他人

    233 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2020/05/06(水) 07:51:10
    外食の同伴で他人の品に不味そうとか身体に悪そうとかいちいちクチに出すやつ
    昼食では一緒にならないよう避けるが飲み会などで一緒になるとゲンナリする
    そいつは昼食でも避ける人が多い理由を理解できないでいる、注意しても理解できない

    18 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2020/08/01(土) 18:11:11
    誰かに作ってもらったご飯が食べたい
    ご飯できたよ~とかたまには言われたいわ

    161 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/09/29(月) 06:40:46 ID:maGYVf3h9
    出産関係で立て続けに神経分からんに遭遇した。自分も臨月なので洒落にならない。

    1・妹の義実家があり得ない。
    妹が先日二人目を出産。分娩直後は実母と夫のみが入れる病室に姑が入り込み居座る。
    同じ病院で分娩予定の私が丁度検診に来ていて、トイレで妹姑を見かけたためまさかと思い看護師さんに伝えて追い出して貰った。
    この姑、一人目の時も似たような事をやり義弟も実母も気を付けてたけど洗い物等で目
    を離した隙に入り込んだ。
    その後も連日義実家が総出で義弟がいない時にゾロゾロと現れ入り浸り、妹はシャワーも浴びれず相当参ってる。
    特にあり得ないのが大姑が赤の他人の大姑友人を連れて病室に来た。
    その時は丁度私達家族が居合わせ、母が看護師さんに頼み「ご家族以外はダメだと」追い出して貰った。
    舅がシャワーも浴びてないスッピンの妹にカメラを向けたりと色々ありすぎて、今は疲労で退院まで面会謝絶にして貰ってる。


    2・両親学級に姑現れる
    先日、夫と二人で参加した病院開催の両親学級。
    予約制で参加資格は妊婦本人とパートナーのみ、子連れその他家族は参加不可。
    となっているにも関わらず、一組の夫婦の姑が現れる。
    「来ちゃった♪」と教室に入ってきた姑にその夫婦も知らなかったようで唖然としていた。
    もちろん追い出されたが、その後の院内見学にも付いてくる。
    旦那さんは無言で奥さんは能面のような表情。
    その姑は病室案内の際真っ先に入ろうとして看護師さんに「妊婦さんが先で、その後に旦那さんです」と注意されていた。
    邪魔をしないようクギをさされて60代の女性.がふてくされてた。
    妊婦押し退けてエレベーターに真っ先に乗ったり香ばしすぎ。


    3・勝手にSNSに掲載
    友人がやってしまった事。
    今年29歳独身の友人は、出産したばかりの別の友人のお見舞いにアポなしで行き、新生児を危なっかしく抱っこした姿を写真に収め(おそらく産後の友人に撮らせた)
    あろう事か、SNSで「今まで内緒にしてましたが無事3,000gの男の子を出産しました☆彡」
    と書き、自分の事のように写真を掲載。
    勿論無許可、本人ドヤ顔で赤ちゃんモザイクなし。
    何も知らない人は普通に「おめでとう」とコメントしていて、それに対しても「難産で大変でしたー!」「頑張って母乳で育ててます!」だと。
    しかも暫くその嘘ブログを載せていて、冗談等の言葉もなかった。
    さすがに産後の友人はその内容を見てキレて絶縁。私も現在FO中。
    これについては賛否両論だけど同じことされたら多分ぶん殴る。
    本人は何が悪かったのか全く分かってない様子。


    もう少しで私も産まれるけど、幸いにして義実家は遠方なのでそう簡単には来れない。 友人もまさか里帰り先までは来ないとは思う。が、油断大敵なので今から対策を練ろうと思う。

    91 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/02/27(金) 15:40:57 ID:+J8t5Y7z
    流れ豚切りですみません。
    ついさっきの事、投下。

    姉が現在、妊娠7ヶ月。
    検診に行く為、私が車を運転して病院へ送り届けた。
    検診にどの位、時間がかかるかわからないとの事で
    私はしばらく、その辺を走って時間潰し。
    姉から迎えに来て、と連絡が来たので、再び病院へ行くと
    玄関の中で待っている姉の横に、もう一人女性.の姿。
    特に気にせず姉に声をかけ、姉は助手席に。
    するとその女性.も
    「あら~悪いわね~よっこらしょ」と後部座席に乗り込んできた。
    私「姉ちゃん、あの人誰?」
    姉「?知らない」

    496 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/05/13(水) 23:39:29 ID:GxNg8vw00
    競争心が異常に強くて、他人をコキ下ろしたり、欠点をあげつらっては
    自分と比べて見下げることにより自分の優位性.や幸せを確認することしか
    できない子がいた。
    たとえば独身の友達が結婚を視野に男と付き合おうとすると、
    「結婚なんか絶対やめときな」とか言って、行き遅れにさせようと必タヒで
    画策して、いざオールドミスになると陰で笑い者にしたり。
    自分より目立つ華やかな友人を炊きつけて旦那と離婚させたり。
    他人の不幸が喜びの子だった。

