おじさん

    622 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2008/01/03(木) 16:15:26 ID:cjCeAPfd0
    犬話注意

    いつも散歩に行く土手に、何ヶ月も前から白い犬がいた。
    犬は毛がぼさぼさで、あまり食べていないんだろうか、痩せこけていた。
    とても人に慣れていて、決して触らせないが近くまで寄ってくる。
    捨て犬なのか、迷い犬なのか分からないが、野良ではないオーラを持っていた。
    近所の犬の散歩を、いつもじっと見つめているんだが、とても寂しそうで、こっちが切なくなった。
    連れて帰りたいけど、うちは賃貸だから無理だしなあ、と思っていた。

    先週、新しい真っ赤な首輪が犬に付けられていた。でも飼い主の姿は無い。
    今日また行ったら、リードを持ったおじさんに連れられて、元気に、嬉しそうに散歩していた。
    連れと「あの犬かな?」って話していたら、おじさんが気づいたのか話しかけてくれた。
    おじさん曰く、ずっと前から気になってはいたが触らせてくれないもんだから
    こりゃ持久戦だ!と思って、少しづつ仲良くなっていく作戦を取ったそうな。

    離れたところから餌を置き、
    それを1ヶ月続けたところ、自分から寄ってきて触らせてくれるようになった。
    チャンスだ、と思い持っていた首輪を付けたが、逃げられてしまった。
    でも翌日も寄ってくるから、餌付けは続けた。
    で、大晦日にとうとう家に連れて来る事ができた、と。
    どうやら今日が初めての散歩だったらしいが、犬の目は輝いていたし、毛並みも前より良くなっていた。
    幸せそうだったし、触らせてくれている間も尻尾をぱたぱた振っていた。

    本当に良かったな、と心から思ったよ…

    326 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/03/17(木) 08:29:40 ID:asAy/XA+.net
    小さい事なんだけど
    事務やってる私花粉症ヒドス
    デスクの上には普通のティッシュ(備品)とローションティッシュ(実費)あるんだけど
    会社のおっちゃんが手を洗って私のローションティッシュをバッバッて取って手を拭いてた
    手を洗うところにタオルも普通のティッシュもあるのに、何故わざわざ私の机に来てまで・・とスレタイ
    しかも手の水ビタビタで床もビタビタ・・・

    691 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/06/08(木) 13:29:41 ID:OTP
    同じバイト先の先輩が逮捕されていた事。
    当時20歳の世間知らずな田舎者の私は都心に出てバイトを始めた。
    そこには掛け持ちのフリーターが沢山働いていて年齢も皆ばらばらで、毎日シフト入ってた私は週末しか出勤しない38歳のおじさんと仲良くなった。
    18歳も年が離れてるとは思えないくらい若くて、20代に見えるその人はとにかく目がでかくて私以外とはあまり話さない、物静かでおっとりしたおじさんだった。
    おじさんは週末しか出勤しないのに港区の高級住宅街に住んでいると言っていて、他のスタッフみたいに掛け持ちで仕事他にしてるのかと思ってたら「してないよ~」とヘラヘラして答えるので実家がお金持ちのお坊ちゃんとかなのかなって特に気にしてなかった。
    けど、なんて言ったらいいか分からないけど何気ない質問とかしてもはぐらかすような人で謎が多くてなんとなく存在に違和感を感じてた。
    おじさんは頻繁に私にメールしてくるものの口説いてくるような感じでもないし物腰柔らかい無害な人だと思ってたから2人で飲みに行ったりも何度かしてた。

    バイト先でおじさんは人と殆ど話さないんだけど外国人の友達が凄く多くて、バイト先にお客さんとして来る友達らしい人は皆外国の人(黒人さんばかり)だった。
    私は英語話せないしコミュニケーション取りづらいので外国人が苦手だったんだけど、おじさんと飲みの約束をしたある晩、飲みに行く前に友達と会う用事があるから付き合ってほしいと言われ、地下の小さなクラブに連れていかれた。
    お店の中は音が凄いうるさいし暗いし外国人だらけで、クラブで夜遊びなんてした事ない私は挙動不審。
    程なくおじさんの友達らしい黒人さん3人くらいが近寄って来て、そこで待ってるように言われておじさんと外国人がお店の隅っこに行ってお互い紙袋を交換し合ってすぐ戻って来た。

