家族

    136 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/03/23(日) 17:38:25 ID:vpTpOiHr8
    暴力を封じるにはより大きな力で押さえつけるしかない。
    昔、それを目の当たりにしたのが第一の修羅場。

    母を何かにつけ殴っていた父親が、小学生の自分と妹に暴力の矛先を向けたとき
    初めて母がぶちきれ、数十秒で父が立ち上がれなくなるほど
    父をボコボコに殴りつけた。
    (そのとき初めて、父より母のほうが体格がいいことに気がついたww)

    祖母が救急車呼んで、父はしばらく入院してたが
    父の入院中、うちにお巡りさんが来て
    「母ちゃん連れてかれちゃうんだろうか」
    と玄関の隣の台所でびびってた時が、第二の修羅場。

    「なんとかなんとか、ですよね?」とひとことだけ言った母に
    「…確かにそうです。おじゃましました」と
    お巡りさんが頭下げてあっさり帰っていったのを覚えている。
    なんとか、の部分は忘れた。というか、
    当時は母がなんと言ったのか、わからなかった。
    今考えると「警察は民事不介入ですよね」とでも言っていたのかな?

    それ以来、父は家の中で家族の顔色見ながら今でもびくびく暮らしてる。
    普段は母が父を立てているが、父が調子に乗ってると判断すると
    母は真顔で父をじっと見る。父びびって黙り込む。

    母が父に暴力を振るったのは、あのときが最初で最後。
    自分も妹も、これからは自分たちも母を父から守らなければ!
    と思い込み、武道を習って段位を取ったけど、
    今んとこは役に立てていない。段位より母の一瞥のほうが強い。

    あのときの母ぐらい強い女でなければ
    夫のDV癖を矯正することは不可能なんじゃないか、と今でも思う。

    548 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/08/08(月) 19:07:23 ID:X64
    趣味は人生を豊かにしてくれると思う。熱中できるものがあるのは良いことだと思う
    だけどネトゲに打ち込んでいる人のことはどうしても軽蔑してしまう
    ちょっとぐらい寝食も忘れて没頭してしまうのは構わないと思うよ。当人が満足していて、周囲の状況がそれを許容できる環境ならいいと思う
    ただ、子供がいる人は、ちゃんと子供のことも構ってあげてほしいなって思う

    ネトゲに没頭するようになってから母は母じゃなくなった。家事も育児もすっかり疎かになった。ご飯や授業参観はおろか、母は私の方を向いてくれることさえなくなった。
    懇談会はしぶしぶ参加していたけど、後で何故か怒鳴られた。
    私が学校から帰る度、朝と全く変わらない体勢でパソコンに向かっていた母の姿を鮮明に覚えている
    ゲームの名前は覚えていない。母の乾いて血走った目はよく覚えている。

    いつから母が変わってしまったのかは覚えていない。昔の母は普通の母だったと思う。私が幼稚園にいた頃は、少しヒステリックなところはあったけど、それでもお母さんと呼ぶことに違和感は抱かない程度には普通のお母さんをやっていたと思う。
    あまり母だった頃の母は記憶には残ってないけどね。乾いた目でパソコンに向かう母の姿の方がずっと長く見てきた光景だから
    母は当時まだ小学生だった姉に家事を丸投げしていた
    「今日は友達と遊ぶから晩御飯は作れない」と言った姉を怒鳴りつけた母の醜い声は未だに生々しく覚えている
    何も憂うことなく思いっきり遊ぶべき時期だっただろうに、姉は私を細やかに世話してくれた。家事の傍らで宿題も教えてくれた
    この状況は二年ぐらい続いたかな。父は何にも気付いていなかった。仕事で帰りが遅くて、いつも私たちが寝静まった頃に帰ってきていたから仕方なかったと思う

    ある日の夜中、帰ってきた父に姉が泣きながら今までのことを洗いざらい話した。起きてきた母は金切声をあげて、私は訳もわからず泣いた。
    私は泣き疲れてすぐに寝てしまったので父と母の間でどんな話し合いが行われたのかを知らない。これがきっかけとなって姉と私は祖母の家に預けられた。
    それから今に至るまで祖母の家で生活している。
    祖母の家で暮らすようになってからは、少なくとも私が知り及ぶ限りでは特筆するような波乱はなかった。姉と祖母と父はもっと何か知ってるかも知れないけど、少なくとも私はごくごく普通の青春を送ったと思う
    姉は祖母とカウンセラーの支えもあって立ち直り、今では立派に社会人をやっている。私も大学生になった。高校までの勉強と違って勉強すればするほど分からないことが増えていくけど、知識欲を満たす生活はとても充実していて楽しい。