    その同級生が結婚して生まれた子供は大きな障/害を抱えて生まれてきた。
    しかし現在も他人の不幸探しに余念のない性.格は変わらないでいる。

    850 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/09(月) 14:03:12 ID:0E.tz.L1
    スーパーで普段の買い物をしていたら身なりの良い感じの女性.が隣にやって来て、棚の商品を取ってカゴに入れてた

    それだけならごく普通の買い物風景なのだけれど、私が棚を移動して商品を選んでいるとまたその女性.がやってきて棚の商品を取っていく、それが何回も何回も繰り返し続いた

    行動パターンが被ってしまってるのかなと思い、こちらがわざわざ別の場所へ移動して行動のテンポをずらしても、どこからかすっと現れては隣に来てすっと棚の商品を取っていく
    さすがに不審に思って、さりげなく観察したら分かった

    その人は私が買おうとしている商品群の中で一番高額なものを選んでカゴに入れていた
    例えばウインナーならウインナーの中で一番高いもの、卵なら卵の中で一番高いもの、といった感じ
    要するに、めちゃくちゃ分かりにくいマウントとられてたw

    知り合いでも何でもない通りすがりの買い物客にマウントとる心理はよく分からん
    そのスーパーには今でも毎週行くのだけれど、その人に遭遇したのはそれっきりだった
    立地的に値段が強気で洒落た輸入食品も置いてある店舗だから、次に遭遇したらワインコーナーの前で悩んでみようかな?とか思っていたので少し残念

    5 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/12/16(土) 10:47:21 ID:7vJ+Qhs5.net
    同僚の結婚式で余興することになってるんだけど、一緒にやるのが一度しか会ったことない人と全く会ったことない人。
    新婦が「私の交友関係のすごさをみせてやる!」と招待客全員にマウンティングするために結集させられたのが私達。そんな経緯なのでお互い連絡先を知らない。とにかく一度会って打ち合わせをしなくてはいけないが、余興の話が出てから日は経つものの連絡なし。
    やっと新婦が提示してきた日がクリスマス前の連休。ちなみに自分は恋人持ち。新婦もそれは知ってる。
    「私の結婚式のためにクリスマス潰して余興の準備よろしく☆」と言える神経がわからん。まぁ、この余興自体意味わからんが。

    324 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/12(土) 10:44:57 ID:330
    私の母は、私が二十歳を過ぎてすぐに病タヒしており
    一人っ子の私が結婚して家を出てから、父は一人暮らしになっていた。
    そして私が40になって、父が定年後に再就職した会社を再び退職した時に
    再婚すると言いだした。
    相手の女性.(A子さん)は父と同い年で一人娘がいて結婚していることも同じ。
    母がタヒんでずいぶん経つし、聞けば山歩きの趣味で出会って
    一緒にいると楽しいんだとかノロケ聞かされて
    父が幸せならいいかと思い了承した。
    本音を言うと、この年でわざわざ正式に結婚しなくても・・・と思ったけど
    その後の仲の良さを見て、良かったなと思ってた。
    さすがにこの年になって“新しいお母さん”と言う感覚はなくて
    A子さんもそれは同じだったみたいで、互いに下の名前で呼び合ったものの
    うちの子のことは“孫”として可愛がってくれた。
    実の娘さんの方にも孫がいるそうだが、遠方に嫁いでてあまり会えないらしい。
    私自身、再婚時の食事会で会った一回きりで
    なんとなくだけど、この人とは合わないな・・・でも遠方にいるからいいかと思った

    482 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/07/20(水) 14:09:22 ID:vwrZ3Jf+.net
    昼寝で当時の夢を見たので思い出しカキコ。
    3年ほど前、実家を出て女の一人暮らしをしていた時のこと。
    深夜に帰宅してご飯を作っていたら
    男性から玄関越しに監視されていた。

    超怖かった。心の中が修羅場だった。

    334 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/04/07(火) 19:24:59 ID:y46
    文章下手なので箇条書きで

    先日父がわりと大きい手術をした
    手術は無事に終わり父はICU(集中治療室)に移動

    母はとある趣味の店を開いていてパートさんを3人雇っている
    手術の次の日、病院の看護師から母の携帯に電話がかかってきた
    父がどうしても家族を呼んでほしいと言って聞かないらしい
    店は営業中だったがちょうど客がいなかった
    母は店を臨時休業にしパートさんには理由を話し帰ってもらった
    手早く店の後片付けをして病院へ

    母から連絡を受けたわたしも病院へ向かい病院の駐車場で母と合流
    ICUに行き看護師に○○の家族の者ですが・・・と言うも
    なぜか看護師けげんな顔

    看護師に案内されてICUに入ると父がなんだか困った顔をしている
    父の横に誰かいる!?
    それは帰ったはずのパートのAさんでした

    父とAさんは会えば挨拶する程度の間柄で親しくはない
    どういう思考回路かわからないがAさんは自分も病院に呼ばれたと思ったらしい
    ○○の家の者ですと言って集中治療室に入ったそうです

    距離無しさんなんでしょうか
    Aさん怖いです

    ちなみに父が家族を呼んだのは「寂しくなったから」というふざけた理由
    父もまさかAさんが来るとは思わず困惑していた
    これからは家族を呼べなどとワガママは言わないと思います

    このページのトップヘ