別れ話

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2020/02/10(月) 12:51:45 ID:7DV
    こいつなに考えてんねんマジで…ふざけんなよ

    549 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/03/27(木) 21:29:22 0.net
    なかなか子どもができないので旦那に内緒で病院へ行って検査してもらったら子どもができにくい体ですと言われた。
    根拠はないけど旦那の方に問題があると思ってたのでかなりショックだった。
    その後とにかくお義母さんに相談して味方になってもらおうと思ったら、大した家ではないが私達で終わりにするのはご先祖様に申し訳ないから息子とは別れてくれと言われた。
    旦那は家付きのお墓と仏壇を相続したって言ってる人だし絶対に捨てられると思ったときが内心修羅場だった。
    お義母さんに言われるよりは私からと思い旦那に恐る恐る報告すると「そうなんだ」とただ一言だけだった。数日後離婚の話を切り出すと「親戚の誰かから養子を1人貰えばすむ話だ。離婚する気はない」と言ってもらえた。
    今日3人目を授かったので記念カキコ

    157 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/10/12(日) 15:24:45 ID:???
    思い出して書いてみようと思いました。長くなりそうなのでお暇な方以外はスルーして下さい。

    旦那と知り合ったのは学生時代。春休みの制服採寸のバイトでした。
    好きだったアーティストの話で意気投合。
    やさしくて朗らかで、よく手際が悪い私のフォローをしてくれていました。
    妹扱いされていたので、相手にはされないとわかりつつ思いを寄せていました。
    どうせこれで最後だと、勇気をだして告白しようと決めたバイトの最終日。
    タイミングを見計らっていたら旦那からドライブに誘われました。
    その後の予想外だった旦那からの告白。
    私も心臓バクバクになりながら手紙を渡し、その日から交際が始まりました。
    両思いだったことが嬉しすぎて完全に舞い上がっていました。若かった。

    喧嘩もしながら付き合いは続き、就職後おたがい忙しくなってからも連絡は取り合っていました。
    ある日、旦那と連絡がとれなくなりました。
    マメだったのに数日全く折り返しもないというのは初めのことでした。
    会社の帰りに旦那の家まで訪ねましたが不在。気がかりだったものの、私は出張もあったので長居は出来ずに家を後にしました。

    しばらくして、やっと旦那から電話がかかってきました。
    連絡がとれなかったことを詫びられました。
    理由を聞くと、歯切れの悪い返事。重苦しさを感じていたところ。旦那から「本当にごめん、別れよう」と告げられました。
    何を言われたかわからず頭の中は真っ白。理由は教えてもらえませんでした。
    その後、未練がましいのは承知でやっぱり話がしたくて一度電話をかけました。
    やっぱり出てくれず、ああもう終わったのだと思いました。

    気持ちに整理がなかなかつかず、それからの私はしばらくはずっと抜け殻でした。
    仕事以外に何をして過ごしていたのかもよく覚えていません。
    やがて仕事も忙しくなり、気づけば最後に旦那に会った日から2年近く経っていました。
    それでもまだ未練はたらたら。
    思えば初めて告白するほど好きになれた人だったし、このままずっと忘れられないんだろうななんて思っていました。
    誰かを紹介されても何にも感情がわいてこない。
    そんな私に業を煮やしたのか友達がこう勧めてきました。
    「美化しすぎているんじゃない?理由も教えてくれなかったんでしょ。好きな人が出来ていたんだよ。まだ電話が出来るならもう一度会ってみたら?きっと吹っ切れるよ」
    その友達は忘れられなかった元彼に会い、冷めたことで吹っ切ることができたと言いました。

    私の場合は、まだ好きなのに会ったら冷めてしまうんだろうかと考えていたのでなかなか電話ができず。
    そもそも繋がるのか、繋がったとして番号を見て私だとわかったらとってくれないんじゃないか。
    そうこうしているうちに日は経ち、あと少しで旦那の誕生日という時期になりました。
    前日、思い切って公衆電話から電話をかけると旦那が出ました。

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/17(木) 16:40:26 ID:Z4a
    ワイ「就職できたで!これで彼女と結婚出来るで!」

    彼女「おめでとう!手取りいくらくらいもらえるの?」

    ワイ「14万くらいや!」

    彼女「へ!?じゅ、14万?聞き間違い?」

    ワイ「総支給17万て言ってたから手取りは14万くらいやで!」

    彼女「そーれはちょぉっとなぁ、別の仕事ないの?」

    ワイ「は?いやいや、もう決まったんやから会社にも悪いやろ」

    彼女「え、で、でも派遣の時より下がってない?」

    ワイ「お前が給料悪くても定職が良いって言ったから、手取り27万の派遣辞めて14万の定職ついたんやぞ?」

    彼女「…」

    ワイ「まあ当然やけど一人暮らし出来ないから一旦実家戻るで、お前が仕事変えろって言った結果やからな?文句は言わせんで?」

    彼女「別れよう」

    ワイ「へ?」

    彼女「もう無理、別れよう」

    ワイ「はいくそー!女はくそ!くそくそ!くそー!」

    彼女「バイバイ」

    ここで電話は終わった

    835 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/06/09(日) 05:05:53 ID:S3i.ob.6i
    8年くらい前に付き合っていた元彼の話

