スカッと

    835 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/12/29(火) 17:56:42 0
    小さいことだけど、今日の出来事。

    コトメが去年結婚し、飛行機の距離で暮らしている。
    正月は忙しいからと昨日までコトメ夫婦で義実家に帰省していたそうだ。
    その際のコトメ夫の態度が良くなかったと、義実家大掃除に狩り出された
    私とコウト嫁にウトメが愚痴ってきた。

    コトメ夫の良くない態度とは、ウトメの言葉を借りれば「実の息子のように
    心を開いてくれない」というもの。
    他人行儀だの、自分達への気遣いが足りないだの、コトメ夫婦二人だけで出かけて
    自分達を誘わないなんて冷たいだの、ぐちぐちぐちぐち同じ事を何度も繰り返し、
    「息子なのに、息子になったのに」と延々ループ。

    いい加減イライラしてきたところで、コウト嫁が
    「だって息子じゃないもん。コトメちゃんと結婚しただけで、ウトメさんの息子に
     なったわけじゃないもん」
    んまーっ!とキレたウトメに更に畳み掛けるように
    「コトメ夫さんはコトメちゃんと家族になりたくて結婚したんであって、ウトメさんの
    息子になろうなんて気持ちはさらさら無いに決まってるじゃないですか。
    礼儀と常識のある良い関係を持とうとは考えてるとは思いますけど」
    と続けて、ウトメを黙らせた。

    日頃「娘なんだから」といえば嫁に遣りたい放題できると思ってるウトメなので
    コウト嫁さんの台詞にスカッとした。

    383 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/01/05(火) 10:17:16 0
    小梨夫婦、ウト鬼籍。
    年末、毎年恒例の義実家訪問(奴隷待遇)を理由を伝えて旦那に拒否。
    しかし頭の悪い旦那は「夫婦でいかないとおかしいから」とどうしても連れて行きたい様子。
    「何があっても知らないよ」と宣言していくことにした。

    9時ころ、義実家に到着。
    私:一応大人の対応として挨拶する
    クソトメ:雑巾を投げ付け「さっさと掃除しろ!!」
    私:こたつで自分の家族とWiiを楽しむコトメ(本気で頭の回らない子)に
    「自分の実家でしょ?お前がやれよ」と雑巾を手渡す。
    クソトメ:クソトメ語でわめく
    私:「じゃぁ、私もやるからお前たちもやれ」とWiiのケーブル類を引っこ抜き、コトメ家族も掃除に参加させる
    (旦那はうろうろオタオタ)
    全員で(クソトメはわめくのみで枠立たず)大掃除なので13時にはすべて終わる。

    昼。いつものように私のご飯がない。
    うろたえるクソトメ以外のバカども。
    手土産のロールケーキを丸ごと1本と同じく日本酒をラッパでいただく。
    (残った日本酒は流しへ)

    170 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/05/19(木) 19:23:48 ID:???
    うちは実親から同居要請きた時に
    母親は役に立つから一緒に住んでもいいけど
    父親は威張るだけで何の役にも立たないから嫌だって言ったら
    以来同居要請がなくてすんごい楽
    父親は母親に家事を習いだしたらしい

    887 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/05/20(水) 00:09:01 ID:XNUCtqSai
    話ぶつ切りならすみません

    つい最近の話なんですが、痴/漢冤罪になりそうだった

    会社から出社と帰宅する際に、いつも電車なんです

    ある日、帰宅の電車でフラフラしている爺様と孫さん(18歳くらい?)が私の座っている席の前に来たので爺様に席を譲りました

    ちょうど、譲った駅からは人が大量に乗り込むので、爺様に苦労はかけれないからね

    143 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/07/08(金) 06:07:26 ID:8KE
    私の所属しているゼミは他と比べてやたら雰囲気が明るい。メンバー同士の仲も非常に良好
    旅行や飲み会もゼミ単位でよく企画されるし、成績のいい女の子が勉強や課題を効率的に片付ける方法を教えてくれるから成績も良い
    今の私の彼氏も同じゼミの人
    ただ、一人だけあまり仲良くしたくない男がいる
    具体的にはセク八ラや過度なスキンシップ、特定の女の子への粘着
    一応ゼミの人間だからハブるのも可哀想だと思って仲間に入れていたけど、正直こいつにはうんざりしてい