    一度だけ、母と会ったことがある。成人式の帰りに父に頼まれて、本当は嫌だったけど仕方なく小さな和食屋で母と再会した
    眉間の深い皺と荒みきった目、毛先が傷んだ髪の毛は、中学の同級生だった不良のお母さん(後に逮捕された)を彷彿とさせた
    不思議なことに父は未だ母と離婚していなかった
    父には申し訳ないけど、愛想を振りまく気にはなれなかった。母の声色、姿、どれも小さな頃の記憶を思い起こさせるもので、私は吐き気と妙な眠気に襲われた。
    考え事に集中して意識を飛ばして母との再会を乗り切った。母の聞くに堪えない罵倒に対して生返事と適当な相槌を繰り返した。
    母の罵倒を思い出すと精神が抉れるので一部だけ紹介する
    「お前みたいな馬鹿には大学なんて無駄」
    「そんなに遊び足りないの?私は進学しなかったよ」
    「すっかりクソトメ(当時は「クソめ」に聞こえた)に甘やかされて。三文安ってやつだね」
    大体こんな感じのことを言われた
    大学をやめるよう命じられたような気がするけど、私はお手洗いに行くふりをしてこっそり抜け出して、そのまま家まで逃げ帰ったので何にも知らない。
    父には後で謝った。別に怒られはしなかった。

    今は平穏な日々が続いている。このまま平和な日々が続くことを祈っている。

    856 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/09(木) 03:12:40 0.net
    こちらで姉について相談してもよろしいでしょうか?身近で相談できる人もなく悩んでいます

    姉:20代前半、地元の工場でライン作業の仕事
    私:大学生
    兄:20代後半、大卒で工場の事務員(姉とは違う職場)
    母:40代後半、専業主婦
    父:50代後半、訪問介護の仕事


    1/2
    少し長くなりますがすみません
    父、母、兄、姉、私の5人で実家暮らしをしていたのですが、姉は兄との折り合いが悪く(姉が毎晩ネット配信する声が煩いため)去年の夏頃に姉の自分勝手な生活態度に怒った兄と喧嘩になり実家から10分ほどの祖母の家に逃げ住みました(祖父母はどちらも健在)
    姉は私以外の家族を毛嫌いしていて、それからほとんどこちらの家族とは連絡も取り合っておらず、両親が週1で祖父母宅への用事ついでに様子を見てくるくらいです(姉は私以外の携帯電話番号を着信拒否してます。メールは母とのみ必要事項をやり取りしているようです)

    880 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/18(土) 18:20:15 0.net
    相談お願いします。
    この度、両親が離婚しました。
    その際、異母兄弟がいることが分かりました。
    10歳近く年上の兄が2人です。
    父親は70歳近くで、病気こそしていませんが、いつタヒぬかは分かりません。
    このような場合、その異母兄弟に連絡をとるのは父親がタヒんだ時でいいのでしょうか?
    連絡先など知らないのですが、今のうちに調べておいた方がいいのでしょうか?

    479 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/11/13(木) 15:30:55 ID:FeNaKr0K.net
    ドライで要領よく生きてきた妹が、恋という感情を初めて知ってから
    別人のような健気な生き物になった
    好きな人に尽くすのは苦じゃない、むしろ楽しい
    見返りなんていらない、嬉しそうにしてくれるだけで幸せ
    そばにいると自然と人を思いやれる優しい気持ちになれる
    こんな感情自分にあるなんて知らなかった
    今までの自分は間違ってた
    苦労してもお金がなくてもいるだけで満足できる人と出会うべき
    人を愛するって言うのは相手を尊重することだ
    等々散々のろけてくれた
    でも妹って結婚して子供も二人いるいい大人なんだよね
    もちろんこの夫と妹の好きな人(初恋w)は別
    ちなみに見合い結婚じゃいし、上記を言い放つ妹に対して夫は泣いてた
    彼は不倫+愛でもって結婚生活のすべてを否定されてもまだ未練タラタラなご様子で、
    妹を引き止めるため離婚するなら慰謝料は500万だ!と強気に要求するも
    取り乱すこともなくむしろ哀れんだような目で、
    「いくら払っても良い。お金じゃ人の気持ちは買えない、繋ぎ止められない。
    あなたも早く気付いて」とぽんと肩を叩かれて轟沈
    親権は放棄、慰謝料は養育費と相杀殳と決め、離婚に同意した

    934 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/07(金) 20:42:51 0.net
    簡単に。
    最近妹が結婚した。と言っても妹も相手もいい年で式はせず。
    妹の結婚の事は親経由から聞いてたけどそれだけで親は相手にも会って食事したらしいけど(一ヶ月ほど前)自分はそう言うのは一切ない。
    で、親は兄妹だから祝儀をやれと言う。
    祝儀自体は用意してあるけど妹は何もそう言う事言って来ないし相手に会わせようと言う様子もないので色々すっ飛ばして金だけやるのはおかしいだろうと反論
    祝儀をやるのがいやなんじゃなくて金だけ渡せばいい的なのが凄くモヤモヤしてるんだがこれって俺がおかしいのだろうか?
    他の方はそんなの関係なくおめでたいから祝儀渡しますかね?
    ちなみに兄妹仲は普通かな

