両親

    858 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/01/28(月) 00:41:48 0
    スレチかもしれんが
    姉も寝たしカキコ

    自分は三兄弟(姉23俺18弟12)なんだが両親は弟がお気に入り
    何かに人の前で何かにつけて『弟は優秀、今日大たちも見習ってほしいわー』と言い出す始末
    別に弟はスポーツで優秀だったり、芸術面で秀でているわけでもない。
    姉はそれが嫌で高校卒業してから一人暮らしして、大学に行こうとしようとしたところ

    両親「は? 許すわけないだろ。金は出さない」

    結局、弁護士の伯父から金を借りて一人暮らし&大学に進学
    五年間、顔も合わせることもなく三年前に電話で話したのが最後で、つい一昨日まで姉の顔は思い出せなかった

    続く

    787 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/09/06(水) 11:38:28 ID:TGD8T065.net
    はるか昔中学生の頃に車に撥ねられて1ヶ月ほど入院してたんだけど
    退院して親の車で家に返ったら何故か祖父母の家
    どういうことか聞いたら車の弁償するために家を売ったんだって
    歩道を歩いてて車が突っ込んできたはずなのになぜ弁償するのかわからなかったけど
    子供は口を出すなって怒られて有耶無耶になった

    それから2ヶ月くらいしたら両親が離婚して母が家から出ていった
    これに関しても子供は口を出すなって怒られたからはっきりとはわからないけど
    母が浮気をしててバレそうになったから性格の不一致ということにして逃げたってことだと思う

    その数日後に母から俺を撥ねた男と手を組んだ写メが届いた
    再婚しますって
    こっちからメールを送っても着信拒否されてた

    818 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/02/13(火) 06:50:37 0.net
    記憶が曖昧なんだけど、幼稚園ぐらいの頃に夜中に目がさめると両親がケンカしてて母親が泣いていた。
    父親の隣には見たことないツンとした若い女の人がいて、幼心に「お客さんの前でお母さんが泣くなんてただゴトではない!」と思いリビングに乱入した。

    母親は泣き続け、父親はビックリしてあたふたしてたけど、女はチラッと私を見ただけでまたツンと横を向いた。
    「お母さんが泣いてるのはコイツが原因だ!」と思ってその女に「こんばんは!◯◯です!」と元気よく笑顔で挨拶した。
    その女は「あー」と言ってまたツンと横を向き、父親が慌てて「お父さんの友達のランちゃん(みたいな名前)だよ!よろしくね!」と言ってきた。
    当時私は子役時代の安達祐実に似てていつも「かわいい!」「安達祐実ちゃんみたい!」とどこに言っても言われていて自分の容姿にかなり自信があり、そのツンとした女は私の幼稚園の担任に比べたら厚化粧で全然可愛くなかった。
    なので「お姉さん、人の家に来たらちゃんとご挨拶しないとダメなんだよ!」とか「お姉さんの目はなんでそんなに黒く塗りつぶしてるの(ぶっといアイライン)?私はお目めパッチリだからそんなことしないよ!」とか
    「髪の毛がタワシみたい!私の髪の毛サラサラでしょ!」とか叔父が確かバリ島のお土産でくれた木彫りの人形を指差して「◯◯叔父ちゃんがくれた外国のお人形に似てるね!ホラ、あのテレビの横に置いてるヤツ!私はリカちゃん人形に似てるって言われるよ!」と
    父親が止めるのも聞かず懐くフリをしてソファーの隣に座り女の容姿下げ自分の容姿上げで話しかけ続けた。
    そしたらその女は「なんなのこのガキ!!ケンカ売ってるの?!」みたいに父親にキレ出したが、私は半べそで「お父さーん、このお姉さん怖い~」と泣きついて父親が私を庇うような姿勢だったのが気に入らなかったみたいで女は怒って出て行ってしまった。
    父親は途中まで追いかけたみたいだけど、すぐ戻ってきて「さぁ、もう遅いし寝ようか!」と言った所ぐらいまで思い出したが、その後のことはまったく思い出せない。

    この事はずーーっと忘れてて、私の子供が幼稚園に入った去年、フラッシュバックするように思い出した時が修羅場だった。
    セリフは曖昧だけど、だいたいこんな感じの事を言ったかな程度です。
    後、今は安達祐実に似ても似つかないのも修羅場です。

