ロミオ伝説|にちゃんまとめ

2ちゃんねる-家庭板「ロミオメール」スレのまとめブログです。 また、世の中で起きた復縁にまつわる様々なエピソードも紹介しています。

    自分語り

    554 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/09/18(木) 14:47:24 ID:R6Z7TOPS.net
    俺にとってはすごく衝撃的だったんだが、スレチだったら申し訳ない
    乞食みたいに食べると噂の女忄生と出会った話

    当時コック目指して修行中
    高校から地元離れて料理の専門学校行ったり、海外に修行に行ったり、ひとところに落ち着くことが無かった
    一段落ついたとき、地元に戻って働くことになった
    地元の友達も久々に帰ってきた俺を歓迎してくれて、人脈が乏しくなってた俺に友達紹介してくれたり、彼女がいなかった俺に興味があるという女忄生Aを引き合わせたりした
    その人は料理が趣味で、彼氏彼女にならなくてもいい友達になれるんじゃないかとのこと
    実際ちょっと込み入った料理の話ができる、いい話し相手だった
    多分結構いい雰囲気だったと思う
    周りからも早く付き合えよーと茶化されてた

    ある日Aが食に執着する人が職場にいるんだという話をした
    いつもご飯は一人で食べていて、食べ始めると話しかけづらい雰囲気になる
    食べている最中に声かけても食べるのに夢中で気づかないらしい
    まるで久々に食に有りつけた乞食のようだという
    料理の勉強をする過程で食に執着することについて学んだことがあったので、少し気になった
    Aに頼んでその人を紹介してもらった

    Aの家で俺が腕を奮うのでそこに呼んでもらった
    太っているのか、はたまた肌の荒れたガリガリか、不健康な人が現れると思ってたんだが、Aか連れてきた女忄生は、メガネかけて可愛く写ってる多部未華子にそっくりだった
    体型含め多部ちゃんそっくりなので普通に健康だってのは一見して解った

    俺が料理をしてる間にAと多部ちゃんの会話を聞いてると、多部ちゃんはほんわかした喋りをする
    アニメだったら周りにお花飛んでそうなふんわり感
    こんな子が乞食みたいに?と半信半疑で出来上がった料理を並べた

    食べ始めた多部ちゃんは目に見えて顔が変わった
    よく美味しそうに食べる人がいるというが、それの上級版みたいな表情
    美味しそう、なんてものではなく、あぁすごく美味しいんだなぁ、幸せなんだなぁと解る顔
    そして確かに一切喋らなくなって、集中して黙々と食べてるんだけど、作り手だからかもしれないが、あまりに美味しそうに食べるから話しかけてはいけないような気にさえなった
    食べ終わった後も幸せそうな顔

    511 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/11/20(木) 13:46:14 0.net
    仕事から帰宅すると、妻は食事の支度をととのえていた。
    僕は彼女の手をにぎり「話があるんだ」と切り出した。
    妻は何も言わず席についた。その目は苦痛に満ちていた。

    ふと、僕はどう切り出したらいいのか分からなくなった。
    でも言わなければならない。「離婚したいんだ」と。
    僕は冷静に、その言葉を口にした。
    妻は大したリアクションも見せず、ただ静かに聞き返した。「どうして?」

    その問いに敢えて答えないでいたら、妻はとうとう怒りをあらわにした。
    彼女は箸を投げ散らかし叫んだ。「あんたなんか、男じゃない!!」

    552 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/09/04(金) 03:06:11 0
    長いが書いてみた。

    専業主婦だった元嫁30歳に2歳だった娘を連れて間男の所へ逃げられた。
    「あなた32歳は家庭を顧みないし、帰りも遅いし、収入も将来忄生も間男がずっとある」と
    要約するとそういうことを面と向かって言われた。
    仕事の帰りが遅かったのは、家族のための収入増を図って社内試験のための研修だったからで
    遅く帰っても夕飯と朝飯つくってたのは俺で、フラフラになって娘の夜泣き癖やおねしょの面倒みてたのも俺じゃ!
    俺の仕事中に娘を元嫁親にあずけて、外回りの間男と会っていたそうだ。
    すれ違いや話し合い不足の点はあっただろうし、俺が全く悪くないとは言わんが
    それで不イ侖していいのかというと話は別のはずだ。

    間男親も元嫁親も平謝りだったが、結局は自分の子供がかわいいわけで、金を払うから俺に引いてくれと
    それ一点張りで話にならなかった。
    間男25歳は確かに育ちがよさそうな男で有名企業に勤めていたが、感情に乏しそうなやつに見えた。
    何を考えているのか今イチわからん。
    間男親は農家で年収1千万超だそうだ。あ、間男は長男ね。

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/20(月) 01:26:34 ID:sMoKWqtQ0.net
    話を聞いて貰いたい
    酒飲み始めたら、なんか思い出しちゃって

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2023/03/20(月) 14:09:33 ID:DxIvUD1rp.net
    一人目
    26歳めるる系の子
    婚活パーティーが初めてだったらしくプロフィールの書き方とか教えてあげたから好感度良くなりマッチング
    その後お茶行っていろいろ話してたらいきなり元カレの話を始めてやれ浮氣忄生やらDⅤやらでも好きだったやらドス黒い話を1時間聞かされた暗黒女子

