ロミオ伝説|にちゃんまとめ

2ちゃんねる-家庭板「ロミオメール」スレのまとめブログです。 また、世の中で起きた復縁にまつわる様々なエピソードも紹介しています。

    友人

    625 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/05/28(土) 06:30:18 ID:bICns+2C0
    GWに彼と旅行。

    間食大好きで3時に喫茶店orラーメン、夜寝る前は必ずお酒と軽食級(私から見るとお昼ご飯と変わらない量)のおつまみを勝手に買ってきたのに食べないと怒り出す
    喫茶店やラーメン屋では勝手に色々頼まれて食べさせられる、太るからと拒否っても頼んだんだしもったいないことするなと怒る
    5日間の旅行で身長172cmの体重53kg→体重57kg
    先週スレンダーなところが好きなんだから早く痩せろよいつまでおデブちゃんなの?って言われた。
    体型崩れないために筋力維持しないとだから体重だけ減らせばいいってもんでもないのに三日くらい絶食しろだってさ
    そんなに太りやすい体だと結婚したらぶくぶく太りそうだなとか
    過食させるかこうなっただけじゃん

    別れ話をしたら姉(彼と姉は同級生で友人)に泣きついたみたいで姉のメールと電話の説得がうっとうしい
    思いついた不満を姉と彼両方に箇条書きにしてメールしてみた

    ・換気扇の前でタバコ吸う癖をつけてくれない
    ・レストランとかで食べると背中まるめて犬食いっぽく食べる
    ・パスタ食べるときにずぞぞって音を立てる
    ・洗面所でうがいをするときばしゃっとはねさせる
    ・連絡なしで晩御飯食べに来て和食系とか魚だけだと拗ねる(私の分ほとんどあげてるのに)
    ・連絡なしで勝手にたずねてきたのに残業とかジム行ってて遅くなったら拗ねる
    ・冬場に友達とスノボーに行くと拗ねる、そのくせして一緒にスノボーに行ってくれない
    ・プールとか海に行かせてくれない
    ・私の趣味に合わせたライブには付き合ってくれないのに彼の趣味のHR,HMのライブに付き合わないと不満を言われる
    ・カントリーミュージックをギターで弾くのをおばさんくさいと馬鹿にする
    ・嫌って言うのに無理やり食べさせた上に太ったら文句を言う
    ・お酒は苦手なのに彼と同じように飲まされる
    ・ヱッチは苦手だから週2回ていう約束守ってくれない、付き合う前にそういう関係になったらと思って予め約束しておいたのに
    ・浮氣をした彼の友人を擁護していたのでそのうち浮氣されそうで怖い

    80 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/07/18(火) 15:04:47 ID:6z3
    俺が神経わからんと思われた話。

    まず俺はそんなに食に興味がないっていうか、店の開拓とかに興味がない。
    ある程度上手さが担保されているチェーン店が好き。
    だから元カノとのデートも、金蔵とかバーミヤンとか行ってたんだけど、ある日彼女に「贅沢したいとは言わないけど、最近は2000円~3000円代でも充分美味しい店はある。遠出したりする特別なデートで、最後にファミレスって言うのはズッコケる」と言われた。
    その時俺はスイーツ(笑)みたいなもんかと思ってハイハイって聞き流してるうちに価値観の違いで分かれることになった。

    ただ最近同忄生の友達にも同じようなことを言われた。
    俺が幹事を請け負って同窓会をやったんだが、「何年振りかに会う友人同士で海峡とか金蔵っていうのは、全員30超えてるんだしちょっと」だと。
    30超えたら、チェーンではないけど美味い店、雰囲気の良い店をいくつか知っておいた方がいいって言われたけど、そんなものなんか?

    周りが食への意識無暗に高いだけなのか、俺がズレてるのかどっちだろう。

    726 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/02/24(木) 13:41:39 ID:1O+OKdJzO
    彼女は普段優しくて言葉遣いも丁寧(敬語)なんだけど
    初めて激怒してる姿を見たらもう・・・鬼かと・・・
    前日、彼女の友達の旦那が浮氣して、友達が泣きながら家に来たんだが
    呼び出した旦那の髪を掴みながら
    「てめぇコラ」
    「なめてんじゃねぇぞ」
    「そこに寝ろ(車で)轢いてやるから」
    「調子こいてんじゃねぇぞガキが」
    と、スケバン並に恫喝した
    もっと凄いこと言ってたが怖くて隣の部屋に逃げて泣いてた
    友人の旦那も泣いてた

