冷め話

    644 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/02/27(金) 06:54:38 ID:AiYd6W1a.net
    すんごい好きになった人を家に呼んでお鍋して
    よっしゃ付き合えるぞー!と思った矢先
    彼がテーブルに足かけてドン引きした
    妻夫木に似てたけどテーブルに足置いた瞬間なぜか陣内孝則に見え始めて劇冷めした
    しつけのなってない人は無理

    499 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/02/12(火) 16:34:14 ID:vtUxB8HK0.net
    先日彼氏と共通の友人カップルと飲みに行った際、友人カップルの男の方が事あるごとに私のことをdisり「その点(彼女)はそんなことしないよな~」と彼女を褒め称える流れを散々やってきた。
    あまりエスカレートして惨めになって思わず涙が出てしまったが、彼氏は「仲良いからこそ言えることじゃん!」「全部冗談だってわかるでしょ」
    と元凶の男をフォローするばかり。
    お開きになってから2人になって、どう悲しかったかを伝えても「理解してあげられない。あんなの全部冗談じゃん」と言うばかり。
    彼なりの慰めなのかもしれないが、相手をフォローするのではなく冗談だろうとこちらの傷ついた気持ちをフォローしてほしかったし、その場で良い所の一つでも挙げてくれたら救われた
    私も向こうからしたら、わがままで理不尽に怒ってるのかもしれないが、もっと辛いことがあっても支えてくれなそうだなと冷めた

    848 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/02/18(月) 08:44:13 ID:fL090uRb0.net
    猫話だから苦手な人ごめん
    私は実家住みで猫飼いで彼も可愛がってくれていた ある日彼の会社で子猫保護してヘルプがきたの
    彼は一人暮らしだしうちで引き取るか里親募集するつもりで行ったんだけど、なんか変に無口で、でも何か察して欲しそうにチラッと見る
    結局は彼の正解は「私が彼の部屋で彼の猫を毎日世話して彼の会社での株をあげる」だったんだよね
    だったらせめてペット可の部屋に引っ越すまで預かると言ったらそんな金が無いと ペット飼うには金かかると言ってもお前の家のエサとか砂とかわけてくれればいいと
    もう呆れて とりあえず猫を病院でみてもらうね、お金かなりかかるから私預かるねと言って連れ帰った
    今頃会社でうっとり顔で猫を救った俺ちゃん!してるんだろうな

    46 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/02(水) 19:10:18 ID:DHU2gBtZ0.net
    胃が痛いので空気読まずに吐き出し。すみません。
    彼に申し訳なさそうに「(遺体を取り扱う)仕事が気持ち悪いし周りに言いにくいから転職して。あと土日はできるだけ休めるようにして。でも年収は減らさないで」と言われてスレタイ。
    漸く取った資格も捨てろ、年収は減らすな、土日は休め=全く未経験の仕事に今から就いて500近く稼げなんて無理があると勿論抗議。
    それもそうだと納得してくれたのも束の間で。
    「よし、結婚しよう。してくれたら別に正社員じゃなくてもいいよ。食費と日用品代と自分に掛かるお金(保健や年金代、携帯代、外見に掛かる費用、お小遣い)だけパートで稼いできてくれたらいいよ。その代わり家事は全部してほしい」と慈愛の満ちた笑顔で言われた。
    もう嫌だこの人。

    729 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/26(日) 17:11:49 ID:B4cUuNkt
    流れをぶったぎる。
    付き合って1ヶ月で彼氏の母の日の贈物を強要されたのが決定打だった。

    彼氏の家庭は
    ご両親に誕生日、父の日、母の日、結婚記念日祝いも全てしたことがない。

    私のウチは全部する。
    ウチの両親もそれぞれの実家に全部する。
    祖父母への贈物は休みの家族みんなで選びにいくし、
    お盆のお花の手配は父がするような家庭に育った。
    両方ありだと思う。
    家庭のあり方なんてそれぞれ違って当たり前。
    むしろ思春期はそんな我が家がウザかったしね。

    で、何で彼女の私があなたの親御さんの誕生日や父の日・母の日や記念日祝いしなきゃならないの?
    嫁ならまだしも。
    「印象良くなるよ?」っていうのなら、
    「あなたも私の親にしなきゃいけないんじゃないの?
    何で私だけ?」と聞いたら
    「ウチに嫁に来るんでしょ?」って返ってきた。
    他にもイロイロ モラハラ気味な事が有ったけどね

