会社

    554 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/22(土) 17:25:03 ID:JANsK3C5.net
    職場のお局様(40中盤既婚)
    会社の新人の子が同じ電車に乗り合わせた男からス㋣ーカー行為を受けるようになって、
    警察が間に入って何とか解決して皆で「良かったね」と言い合ってる時に
    その被害者に向かって「争いはね、同レベルの人間の間でしか起こらないのよ」と謎の忠言。
    みんな凍った
    見知らぬ初老のス㋣ーカー男とその子が同じレベルで悪いと言いたかったのだと思う

    また、職場で女性社員が他の人のペットの画像をみて「可愛いですね」と言ったら
    そのお局様がPCの間からピョコンと首を出し、「そうやって、実は猫を可愛いっていうアタシが可愛いでしょって言いたいんでしょ」と大声でのたまった
    周辺の人は全員凍り付いたがお局様は平気な顔をして仕事を続けていた

    言うまでもなく徹底して嫌われてる人だけど、何回非常識な言動を見ても「神経わからん」と毎度驚かされる

    955 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/03(水) 09:05:11 ID:74F
    世の中狂ってる
    親父が会社の人を家に連れてきた
    そこに塾を終えた私帰宅
    ほどよく出来上がった親父の会社の人
    私はアルコール一切ダメなので酒臭い空間から逃げようとするが
    家の作り的に会社の人の真後ろを通らなければ自室に行けない
    挨拶だけしてそっと通り抜けようとしたら、いきなり手を掴まれた
    「制服可愛いねぇ、胸おっきいやんか」と50も過ぎたおっさんに胸鷲掴みにされた
    ブラウス一枚の夏の制服の上からおっさんに胸を才柔まれて、頭真っ白になって反射的に空いてる方の手で顔面に一発入れた
    相手は椅子から転げ落ちて頭打って鼻血吹いた
    パニックになってたから追い討ちでカバンで殴ってしまった
    そのまま救急車を呼んで搬送

    病院では「警察呼べ!こんの○○○○が!」と口汚く私を罵倒してたらしい
    すべてを見てた親父と何も知らない母に激怒されて病院に謝りにいけと言われたけど部屋に篭城して拒否した
    親父が居なくなったときに母に全てを話したら母だけは私の気持ちを理解してくれて何度も謝りながら抱きしめてくれた
    その日から親父vs母の攻防が始まった
    母とは警察に行ったが、私がセク八ラをされた証拠はなく、攻撃した証拠はあるし、自宅での出来事だから私の罪が問われるだけだと言われた
    親父は私がしでかしたことの責任をとるために実質首になった
    会社の人は私に恨み言の手紙をよこしたし、なんの責任も問われなかった
    母は離婚を求めてたが親父は認めず私に暴力を振るうので、母方の全く知らない親戚の家に預けられることになった
    すごく失礼なことだとわかっていても、その家は父親が丁度セク八ラしてきた会社の人と同年代で、さらに私より年上の三人兄弟がいて、心のどこかでずっとストレスを抱えてた
    禿げた
    円形脱毛症、しかも頭頂部の分け目の部分
    自分で気づけなくて、転校した先のよく知らない学校で男子からいじめられて知った
    預けられた身で引きこもりにもなれず、放置子状態で外を徘徊する日が続いた
    そんな問題行動が預けられた先で問題となり、祖父母の家(限界集落で近くに学校なし)に預けられた
    祖父母は優しかったけど、何もないところでいきなり動悸がしたり、嗚咽漏らしながら泣いてしまったりとしばらくは苦しかった
    近所の人から冷たい言葉をかけられるのも辛かった
    離婚して迎えに来てくれた母が私を見て子供みたいに声を上げて泣いた姿を見て、やっと終わったんだと心の中にあった重い石がストンとお腹に落ちていった

    そこから母との二人暮しが始まったけど、一年半という勉強のブランクで苦労した
    しんどいとたまにお腹に落ちた石がゴロゴロ転がって腹痛を起こして吐くようになってしまっけど
    それでもなんとか頑張って、底辺かもしれないけど高校を出て働いてる
    大学も行きたかったな、馬鹿すぎて無理だけど

    505 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/18(土) 12:11:23 ID:fmL
    夫の同僚が部下の女性と不倫し、不倫がばれて離婚になった。
    地雷って言うの?不倫相手が奥さんに「別れて下さい」って直談判しに来て騒ぎになったみたい。
    問題はその同僚の不倫のアリバイを、社内の男性社員何人かが進んで作ってあげていたこと。
    その中に我が夫もいた…
    不倫相手が「私にはこんなに味方がいる!」と奥さんにペラペラしゃべったらしい。
    奥さんは怒って、アリバイ協力した社員たちの家を弁護士同伴で訪問して回った。
    奥さんいわく「慰謝料が取れるほどの案件ではないから訴えない。しかし人間のモラルに照らし合わせて
    どうかと思う。大きな子供がいる年齢で不倫に加担などして恥ずかしくないですか」
    平謝りするしかなかったよ。
    奥さんは私とも顔見知りで、十年くらいの付き合い。申しわけなくて顔が上げられなかった。

