自分語り

    444 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/07(木) 23:39:28
    学生の頃はサークルクラッシャーだった
    若いから顔はブスでもちゃんと化粧して髪型と服装を女っぽくしていれば、友人→体の関係まで持っていくのは簡単だった
    ちょうどいいブスみたいな表現あるけど正にそれだと思う
    近づいてくる男性を全部性.の対象として見てたクソビ○チだった
    自業自得で学生時代の友達は全部なくした

    社会人になって勤め先がデザイン関係ということもあり、ふと思い立って髪型を日村みたいなマッシュルームにした
    そしたら驚くほどパッタリとモテなくなった
    代わりにTHEデザイナーっぽい雰囲気が良いのか仕事で評価されるようになった
    男性.クライアントとの夜遅い時間の打ち合わせを嫌がる女性.デザイナーもいるが、相手が自分をそういう対象として絶対に見ないと確信しているからどんどん受けて実績を積んだ
    男とも付き合わずがむしゃらに仕事して15年、お金も地位も手に入れたけど、やっぱり友達はできない

    寂しい

    16 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/27(月) 11:08:26 ID:iGP
    大学生のとき、教授(当時50代前半)に恋をしていた
    教授は既婚者だし倍以上年上だしで、相手にされる要素はまったくなかったけど
    なんとか振り向いてほしくて一生懸命勉強して、学会のお供をさせてもらえるくらいにはなった

    教授のお気に入りポジションを獲得した頃、教授から自宅に呼んでもらった
    「家にある蔵書を見においで」ということだったけど、いつもだったらわざわざ自宅に呼ばずに
    学校で本を渡してもらうだけだったから、きっと特別な意味があるに違いない!と舞い上がった

    自宅にお邪魔したら、奥さんと息子さん(私より10歳上で別の大学の講師)に紹介された
    奥さんがニコニコして「ぜひ夕食も食べていって」と言ってくれて、罪悪感を覚えた
    びびりながら教授の蔵書を見せていただいていたら、同じ分野を研究している息子さんも来た
    息子さんと色々話しながら本を見ていたら、いつの間にか教授が消えていて2人きりになっていた

    そこで初めて教授の真意に気づいた
    教授は日頃、息子に出会いがなくて~と嘆いていたんだ
    そうか、教授は私なんか相手にしてなくて、息子にあてがおうとしてるんだ
    それが普通なんだよね、きっと
    だけど息子さんと結婚したら、教授とは家族になれるんじゃ?
    これはチャンスじゃないの??

    と脳内で激しくこじらせながら、奥様に呼ばれて夕食の席についた
    その日はすき焼きだったんだけど、奥さんが息子さんにお肉をとってお皿に入れてあげていた
    息子さんが「玉子がうまくとけてないよー」と文句を言って、奥さんが自分の皿と交換してやった
    その後も息子さんの食事は、全部奥さんが甲斐甲斐しく面倒を見て、息子さんは食べているだけ
    たまに私を見て「母さん、(私)さんにもお肉とってあげなよ、気が利かない」と文句を言う
    教授は何も言わずに酒を飲みながら、その様子を目を細めて眺めていた

    あ、マザコンとダメ両親だ、って気づいたら自分でもわけがわからないくらいすーっと気持ちが冷めた

    その後、教授から「息子がまた会いたいと言っているんだけど」と声をかけてもらったけど
    色々と言い訳して断り続け、就職も全く違う分野に決めてしまって同窓会にも行ってないので
    もう教授とは交流もない

    今朝郵便受けの中に「○○教授退官記念講演」というお知らせが入っていたのを見て
    当時のことを思い出したので書き込み

    509 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/16(土) 22:56:57 ID:1M.6z.L2
    旦那はいらないけど嫁が欲しい
    心底嫁が欲しい
    大事にするから嫁に来てくれ
    できれば整理整頓が得意な人希望
    仕事が忙しすぎて、気を抜くとすぐに衣類が散らかるんや…
    コートやスカートがソファに放りっぱなしだし、取り込んだ洗濯物が畳んだ状態とはいえ出しっぱで恥ずかしい
    嫁に来てくれたらお弁当毎日作るし、料理だって和洋中華なんでも作るよ!
    ゴメン嘘ついたエスニックはレベルが足りなくて作ったことなかったわ
    でも、生姜焼きは得意だよ!食堂風とか料亭風とかバリエーションはたくさんあるよ!
    明日の晩ご飯は大根と牛肉をコトコト煮たやつと、蓮根のキンピラと、卵のスープと、手羽先の柔らか煮だよ!
    トウモロコシがたくさんあるから炊き込みご飯も作るよ!
    誰か嫁に来て!
    そして衣替え手伝ってくれーまだ入れ替えできてないんだー

