家族

    675 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/01(日) 11:04:06 ID:Ry.yd.L4
    私の兄は子供の頃からすごい癇癪持ちで、内弁慶の乱暴者だった。
    他人に対しては借りて来た猫のようにおとなしいが家では暴君。
    三つ下の妹である私は文字通りのサンドバッグで「ムカついたら殴る袋」扱いだった。
    中学生になったら癇癪は起こさなくなったけど24時間つねにイライラしてて、やっぱり私が殴られた。
    親は兄の暴力を恐れて「刺激しないで」と言うだけ。私と母は殴られ蹴られ、父は見て見ぬふり。
    そんなんだから早く家を出たくて、大学は飛行機の距離の県に進学した。
    親は「お兄ちゃんをイライラさせる妹がいない方が落ち着くだろう」と思って進学に大賛成。
    でも蓋をあけてみたらサンドバッグを失った兄の暴力は親へ向いた。
    体格で逆転された父も暴力の対象になったらしい。
    「帰ってこい!!」とひっきりなしに連絡があったが、伯父(父の長兄)が味方してくれて学費はことなきを得た。
    ただし生活費の仕送りは止められたのでバイト漬けの日々を送りつつ、大学近くで就職。
    それから一度も帰ってないが、携帯だけは繋がるようにしてた。
    すぐ留守電に繋がる設定だけど、どっかにガス抜き場所があった方がいいとアドバイスされたので。
    先日親から留守電が入ってて「お兄ちゃんは障/害者だった!」という内容。
    何の仕事も全然長続きしないから病院に行ったら発達障/害ど真ん中だと診断されたそうな。
    「だからお兄ちゃんのせいじゃなかった!全部障/害のせい!障/害ある可哀想なお兄ちゃんを家族で支えよう、帰ってくるよな?」だって。
    やーだよ。もちろん無視します。

    12 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/05/10(金) 22:06:50 ID:G4ALoFVX0.net
    嫁からのLINE「今日は焼き魚ご飯だから」
    焼き魚と白飯か?熱が通してあるならええやろ

    帰宅するとそこには加熱して砕かれ
    マグロフレークと化した本マグロの刺身がご飯にぐちゃぐちゃ混ぜられた物と麦茶が!

    俺「(台所の刺身のパックを見て)これ元は刺身だったの?」
    嫁「うん、貴方が食べる時間には鮮度落ちてるからそうした」
    俺「お前はこれ食ったの?」
    嫁「私は買いたてで新鮮だったから刺身で食べたよ」

    よし、食っても害は無い。すまんなお前ら

    497 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/02(日) 12:02:49 ID:vSaVv3v4.net
    バツイチの旦那に俺の何が良くて結婚してくれたの?って聞かれるたびに、一目惚れ!って答えてるけれど、本当はバツイチなことに負い目を感じて、私にいろいろ要求してこないだろうって打算から結婚したこと。
    自分の家庭が複雑で、それが原因で破談になった経験から、まともな人とは結婚できないだろうと思って、バツイチだけど、人柄はとてもよくて…と職場のおばちゃんが話してた旦那を食い気味に紹介してもらったこと。
    それなのに、旦那の離婚原因が本当に性.格の不一致なのか、興信所まで入れたこと。
    目論見どおり、バツイチの俺のことを大切にしてくれる嫁!って、とても大事にしてくれる。
    実家のことも、何も言わない。
    今は本当に好きだから、ときどき罪悪感で嫌になる。

    847 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/26(火) 11:20:56 ID:???
    リアル婆の愚痴です。
    嫌な方は、読みとばしてくださいね。
    娘にも、娘の夫くんにも、イラッとしているの。
    娘の家は、わが家から近くて娘義実家からは各駅停車で1時間弱にある。
    先日、孫の発表会が、婆家や娘夫婦家から各駅停車で10分弱の会場で行われ、婆家も娘の義両親ご夫婦も行ったのだけど・・。
    発表会終了後、皆で食事でもと言われたけど、事前に聞いてないし、爺はそもそも翌日から仕事連勤というときは、家でも軽食しか摂らない人で、できれば発表会も欠席したいくらいの人。
    それと、息子一家と水入らずでの食事の方がいいかな?社交辞令かな?
    と思ったのもあって、お食事はご一緒しなかったの。
    そしたら、娘夫くんから娘に、せっかく遠くから来てくれた自分の両親に対して、お前の親は失礼だと、愚痴を言ったらしい。
    その愚痴を娘が婆に言うのよ。
    1度なら婆も思案が足りなかったのかなって反省もしたけど、日にちを置いて3回ほど聞いたら嫌になっちゃって。
    婆だって、発見会の件では娘夫くんに言いたい事もある。
    爺だって、ノンビリと発見会を見たかったのにビデオ撮影を頼まれ、婆だって別の娘家事情でゆっくり見られなかったし・・
    ゆっくり発表会を見れた、娘夫くんや娘義両親が羨ましかったわ。
    娘が自分の夫に頼まず爺と婆に頼んだ事に、彼は気づいてなかったみたいだから、娘が悪いのか・・
    娘夫くんの家は、せっかく親戚になりご縁ができたのだから、もっともっと親睦しましょう!というご家庭の方針で、
    婆家は、爺も婆も事前に聞いてない親睦会は、心の準備がほしいのよね・・
    あんまり娘に不満を言うと、娘も心が休まらないので、愚痴を言わせてもらいました。