    以下夫の言いわけ
    「深く考えずにやってしまった。頼まれると嫌と言えなかった。つい付き合いを優先させてしまった」
    「不倫相手が自分の娘と歳が近く(※そんなことはない。8歳くらい違う)娘と重ね合わせてしまった」
    この言いわけに娘が激怒。
    この騒動以来夫と口をきいてない。夫は娘がなぜ怒っているのか理解できず
    「そりゃ異性に対して一番潔癖な年ごろに不倫女と一緒くたにされたら怒るでしょう」
    と私が説明してやっと顔面蒼白になった。鈍い。
    おっとりして争いを好まない穏やかな人だけど、鈍いと表裏一体なんだよねえ。
    普段なら夫と娘の仲を取り持つとこだけど、今回はその気になれないわ。

    452 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2004/08/11(水) 15:54:00 ID:dTGcH/uj
    うちの会社の先輩。
    同じ年の水野真紀が結婚した時、「また仲間が減ってしまった・・・」と言っていた。
    もちろん水野真紀とは会った事もない。
    森三中のメンバーにいてもおかしくないような外見の先輩が、
    自分を水野真紀と同類とおもっていることがずうずうしい。

    788 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/02/10(土) 09:45:41 ID:TtNupbH7.net
    会社が棚卸しで振り替え休日があったので
    会社の若い連中、男女3:3で海にドライブに行った
    私は途中で腹が減ると思ったので
    人数分×3個のおはぎを、前の晩からこしらえた。
    「気のきく人」と思われて好感度アップ間違い無しと確信して
    寝不足ながらウキウキ気分で出発。
    ひそかに思いを寄せるN男さんもお洒落な服で張り切っている。
    10時ごろ、ブサイクな同僚♂(29才喪男)が
    「ソフトクリームがたべたい」と言い出したので
    私は「お、おはぎならありますけど・・」とやや控えめに
    18個の色とりどりのおはぎ(あん・青海苔・きなこ)を紙袋からとり出した。
    一瞬「しーん」となって、ブサイクな同僚♂が
    「喪女さんが握ったの?うわwwおばあちゃんみたいwww」と言った。
    他の女が「ちゃんと洗った手で作ったの?今の季節雑菌は危ないよ、ほら、ここやばくない?」と言った。
    爆笑が起こった。18個のおはぎは誰の口にも入らなかった。
    私はほぼ半泣き状態で、おはぎをしまった。
    人づてに聞いた話だけど、N男さんも「ちょっとあれは食べらんないw」と
    言っていたらしい。


    結局美人な子が作ってきたら大人気で家庭的とか言われてチヤホヤされたんだろうな・・・

    509 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/11/21(水) 12:33:17 ID:N4kWnMBX.net
    5日で来なくなった派遣社員からセク八ラで訴えられた
    「課長の田中努(仮名)に食事に誘われて断ったら粘着された。
    隙を見てベタベタ触られたり卑ワイな事を言われるので警戒していたがコピー機の所で背後から抱きつかれて固くなった股/間をこすり付けられ胸を才柔まれた
    抵抗したが「派遣社員が逆らってやっていけると思ってるのか」と脅された
    翌朝から出社しようとすると涙が止まらなくなって外に出られなくなった。男の人が恐い。心療内科の診断書もある。謝罪と賠償を」
    との事。身に覚えがないどころか派遣は主任の管轄なので挨拶されたっけかな?くらいで顔もわからない
    法務部が「本当に田中努(仮名)がやったのか?」と確認するも「課長の田中努(仮名)で 間違いない。身体的特徴はこれこれこうで服装はこれこれこう」の返答の特徴に該当するのは自分しかいなかった
    勤務時間的に不可能な犯行も多々あり周囲は潔白を信じてくれたし法務部も「会社都合退職にして失業保険即貰おうって腹じゃないかなー」と云う見解だったが
    それだけに内々に済ませるわけにもいかず労務審判となり初めての裁判所しかもセク八ラときて個人的にはかなりの修羅場だった