    176 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/10/02(土) 23:51:38 ID:tVsL5g7m
    自分の中では武勇伝なので書かせて。

    昨日の夕方から夜にかけて、住んでいる団地(社宅)の駐車場に中学生が来た。
    団地は2棟あって、その間が駐車場になっている。
    ときどき中学生が集まってくることはあっても、集合場所、みたいな感じで
    すぐどこかに行ってしまっていたんだけど、きのうは違った。
    5時過ぎに5人くらいが自転車でやって来て、大声で叫んだり歌ったり。
    さらに2~3人が来て、大声で電話したり、音楽を掛けたり。
    まあすぐ帰るだろうと思ってたけど、7時近くなっても帰らない。ウルサイ。
    きゃーきゃー言いながら追いかけっこしたり、車の陰に隠れたり。
    窓からチラチラ様子を窺っていたら、おそらくコンビニで買ってきたであろう
    お菓子やら弁当のゴミをそこらじゅうに散らかしている。

    ここの団地は周辺や駐車場の清掃当番があって、散らかされていると結構辛い。
    こいつら絶対ごみはそのまま帰るんだろうな、と思ったら急に腹が立って、
    ジャージ上下のまま、サンダル履きで外に出てちょっと離れたところから思い切り
    「うるせえ!!早く帰れ!!」
    って怒鳴ってしまった。
    そしたらバラバラだったガキ共が急にひとかたまりになって、
    「帰ろうぜ」「大丈夫だって」「でも」
    とか言い出したんで、さらに近づいて1台の自転車の荷台をつかんで
    「うるさいって言ってるだろうが!ゴミも片づけていけよ!」
    自転車には学校のステッカーが貼ってあって、クラスとか書いてあったから
    「○○中の△年か!はやくゴミ拾え!」
    って言ったら、
    「すいません」って小さい声で口々に言ってゴミを拾い出した。
    あらかたきれいになったんで、
    「ゴミは明日収集日だから捨てといてやる、早く帰れ、もううるさくすんなよ」
    ってゴミ袋を受け取ったら、思いの外素直に
    「すいませんでした」って帰っていった。
    逆ギレされたら怖いなってビクビクしてたんだけど、
    もっと穏やかに注意してもよかったかなとちょっと思った。

    460 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/09/01(火) 19:33:35
    マンションのポストに入ってたピンクチラシ。
    女だし正直用はないんだが、表の煽り文句に「美人多数、ブス二人!」って書いてあった。
    「ブス、デブ、ババアいません」はよく見るんだけど、何かこんなことでなごんだ自分が悔しい。

    たまにブスの数が増減したら面白いのにと思う自分はブス
    応募してみるべきだろうか

    54 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/07/05(木) 21:31:55 ID:MiKqcrF10
    自分は動きも鈍くさければ性格もにぶくて、いじめられていることに
    気づくのも時間がかかった。

    学年でも1、2を争う可愛い子(K子)と一番仲良しだった。
    K子といると楽しいと思ってた。登校もクラスも部活も何もかも一緒。
    たまに「あれ?」て思うことはあったけどあまり気にせず中学は終わった。
    卒業のとき、サイン帳に「いろいろごめんね」て裏に小さくひとこと
    書いてあった。そのとき初めて「もしかして…あれ?やっぱり?」と確信。

    K子は私の歌が好きだって言ってくれて、リクエストされると歌ったりした。
    でもそれは彼女が単にプークスしたいためだけだったて知った。
    部活のときも「後輩にダッシュ見本見せなきゃ!私子、走ってみせて!」
    て言ったのも晒し者にしたかっただけ。
    「見てよあれwwwマジ受けるんだけどwなにあれ珍獣?プークスw」て言ってたって。
    あとになってから後輩に聞いてショックだった。
    思い返せばそういう感じのことが書ききれないほど日常であった。

