モヤモヤ

    807 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/13(日) 08:33:35 ID:???
    仕事行くのに化粧しないのってそんなに悪いこと?
    うちの職場というか部署は女性.7の男性.3くらいの割合なんだけど、化粧しないで毎日徒歩で通ってる、場所は都心某所
    新人の頃は外行きメイクを控えたくらいで小綺麗にしてたけど、しばらくしてからは化粧オフ(単純に朝の時間がもったいないから)
    そしたらつい最近別部署から移動してきた女性.がまあなんとうるさいこと
    曰く「女は常に綺麗でいること」「化粧も女の仕事のうち」らしい
    いやそれはなんとなく分かるし、人がやってる分には、よくやるなあと感心はするけど、人に押し付けるのはやめてほしい正直
    現に部署単位で決められてるドレスコードは守ってるし、化粧に関するルールは濃すぎるのはダメと書いてるだけでノーメイクがNGとの記載はどこにもない
    あと個人情報を取り扱うという部署の特性.上、たまーーーにクライアントが室内に覗きに来るくらいで客人の類は一切来ない、完全に社内の人間オンリーの職場
    他フロアの移動も原則禁止
    それもちゃんと言ってるのに「でも化粧は女の~」って、貴重な私の休憩時間を潰すな!!!
    でも中途半端に美人だし仕事はできるし、仕事の邪魔されてるわけじゃないからどうしようかと、諸先輩含むノーメイク組で相談中
    今のところは適度に、はいはいそうですねーアハハwで通してはいる
    あ、上司にも軽く話してはみたけど、唸るくらいで微妙な反応だった…

    675 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/11(金) 23:13:37 ID:Yd8
    女性に年齢を聞くのが失礼とか、答えるのが恥ずかしいっていう風潮があるけど、どうしてなんだろう。
    顔とかスタイルとか、学歴とか仕事とか年収とかって、遺伝や育ってきた環境もあって不平等なものもあるけど
    一年に一歳ずつ年齢を重ねていくことだけは、全人類唯一の平等なことだと思う。

    254 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/11/24(火) 15:45:15 0
    すみません
    離婚したいのですが、やはり私が有責になるのか
    相談よろしくお願いします

    五十代後半の姑が二年前に難病認定され
    姑本人の希望で近距離別居のまま私が週に
    三回通って、通院や家事手伝い等をしています
    幸い進行が遅く、二年たった現在でも
    日常生活は可能ですが、数年中には介護が
    必要になりますし、急変する可能性.もあります
    私は三十代半ば小梨パートです
    月経困難で婦人科へいったところ
    悪性.疑いの卵巣のう腫で大病院に紹介状を書かれました

    自分の健康に不安が出てきたので義母をみる自信がなくなった
    というのは離婚事由になるでしょうか
    夫は私の状態を説いても、とにかく姑を大事にしろ
    今まで通り通えの一点張りで、私が入院することは
    まるで考えていないようです

    418 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/06/03(水) 09:14:40 .net
    まだ子供はいないんだが、今のうちに離婚をしようかと考えている。
    結婚前はまさかこんなにヒス持ちだとは思わなかった。

    少し前に、仕事中に事故に巻き込まれた。
    通院の日は出社時間が遅くなるんだが、同じマンションにすごいヒス持ちがいることを知った。
    どうやら旦那が出社してから、子供に当たり散らしているようだ。

    1時間くらい怒鳴り続けている。
    聞いているこっちが気が滅入るほどだから、幼児ならますます辛いだろう。
    児童相談所にも相談した。
    たまに夜に旦那の怒鳴り返す声も聞こえるんだが、子供相手の時の方がひどい。
    もう本当に容赦なく叫び散らしている。

    うちも子供ができるとこうなる可能性.を感じて怖くなった。

    子供にはヒスが向かっていないという諸兄は多いが、
    見えていないところでも本当にそうか、ちょっと意識してみてほしい。

    582 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/10/05(金) 11:29:19 ID:PrFBPIQ0.net
    大学時代から付き合ってた彼女に冷めた。
    彼女はコミュ障気味で服装センスも悪いオレに色々教えてくれて、後ろ向きに考えやすいことも捉え方とか影響を与えてくれた人で、当時も含め感謝の気持ちも強かった。
    でも大学卒業後に彼女の所属する集まりに同伴で行った時、話の前後は思い出せないが大勢の前で『お財布』呼ばわりされた。
    彼女の照れ隠しであることも頭では理解してたし、その場では一緒に笑ってられたとは思うが、心は一気に冷えた。

    2人きりになった時、お財布呼ばわりされて不快になったことを伝えた。きちんと謝罪もあったので、数ヶ月継続して付き合った。でも、どうしてもお財布と言われた時のシーンが頭から消えず、最終的に別れた。