    こいつが飲み会でセク八ラして割と強めの口調で拒まれて
    「女の子はエ〇チを受け入れなきゃダメだよ。君のパパとママがエ〇チなことして産まれてきたんだから~」
    的なこと言った時に、これはチャンスだと思って
    「あんたは女の股/間から女を散々苦しめて産まれてきたんだから罰として女の言うこと聞かないといけないよね。という訳で支払いお願いね」
    って言って出ていく真似をした
    そしたら他のみんなは
    「じゃあ私の支払いもお願いー」「私もー」「ワタシモー(男子の裏声)」
    と言って、困惑するアホを置いて本当に出ていってしまった
    とりあえず私も出ていった

    特に店から連絡もなかったからお金は払ったんだと思う
    以降アホはセク八ラしてくることも飲み会に参加することもなくなった

    891 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/07/25(水) 20:48:11 ID:PYL64MeV
    指定券つながりで。
    夕方6時前後の特急は結構通勤で使う奴が多い。
    金曜日ともなれば自由席も指定席もほぼ満席ということも多い。
    したがって、通勤で使ってるのか出張帰りかわからんが、
    取ってもいない指定席に座るずうずうしい奴が現れるわけだ。

    こないだ、出張帰りに自分が座るはずの指定席に、ご着席の30台のサラリーマンを発見。
    ノートパソコンを出して仕事をしているふりをしている。(してたのかもしれないwww)
    あまりにずうずうしいので、待合室で時間をつぶしてからドアが閉まる直前に飛び乗り、
    ほぼ満席になっているのを見まわしながら、自分の指定券の席へ。
    おお、ちょうどサラリーマン、発車したので誰も来ないと思ったのかビールをあけたところだったが、
    残念、そこは私のおいなりさん、モトイ指定席だ。
    「すみませんそこは・・・」
    「あっ・・・ああっ」
    あわててビールをPCにかける始末。壊れてなければいいけどwww
    ちょうど検札に来た車掌さんに「満席ですねぇ」と生温かく見守られながらどこかに移って行った。
    ごめんね。意地悪で。
    いまどきケータイでも座席指定できんだから、自慢のモバイルで予約しとけばいいのに。

    525 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/12/17(木) 07:55:29 ID:???
    「昔の女の人は「自分が誘った」と思われるのが嫌で性.犯罪に遭っても絶対に警察には届けなかった」
    と言って痴/漢に遭って警察に相談したお姉ちゃんに被害届を出させなかった

    「昔の女の子は勉強や趣味の時間なんて許されずに家事をさせられてた」
    と言ってお姉ちゃんに家事を押し付けていた

    「昔の女の人は夫の暴力程度じゃ離婚しなかった」
    と言って酔った父に殴られて部屋に逃げ込んだお姉ちゃんを部屋から引っ張り出そうとした

    そんなクソ母の仕打ちを私が祖母に相談

    「自分が若い頃にされて嫌だったことを今の若い子に味わわせないように頑張るのが大人の役目でしょう!」
    と祖母に説教されてから母の横暴はなくなった

    すっきりすっきり

    329 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/08/15(月) 05:24:22 ID:ppO
    めちゃくちゃ清々しい気分。ここまで上手くいくとは思わなかった

    昔から兄のことが大嫌いだった
    髪引っ張ったり蹴ったり叩いたり暴力は振るうし私の選んだ服を馬鹿にしてくるし風呂に入ってたらカメラ持って突撃してくるし勝手に引き出し覗いて中から物取っていくしタヒねとかブスとかデブとか胸小さいとか言ってくるし
    まぁこの辺りは私しか嫌な思いしてないからいいよ
    一番許せなかったのは私の友達にセク八ラしてきたこと
    兄は「お〇ぱいの大きさを褒めただけ」とか言ってたけど彼氏でもない男に身体の特徴のこと言われて不快に思うのは当然でしょうよタヒねばいいのに