    続きます。

    25 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/22(土) 11:45:45 ID:rDD
    小学生の時友達と歩いてた時、バス停のベンチに座ってた小奇麗なおっさんがひよこ買ったから見てみるかいと膝の紙袋を指指して声かけられた
    紙袋がちょっと揺れたからわ~ひよこ~と駆け寄って中みたらギンギンに立ち上がったおっさんのアレでしたわ
    びっくりしてた私に反して友達はひよこいないよーと中をまじまじと見ておっさんによく見てみーとか触っていいよとか喜ばしてたよ
    急いで友達の手引っ張って逃げたけど友達はひよこ見たかったのにと後で怒られた
    やっぱ男兄弟多い子は違うなーと感心したよ

    642 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/19(日) 04:37:33 ID:iA8
    友人とスーパーに行った時に餃子を買おうと思ったんだが
    なんか変なおっさんが餃子のとこで粘ってたので、他の物を先にそろえた
    もう一度餃子の所に行ったがおっさんまだそこにいて餃子を手にとっては裏返して見ては戻してを繰り返してる
    とりあえず重いから最後に回してた飲み物の所に行き2lのペットボトル3本をカゴに入れて
    餃子を見に行った これでまだおっさんいたら今回は餃子はあきらめようと思って覗いてみるとおっさんが立ち去るところだった
    角を曲がって見えなくなるのを確認して餃子をカゴに
    この際に一番後ろの商品を取るようにしたら友人に
    「賞味期限とか気にスンナよすぐ食べるんだしよ」と言われたんで
    「いや、なんか気持ち悪いおっさんが取ったり戻したりしてたから あの気持ち悪いおっさんが手に取った餃子は食べたくない」って言ったら
    「そんな気にするような事か? そんなこと言ったら誰が触ってるかなんてわかったもんじゃないぞ」と返されたので
    「いや、ねっちゃ気持ち悪かったんだって、見てなかった? すげールンペンみたいな恰好しててヤバイ感じだった」と言ったら
    ゴンって音がして後頭部に衝撃が走って倒れた

    餃子見てたおっさんが戻って来てて俺を殴ったらしい
    気持ち悪いって言われてむかついたんだろうが殴るのは駄目だろ
    しかもなんかごっついレンチだかスパナだかの工具で殴ったらしい
    背後から後頭部を鈍器で殴ったことで杀殳人未遂になったらしい
    細かいことは入院してるうちに終わったんで良く分からんのだが

    困ったことに餃子で杀殳されかけたと話が広まったせいで
    餃子の取り合えが命の取り合いに発展したとか
    冷凍餃子で撲杀殳されそうになったとか
    訳の分からんうわさが流れて困った

    話を聞きに来た連中が真相を聞いてそろいもそろって
    「何だ、詰まらん」とか言うのが修羅場だった
    人がタヒにかけたのに詰まらんはないだろうに

    432 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/19(日) 22:02:33 ID:vTU
    ちょっと大きめな駅前での出来事。
    私はまっすぐ駅に向かって歩いていたんだけど、歩道には待ち合わせの人が携帯ポチポチしながら立ち止まっている状況。
    ぶつかるのが嫌で避けながら進んでいたど、一人のおじさんがいきなり手元から顔を上げて移動を開始した。
    私→直進、おじさん→いきなり右折みたいな感じ。
    案の定避けきれず、ぶつかってしまったので「すみません」と言って離れようとしたら、突然「俺を痴/漢扱いするのか!」と怒鳴られた。
    相手のスマホを持った手が私の胸に触れたからだとは後から思ったけど、その時はよくある人混みの接触話だと思ったからもう一度すみませんと言って離れようとした。
    そうしたら今度は「痴/漢冤罪だって認めるんだな!逃げるのか!犯罪者!」と絡まれる。
    結局近くで待ち合わせをしていた何人かが「トラブルですか、交番から誰か呼んできましょうか」と言ってくれて、
    おじさんは何か罵倒語を口にしながら立ち去っていったんだけど、いったい人混みで人にぶつかられた時に「あ、すみません」以外の何を言えば良かったのか。
    自分の不注意を棚に上げて、こちらが謝ってるのにいきなり痴/漢冤罪とか言われても…と神経わからん。

    このページのトップヘ