会社

    836 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/06/07(水) 12:48:47 ID:M4XWpcJw.net
    入社して数年、3名の歳上女性から結構な嫌がらせを受けていた。
    嫌がらせは小学生レベルから犯罪レベルまであり、修羅場もあったけど取りあえず今回は最近あった修羅場を。

    部署での飲み会で、私が入社した時の話になり、先輩から「私さん、あの3人が退職してからすごく変わったよねー。実はいじめられてた?」
    と言われ、「まぁ、そんなこともあったかもー」くらいで流した。
    が、それを聞いていた上司が「いじめについて聞きたい、ちゃんと聞きたい」と言い出したので犯罪レベルのことは伏せて少し話した。
    もう、上司は激おこ!そして私に平謝り。
    実は3人のうちの1人は上司の奥さん。
    私は「10年も前の話ですし、もうそんなこともあったなーくらいだからそんな謝られても困ります」と言ったのに
    上司は「いや、謝らせる!」と言って奥さん召喚。
    10年ぶりに見たその人はヒールレスラーみたいになっていた。
    私がいて上司の怒り様になんとなく状況を察知したのか「私は悪くない!他の2人が主導でやってたのを見ていただけ!!」などと急に騒ぎ出した。
    いじめとかなにも言ってないのにそう騒いでしまったがために夫婦喧嘩勃発。
    奥さんは10年間猫をかぶっていたらしく、喧嘩時の奥さんのDQNぶりに上司唖然。
    その場にいた人達は『10年もよく演技してこれたな…てか上司鈍すぎ…』などと思いながら傍観。
    しかも、上司は「私さんのこと、いいなと思っていた!」とか叫び奥さんは「雰囲気でわかってた!だからこいつ(私)をいじめたんだ!杀殳しとけばよかった!」と叫び出しびっくり。
    楽しい楽しい飲み会がこんなことになるなんて…

    その後上司は調停の末離婚、親権は上司が取ってシングルファザーになっている。
    仕返しするつもりはなかったのに幸せな家庭を壊してしまったことが修羅場でした。

    357 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2008/07/26(土) 12:51:45 ID:iH9qmYRZ

    ここで言う勘違い男に含まれるのかは分からないけれど、投下します。
    長文になるので苦手な人は飛ばして下さい。


    私(20代前半)にはある趣味があり、ゆくゆくはそれで食べていきたいと思っていた。
    しかし、会社勤めからフリーになるには色々不安も多く、また時間も拘/束される
    仕事のため、付き合っていた彼氏はそのことに後ろ向き。
    「できればやめてほしい」と言われていた。

    務めていた会社の中で、親しい人たちにはその悩みを相談していたんだけど、
    その中の30代の先輩Aが勘助だった。
    Aにもある趣味があり、若いころはそれに夢中になりすぎて
    彼女にふられてしまったりしたことがあったらしい。

    A「分かるよ、好きな人に理解してもらえないのが一番つらいよな」
    私「そうですね。趣味のことをやってると時間を忘れちゃって…」
    A「それオレもわかるよ!時間も忘れるし、ほかのことは全部どうでも
    よくなるんだよな!」
    などと、会社のお昼休みや、方向が同じなため帰り道などで時々話した。

    Aは「彼氏も大切だけど、人生は一度きりしかない。オレも趣味があるから
    分かるけど、自分の人生なんだから大切にしたほうがいいよ!」と言ってくれて、
    その時は「イイ人だなあ」くらいに思っていました。

    907 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/10(日) 22:13:03 ID:Ml.le.L1
    穏やかで怒ったところを見たことがなかった部長がいた
    私が夫のせいで離婚の危機になった時、これこれこういう事情で離婚になるかもなのでお休みをくださいと言った
    そしたらブチギレられた
    休みを要請したことじゃなくこんな理由で離婚なんて妻失格だ!!って方向でキレられて怒鳴られた
    当たり前だけど問題になって部長はキャリアをすべて失って地方に転勤になった
    今でもなんでそんなにキレたのか謎

