再婚

    116 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/06/30(月) 15:12:50 0.net
    去年旦那と離婚した。原因はトメ。
    「アータなんてムチュコタンが憐れんで仕方なく嫁に貰ってあげなかったら、一生独り身の寂しい人生を送ることになるんでしょうねw」
    旦那より二歳年上、結婚しても仕事辞めない、ムチュコタンより高収入、家事は折半、全然孫産む気配がない、目上()なはずの姑を敬わない、などの理由から結婚してから毎日のように帰宅時に待ち伏せ、嫌味言うだけ言って帰るという奇行種っぷりを見せてくれた。
    そして、旦那と時間を合わせて食事、帰ってくるとアパート前にトメの姿が。

    「全くいつまで待たせるの!? せっかくムチュコタンとご飯に行こうと思ってたのに!」
    「嫁子はムチュコタンを束縛してる! ムチュコタン以外相手にしてくれる男がいないからって意地汚い! さっさとムチュコタンから離れろ! 離婚だ離婚!」
    「試しに別れてみろ! どうせ嫁子は一生独身! ムチュコタンには私に従順な嫁がすぐに見つかるんだから!」

    と、旦那が完全に呆れるレベルの奇行っぷりを見せてくれた。
    その横で私は「わかりましたー」と言いつつ、数日後に旦那と一緒に離婚届提出。

    んで、トメが言った通り私は嫁には行けませんでしたわ。

    旦那を婿にしたけどなwwwwwwww
    挨拶に行って「婿になるからー」と軽い感じで行った時のトメの顔がめっちゃ面白くてスカッとしたwwww

    長文すみません。

    383 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/01/26(土) 12:52:29 ID:luSIR+J6.net
    >>32

    確かにその通りなんだよな。
    そして一度でも結婚した女は自分有責で別れても自分を慕って再婚しないと信じている。
    数年前、妹の再婚が決まった時に押しかけてきた元夫が
    「再婚するってマジですか? 妹に会わせて確かめさせろ」ってしつこかったの思い出した。
    お前離婚時に接見禁止言い渡されたの忘れたの? 帰れ!って怒鳴ったら
    「一回嫁いだ人間が再婚するってあり得ない。傷物なんだから一生独り身でいるか元鞘に戻るべき」
    ってドヤ顔で言われて呆れるしかなかったよ。
    どう反応していいか分からずに棒立ちしてたら、奥から走ってきたオカンが
    「娘をあんな体にした(離婚時身長165センチで40キロ切っていた。今でも若干後遺症が残っている)極悪人に合わせる位ならここで決着をつける」
    といって穴開き包丁ドア越しに翳したら、ヒドゴロシとかわめきながら逃げていったが一体何を考えているのjかいまだに理解できない。

    164 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/06/27(土) 18:17:01 ID:ima8T0uo.net
    職場の上司の家族形態?が衝撃的だった。
    上司(28)の奥さんが、男作って1歳の子供置いて家出、
    なんやかんやで離婚成立したのが一昨年の年末くらい。
    んで再婚したのが今年の2月くらいだったはず。
    早いな~なんて思ってたが、相手は1つ下の女医で、上司とは昔バイト仲間だったらしい。
    自分達の仕事は小売店チェーンで、そんなエリートと知り合うなんてなかなかない。
    ぶっちゃけ年収だって倍以上の差があるんじゃないかと。
    バツ1コブ付きでどうやったらそんな逆玉に?!と興味津々。
    上司の誘いもあって、同僚3人と家呑みにお呼ばれした。
    奥さんは気さくで可愛い感じ。童顔だったので、「マジで医者?」とびっくりした。
    「(上司の苗字)くんと子供の分3人分だけだとつまんないから、たくさん作れて楽しかった」
    って言って、テーブルいっぱいのご馳走。
    同僚の中に、乳製品アレルギーがいたんだが、それを踏まえた上で、すごく豪華なメニューだった。
    酒も入り、気になってた2人の馴れ初め話に。
    文才ないので箇条書きで
    ・上司と奥さんはもともと仲のいい親友。前彼女の時からよく遊んでたし、前妻とも子供とも遊んでいた。
    ・前妻が子供置いて逃げた時、「子供には母親が必要」と、上司をサポート。
    ・奥さんの母親は、悪い親ではないが、いつも旅行やエステなどで家にいなかったため、
    少しグレた時期あり(その時に飲食でバイトし、上司と知り合う)
    ・自分の親友の子供がそんな思いをするのは可哀想。もともと恋愛とか結婚とか興味ないので、別に上司と結婚しても構わない。
    ・ただ自分も激務なので、ベビーシッターなどに頼ってるから本末転倒かなぁあはは~
    ・でも金銭的にも支えれば、上司が無理に残業しなくてもいいし、夫婦のどちらかが子供に時間が割ける。
    ・上司に恋愛感情はないけど、それ以上に信頼と尊敬がある。一緒にいると楽しい。
    浮気は悲しいけど、その時はちゃんと報告してほしい。
    風イ谷はセーフティセ○クスなら可。
    などなど、とにかく子供中心の考え方だった。
    言ってしまえば他人の子なのに、なんでここまで出来るんだろうという驚きと、
    「女医」のイメージとのギャップに衝撃だった。
    あと上司が前妻の時より、明らかに肌ツヤや服装がしっかりしてるので、
    内助の功という言葉をしみじみ感じた。