    126 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/07/20(月) 18:24:32 0
    家の近所の性.格悪い&嫁イビリで有名なクソババァの息子が離婚することになった。
    理由は当然というか嫁イビリ。
    大企業に勤める優秀な息子チャソに釣り合わないバカ嫁!とイジメまくってた。
    (でも嫁さんは東北大卒で息子さんより上、東北、という言葉で田舎者めとバカにしてた。
    クソババァがバカで東北大が頭いい大学という事も知らないんじゃないかな?)
    しかもなぜか同居にしてしまった馬鹿夫さん。
    場所を問わずスーパーでも路上でも庭でも人の家でもせせら笑いながら
    「家の嫁ってこんな事も出来ないし、こんなバカな事平気でするし」だの
    直接周りの人に聞こえるように大きな声で
    「あんたはどんだけ馬鹿なの!?そんな事常識でわかんないの!?
    ああ、もういい!私がするわよ!
    ほんとどんだけよ、親は25年間も何を教えてきたんかいね!!」だの嬉々として嫁イビリしてた。
    そのクソババァが義母に
    「嫁が荷物をまとめてる、助けて!」と家の義母に泣きついてきた。
    話を聞いた義母は「そりゃ大変だ!」とクソババァ宅へ、なぜか私も一緒。
    キッとした顔で断固として荷物をまとめ続けるババ嫁さんに義母が
    「嫁さん、そう焦らんとちゃんと話しましょ、ね?大変だよ、離婚なんて」と説得し始めたら
    クソババァが援軍を得たと思ったからか
    「そうよ!あんた女一人で何しようっての!?
    行くなら一人で行きなさい、AちゃんもBちゃんも(子供)置いていってもらうからね!」
    とわめきだした。
    こっちを完全に無視するババ嫁さん、泣いているババ嫁子供たち。
    義母は「あのねぇ、離婚する覚悟があるなら何でもできるでしょ?落ち着いて?ね?」
    ババァは「そうよ!ちょっとおばあちゃんと合わないからって!
    結婚ってものを軽く考えすぎ!それで離婚だなんて!
    ババ息子君の戸籍に傷つけるなんて!なんでそんなわがまま!!」
    今まで「私は姑に恵まれた」と思ってたのに、こんなこと言う人なんだ…とちょっとショックを受けたが、
    やっぱり義母はいい人だったw



    161 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/07/15(金) 17:56:35 0
    ばーちゃんネタ続きますけどいいですかありがとうございます
    母と私で同居祖母にしたDQ。

    自分が陰気な性.格だからか、何かと派手なものを嫌う祖母。
    母は派手な顔立ちで、原色系の服でも違和感無く着こなすのを気に食わず
    「嫁の癖に赤なんか着て」とかネチネチ言う。
    白地に薄い黄色の模様がすこーし入ってるようなのでもそれはしつこく言う。

    母だけじゃなくて私にも「裾が短い」「(指で擦るように触りながら)生地が悪い」
    「(普通のローライズに)尻の穴まで見えるわ」とかいちいち気持ち悪い。
    母は服装チェックを嫌がって洗濯物も祖母から見えないように干してたけど
    それも引っ張り出していちいちチェックする。そしてブツブツ言う。
    本人に「気持ち悪いからやめて」と言っても何の効果も無くイライラがピークに。

    衣替えの時に「肌着が古くなったから買ってきなさい」と言われたので
    母と一緒にユニクロとか何件も回って、肌着靴下ズボンブラウス全部黒一色のを買ってきてやった。
    「葬式みたいな色買ってきて!タヒねというんか!」と言うので
    母「お義母さんはどんな色も派手だというのでこれしかないと思いました」
    私「心配しなくても葬式のときはちゃんと白を買ったげるよ」と返して黙らせました。

    そこまでしなくても、と渋る母をたき付けた私がDQです。むしろ母よりスッキリしてしまったよ。

    このページのトップヘ