    296 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/09/12(木) 00:13:46 ID:bJ.va.L3
    発達女だけど、仕事ができないことの8割は怒られることへの不安&管理される事への抵抗感にあった
    承認なしで好きな時に好きなだけ社印社長印押せちゃうくらい激ゆるな会社に転職したら、あっという間に仕事できるマンになった
    上場企業にいた時と比べ、ノー承認でできる幅がめちゃくちゃ広い
    基本、やり方とか進捗とか手順とかそういう途中経過と手段で怒られたり矯正されることがない
    自分のスキル的に少し無理が必要な仕事を振られたんだけど、
    前職なら、上司に進捗報告をしなければならないこと、そこで必ずアドバイスという名の矯正が入ること、段階的に承認を得なければならないこと
    自分に不足してる知識をネット等で調べようとするとすかさずチェックされ、基礎ができてないことを指摘されること
    挙げきれないけどとにかくそういう上司や同僚との報連相と、やり方も当たり前のように指示される環境がめちゃくちゃ心の足枷になってた
    ブレーキを踏みまくった状態で進まなきゃいけない感覚
    80kgくらいの重りがのしかかってるのに進まなきゃいけない感覚
    インフルエンザなのに出勤していつも通り働かなきゃいけない感覚
    例えがつかないけどそういうしんどさ、心の負担がなくなったら
    同じ仕事が20%くらいの負荷しかなかったんだ、マジで
    たかが「次年度の事業部の予算案を作成する」ことや「〇〇月度計推を経企に報告する」みたいな仕事がね
    100の負担だったんだけどその80はただの人間関係(壊滅的にできない)だった
    それが一切なくなったら、ただの数字調整になって、一瞬でできる
    そんな事の繰り返し
    もう大手企業では一生働けない
    なんなら障/害者枠で大手に入って軽作業するより、この会社で管理職してる今の方が絶対楽だ
    大手は自分の中の仕事の負荷が5倍になる
    当たり前にしなければいけない手順が私には辛すぎた

    603 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/01/11(木) 00:30:47 0.net
    凄く長いです。
    フェイク盛り込み済みです。

    数年前、友人たちと数人で会社を興し、まもなくその中の代取と付き合うことになった。
    「創業したばかりだし、仲間に気を使わせたくない」という理由で関係を隠そうと提案され、自分も納得して了承した。
    その半年後、「仕事に集中したい」と別れを告げられた。
    告白されて始まった関係だったけど本当に好きだったし、別れたくないとその日はずっと粘ったけれど、頑なな態度に最終的にこちらが折れた。
    でも好きだったし、仕事は楽しかったので会社にはそのまま残った。
    会社が落ち着いたらまたやり直そうと言われたのを信じてもいた。

    会社は創業時から経営が苦しく、私と社長の二人はいつも給料(報酬)が未払いだった。
    売上が振り込まれる日の都合で私は給料日の数日後に振り込まれてはいたけれど、社長はずっと未払い。
    私は役員ですらなかったけれど、特別な関係だから甘えられてるんだろうと理解して、別れた後の遅配も「社長が好きだから」の一心で我慢した。
    経営資金として注ぎ込む社長個人の借金が限度額に達したら、私にも消費者金融から借りるように言われた。
    断ったら顔の形が変わるまで殴られ、無理やり借りさせられた。

    ある日、実は二股を掛けられていたことが分かった。
    会社の口座に誰も心当たりのない纏まった額の入金があり、社長に確認したら「彼女からの援助」だと。
    私と付き合う五年も前からのお付き合いの人で、私と付き合っていた時も、寧ろ今も同棲している、と。
    取引先との会食と言って夕方から出かけることが多かったけど、殆どは彼女とのデートだった。
    創業メンバーみんなで出し合った創業資金も、社長は彼女に借りていた。
    ここまで吐かせるのに相当掛かったけど、要は私は浮気相手だった。
    それでも彼を諦めきれず、まだ会社に残った。
    この辺りからもう精神を病んでいたと思う。


    続きます。

    478 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/27(月) 18:26:51 ID:scnfwMxW.net
    会社の飲み会でとある男性社員と女性社員が飲んでいたのだが女性社員の表情がおかしい
    男性社員の表情もかなり厳しかったのでなにか叱られているのかなと思っていたら
    しばらくして男性社員が女性社員の服を脱がせようとした
    それに皆驚いて必タヒに引き離そうとすると男性社員は勝手に首を突っ込むなと怒鳴り散らす
    それでもなんとか引き離して男性社員に事情を聞いたら、女性社員に成長したことを証明するために自分が納得いく提案書を出せ、出さなかったら何でもいうことを聞くことという約束をし、キスを求めようとしたが駄々をこねたので叱ってようやく承諾した
    それに応じたから身体中にキスしようと服を脱がせようとしたと回答されて、その場が修羅場になった

    320 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/03/17(木) 04:21:57 ID:sp0UcBzA.net
    会社の後輩A

    うちの会社はちょっと特殊で職人の集まりっぽい風潮がある
    サービス残業当たり前
    というか会社側は労基がうるさいから帰れって言ってるのに
    「うるせぇ!!魂のこもってない作品を世に出せるか!!労基を黙らせるのもてめぇらの仕事だろうが!!!」
    と怒鳴りつけて無理やり会社に残って仕事してる