    100 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/10/31(土) 19:52:42 O.net
    誰もいなそうなので私が恥ずかしい話を書き捨て
    奥さんの浮気で離婚した、連れ子(女の子)のいる男性.と結婚した
    女の子は小学生で、母親が悪いと言う事は理解していても納得出来てはいなかった
    しかも奥さんはとても綺麗でスタイルも良かったらしく、デブで容姿も並以下の私が突然現れてお母さんだと言われても受け入れられる筈も無く、敵意や嫌悪の視線が凄かった
    でも蟠りはいつか解けると信じてぎくしゃくしながらも生活を始めた
    おはよう、良く寝られた?お帰りなさい、ご飯にしようか?宿題はやった?と聞いただけで、あんたなんかお母さんじゃない!偉そうにしないで!と反抗される
    でも当たり前だよね、私がお母さんだなんて納得いかないよねと思ってたから、寧ろ反応してくれるのが嬉しくてウザい!と言われても声掛けはしていた
    そんなある日

    324 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/12(土) 10:44:57 ID:330
    私の母は、私が二十歳を過ぎてすぐに病タヒしており
    一人っ子の私が結婚して家を出てから、父は一人暮らしになっていた。
    そして私が40になって、父が定年後に再就職した会社を再び退職した時に
    再婚すると言いだした。
    相手の女性.(A子さん)は父と同い年で一人娘がいて結婚していることも同じ。
    母がタヒんでずいぶん経つし、聞けば山歩きの趣味で出会って
    一緒にいると楽しいんだとかノロケ聞かされて
    父が幸せならいいかと思い了承した。
    本音を言うと、この年でわざわざ正式に結婚しなくても・・・と思ったけど
    その後の仲の良さを見て、良かったなと思ってた。
    さすがにこの年になって“新しいお母さん”と言う感覚はなくて
    A子さんもそれは同じだったみたいで、互いに下の名前で呼び合ったものの
    うちの子のことは“孫”として可愛がってくれた。
    実の娘さんの方にも孫がいるそうだが、遠方に嫁いでてあまり会えないらしい。
    私自身、再婚時の食事会で会った一回きりで
    なんとなくだけど、この人とは合わないな・・・でも遠方にいるからいいかと思った

    533 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/10/12(水) 10:17:55 0
    10年ちょっと前に嫁が男と逃げて離婚した知り合いが居て
    その知り合いと仕事の関係で会った友人が「ぜひ紹介して」と言うので間を取り持った
    二人は趣味も同じで気も合ったらしく1年ちょっとの交際期間を経て結婚
    で、なぜか私とその友人夫婦がが訴えられかけた。
    相手は元嫁、どうやら男に逃げられて借金もかさみ、どうにもならなくなっていたとかで
    ピコーン!じゃあ、旦那(小さいながら会社経営)とより戻せばいいじゃん、籍は抜いたけど夫婦なんだし
    と思って戻ったら、旦那は別の女と再婚していた!私という妻がありながら!それって不倫じゃない!!って思考だった
    それで友人夫婦を不倫行為で、間を取り持った私を不倫幇助(なんじゃそりゃ)で訴える!と息巻いていた
    結局は友人側の弁護士さんに適当にあしらわれ、元嫁の以来など受ける弁護士も居らず、訴えられなかった

    っていうか10数年ぶりに見た元嫁さんの変貌振りに驚愕した
    前は可愛い系だったのに逆整形でもしたのかというくらいの…
    例えて言うなら、小倉優子が太った落合信子になってたという感じだったよ…本当に何があったんだろう

    305 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/04/04(水) 18:51:03
    婚約記念カキコ。
    うちの汚嫁と間嫁を交換。
    間男よ!34歳の不妊治療中の欠陥品だけどよろしくな!
    こちらはありがたく25歳の嫁と子作り頑張るよ!
    まじで汚嫁と間男杀殳そうかと思ったけど結果オーライだ!