    763 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/09/21(金) 20:10:30 0
    小さなころから
    「お前はピアノのコンクールで全国で優勝しなければならない」
    と言われて育った
    二歳になるとピアノを始めて五歳でコンクールデビュー
    良い所までは行くんだけどあと一歩というのが数年続いた
    それに痺れを切らした両親。
    「来年優勝できなかったら終わりだから」
    と言われるも逃す
    気付いたら祖父母の子供になっていた
    まぁある意味捨てられたということ
    帰ってきたら家の中が空っぽという漫画のような体験をした

    723 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/09/11(火) 09:57:12 0
    最近の私の修羅場。読みにくかったらごめん

    私は両親が離婚し母親に引き取られた。離婚してから私は祖父母と暮らしその側で母は一人暮らし
    数年後、母が今父との間に子供ができて再婚したが母は金遣いが荒く基本的に金コマ
    下に二人兄弟ができたため生活は苦しかったのか私にいつもお金がないと言っていた
    ある日母に今からアンタのお父さんに電話するからお金くれるように言ってと命令された
    で、電話したら実父はうちにも子供がいるからこれ以上の援助はできないと断られた
    その後母に電話をかわったらあなたの子供なのに、とか言い争いを始められた
    目の前でその言い争いを聞いた私はいらない子だったんだと思い夜に一人でボロボロ泣いた
    それから色々あって私は両親とは絶縁したが実は実父は再婚はしているが子供はいなかったと聞いた
    子供がいなかったのに実父に嘘をつかれたとか私は実母にとって金づるだったんだとか悩み体を壊した
    けど当時の彼氏(現夫)が支えてくれてどうにか復活し彼氏と結婚して今現在夫は子供を欲しがっている
    が、私はどうしても子供を作る気になれない。理由は私がまともに子供が育てられると思えないから
    親のイメージが毒親実母と子供っぽいわががまま養父と子供に嘘をつく実父だからいいイメージができない
    夫は親のこととか全部知ってる。そして夫の両親はいい人だし祖母も兄弟もいい人
    だから話をすると心のどこかであんな親を持った人の本当の気持ちはわからないだろうと思ってしまう
    夫に親に対する感情を全部言いたいけど余計なことまで言いそうで結局言えない
    できたらいいねーで誤魔化してきたけど最近は子供のこと考えただけで吐きそうになってる

    731 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/05/27(月) 02:31:24 ID:IR2eNqJ5.net
    両親と同居することになった
    トメには親の家でもあるので訪問はお控え下さいとお願いしたら
    「産まれたときから会ってないから別に今更会いたいと思わない」と言われた
    コトメや義兄嫁が次々妊娠出産してうちの子はどうでもいいんだな、同じ孫なのに…

    154 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/11/22(木) 09:24:48 0
    自分が高校生の頃両親が離婚。
    理由は相当ともに忙しくてすれ違い。両親は遠い友達、みたいな
    つかずはなれずの人間関係で、やりやすかった。
    自分は母とともに暮らし、月1回ぐらい父と会っていた。
    大学に入ってからはこちらがサークル活動とバイトに
    忙しくなったこともあり年に一度、自分の誕生日前後に
    会う程度となり、やがて就職。ここで壮絶ないじめにあった。
    お局A子は自分だけをタゲり、周囲から孤立させた。
    A子は人格障/害なんじゃないかと今思う。当時は周囲に理解も
    されず、うつになり、やむなく退職。A子というストレス因子が
    なくなって、無事復活でき、現会社に就職して、頑張っている。
    父が再婚を決め、相手に会わせたいという。
    会ってみたら、A子だった。A子も転職していたみたいで
    自分をいじめていた頃の会社とは違う会社に勤めていた。
    A子は自分に気づいたのかどうか、分からない。
    全然表情に出なかったから。うわべだけの会話を取り繕って
    食事して帰った。内心では「もう父とも会えない・・・。」と思ってた。