    574 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/24(金) 06:54:17 ID:9IfFsCYc
    私も料理ネタで。
    「おふくろは料理教室をやってたから自然に舌が肥えてしまったのかも」
    と言っていた元彼氏。その割に色々酷かった。

    ・マカロニサラダを見て「うわーポテトサラダ美味しそう!」
    ・ミョウガを食べて「これ生姜だよね? ネギかな?」
    ・ごま油を引いたら、遠くからその匂いを嗅いで「今豚肉焼いてるでしょ!匂いで分かった!」
    ・ナスの煮浸し(へた無し)を見たら「この黒くて丸くて不気味なの何?」ヘタが無いだけでどう見てもナスなのに。
    ・竜田揚げを出してもいり鶏を出しても鶏肉の事は絶対チキンと言う。「このチキン美味しいね!」
    ・一口大に切ってあったり、タレが絡んでたりすると、口に入れても鶏肉と魚の区別が付かない。
     すぐとろける様な高級素材ならともかく、スーパーで売ってる普通のものなのに。
    ・偏食が激しい。駄目な食材が多く、味付けもお子様向けの甘くて濃い味にしないと食べられない。

    等々。微妙にずれてたり無知なのはまだ笑える。(それでも毎度だから引いたけど)
    でも偏食が酷いのが無理だった。駄目出しされて箸付けて貰えないと、
    こんな味音痴に文句言われたくないと思って、腹立ってしまった。

    199 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/19(日) 12:40:39 ID:kvWF97Ke
    初めて家に行った時
    「僕、Mなんだ。首輪つけられて馬乗りされたり、首しめられたり、苦しくなるまで圧迫されたいんだ…このボールギャグとかも…」
    とか言いながら女王様がM男をかなり際どく責めまくるA.Vを見せられた
    これは私の手に余る…と気持ちがスッと引いた

    662 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/05/01(金) 23:36:05 ID:uykWwF/J.net
    急に思い出したのでこのスレ検索してしまった

    海上保安庁に勤めてて真面目で優しくてうちの親の大のお気に入りだった彼
    ある日のデートで待ち合わせたらサンタだった
    いや、サンタにしか見えないカラーリングの組み合わせの服だった
    それまでも服に関しては???と思うこともあったが
    なんとかスルーできる範疇だったが
    赤いセーターに白いマフラー赤いジーンズに白い靴
    さすがに無理だと思った

    547 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/04/28(火) 09:39:34 ID:ROh6xFwz.net
    交際期間3年目にして40代の彼に冷めた。
    彼は「変な人」と職場で言われていた。確かに常にむすっとしているか、
    逆に変なテンションで空気を読めない発言を繰り返していた。
    しかし、偶然趣味が同じということが分かり、1対1で話してみると、
    さほど変でもなかったので交際開始。
    その後、お互いに転勤になり、遠距離開始。
    3年の間、彼は次から次へと部署を異動させられた。
    話を聞いていいると、上司から嫌われているのか、パワハラめいたこと
    をされている、ということで、(この人、コミュニケーション下手だか
    らなあ、きちんと話せばいいところも見てもらえるだろうになあ)など
    と思い、励ましていた。
    付き合ってから話を聞くと、彼は中高大と常に浮いていたという。
    「だから、こういうの(パワハラとか周囲から浮くこと)は慣れてるんだ」
    と悲しそうにつぶやいているのを見て、何かそれは違うと思いつつ、母性.
    本能がくすぐられるというか、そんな気持ちで付き合っていた。
    そして、ついに5回目の異動後、彼から来たメール。
    「結局、僕はどこでも孤立するようです。」
    ・・・その瞬間、冷めた。40過ぎて周囲とうまくコミュニケーションを
    図ろうとしないお前はなんなんだ。
    それまで微妙に積もり積もっていた不満、例えばデート中に「おしっこ
    行ってくる!」という子どものような発言も、災害で被災した町の状況が
    ニュースで流れたとき「うわあ、すごい、すごいね、こんなに流されてる
    よ!」という発言も、会うたびに3回以上は体の関係を求められることも
    すべて嫌になった。
    我ながら許容キャパが狭いと思ったが、限界です、すみません。

    982 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/26(水) 00:51:33 ID:Zun1vGnJ0.net
    彼女は歳上としか付き合ったことなくて俺は年下なんだけど、今日もディナー予約したりプレゼント買ったり俺なりに努力したのに前の彼氏と比べられた
    やっぱり年下は歳上には~みたいな事言われた
    怒りを通り越して悲しくなった

    このページのトップヘ