    そんな中に入ってきたA
    そういう会社だって分かってて入ってきたくせに労働基準法がどうだとかごちゃごちゃ文句言いまくり
    だったら重要な役割は任せられないから適当な仕事を振って定時に帰らせようとしてもそれはそれで文句たらたら
    事務方に転属させようとしても文句たらたら

    言ってることは法律的には正しいのかもしれないけど
    正直作品作りの邪魔でしかない

    412 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/12/15(火) 13:39:58 ID:fXNoK7Vx
    同僚が「とある子が俺を好きっぽい」と言ってきたんだが、
    ・ 出社時間がよく被る
    ・ エレベータで会うと挨拶される
    ・ エレベータではボタン前を取ってくれて開閉や階数を押してくれる(エレベーターガールのような感じ)
    ・ ドアをあけた後にうしろの人の為に少しだけドアを押さえるなどの行為をしてくる
    って理由かららしいけど、そんなん誰にでもするでしょ…って事を平気で勘違いしてびっくりした
    で、他の男に同じような事をしてると「俺に妬かせようとしてるのかな?」と言っていた
    キモメンブサメンでもなくコミュニケーション能力も普通で、人並みに交際暦(彼女を紹介された事があるのあるホントそこらへんにいるって人なんだけど、
    その子が寿退社したらしくそれを聞いたら「危うく小悪魔女に騙される所だった」と言っていた
    騙すも何もその人とは挨拶以外で話した事ないでしょ…
    ちなみにそれから一週間しないうちに「あの店の子が俺に気があるそぶりをしてくる」ってニヤつきながら言っていたけどね…

    239 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/03/01(火) 08:47:56 ID:351x0kKM.net
    職場のライングループトークで、誰かが仕事上の話してるのにそれに関係ないおばさんが会話に入ってくるのが邪魔。

    例「すみません!熱が出たので出勤前に病院行きます、誰か◯◯の書類を□□してもらえませんか?」
    おばさん「大丈夫~?無理しないでね!」
    「分かりました!8時には出社するのでやっておきます」
    「ありがとうございます!出勤時にまた連絡します」
    おばさん「気をつけてね~^o^」
    等など。

    朝っぱらからラインがブーブー鳴るからうるさい、音切る前にやり取り終わったけど。

    800 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/06/12(火) 09:28:48 0
    会社の先輩(A、既婚)がロミオ?だった。
    よく私とB(同期女、当時彼氏無し)とC(別部署の後輩男、独身)を誘って飲みに連れていってくれてた。
    それは良いんだが、BCをくっつけようとして、その過程で私とA、BとCの組み合せで行動しようとする。
    Cは悪い人じゃないがBに付き合う気は無いそうで、私も彼氏居ることは告げていたのでそのうち断るようになった。

    そしたら、A先輩から変なメールが送られてきた。うろ覚えだが
    「私ちゃんが付き合ってくれないと、Bさんが遠慮して来てくれないようになる
    Cがちょっとかわいそうなので、
    しばらく私ちゃんが僕の恋人役になって彼らに男女の付き合いが素晴らしいことを教えてあげよう」
    ?意味が分からない。
    「私は彼氏持ちだし、そもそもAさんは妻帯者なので恋人役にはなれません。」
    といった感じで返事したらその後は特にその件について何も話題にならず私も忘れた。

    で、転職・彼氏と結婚で専業になったある日またA先輩からメール。
    「今日私ちゃんを○○駅で見かけました!!!
    最近はBさんが可愛く思えていたけど、やはり私ちゃんにはかなわない・・・
    でも既婚者では恋人役には不適格なんだね???
    だから私ちゃんにふさわしい人を紹介してあげる!!!
    私ちゃんの彼氏には僕から良い女性.を紹介しよう!!!
    (僕が良く知ってる人だ、あ、Bさんじゃないよ!!!)
    楽しみにして欲しい。。。
    また連絡しますノノノ」

    「もう結婚しました~。」とだけ返事して着拒。
    そもそも○○駅にはその日行っていないし。というか転職してから反対方向になったから1年以上行ってない。
    後でBに聞いたらAは前々から離婚でもめて別居しているらしく、離婚しないと言ったかと思えば、
    急に独身に戻ればモトカノ(?誰か不明)とヨリを戻せると言ったり言動が怪しいとか。
    もしやふさわしい人=離婚したAというつもりなのか?と少し怖い(私の自意識過剰?)。

    最近Aの目付きがなんだかギョロギョロと不気味なのでBも逃げることに決めたそう。

    このページのトップヘ