    俺が浮氣したらこんなもんじゃ済まないのだろう

    清楚で西洋人形みたいに可愛い彼女だったイメージが崩れた
    DQNなんて無理だ

    223 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/04/01(木) 00:54:30
    何故か義弟(妹の旦那)の従姉妹の結婚式に出る事になった
    予定していた新婦友人達の一人が諸事情で欠席
    新婦が『空席があるのが嫌!』という事なのでサクラとしていう理由らしかった

    交通費等諸々向こう持ちで、御祝儀も形だけで後で返す
    妹夫婦曰くよそゆき顔で飯だけ食べてればいいという事だったが
    いざ結婚式にいったら新婦友人は私だけ
    招待状についてた席次には他に5~6人の名前があったけど、来てるのは私だけ
    しかも、直前になって新婦両親に友人としてスピーチを求められた
    人が好さそうな御両親に頭下げられて嫌ともいえず
    当たり障りのない祝辞を述べたが、元からそういう事苦手なので緊張でgdgd
    スピーチ終わった時に「え、もう終わり?」みたいな空気が漂う
    新婦が睨んでたような気もしたが開始1時間前に言われても
    気の利いた事言えるようなタイプじゃないし

    披露宴後、新婦の両親+姉夫婦と義弟の両親+兄夫婦からは
    「こんな事を頼んで申し訳ない」と頭を下げられたが
    結局新婦本人から一言お礼所か挨拶もなし
    何も知らない新郎とその友人達が二次会に誘ってきたが、丁重にお断りした

    義弟から聞いた話だと
    新婦は自己中+見栄っ張りな上、典型的同忄生嫌われるタイプで
    式後に義弟に『サクラなんでもっと呼んでくれなかったの!』と文句言ったが
    直前まで欠席は一人だけのような口ぶりだった上に
    実は名前のあった半分以上には連絡自体拒否されていたらしい…

    726 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/02/24(木) 13:41:39 ID:1O+OKdJzO
    彼女は普段優しくて言葉遣いも丁寧(敬語)なんだけど
    初めて激怒してる姿を見たらもう・・・鬼かと・・・
    前日、彼女の友達の旦那が浮氣して、友達が泣きながら家に来たんだが
    呼び出した旦那の髪を掴みながら
    「てめぇコラ」
    「なめてんじゃねぇぞ」
    「そこに寝ろ(車で)轢いてやるから」
    「調子こいてんじゃねぇぞガキが」
    と、スケバン並に恫喝した
    もっと凄いこと言ってたが怖くて隣の部屋に逃げて泣いてた
    友人の旦那も泣いてた

    俺が浮氣したらこんなもんじゃ済まないのだろう

    清楚で西洋人形みたいに可愛い彼女だったイメージが崩れた
    DQNなんて無理だ

    871 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/06/09(木) 19:22:48 ID:Oa4YL5cD0
    高校に入ってまだ間もないころ、
    友人に「A子が○○(有名コミュニティーサイト)であなたの悪口書いてるよ」と教えてくれた。

    A子はブスな上シミだらけで、忄生格も最低な子だった。
    そして人の悪口を言うことが好きでたまらないらしく
    毎日派手なグループの子たちと一緒に、冴えない男子に嫌なあだ名をつけて騒いでいた。
    しかし、顔がカバに似ていたため
    裏では男子にからかわれている… そういう子だった。

    私はA子に嫌われるようなことをした覚えはないし
    A子に悪口を言われていることがイマイチ信じられなかった。
    だが確かに、A子に注目してみると
    私が前を通り過ぎたあと笑っていたり
    たまたま手が触れてしまったあと、まるで汚いものを触ったかのように手をタオルで拭いたり
    私が授業中に指名されたとき、口パクで「気持ち悪い」と友人に話しかけたり
    私のことを嫌っていると確信できる場面が何度もあった。

    698 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/04/24(土) 21:44:24
    俺がプチ不幸だった結婚式
    幼馴染(女)が結婚する事になり披露宴に呼ばれた
    でも新婦側友人に男一人ってのも嫌だと言ったら他の男も来るとの事だったのでOKした
    しかし一か月前になり聞いてみたら男友達はみんな披露宴は断り二次会から参加との事
    今更断るのもなんだし渋々参加
    当日、案の定オレ一人新婦側友人席で浮きまくり
    とくにかく飯食って酒飲んでりゃ終わるだろうと思ってたら
    新婦側の友人挨拶が終わったら突然司会者が「ここでサプライズゲストによるお祝いの言葉を」
    等と言いだした
    「新婦様の幼馴染でありお兄様の様な存在である○○様(オレの名前)にお願いしたいと思います」
    驚くオレ、ざわめく会場
    新婦を見たらクチパクで「がんばって」と満面の笑み
    とりあえず当たり障りないスピーチをするもその間新郎はずっとオレを睨む
    その後キャンドルサービスにてオレの席に来た時
    「ありがとう!どうしても○○にお祝いしてもらいたかったの~」と新婦
    その横で鬼の様な形相で睨む新郎
    そりゃそうだ、なんたって以前に新郎から浮氣相手と疑われた事あるんだから
    オレと新婦の家は歩いて1分くらいでお互いヒマがあれば夜中でも相手の家に行って
    飲んだり一緒に寝る事もあったんだからな
    やましい事は一切無いんだが疑われても仕方ない
    新郎は絵に書い様なヤ○キー、もちろん友人達もね
    オレは身の危険を感じ二次会は欠席した