    89 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/12/13(金) 22:50:59 ID:pczNXUUL
    現在進行中の修羅場。
    母はめちゃくちゃ厳しい人で、親戚の集まりでお茶をこぼす程度の粗相をしただけでも、みんながやめてあげて!と止めるまで叱りつけるような人だった。
    姉はそれはそれは厳しくされ、その鬱憤は6歳下の私に。また親戚にやめなさい!と叱られるまで私をいじめ続けていた。
    私たちがいい大人になっても相変わらずあれするなこれするな、ギャンギャンうるさかった。
    そして、姉が10年以上付き合っていた彼氏との結婚にもいちゃもんをつけた。姉は母に従いプロポーズを断った。

    714 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/02/14(月) 16:11:17 ID:Ysu0KlkO
    母から聞いた亡き祖父の話

    もう40年前になるが、帝国ホテルのバイキングに祖父母と母で行った
    そこでは見るからにお金持ちな奥様がわがまま言いたい放題で
    「ソースがうんたら」「このワインの産地はかんたら」
    うだうだ言った揚句、傍で見ていた祖父を上から下まで見て「ふふん」と笑ったらしい
    「何、あの女」と文句を言おうとする母を祖母が止めていたら、祖父はホテルの人にはっきりと
    「私たちは田舎者なので美味しいものを下さい」
    すると母たちの席にローストビーフや生ハム、上等のワインなどが次々来た
    先程の奥様が
    「何よ!そんなものがあったの!?」
    と怒るとホテルの人は笑顔で
    「お客様からは料理はソースにいたるまでご指定がありましたのでそのようにいたしました。ですがこちらのお客様からは美味しいもの、とのことでしたので、失礼ながら私どもでおすすめの料理を選ばせていただきました」

    「分からなければはっきり聞いた方がいい。背伸びしてもいいことない」
    と母は言ったが、私はそれより自分を「田舎者」と言い切った祖父とホテルの人にGJ!と言いたい

    40年前だからね
    色々、今と違うけれどね

    19 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/12/16(土) 15:38:44 ID:+7sCBnq4.net
    うちは3姉妹で、次女三女は高卒で就職した
    二人とももう勉強したくない・自分で稼いだ金を好きなように使いたいという理由
    長女は県外の国立大学に進学、4年間仕送りをもらっていた
    三女が就職のため家を出るときに、両親が三女名義の通帳をくれた
    「進学資金で貯めてたやつ、結婚資金か結婚してからの小遣いにしなー」と
    額は300万くらいだった。次女も同じようにもらったそうだ

    3姉妹で話していてたまたまその話になり
    三女が「毎月コツコツ貯めててくれたんだよねぇ、ありがたいね」といい話エピソードのつもりで言うと
    長女は「次女三女だけお金!ずるい!」と怒ってしまった

    両親が「お前の分も同じように貯めてあったけど、お前のは進学で使ったから無いよ
    ていうか仕送りの分合わせたら次女三女に貯めてた倍以上かかってたんだけど」
    と説明するもなしのつぶて
    「こんな金もらえるって知ってたら大学行かなかったのに!!」と叫ぶ長女がわからん
    そういうもんじゃないでしょうに

    379 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/04(水) 02:17:44 ID:G5E
    アスペ私、日本語分からず苦悩する

    母「晩御飯用に○○はどう?」
    暫くの無言
    私「じゃあ、○○で良いんじゃないの?」
    母「じゃあってなに!?もう何も食べさせない!」(憤怒)