    455 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/17(月) 00:16:51 ID:HSbO0qNN.net
    幼馴染の女の子が世話焼きで、何度もその子に助けてもらった
    気がついたらその子に初恋をしてた
    その子は中2で中3のチャラ男先輩の子供を妊娠した
    先輩と肉体関係を持っていたこと、それを自分が知らなかったこともショックだったが
    それを俺に相談という名の可哀想な私アピールをしてきて冷めた
    親に打ち明けて墮胎するしかないだろうと説得しても聞く耳持たなくて冷めた
    自己中な言い訳をしながら泣く顔がブタにしか見えなくて冷めた
    「アンタなんかにはわかんないよ!」と捨て台詞を吐いて立ち去り、完全に冷めた

    結局墮胎し、その子は中卒になって疎遠になった
    チャラ男先輩は俺が高2の時にバイクで事故ってタヒんだ
    成人式で地元に帰ってきたら、その子が実家の前で待ち構えていた
    親同士の繋がりで、俺が帰ってくるのを聞き出したということだった
    馴れ馴れしく身体に触られた時、冷めるの通り越して嫌悪感があることに初めて気が付いた
    成人式の日、その子は着物を着て見た目だけは立派になっていたが、何とも思えない事にびっくりした
    打ち上げの同窓会では俺の隣に陣取り、俺にしきりにお酌しようとしてきた
    周りの同級生はいいぞそのままくっつけと煽ってきた
    次第に気分が悪くなってきて、途中でトイレと嘘ついて抜け出して、そのまま社会人で一個上の彼女に迎えにきてもらった
    帰路に助手席で、彼女におごってもらった缶ビールを飲みながら、どうしてこうなったんだろうと愚痴を吐いた
    底辺には底辺の世界があって、それに関わるのが間違ってると彼女はバッサリ切り捨てた
    それから大学を卒業して彼女と結婚して、今まで三度同窓会の誘いが来たが全て不参加にしている
    そんな治安の悪い田舎で育った俺の思い出話

    312 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/10/11(金) 23:47:18
    嫁との出会いを思い出して書いてみる。
    俺の務める会社に親会社から出向してきたのが嫁。あるプロジェクトで一緒になり嫁はプロジェクトリーダー、俺は歳だけは喰ってたのでサブリーダー(実務まとめ)になった。
    最高学府の院卒である超エリートで上昇志向が強い嫁と、嫁とは正反対な落ちこぼれ人生を歩みいつリストラされてもおかしくない俺では全く意見が合わず、いつも衝突を繰り返していた。
    あまりにも嫁の一方的な要求でプロジェクトは崩壊寸前。ついにメンバーの一部からリーダーにはついて行けないということで、プロジェクト総括の方まで話が行ってしまい、俺が収拾(簡単に言うと尻ぬぐい)にあたることになった。

    448 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/11/25(木) 20:04:06
    俺が半年かけて行ってる実験経過を書いてみる(現在も継続中)

    半年前に体調不良で昼過ぎに帰宅したら、嫁が友人とリビングで茶を飲みながら俺の悪口を言ってた。
    あやまりもしない嫁に愛想が尽きた。これがきっかけで実験開始。
    その日から必要な事以外話をしない。

    2週間位経過。
    家に居る時はリビングのソファーに座り、天井を見続ける。趣味の道具等を全て売却。金を会社のロッカーに保存。

    開始から1ヶ月位が経過。
    嫁が話かけて来ても鈍い反応しか示さなくなる。
    嫁が腹を立て毆って来たが無反応。

    開始から1ヶ月と半月が経過。
    嫁の両親が俺を見に来た。
    どうやら嫁が両親に愚痴った様だ。
    義父の問い掛けに僅かな反応を示す俺。
    様子が普通でない俺に不審がる義父母は嫁に質問。
    嫁は「先月からこいつこんなんだよ!」と答え、両親から怒鳴りつけられる。家事もまともにしてない事もばれて義父母は激怒。

    開始から2ヶ月が経過。
    嫁からの声かけに反応を示さなくなる。
    また嫁の両親が家に来た。
    義父母の問い掛けに全く反応を示さない俺。
    無機質な顔をした俺は自身に必要な家事しかせず、一人暮らしと変わらない生活を送る。
    会社と家の往復、それも家に帰ると嫁が居ない様な振る舞いに嫁がキレた。

    開始から3ヶ月後、お互いの両親が家に来た。
    俺の両親は俺の様子を見て愕然。
    嫁の両親は俺の両親に土下座して謝罪して、嫁を実家に連れ帰ると言う。
    嫁がギャーギャー騒いでたが義父に毆り飛ばされてた。いい気味だ。

    先月、俺は嫁に無断で引っ越しをした。
    それまで住んでたマンションに嫁が来て、引っ越した事がばれた様だ。
    引っ越すまで週に1度、義父母のどちらかが俺の様子を見に来てた。住む所が近所だったから。

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/01/04(月) 01:16:09 ID:Fp+NzxbD.net
    婚約指輪渡そうと思ってた日にケンカ別れした
    2週間経って今日夕方にため池に捨ててきた

    なんか変な気分

    366 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/03/14(金) 20:27:36 ID:3nm4zwne.net
    墓場まで持っていくっていうか・・・・
    自分昔9歳年上の女忄生と付き合ってたのね。趣味の集まりで出会って、仲良くなって
    そのまま流れで。
    けっこう優しい女忄生で、自分が仕事で失敗した時とかもアドバイスくれて励ましてくれて
    居心地良かったのね。
    でもそのころ2ちゃんとかでは35過ぎたら羊水腐るとかババアの劣化とか
    そういう話が多かったんだよね。
    無意識に感化されたんだと思うんだけど、だんだん彼女が疎ましくなってきたんだよ。

    このページのトップヘ