    まぁ調停で「どうも、田中努(仮名)です」と固くなる股/間を持ち合わせていないアラフィフのおばちゃんに名乗られた派遣女と弁護士の方が修羅場だったような気もするが

    294 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/13(月) 22:20:15 ID:w6K9bCu1.net
    会社のバーベキューで俺がスイカ割りをすることになった。
    目隠しされてスイカを叩いたと同時に笑い声が起きた。
    何事かと思ったら悪酔いした先輩が俺が目隠しをしている間に俺のサングラスをスイカの上に置いてたみたいでサングラスも割れて壊れていた。
    この状況でこいつらは何でそんなに笑えるの?っていうくらい爆笑していた。
    上司ですら「サングラスを叩き割るっていう強い意思がないとあんな綺麗に割れんよなwww」とか言っててマジで意味不明だった。
    長年使ってた彼女からもらった結構高めのサングラス
    だったから、俺もさすがにキレて先輩に掴みかかったら数人に止められ俺は途中で帰った。
    平日2日くらい会社で誰とも口を聞かずにいたら仕事中にその先輩が小さい紙袋を渡してきて
    「ごめん、同じものは無かったけど」
    と多分サングラスであろう紙袋をもらったが、紙袋を開ける事なく床に叩きつけて踏みつけた。
    後から聞いたらあの場にいたみんなでお金を出し合って買ったものらしくて、それ以降誰とも口を聞かずに転職先を見つけた。
    アレで爆笑できる人間の感覚が分からん。
    その場のノリ?陽キャのノリ?笑えんから。
    空気を大事にする人はあんな事されても笑って過ごせるん?
    さすがに冷静になった今なら、もらった紙袋を踏みつけた俺も同類なんだと思えるようになってきたけど、
    転職の理由とサングラスの事はまだ彼女に言えてないし辛い。

    823 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/24(水) 19:01:34 ID:g26
    初めて就職した会社で。生まれて初めての友やめ。
    うまくやれるか不安ななか、「(私)さんは一目見たときから絶対気が合うと思ったんです!」と話しかけて取り入ってきた同期・同い年のA子。

    私は彼女にそうは思わなかったけど(ヒドイw)好意を持たれるのはありがたいことであるし、
    初めての会社で同い年の友達ができたのが本当にうれしくて、そのうちランチに行ったり休みの日に遊んだりする仲になった。
    ただ気になっていたのは、いつも「ここいきたくないですか~?」と話しだけ持ってきて、日程調整したり他の人を誘ったりするのは全部私。
    アレンジするの嫌いじゃないしそこまではいいけど、そのくせ当日は「じゃあ出発しましょー」なんて主導権を握ろうとしたりする(誰もついていかないけど)。
    なんかやだなーとは時に思ってた。

    250 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/11/05(木) 00:56:12 ID:5Av
    俺の仕事は金は貯まるが女が出来ないことで有名な業種
    今の会社でも先輩後輩で彼女がいたり結婚しているのは一割ほど
    俺もその一割で学生の頃から付き合っている彼女がいる
    不摂生な生活になりがちなため、毎日弁当を彼女が持たせてくれる
    そのせいもあり、俺は彼女に一途な男と周りに認識され、実際俺も彼女のことを聞かれたら、いつも感謝しているし大好きだと答えていた
    その彼女とのデートを会社の後輩に見られていた
    そして言われた言葉
    「先輩彼女に夢中だからどんな人なのかと思ってたら、別に美人でも何でもないじゃないですか~。顔はまぁ可愛い方ですけどAKBレベルですし。
    見てましたけど特に良い所も無い感じだし。ていうか普通じゃないですよね」
    先輩はオイオイ、こいつ何言い出すんだった感じで止めようとしてくれたけど、俺はちょっと気になったことがあったから聞き返してみた
    「普通じゃないって何がよ」
    「え、ほらなんかガイジっぽいっていうか」
    「どこらへんが?」
    「小さかったじゃないですか」
    「身長?確かに150無いね。それで?」
    「だからガイジっぽいなって」
    「へぇ」
    俺が静かにキレているのを周りが悟って後輩をその場から連れ出していった
    先輩が奢るから飲みに行こうと言ってくれたがそんな気にもなれずに断った
    前から空気読めないやつだとは思ってたが人の気持ちも読めない奴だったとは

    128 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/22(木) 12:05:33 ID:zwr7zyV4.net
    知らないうちに私のせいで修羅場になっていた(かもしれない)話

    同じ職場のA先輩(男性.)は歳も近いし酒の趣味も合うしでよく飲みに行っていた
    基本は他の先輩も含めて複数人で飲んでいたんだけど時々タイミングが合わずに二人で飲むこともあった
    私はA先輩のことは好き(Like)だったしA先輩も可愛がってくれているのがわかったので
    仕事の相談やプライベートの話をすることがよくあった
    A先輩は数年前にでき婚して3歳くらいの子供がいることは知っていたけど、普段家庭の話をほとんどしない人だったし
    誰かが飲みに誘ったり遊びに誘ったりすると必ず行く人だったから家庭の匂いは全然しなかった

    先週A先輩と私、B先輩の三人で泊まりの出張に行った
    いつもの通り皆で飲んでいたときB先輩が途中でトイレへ
    その瞬間A先輩が「誰にも言ってないことなんだけど」と口火を切った
    タイミング的に異動の話かな?なんて思いながら聞くと「嫁と離婚することになった」とのこと
    それだけで驚きなのに続いた言葉が「俺、前からお前のこと好きだった。離婚が決まったら付き合ってほしい」。
    B先輩が戻ってきたから会話は中断したが酔いが瞬時に醒めて頭の中ぐるぐる
    離婚?付き合ってほしい?まさか私のせいで離婚した?だって子供は??と、パニック

    私もA先輩のこと好きだし尊敬しているし、おそらく付き合えばLOVEの好きになると思う
    だがしかし自分の存在が家庭を一つ壊したかもしれないと思うと現在進行で修羅場

    このページのトップヘ