    学生時代から付き合い始めて、そろそろ結婚を考えようかなという頃
    結婚後の生活についてあれこれと夢みたいなものも交えつつ語り合ったりしていた
    元彼の希望は共働き必須、生活費は完全折半
    私と元彼の年収はそんなに変わらなかったし、
    私も仕事好きで辞めるつもりはないからそこは問題なかった

    でもたとえ病気やケガで働けなくなっても独身時代の貯金等をつかって生活費は必ず折半とか
    お互いの親から援助や相続(縁起でもないけど)があったらそれもきっちり折半しようとか
    まあわからなくもないんだけど、でもちょっと「ん?」と思うことが増えていった
    (ちなみにうちはごく平均的な家庭で古いけど戸建ての持家、元彼の家は賃貸の公営団地)
    そんななかで、ある日の会話
    元彼の先輩の奥さんがひどいつわり(?)で入院したという話から、

    元彼:Aさん(先輩)も正直ハズレつかんじゃったねーって感じだよねw
    私:え?どういう意味
    元彼:だって結局A奥さん仕事辞めなきゃならなくなったしさ、
       これからしばらくはAさんがひとりで働かなきゃいけないじゃん。それって損でしょ?
       私ちゃんみたいに健康な子と結婚すれば良かったのにね
    私:いや…健康でもつわりがひどくなることだってあるでしょ。私もどうかわかんないよ
    元彼:え!!もしかして私ちゃん、つわりひどいタイプ?
    私:え、だからわかんないよ。妊娠したことないし
    元彼:なにそれ、ちゃんと調べてよ。病院行けばすぐわかるでしょ
    私:えっ、そんなの調べられないでしょ??

    260 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/18(火) 08:23:29 ID:wU4
    俺のタイプだったスリムで胸でかだった元カノ。
    付き合い始めて間もなくだんだんふくよかになってきた。
    まあ、ふっくらしているのが嫌ではなかったから
    気にはなったけど、色々時期もあるだろうしと思っていた
    ある日昔の写真を見せるみたいな話になった時に
    いつにない強い調子で「モテない男って過去気にするよね~」
    みたいに言われたので、「そうだよね、よくないよな」
    ってな感じで返しておいたけど、その一言が、すごく気になった。
    色々妄想が広がったせいではあるが
    そのあとなんとなく疎遠にして別れた。
    数年経って何かのきっかけでその子にあったけど
    「別れてよかった」と涙が出そうになるほどの体型に変貌していた。

    382 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/12(木) 00:18:42 ID:Zj.9l.L3
    付き合ってた男の食生活が酷すぎてドン引きしたので別れた
    冷血女とか悪態つかれたけどアレは無理
    事の発端は元彼から「倒れた」って連絡がきたこと
    病院沙汰になったらしいし、慌てて都合つけて元彼宅まで駆けつけた
    で、詳細を聞いたら原因というのがなんと栄養失調
    この飽食の時代に栄養失調?
    と思わず二度聞きしてしまった
    元彼、自炊するの嫌さにろくに調理していなかったそうだ
    毎食ハム数枚とか食パン一枚とチーズとかで済ませて、面倒くさい時は平気で食事を抜く
    野菜なんて全く摂らない
    そりゃ倒れるわ…
    元彼の職業は肉体労働系だったし、よくそんな生活して今まで動けていたなと呆れた
    体格はよかったし、まさかハムが主食だなんて思わないでしょ
    何度かアパートに遊びに行ったけど、部屋は綺麗だったし、てっきり料理しているものとばかり思ってた
    人の家の冷蔵庫なんか開けないから何が入ってるかなんて知らなかった
    でも、そういえば私の部屋に泊めた時と違って、元彼の方に行った時は大抵ピザとかだったな
    心配もあったけど呆れが強くって、元彼にちゃんと自炊するように言ったら、甘えた声で「作りに来てよ~」って言われて冷めた
    「ハンバーグ作ってくれたらちゃんと食べるよ~」で氷点下まで冷めた
    いや元彼は自分のために食べるべきだとは思うけど、なんで私が元彼のために料理する話になるんだ
    ちゃんと食べなくて倒れて困るのは自分でしょ
    人の心配する気持ちを逆手に取って利用しようとするな、私は知らん
    自分がだらしないせいで体調を崩したのにふざけたこと言って治す気あんの?って、本当に神経を逆撫でされて頭にきた
    自分を助けようとしない人に、他人が手を差し伸べるわけないだろ
    と、いうようなことをストレートに伝えたら当然喧嘩になって、最初に書いたように破局した
    あちらはあちらで恋人の一大事に説教かまして別れをつきつけたヒス女くらいに思ってるんだろうけど
    この不快さ、伝わるかな
    本当に心底ムカっときたんだよね
    言うにことかいて「俺が心配なら飯作ってお世話してね??」だもの
    心配かけておいて偉そうに…思い出しただけで腹立つわ