    高校が別々になってから会うことはなかった。
    早く結婚して子供産みたい!子供には永遠(とわ)て名付ける!と昔から
    言ってたけど、他校のDQNと付き合って高校卒業後に即結婚したとか。

    488 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/08/22(月) 16:37:07 ID:3OPuFpOk0
    あんまり修羅場じゃないかもだけど、投下

    私子:私、当時20歳、派手
    彼男:当時の彼氏、26歳、旧帝卒のフリーター、作家志望


    当時、何故か今思うと心が病んでて愛とか恋とかを綺麗ごとのように感じて嫌悪感を抱いてた。
    セ○クスなんて誰とヤっても同じだし、好きだの付き合うだの馬鹿みたい、みたいな。
    たぶん、高校生の頃10歳年上のナンパしてきた男にホイホイついてってそのままヤられたのが初体験で、
    なんやかんやでその後もその男のおもちゃにされて色々仕込まれてるうちに感覚が狂ってたんだと思う。
    彼氏が居たこともあったけど好きって感情がよくわからなかったし、気持ちいいのが好きだからセ○クスするだけって感じだった。

    で、そんな私が19歳の時にバイト先に後輩として入ってきたのが彼男。
    第一印象は「ナヨナヨしてっからアイツぜってーホ/モだわww」と勝手に思っていて、なんとなく1ヶ月くらい口を全くきかなかった。
    けど、ひょんとしたことがきっかけでしゃべってみたら、高学歴なだけあって頭の回転が早く、
    作家志望なせいか独特の世界観を持っていて、すごい話してて面白い。
    そしてそれから彼男は私の心の友になった。

    191 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/07(木) 13:12:02 ID:Z1.vv.L1
    高校生くらいに自覚したんだけど
    辛いものが好きなんです
    わさびも好き、唐辛子も好き、辛子も好き
    この前スンドゥブ作ってて、小袋の乾燥唐辛子少し入れるつもりで傾けたらザバー!って入っちゃって、まあいっか!って全部入れて
    辛いかなーって恐る恐る食べたらすっごい辛いけどすごく美味しくて
    熱さと辛さで火傷し放題だけど堪んねー!って食べてしまった
    今年の夏にたまたまスーパーで見つけた辛辛魚のつけ麺を食べた時は衝撃だった
    辛くて美味しいつけ麺が!!あるなんて!!!って!!
    一昨年に激辛麻婆豆腐の粉がお店からなくなった時はショックでショックで一日中探し歩いても見つからなくて、
    もう辛いものはやめろってことなのかなっておもって、市販品の辛口のものに留めておいたんだけど
    辛辛魚との出会いは衝撃だったんだ…
    いちばん最初に食べた時はあまりの辛さに噎せて、食べた数時間後は胃の調子がおかしいって体感でわかったんだけど
    もう20回くらい食べてるけど、今は唇が痛い程度でぺろっと食べれるようになってしまって
    辛辛魚のことを考えるだけでもよだれが出てきてしょうがない
    今まではわさび系が好きだと思ってたんだけど、たぶん中華とかそっち系の辛さに目覚めてしまって、いまは唐辛子系の激辛料理を好むようになっている
    もちろん普通の料理も作るし、いつものご飯は至って普通の味付けだし、薄味のものも美味しく食べられるけど、月に二回くらいは激辛料理を思い切り食べたい…!
    有吉ゼミの激辛料理とかいつか食べてみたい!って思うけど、根が小心者だから食べに行く勇気はなくて…
    でもいつか、いつか!!
    奇跡が起きて、激辛料理が好きな彼氏とか旦那さんができたら!!
    月に一回は激辛料理を外食で食べに行って、月に一回は家で激辛料理を作って一緒に食べるんだ…!
    激辛麻婆豆腐、激辛つけ麺、激辛スンドゥブ、激辛カレー、激辛汁なし坦々麺…!!
    汗かきながらでも、美味しいねー!って一緒にご飯を食べるんだ!!
    辛いけど美味しい!辛くても味わえる!って、辛辛魚のつけ麺食べてからほんともうほんと大好きで
    今日の夜に買い置きしてある辛辛魚のつけ麺を食べるんです
    スープに青ねぎをたっぷりいれて、チャーシューを熱盛りにした麺の下に隠して、ちょっと固め半熟のゆで卵添えて
    焼き海苔細かくしたのを後半にいれて、スープを最後の一滴まで味わえるように吸わせて麺と食べるんです
    ラー油を少し入れても美味しいし、わざとスープを残してご飯と食べても美味しい
    ほんともうほんと大好きです
    唐辛子を見つけてくれた人ありがとうございます!

