再開

    699 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/08/27(火) 03:00:38 ID:Td0Jkyoh.net
    昔、実家の近くに花粉症の時期だけ大繁盛してる病院があり、病院の裏手は空き地があり花粉症の時期になると空き地は色んな地域のナンバーの車でいっぱいだった。
    中学の時、登校中にその空き地に前日の雨でぬかるんで、車のタイヤが空回りしてる他地域ナンバーの車が一台だけいた。
    ちょうど降りてきた運転手(20歳ぐらいの男の人)に「大丈夫ですか?」と聞いたら「後ろから車押してもらいたい」と言われ、押したけどビクともせず
    近くに放置された看板があったからタイヤの下に敷いて何度かチャレンジしたら車は抜け出したけど、私の靴は泥だらけになった。
    お礼を言われて「家まで送るから靴を履き替えよう。その後学校まで送る」と言われたけど足首まで泥だらけだし、二十歳ぐらいの男の人と何話していいかも分からなかったから、断ってダッシュで家に帰った。

    それから大学を出て県庁所在地に就職して1年目に、いいな~と思ってた先輩と数人で飲みに行く機会があって、「実家はどこ?」と聞かれたから「田舎ですよ、○○です」と言ったら
    「あ~!××病院があるよね?俺、大学の時に親に頼まれて、花粉症の薬を取りに行ったら車が空き地のぬかるみにハマっちゃってさ~」と言われた。
    「え?どうやって出れたんですか?」って聞いたら「中学生の女の子が車の後ろ押してくれたんだよ」と言ったから「看板をタイヤの下に敷きました?」って聞いたら「そうそう!中学生がコレ、タイヤの下に敷いてみましょう!って言ってくれて、それで出られたんだ!」って。
    「その中学生、私です!」って言ったら、周りも大盛り上がり。
    覚えてる限りの先輩の特徴(赤のナイキのパーカー、黒のハッチバック)を言ったら「絶対俺だー!あの時はありがとう!」って、周りの冷やかしもあり後日お礼ご飯に連れて行って貰ったのがきっかけで、付き合って先月結婚した。
    平凡な人生だけど、この出会いだけはほんと衝撃的だった。

    464 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/08/22(月) 11:46:09 ID:MdSBhsTa0
    他のカップルの話で、自分は巻き込まれた側だけど投下してみる。

    私→25歳 女
    A男→27~29歳
    B女→21~24歳

    A男の出会いは電車の中だった。
    私が困り事をしていて、それをA男が手助けしてくれた。
    向こうから「こうやって知り合えたのも何かの縁だから」と連絡先を訊ねられ
    後日お礼をするという事で私もすんなり了承した。

    しばらくして、私は一人暮らしをすることになったのだが
    そこがなんとA男の住んでいるアパートのすぐ近くだった。
    特にA男に好意があったわけではないけど、一応ご近所さんになるわけだから…と
    タオルを渡しにA男の家を訪ねた。
    呼び鈴を何度か鳴らすも出ないので、玄関口のところにタオルを挟もうと思って屈んだ時
    ギィィとゆっくりドアが開いた。

    39 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/14(火) 18:11:09 ID:WW8
    先週、中学時代の同級会があった
    行きたくなかったんだが幹事の電話がしつこく、嫌々参加……。幹事は当時、私をいじめたリーダー
    ちょっと仕返しと言うか悪戯しようとアマ○ンで安い指輪を購入し、左薬指につけて、バッグには「お腹に赤ちゃんがいます」のキーホルダー(リサイクルショップで見つけて購入)を付けて会場へ
    一人ずつ近状報告を発表し、「昨年、結婚しました!現在妊娠中です」とニコニコ顔で言った瞬間、いじめっ子が顔を真っ赤にして下を向いた
    「派遣してま~す…」「独身です…」と恥ずかしそうに喋ってて思わず笑いそうになった
    いじめっ子達は「アイツが結婚&妊娠!?」と驚いたんだろうな……
    バレないかヒヤヒヤしたけど元々、太ってた&他県に引っ越してたのでバレ無かった


    翌日、担任に「妊娠と結婚は嘘です。ごめんなさい」と謝った

    このページのトップヘ