    168 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/04/28(日) 21:29:38 ID:7h7qXg7G.net
    もう数年前の話
    母の再婚相手の父親から言われた言葉が修羅場だった。
    母親は自分と姉が中学生時代の頃に亡くなり、父親が一人で自分と姉(姉も自分も母の連れ子)を育ててくれたのだけど、俺が高校を卒業後したときに

    ・本当にお前たちが重荷だった。何を手伝うわけでもなく、当たり前のように金だけをとられて苦痛だった。
    ・母が亡くなってからも家族とは思う様に努力はしたが、疲れはてて仕事から帰ってきたら、片付けても荒れ果ててる家が嫌だった。
    ・その上、全て俺が金を払うのが当たり前のように思われて、要求ばかり(ゲームや携帯の最新機を買って等)してくることが嫌だった
    ・自分の実子(母との子)を虐め、夜でもコンビニにパシリをさせていることに憤怒していた(バレて父親から殴られたが)
    ・母方の祖父母が受け入れる話も出ていたのに姉と揃って「自由が無いから嫌だ」と平気で傷付ける事が嫌で仕方なかった(父が母方の祖父母から援助を受けており、関係も良好だった)
    ・大学は奨学金で行くように促したが説明会の話を聞いていない。まさか俺が出すのか?
    ・今後は金を出すつもりはない。自分のケツは自分で拭け。

    等々言われた事がショックだった。
    大学の学費も父親が払うものだと思っていたので途方にも暮れた。
    確かに俺と姉も悪いのだが、実子の大学の学費は払い、更には部活やユースの費用は当たり前のように払うのは差別でしか考えられなかった。
    じゃあ何故結婚したのか?連れ子を養う覚悟はなかったのか?お前年収はそこそこあるだろ?

    当時は本気でそう考えていた自分のクズさを思い出し、更に脳内で修羅場になっている。

    姉も俺も父親と弟にどう贖罪したらいいのかさえ分からない。この前二人でまとまった金を出し、土下座して謝ろうとしたら
    「そう言うことじゃない」と言われてまた姉と途方に暮れている

    660 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/30(日) 20:28:05 ID:9Is
    先月、子供が巣立っていった
    子供が一歳のとき離婚して、五歳のとき今の夫と再婚した
    夫とは子供をつくらなかった
    表向き「私が出産に耐えうる体力がないから」といったけれど、夫は私より一回り上だったので障/害を心配してのことだった
    幸い夫は己の子供にはこだわらなかったのと、自分の趣味(アウトドア、主に釣り)についてくる私の子供が可愛くて仕方なかったようで、色んな場所へ旅行に連れていってくれた
    学校の参観日や行事にも積極的に参加してくれて、子供のためにと様々な気遣いをしてくれて早15年経った
    子供にとって最高のお父さんだった。
    でもそんな最高の夫を私は男として初めから少しも愛してはいない。

    137 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/04/30(火) 00:46:06 0
    ここじゃよくある話なんだけど。

    子供産め子供産め義実家(特に義父母)が凄まじくうるさかった。
    検査に行ってみたら私は問題なし、夫原因の不妊。
    デリケートな問題だから義父母に言って来い!ってせっつくのも可哀そうだし、子産め攻撃に耐えてたらいいか・・・と思って我慢してたんだけど
    ストレスたまったのと、義父母から全く守ってくれない夫に愛想が尽きて、離婚してやった。
    義父母を言いくるめて市役所に連れて行って、その目の前で夫と一緒に離婚届提出。
    「これで夫ちゃんが妊娠能力のある女性.と再婚できる。孫を抱ける。カ○ワ女は去れ!」とご満悦な義父母に、不妊検査の結果を突き付けてやりましたw
    あの時の義父母の顔ったらなかったなw
    「カ○ワはお前の息子だよw ばーーーか!!」
    って小さい声で言ったら、殴りかかりそうになってたけど、市役所の中だから顔真っ赤にして我慢してたw
    それも当然わかってて言ってやった自分DQNすぎるww って、当時はスカっとしたな。


    ちなみにその後、元夫とは他人に戻ったおかげか冷静な関係を築けて、たまに会っては話を聞いてたんだけど、あれっと思うことがあってカウンセリングを
    受けてみるよう勧めてみた。
    そしたら、カウンセリングの中で元夫がいわゆるアダ○トチルドレンということが発覚。
    幼い頃、警察に保護されるくらいひどく虐待されたり、他府県に置き去りにされたりしていたらしく、「両親の言うことを聞かないと捨てられる」
    と刷り込まれていた模様(この辺はカウンセリングの中で出てきた。本人はカウンセリング受けるまで忘れていたらしい)

    カウンセリング進めていく中で、穏やかな性.格になってくれて、義父母にも抵抗できるようになって、ついに絶縁宣言。
    その足で、私にプロポーズしにきてくれたので、先週、再婚してきました。
    記念カキコ。

    このページのトップヘ