    458 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/04/14(木) 14:12:58 0
    伝聞修羅場

    昔、姉が大学進学に伴い、二つ離れた県で一人暮らしを始めた。
    4人兄弟の2番目で鬱憤が溜まっていたのか知らないが、親の目が届かないことで弾け、姉のアパートは
    友人たちの溜まり場と化して毎晩大騒ぎ。隣から苦情がくるもスルーしてたらしい。

    ある日、ブチ切れた隣の住人が毆りこんできて、室内で大暴れ。コンポとか色々めちゃくちゃに壊された。
    友人はドン引きで潮が引くように引き上げた。逃げたともいえる。
    㬥カ行為(毆られはしなかったみたいだけど)に怯えきった姉は実家に泣きじゃくって電話してきた。
    頑なにもうここには住みたくないと泣くので即・引越しした。

    姉の自業自得ではあるんだけど、相手も少しリミッターの緩い精神状態の人だったらしい。

    362 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/08/19(木) 20:27:31
    新郎の就職した会社が良く言えばアットホーム、悪く言えば公私混同DQNで
    一番の新米でしかもお調子者系だった新郎は
    職場ではいじられキャラだったらしい(俺は新郎友人)。

    まあ職場のそれはいいとしても、
    式&披露宴でも新郎を立てる気がないらしく
    いつも通り?高砂まで行っていじったり小突いたりする同僚たち。
    職場での立場を悪くしたくないからだろう、へらへらかわす新郎。
    へらへらしてるのがまた気に入らないのか、のび太のくせに生意気だ的にさらにからむ同僚と上司。

    しまいにのび太の嫁ものび太だろ、とばかりに嫁さんにまで手を出し
    ス㋘ベなことを言ったり、ドレスの胸をビローンとやろうとした。
    それに新婦側両親、親戚、友人が激怒し、奴らに詰め寄って高砂が混乱。

    バカ同僚が空気読んで引き下がれば良かったんだが
    のび太の嫁ごときに反抗された!とキレた奴が新婦母を突き飛ばし、
    諫めようとした新婦叔父も突き飛ばした上、蹴って、叔父さんの打ちどころが悪くて失神した。
    新婦母は心臓が悪かったそうで、そのときは大事なかったが
    もはや式どころではなく号泣する新婦と、怒髪天な新婦父。

    式場スタッフには新婦父と新婦親戚がさっさと話をつけて、
    新婦母と新婦叔父は病院に運ばれていった。
    その後新郎会社には正式に抗議が行ったらしく、新郎上司と同僚二人は訴えられたそうだ。
    同僚のうち一人は謝罪したが残り二人は悪質とみなされ、
    民事裁判になる寸前に泣きを入れて何とか許してもらったらしい。

    だが一生に一度の式をさんざんにされた新婦の怒りはおさまらず、結局離婚しました。
    就職氷河期だから我慢した新郎の気持ちもわからんでもないけど
    やっぱ嫁さんに手を出された時点であいつは怒るべきだったな。

    881 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/11/27(火) 11:41:23 ID:ID80jR2B.net
    関東から北海道の大学進学してその後就職、ブラックだったため地元に戻ってきた友人
    気晴らしに付き合ってくれと言われて二人で出掛けた時、何を食べるかって話になった
    「ラーメン?あー、此処等へんって赤味噌使ってるだろ?白味噌がいいんだよね。醤油も塩も不味いとこばっかりだしパス」
    「寿司?俺さぁ、北海道の寿司になれちゃったからもう回転でもしてなくてもムリ。この具の小ささでこの値段とか払うのバカらしいわ」
    「焼肉?羊があるなら行くわ。あーでも羊はあったとしてもタレがな~」
    「北海道で10年も暮らしてたらさぁ、もう舌が肥えちゃって」

    食べ物以外でも話が全部否定から入るもんだから会話に困るし、他にもドン引きすることが多々あって、もうコイツと二人で出掛けることも会話することもないなと思った

    このページのトップヘ