    150 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/06/11(火) 21:54:45 0
    私の両親は、私が2歳で妹が1歳の頃に離婚し
    私と妹は母の手で育てられたが
    私の成人式の翌朝、母が妹を連れて実家に帰り
    私は父の元に送り返された。
    その時初めて、私が父の先妻の子で母と血のつながりが無かったことを知らされた。
    それが第一の修羅場。
    父は昔、私の実母の妊娠中に、独身と偽り育ての母を騙し、妊娠させ
    その事実を突きつけられた実母は、私を産んですぐ亡くなった。
    事故か自杀殳かハッキリしないけど、育ての母は、実母のタヒに責任を感じ
    私を二十歳まで育てると、実母の位牌に誓ったそうだ。
    父と入籍し私達は4人家族になったけど
    父の遊び癖と騙し癖は直らず、再び他の女性を騙し妊娠させた。
    母は父と離婚し、私と妹を育てた。
    私が父の元に行ったときは、数人目の妻子と父は暮らしていた。
    父が糞であることを知った時が、第二の修羅場。
    それから母と妹を私は必タヒに捜したけど
    2人は見つからなかった。
    考えてみれば、私は母の実家も産まれも育ちも何も聞かされていなかったし
    母方の親戚に、会ったことは無かった。
    10年後、私は夫の浮気に悩み弁護士を探していた。
    そこで偶然、弁護士として活躍する妹と再会した。
    育ての母の実家は、大きな事務所を経営する法曹だった。
    妹は母の兄と養子縁組をし、名字も変わっていた。
    見窄らしい自分に比べ、バーキンを普通に持ち歩く妹を見たショックが第三の修羅場。
    育ての母に会いたいと言ったけど、拒否られたのが、最大級の修羅場でした。

    320 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/03/21(木) 01:07:22 ID:5l3+oxtv
    仕事大好き両親の元育った私と、継母と実父に疎まれて育った旦那が結婚する事になった時が修羅場だった。
    私は小2の時から鍵っ子で、晩御飯をレンジで温めて、お風呂は家から徒歩五分の銭湯に通って、戸締りして一人で寝てた。
    4年になって火の使用許可がでてからは毎日千円で朝晩作って、銭湯には通わなくてよくなった。
    両親が揃ってるのなんて深夜から朝7時位までと三が日位
    今でも両親は子供を作るべきではなかったと思う。
    旦那は、産みの母が男と逃げて父は再婚
    弟ができてからはあからさまな差をつけられ育ってきた。
    聞いただけでも、旦那の持ち物はほとんどが貰い物で弟は新品、習い事に誕生日やクリスマスお年玉は弟だけ、高校の修学旅行は無駄だからと費用を出してもらえなくてバイトの貯金から出したetc.
    ここまでが前置き
    そんな私達が縁があって結婚しようとなった時に両家が口を出してきた。
    挨拶はまずうちに来なさい(嫁にもらってやるんだから、嫁に出すんだから)
    式はこっちでしなさい、いずれはうちと同居だからね(旦那側北海道、私側関西、私達家東京)で一歩も引かない
    今更なに戯言言ってるのってのが第一の修羅場。
    結局、挨拶も式もしなかったのが第二の修羅場、私も旦那も興味なかったからどうでもいいけど。
    娘二人の時は連絡しても無視だったくせに、昨年末息子が産まれたことをどこからか聞きつけてすりよってこようと連絡寄越してきてるのが第三の修羅場

    215 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/11/29(木) 17:26:42 ID:N/1Ab9EF
    家の話続きで

    もう随分昔の話だが、ずっと空き地だった祖父宅隣地が売りにでた
    将来、定年退職後の隠居先にと、両親はその土地を購入した
    ら、購入地の反対隣が「家もその土地が欲しかったのに~」と
    祖父宅や近所に軽く愚痴ったらしい
    家の両親の方が、買った!と言うのが早かったって事かな~と、
    あらスミマセンねと、祖父宅も両親も軽く流したらしいが
    それなりに耳に入ってくる反対隣家の愚痴を要約すると
    別に資金準備も何もせず「欲しいねー」ぐらいの気で居ただけ
    →でもずっと空き地だし→まだ買ってないけど家の土地!→
    なのに(その内自分の物になる土地)取られちゃった、買った人ずるい!
    という、どーいう思考だそれ、な考え方から出る愚痴だったらしく、
    聞かされた人達は、皆飽きれていた。そんなに欲しかったのなら、
    (売りに出されるまで待たずに)持ち主に直接交渉すればよかったのでは、
    と的確なアドバイスをしたご近所さんには、そんな事しなくても、
    家の物だったのに、と何打それ?な愚痴理由・・・もうほっといた

    で、そのあともいい年月ほうっておいて(空き地は祖父宅管理)
    いよいよ隠居ってんで空き地に家建てるぞーってんで、
    色々と住宅会社を回り、数社と突っ込んだ話になったところで、
    何件かから「言われたところに、両親の土地が無い」と言われた。
    はぁ?と驚いて色々と調べたら、市役所とかに置いてある、
    地元周辺地図に、反対隣家敷地として記載されていたそうだ・・・

    今ではちゃんと両親はそこに住んでるし、地図も直っているが
    反対隣家との付き合いは、最低限だそうだ

    このページのトップヘ