    942 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/14(土) 02:49:30 ID:lo.o0.L1
    私の神経がわからんって話でも良いだろうか。
    彼と別れた。挽肉をバカにされたからというアホっぽい理由で。
    でも許せなかったんだよね。挽肉を貧乏臭いとか肉擬きとか酷いっす。
    挽肉を下拵えして冷凍しているのも貧乏臭いそうだ。使うならその日購入した新鮮なものを使うだろと。
    おろし生姜と刻んだネギと混ぜて板状に冷凍しとけば、直ぐに団子スープとか麻婆豆腐とか出来るやん!便利だよ~って言ったけど、笑いながら生活臭って言われた。
    あと豚の生姜焼きに使う肉でも言われた。
    私は薄切りのバラ肉で作るけど、彼が言うには厚みのあるロースの一枚肉が「生姜焼き」なんだそうだ。
    薄切りバラの方がタレが良く絡まって良いと思うんだけどな。
    彼は背が高くてイケメンで社交性.もあって私には釣り合わ無い人で、側から見たら別れるなんて身の程知らずだったんだろうが、挽肉をディスり風味でバカにされ、ビミョ~に食についてズレがあるのは難しいと思ったんだよね。
    現在26才、来月で27才。でも飲み込めなかった。挽肉と私をバカにするな。今日は呑む。

    382 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/12(木) 00:18:42 ID:Zj.9l.L3
    付き合ってた男の食生活が酷すぎてドン引きしたので別れた
    冷血女とか悪態つかれたけどアレは無理
    事の発端は元彼から「倒れた」って連絡がきたこと
    病院沙汰になったらしいし、慌てて都合つけて元彼宅まで駆けつけた
    で、詳細を聞いたら原因というのがなんと栄養失調
    この飽食の時代に栄養失調?
    と思わず二度聞きしてしまった
    元彼、自炊するの嫌さにろくに調理していなかったそうだ
    毎食ハム数枚とか食パン一枚とチーズとかで済ませて、面倒くさい時は平気で食事を抜く
    野菜なんて全く摂らない
    そりゃ倒れるわ…
    元彼の職業は肉体労働系だったし、よくそんな生活して今まで動けていたなと呆れた
    体格はよかったし、まさかハムが主食だなんて思わないでしょ
    何度かアパートに遊びに行ったけど、部屋は綺麗だったし、てっきり料理しているものとばかり思ってた
    人の家の冷蔵庫なんか開けないから何が入ってるかなんて知らなかった
    でも、そういえば私の部屋に泊めた時と違って、元彼の方に行った時は大抵ピザとかだったな
    心配もあったけど呆れが強くって、元彼にちゃんと自炊するように言ったら、甘えた声で「作りに来てよ~」って言われて冷めた
    「ハンバーグ作ってくれたらちゃんと食べるよ~」で氷点下まで冷めた
    いや元彼は自分のために食べるべきだとは思うけど、なんで私が元彼のために料理する話になるんだ
    ちゃんと食べなくて倒れて困るのは自分でしょ
    人の心配する気持ちを逆手に取って利用しようとするな、私は知らん
    自分がだらしないせいで体調を崩したのにふざけたこと言って治す気あんの?って、本当に神経を逆撫でされて頭にきた
    自分を助けようとしない人に、他人が手を差し伸べるわけないだろ
    と、いうようなことをストレートに伝えたら当然喧嘩になって、最初に書いたように破局した
    あちらはあちらで恋人の一大事に説教かまして別れをつきつけたヒス女くらいに思ってるんだろうけど
    この不快さ、伝わるかな
    本当に心底ムカっときたんだよね
    言うにことかいて「俺が心配なら飯作ってお世話してね??」だもの
    心配かけておいて偉そうに…思い出しただけで腹立つわ

    325 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/26(日) 09:04:16 ID:exPAYWuV.net
    片思いしてた男性。男性陣から、あいつはいいヤツ、ナイスガイと評判がいいので、ますます 好きになった。が…。
    買い物を頼まれて、間違えてうどんを買って来たら「蕎麦だってあれほど言ったのに!てめぇ、許さねぇ!」とゴミ箱を蹴飛ばされた。
    「オレだって本当はこんな暴力振るいたくないんだよ、でもそうさせたのは誰かな?」と
    詰め寄る。お勧めの映画をきかれ、紹介すると鑑賞後「全然つまらなかったじゃねえか!」と壁に穴を開ける。謝ると天使の様に優しく なる。彼は同性から評判が良いので、DV気質になるのは私が悪いと思ってた。が、彼の元カノ の友達から「あいつは悪魔よ、今すぐ別れた方がいい!」と忠告され、目が覚めました。
    彼からは、もう二度とあんな事しないから 捨てないでくれ、と泣きつかれましたが私の
    気持ちは冷めていた。上記の他にも、バスに乗って来た障/害者の方を馬鹿にしたり、私が貸したお金も返してくれない。そういう男性を好きになった私も馬鹿でした。別離後、男性陣から 「あんなイイヤツと何故別れたの?」と驚かれましたが、本当の事は言えませんでした。
    同性から人気があるイコールいい人とは
    限らない、と思い知らされました。

    このページのトップヘ