「いやそれならいいです。」

    思わず爆笑してしまった。
    弟嫁分かりやすすぎ。

    888 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/12/07(火) 19:50:22 ID:T5joIKp8
    仕事先の人に連れて行かれたオカマバーで、十年ほど前から行方をくらませていた兄と再会した。
    お互い目が点になったが、兄には兄の事情があるんだろうし、
    向こうも
    「もう一生会えないと思ってたわ!こんな所で会えるなんて!」
    とか喜んでたから良かった。
    お店のオカマのお姉さん達とも仲良くなって、一気に姉が沢山出来た気分。

    935 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2006/05/11(木) 01:49:43 ID:ZfXQFYqH
    小さな会社の配送部署で働いてたときのことである。
    一人のお客さんから注文の電話がかかってきたそうだ。
    応対したのは新人のA。以下は2人のやりとりである。

    客「配達お願いします」
    A「はい、お名前をどうぞ」
    客「スズムラ(仮名)です」
    A「スズムラ様ですね、漢字の方はどのような…」
    スズムラ氏「金偏に令の鈴の鈴村です」
    A「金偏に令…のスズムラ様ですね、かしこまりました、注文承りましたのでry」

    数分後、配送作業場に「鈴様」と書かれた伝票が置かれていた。
    「すずさんって誰!?」「そんな客いたっけ!?」
    「りんさんって読むのか!?」「何人だ!!」
    部署は大騒ぎになり、顧客リストを確認するも、鈴様なる人物の名はない。
    担当者のAを問い詰めて事が発覚するが
    問い詰めた際にAは
    「このお客さん、これで『スズムラ』って読むらしいんですよー俺びっくりしましたよ。
    珍しい字ですよねー」
    と、さも驚いた様子でこう言った。

    新人とは言うが、Aは31歳だ。
    鈴村氏の説明も悪かったのではないかと思うが、普通気づくよねぇ…

    255 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/13(火) 13:38:03 ID:omx
    価値観の違いに戦慄した
    昼飯食べに行ったら、隣の席にいたグループで
    男たちはよく女は男をATM扱いしてるって話をしてて、それを聞いた女たちがよく男は女に母親を求めてくるって嫌味で返してた
    それを聞いてた同席の同僚の一人が「ATMしてるだけでいい男は幸せですよ」と呟いてむせそうになった
    そんなに家で虐げられてるのかと思って話を聞いたら、全く逆
    毎日会社に行って働いて家に帰ればご飯が準備されてて風呂入って適当に子供と話して寝る
    働いて金さえ出せば煩わしい家事も子育ても、そして実の親の介護もしなくていいんだと
    もちろんそれに関わる面倒な手続きも
    別の同僚が「嫁さん専業なら当たり前じゃ」と聞いたら
    真顔で「お前、働かなくていいから嫁の仕事全部やれって言われてやれるのか?24時間プライベートがほとんどないんだぞ」と返していた
    しかも嫁さん、パートもしてるらしい
    昔、子供がおむつしてる頃に夫婦喧嘩になったとき
    「誰に養ってもらってんだ」
    「働く苦労も知らないくせに」
    「稼いでからものをいえ」
    と言ってしまったらしく、それ依頼ATM扱いされて嫁さんも働きに出てしまったらしい

    もちろん家庭にもよると思う
    奥さんにもよるだろうけど
    良妻に対しては旦那はATMであることほど楽なことはないんじゃないかと思わされた
    金さえ稼げば日々何かに煩わせられることもなく、家に帰れば温かい部屋があって、食事があって、風呂も湧いてて、布団も整えられてて
    トイレットペーパーが切れて焦ることも、風呂入ってからシャンプーなくて焦ることも、バスタオル無くてテンションさがることもない(実体験)

    人それぞれ何に価値を見出すのかは違うけど、同僚のような良妻に恵まれたならATMでいられるのも幸せなのかもしれないと思った
    そこまで悟った同僚もすごいわ

    629 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/04/07(木) 11:15:45 ID:cgb
    以前、庭で原付洗ってたら義姉が遊びにきた。
    義姉は前から原付欲しがってるんだけど、旦那さんが絶対ダメだって言うんだって。
    義姉は病的におっちょこちょいなので(要するにアホ)人を撥ねかねないからってのが理由だそうだ。
    もちろん免許も持ってない。
    普段は自転車が移動手段だが、自宅から実家である我が家(私は同居嫁)まで2kmほどの間に過去に3度事故ってる。
    幸い人身はなくて、ドブに落ちたりドブに落ちたりドブに落ちたりw
    そんな義姉が「ちょっとだけ!ちょっとだけ乗させて!」といつも言ってきて、その度に断ってるんだけど
    「庭の中だけだから!ね、ちょっとだけ!(^人^)」って感じで、それでもずっと断ってた。
    が、その時たまたま原付にキーを刺したままだったうえ、義母に呼ばれてその場を離れてしまった。
    洗い終わったら義母のお使いに行く予定だったので、玄関で義母とその話をしてたら突然「きゃああああああ!」と悲鳴。
    慌てて外に出たら、義姉が私の原付に跨ってウイリーしながら田んぼに突っ込んだ。
    幸い怪我も故障も無かったが、一歩間違えて公道に出てたらと思うとゾッとしたわ。
    その時の体験が相当トラウマになったらしくて、義姉は二度と原付乗りたいと言わなくなった。
    そして私はウイリーしながら走る義姉の変顔が目に焼き付いて、辛いことがあったら思い出して笑えるのでヨシ。

    73 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/11/28(土) 21:39:57 ID:4l0lctdd
    いい人なんだがお節介なおばさんが見合い話持ってきた。
    両親不仲で結婚願望ない私をどうにか結婚させたいおばさん。
    「家柄はうちと同等かそれ以上、
    王子様系で優しくて真面目で学歴は最低でも慶応卒、収入は三十路までに一千万越す人、
    あ、でも今は20代じゃなきゃ嫌です」と無理難題吹っかけてみた。
    説教受けるか憤慨して帰るかと思えば「あんた言うねぇw」と大笑い。
    一週間後、無理難題を全てクリアした人とデートすることになった。
    ふられた。

    今日も元気です。

    このページのトップヘ