    8 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/09/06(金) 13:05:06 ID:GE.gb.L1
    小学校に入学したばかりの時の話。
    初めての授業参観があり、それにあたって自己紹介カードを書くことになった。
    まず始めに担任の先生がお手本を書くことになり、みんなに見せていた。その先生が書いたお手本には好きな食べ物の欄に「すてえき(ステーキ)」と書かれていた。
    当時、外食にもあまり言ったことがなかったのでステーキの存在も知らず、もちろん言葉も聞いたことがなかった。
    そのため、先生に「先生、「すてえき」って何?」と尋ねた。すると先生は「お肉を焼いた食べ物のことだよ」と答えた。
    それを聞いた私は、「ステーキ=普段食べている焼肉(普通に市販のタレで味付けされてるようなやつ)のかしこまった言い方」だと解釈。自己紹介カードの好きな食べ物の欄に「すてえき」と書いた。
    そして、授業参観の日が来た。私の母親は何故か険しい顔で私の書いたカードを見ていた。「あんた、ステーキなんて食べたことないのになんで書いたの?」と一言。
    「先生が肉を焼いたもののことをステーキと呼ぶって言ってたから書いた」と正直に言ってその場では終わった。
    その後、親が懇談会を終えて帰ってくるなり私のほっぺを平手打ちした。
    なんでそうなったか分からず、涙目になりながら「なにか悪いことしたの?」と聞くと、
    「なんで食ったこともないステーキを好きな食べ物のところに書いた!?」と怒鳴ってまた平手打ち。
    ギャン泣きする私に気づいた祖母が駆けつけてその場を宥める。が、祖母の見えてない場所では平手打ちをくらったり、むこうずねに蹴りを入れられた。
    お風呂でもビンタされまくりの怒鳴られまくり。夜も早く寝たいのに、何回も入眠する直前に起こされてビンタ、ビンタ、ビンタ。
    私の口調を真似して「すきなたべもの、すてえき」(バチン!)「なんでそんな事書いたんだよ!」(バチン!)とまるで拷問にかけられたかのような気分だった。
    何度説明しても問答無用で平手打ち。なんで怒ってるのかすら理由はわからなかった。
    最終的に、母が「余計なこと教えた○○先生(当時の担任)に「なんでステーキの説明をそんなふうにした!?」って怒ってくる」と電話の子機片手に私のお腹を踏んずけたため、
    「先生を怒らないで!」と縋った私に母が最大レベルのビンタを放ち、私は鼻血を出しながら気絶して終了。翌日の学校は休んだ記憶はあるが詳しくは覚えてない。
    大人になった今でも、ただの焼肉のことを「ステーキ」と書いただけであんなに怒られる意味がわからない。「見栄を張るな」ってことなのかな?
    でも、鼻血出すまで殴ったりするほどのことでもないような気もするけど...。
    ちなみに母親が虐待してるとかじゃないと思う。普段はおちゃらけた、ちょいウザ絡みして迷惑だけど優しい感じなんだけどな。
    体罰食らったことはこの時以降もあったけど、友達と喧嘩して私が悪かった場合とか勉強サボって成績不振になった時とか、私に非がある時に限ってだった。体罰と言っても平手打ち数発のみ。
    とくに非がない(と、私は思ってる)のに人生で最大級の体罰を小一でくらったのが本当に分からないし、理由も怖くて聞けない。
    それとも、対して非がないという風に思ってる私の感覚がズレてるのか?と不安になってきてる今日この頃。

    580 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/01(日) 13:15:38 ID:KNq
    私の実家は資産家と言うわけではないけど貧乏でもないと思っている。
    兄と私の二人兄妹だが、二人とも大学まで行かせてもらってるし、結婚する時も足りない分は親が出してくれた。
    ちなみに兄は全く貯金が出来てなかったのでまるっと出してもらってた。
    私は自分の貯蓄の中から300万出すつもりでいたんだが、親から100万だけでいいから
    残りは結婚生活に残しておきなさいって言われて、今もそのまま残してある。
    但し、冠婚葬祭の常識的なやりとりはするが基本的に親のお金をあてにしないように、
    今後は自分たちの老後に備えますって言われた。兄も同様の事を言われていた。

    兄は50代になり、私も40代後半の年齢。子供もお互いふたりずついる。
    一昨年父が亡くなって、遺言に従って相続をした。
    兄と私に500万ずつ、あとは母の老後資金。実家の名義も夫婦半々にしてたものを母100%にした。
    父と母はお互いにどちらが先にタヒんでもこういうふうに相続させると言う公正証書遺言を作ってあった。
    ふたり一緒にタヒんだ場合のみ、祭祀を継ぐ方に6割、継がない方に4割にしていたらしい。
    父の一周忌が終わってから、母は自分で終の棲家となるホームを探していたが
    今年に入って仲の良い伯母と一緒に入る話がトントン拍子に進んで、実家の売却先も決まり
    楽しそうに自宅を片付けていたところなんだが
    ここに来て兄夫婦が母に同居を持ちかけて、それが才柔めてグチャグチャ。
    早い話が団地住まいの兄夫婦がマイホームを持てる最後のチャンスってところなんだろう。
    下衆な言い方で申し訳ないが、実際そんなところ。
    「ちゃんと最後まで面倒見るから一緒に住もう、その方が寂しくないしいいだろう?」
    「本当は母さんだってそんなところに入りたくないんだろう?」って。
    でも母は元々ドライな性.格で、昔から同居とか絶対無理!って言ってた人。
    余所のお嬢さんと一緒に暮らしたってストレス溜まるだけって。
    実際本人(兄嫁)の前でもそう言ってた。

    このページのトップヘ