    自分を変えてくれた彼女への感謝の気持ちは今でも変わっていない。仕事でツラいことがあっても、なんとか乗り切れる考え方ができるのは彼女のおかげだと思ってる。
    それでも付き合い続けることはどうしてもできなかったし、今でもそのシーンが突然フラッシュバックして凹む。

    気持ちは冷めたし別れてから一切連絡は取ってないけど、
    彼女が幸せになってたら良いなとは思ってる。
    人間の心は難しいね。

    209 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/01(月) 23:40:13 ID:HPSgqZ3Q0.net
    不倫してる友人の奥様は病気患って家族に見離され間男から別れを告げられ入院費も払えなくなり最低限の治療のみになり自杀殳も失敗して僅かなお金と借金を抱えながら細々生活してるよ。
    友人はFOされて孤独なんだと涙ながらに言われた。でも私は、この方にチクチク嫌がらせされたので親しくなることはちょっと…
    あんなにお金持ちで華やかで仲間も沢山いて異性.にもモテてたのに人ってわからないものなんだなぁと思いました。

    244 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/19(日) 21:33:07 ID:YHTqWLwA.net
    彼の同期の嫁が子供を産んだ
    出産祝いに人生ゲームをあげるんだ!
    ともう1人の幼馴染と計画をしてると話してきた
    その時点で、えーこいつ何考えてんの?って思ったが、とりあえず
    消耗品の方が喜ばれると思うよ?って言っておいた
    しかし人生ゲームをあげたい!俺たちはそんな仲間なんだ!と聞く耳を持たず
    それが嫁の耳に入ったのか、嫁から欲しいもののリクエストが入った(消耗品またはお金
    腑に落ちない様子の彼に子供を産んだママの気持ちを丁寧に教えたが、ご立腹なようで
    そうならあげない!嫁は嫌いだから!って、オイオイ
    なんのための出産祝いなのかすらわかってないみたいで冷めて別れた

    嫁と同期の私には彼(元)から人生ゲームが贈られたけど意味がわからないから甥っ子にあげたわ、とだけ連絡が来た
    もちろん私はおしりふきとガーゼタオルを贈った

    138 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/19(日) 14:27:47 ID:HOXhfzm30.net
    イラッとっていうか、ん?と思ったことなんだけど、彼女はよくネットオークションとかしてるから、俺も出品頼んだんだよね。俺そういうのよくわかんなくてさ
    そしたら
    男が買うような品物を彼女によく出品とか発送頼めるね。住所や名前を晒すのに
    と言われて喧嘩になったんだが、どういうことなの?ス㋣ーカー云々警戒してんの?

    735 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/09/08(土) 22:34:03 ID:Hv1udCCh.net
    中学の時によく一緒に遊んでいた友達がいたが別々の高校へ進学し疎遠になった。
    高校1年の冬休みにその友達がバイク事故で亡くなった。
    通夜や葬儀の時にその友達の母親といくつか会話を交わした。
    1周忌になり線香をあげた後、その母親からボソッと
    「あなたが見捨てなかったらこんな事にはならなかったかも」
    と言われた。
    それから数年経つがあの言葉にだんだん腹が立ってきたし納得いかない。
    通夜や葬儀の時に感情的になって言われるならまだしも1周忌に。

    94 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/07/06(金) 01:00:38 ID:UMsRCFtX.net
    長いです。
    数年前に別れた元カレ。
    初めは真剣に付き合う気もなかったし流れで交際という形になったけどまあ所謂体の関係から始まった付き合い。
    交際自体は上手くいっていたけど、どうしても自分が我慢したり、気を遣ったり、相手の要望を叶えたりということが多かった。
    (それは自分がそうしたくてしたことなんだけど)
    だから、自分が将来のことを考えたり、したいことを考えたりしたときに割を食ってるなと思えてしまって、
    元々は真剣交際する覚悟で付き合ってもいないし、付き合い続けていくなら結婚もするだろうし…と考えて別れ話をした。交際期間は1年に満たないくらい。
    初めは話し合って、こうこうこういうところが辛い、私はこういうことが今後したいと言って、向こうも食い下がったのだけど最終的には分かってくれて、お別れをすることに。
    最後に会った時、それまでは私も「好きだけどごめんなさい」みたいな気持ちだったのに、
    声を震わせ、エエ声で吐息混じりに「お前を…失うことが…これほど辛いとは…」みたいなことを延々と言っていて、あっこれめちゃくちゃ別れに酔ってるー!と思った瞬間ザッと血の気が引くように冷めた。
    ついでに言ったら自分だってそれまでは雰囲気にほろ酔いしてたくらいだったのに、一瞬で正気に戻ってそれまでフィルター掛かってサムくないと思ってたサムい言動とかがぶわっと思い出されて、スパッと未練なく別れることが出来た。

    このページのトップヘ