上司

    302 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/06/16(土) 18:27:50 ID:XI91LM9U.net
    以前パート勤務していた小さい事務所でのこと。

    自分1人じゃ足りなくなって来たから、新しくパートを雇おうとなり募集出した。
    結局面接に来たのは2人、50過ぎと70くらいの女性.。

    狭い事務所(ワンルーム)だから面接の声は丸聞こえ。
    50過ぎの人はハキハキ物をいう感じで、押しが強いなーと思って聞いていた。
    そのおばちゃんの面接も終わり、面接をした上司が
    「では結果は明後日○日にご連絡します」
    と伝えたら、
    「他にもパートの面接をしていて、その結果が出るのが今日なんです。だから今日結果を教えてください!」
    とおばちゃん。上司も驚いて、
    上「いや、他の人との兼ね合いもありますし…せめて明日はどうですか?」
    おば「いえ、今日で!絶対今日でお願いします!17時までに!」
    と被せるように言う。そんなやりとりを何度か繰り返し、
    上「…はぁ、じゃあ分かりました、今日夕方お伝えします」
    と諦めて言った。

    絶対あんなの無理だろーと思っていたら、その後重役出勤した所長に上司が報告、
    面接の内容は一切話さず、そのおばちゃんを取り敢えず雇うつもりなのを報告していた。
    もう1人の70くらいの女性.に関しては、パソコン作業が主だから、無理だろうと言っていた。

    あれ雇うの!!?と驚いていたら、17時前に件のおばちゃんから電話が掛かってきて
    「別のところに受かったから辞退します」
    だって。

    明後日、と言っているのに絶対今日に結果出せという応募者の神経も分からないし、
    押し切られたくせに、そんなのを雇おうとしている上司も神経分からないし、
    わざわざ「他のとこに決めました」と言う神経も全然分からない。

    パートってこんなものなのかと衝撃を受けた出来事だった。

    89 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/06/27(水) 17:17:12 ID:nllaA4oQ.net
    前の会社にいた上司。
    元から頭が硬いというか考えが偏りすぎてる人間で、平気で差別発言とかもするから
    周りからは距離を置かれていたが、中途で入ってきたAには人一倍厳しく接していた。
    飲み会の時に「Aに厳しすぎじゃないですか?」と言ったら
    上司「俺福島出身だろ。あいつ山口(長州)出身なんだよ。あとは分かるよな?」
    とドヤ顔で返された。
    いや、歴史はそんなに詳しくないけど昔何があったかは知ってる。
    でもなぜ今あんたがそれを?
    その時は内心「つまんねぇギャグだな」と思っていたがその後新規案件のチームを組む時に
    Aを外させた時も裏では同じことを言っていたらしい。
    本気でそういう考えを現代にも持ち出す人間がいる事に驚いた。
    もしかしたら俺が知らないだけでそういう考えの人って意外といたりするのかな。

    915 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/02/27(土) 19:42:20 ID:tzI
    ちょっと前に居た職場の話。
    最初の上司がゆるくていい雰囲気をつくっていて、
    最年長の女性.のパートさんが包容力がある人で何でも相談でき、
    上司が採用したパートやバイトも真面目で優しい人達が多かったのとで、
    職場環境が天国みたいだった。
    学生バイトしていた子達が卒業とともに就職しにくるくらい楽しい職場だった。
    旦那の転勤等で仕方なく辞めたパート主婦達は季節のたびに職場に何かを送ってくれたり、
    個人同士のやり取りだけではなく職場全体が仲良かった。

    ある日社員の一人が倒れた。
    ちょっと前から様子がおかしくて心配されていた人だった。
    祖母と二人暮らしの男性.社員で、
    祖母が要介護状態になり、頼れる親戚がなく、
    奨学金の返済などでお金が足りなくて機関に頼ることもできず、
    ほとんど寝ずに介護をしていたらしい。
    休憩室で目を覚ました男性.社員から話を聞き出した上司と先輩の行動は早かった。
    詳しいことはわからないけど、格安の福祉やら市のサービス?やらと色々調べあげ、
    体調不良の男性.社員にかわり動いていた。
    おかげで前より大分休めるようになったらしく、男性.社員に笑顔が戻った。
    サービスの充実のおかげで負担は少なくなったけれど、
    仕事と介護の両立は厳しくて、休憩時間過ぎても眠っていたり、仕事のミスが増えたり、
    服が汚れていたり、お風呂に入れなかったのか少し匂うときもあった。
    でも誰一人陰口を叩くこともなく、全員が男性.社員のミスを自然にフォローしていた。
    有休は男性.社員最優先だとか、体力使う仕事を回さないとかしていたけど、
    気遣い過ぎるのも本人の負担になるだろうと、
    本人の前ではいつも通りのホンワカした職場のまま。

    先輩の仕事の振りが上手くて、業績が減るなんてことは無かったし、上手く回っていた。

    このページのトップヘ