    876 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/09/22(火) 17:39:29
    先週から嫌なことばっかり続きで
    今日も朝から出かける予定が雨で急遽取りやめになって
    なんかめちゃくちゃ悲しくなって、昼まで不貞寝してた。
    そしたら妹が昼飯だって起こしに来た。
    しぶしぶ起きていって、オムライスだって出されたのは皿の上に丸く盛り付けられたチキンライス。
    その上に、妹はオムレツを乗っけてきた。
    不貞腐れてた俺はとにかくケチをつけたくて、ちゃんとタマゴで巻かなきゃオムレツじゃねーとか、手抜きじゃねーかとかずっとブツブツ言ってた。
    そんでも腹は減ったし、ケチつけながらオムレツにスプーンを刺したら

    皿の上に花が咲いたみたいに、きれーにとろっとろのタマゴがチキンライスを覆ったの。
    チキンライスが、きれーに丸いオムライスに化けたの。

    もうその瞬間なんか今までの嫌なこととかさっきまでウジウジしてた気分が吹っ飛んでスゲー!!って叫んでた。
    腹が膨れたらすっかり気が晴れてて、俺和みの絶頂。
    そんなわけで今から和みのリベンジすべく夕飯作ってくる。

    141 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/05(木) 13:05:13 ID:ac.md.L1
    接客業どころか一度も働いたことのない弟(三浪中)が
    「接客業してたらわかる。女の客は面倒臭い」
    と中学生の従兄弟と一緒にドヤ顔で語り合ってて笑った
    イキった30代~40代のサラリーマンや横暴な高齢男性.を日々相手にしてる私から見たら、弟と従兄弟はどの世界線からやってきたのか?としか思えない
    そりゃ稀に面倒臭いおばさんはいるけど、男性.客は平気で暴言吐いてくるし明らかに店がやらなくていいことまで平然と求めてくるし小銭レジに叩き付けてくるし女性.店員にス㋣ーカー働くし
    なんなら私の代わりに弟が働いてよ
    医学部でもないのに3回も浪人して、ストレートで卒業したとしても25歳でしょ?
    どうせまともなところ就職できないんだから私の代わりに働いて家に金入れてほしい
    ていうかお前の浪人代出してるのも私なんだわ
    もう疲れた

    69 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/09/17(月) 16:35:32 ID:0OxgR/mE0
    私が生まれた時、「末っ子」だったうちの犬は「おにいちゃん」になった嬉しさのあまり
    専属子守りに立候補して、常に常に常に常に私をマークしていた
    赤ちゃん布団や母の背中、ベビーカーやベビーサークルにいるうちは
    目で追って追って追って追ってる(私が泣くと母にご注進に行く)だけだったけど
    やがて歩きはじめるとさあ大変

    さあお散歩に行きましょうね、と近所の公園に行き、ひらけた場所で私を勝手に歩かせる親
    犬はこっち!と私を振り返り誘導しつつ、数メートル導いては駆けもどって私の背後や足元をチェック、
    またダッシュして前にきては危なくない方向に誘導、ダッシュして戻っては私が疲れてないか
    怪我してないか、変なものにつけられてないかチェック
    へとへとだけど今日もいい仕事した!と得意顔で、親におぶわれて眠る私をチェック

    5歳の時、親に叱られて泣いて家を飛び出した私を追ってきて、こっちこっちこっち、と誘導して
    家に連れ帰り、親にごめんなさいを言いに行った私の手をなめて得意顔だった犬は
    その数日後に肝臓の病気でタヒんだ

    犬は偉大だ

    641 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/05/26(土) 08:43:23 0.net
    離婚することになったんだけど娘2人(中学生)が夫についていくという
    思ってもいなかったことなので大ショック
    離婚の最終的な理由は夫の浮気(既に別れてる)で
    離婚後は夫は義実家(関東→東北)に引っ越すことになってるから
    娘たちは何も言わなくても私についてくれると思ってた
    でも「お父さんと一緒におばあちゃんと暮らす」と宣言されてしまった
    私の母が説得してもダメでもうどうしていいかわからない状態
    こっちに残るメリットを話しても「そういうところが嫌なの」とけんもほろろで手の打ちようがない
    父は諦めろとしか言わないし夫は子供の決めたことの一点張り
    私の10数年間が全部無になった・・・

    このページのトップヘ