    979 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/31(木) 12:48:15 ID:mQ.zf.L1
    昔から家族(特に母親)から「お前は不細工だから」と
    言われて育てたれた。

    母親は毒親でなく、客観的に見れる親。
    対して父親は「可愛い可愛い」ばかり。

    最初は、名付けだったらしい。
    父親は「こんなに可愛いんだ!!真美と付けよう!!」
    と提案。
    所が母親含めて他の家族どころか親族が
    「この顔で真美!!!とんでもない!!!」ってなり
    無難な名前になった。

    別に母親の不細工発言にも父親の可愛い発言にも慣れて
    「自分は美人じゃないけど普通かな」って育った。
    小学生卒業までは。
    周りのクラスメイトが良い人と太ってるのも有るのに
    殆ど差別とかなくて過ごした。

    中学生になって、一変。
    デブだブスっていじめられる。
    小学生の時に普通にしてた子もそんな感じになる。
    「デブはわかるけど…」ってなってた。

    ある時に小学生の卒業アルバムが届いた。
    どうしても卒業の時に制作が間に合わなくて卒業後になるとのことだったのでそれが届いた。
    懐かしいとパラパラめくってると、ふとすげーブスが居た。
    誰だよ…と思ってよく見ると…自分だった。
    雷打たれた様な衝撃だった。
    「えっ…何このブス。普通どころかデブスやんけ」ってなった。
    よくよく考えれば末っ子だったので、写真は少なめ
    自分の顔も客観的にみたのは初めてだったのかもしれない。

    いじめてる奴らの目は正しい。
    母親正しい
    父親フィルター掛かってる
    ってなった。

    今もブスだけど、なんだかんだ10キロ痩せたのでマシになったと思いたい。

    因みにその後専門に進み就職したんだが
    就職後の保護者面談で担任から
    「中には顔で選んで人事決める時もあるけど、私さんはそういう会社に当たらなくて良かったね」って言われたと
    母親から聞いた。
    やっぱり不細工なんだなあと思った。
    ???

    715 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/24(水) 01:16:13 ID:qNb354ke.net
    昭和49年生まれのBBAが語る。長文注意。 長文なのでレス分けます。

    小中学生時代、周りの子は生理来ているのに、私だけ来なくて悩み続けた。

    私は周りより背も体重もあるかなりデカいほうだったから、 小学生時代から、その体型で絶対生理来てるでしょー。嘘つき呼ばわりされた。

    小学生で背も体重もちっこい妹2人にも生理くるの先こされて泣くほど落ちこんだり、
    ほんとは来てるのに恥ずかしくて言えないくせに!と嘘つき呼ばわりされたり周りにいじめられ、

    悩み続け悩み続け限界で、とうとう私は高校1年で生理がやっと来たと嘘ついた。
    妹らに先こされたのも悔しいし家族にも見栄はりたくて、私も同じになりたくて、 母や妹にさえ嘘ついた。

    使いもしない生理用品買ったり。わざと下着に赤茶色いシミつけてから、それを無理矢理1人で洗った感じにしたり。 使ってない赤黒っぽい、シミつけた生理用品をくるんでゴミ箱に捨てたり。

    むなしいけど、一度見栄はりでやったら、もうあとは毎月止められなかった。
    本当はまだ来ていないだんて、もうとても言い出せなかった。

    友人との会話も、得た知識から来てることにした。普通に毎月つらいよねーと会話した。知識なら私のがあったほど。
    まあ別の意味で毎月偽装つらかったけど。


    それをもう、16歳で生理きたことにしたあの日から、
    なんと、29年間も続けている……!!!
    今や45歳のBBAだけど。
    未だに生理用品を部屋におきまくってる。


    ちなみに私の子宮は子供時代で止まり成長せず機能してないってことを知ったのは、33歳だったけど。
    33歳まで、生理来ないと病院に一度も相談しなくてほっといたことに医者にびっくりされたわ。
    でも結果、別にほっとこうがほっとかなかっただろうが、結果は変わらず治療は不可だったけど。

    次レスへ続く

    このページのトップヘ