245 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/10/31(水) 22:24:06 ID:DZIZjS7R.net
    いい感じだった男性Aに告られて付き合ったら
    彼女いないって言ってたのに、実は3年くらい付き合ってる彼女がいて
    付き合ってから割とすぐに、彼女に凸され発覚
    彼女が「私かその子か選べ!!」と詰め寄り
    Aが選んだのは彼女
    彼女とはマンネリしてたし、飽きてたし、気が強いし
    最近性格さや横暴さが目について、別れるつもりで、私に告ったけど
    いざ、別れるとなり、選択肢用意されると、彼女に対して情や思い出があるから
    もうしわしわけないけど彼女を選んだという回答だった

    友人BとBの彼氏Cには、弄ばれたのが悔しくて泣きながら愚痴った
    聞く話によるとAはそんな事があった後でも彼女いないと言ってたらしかった
    Aには二度と関わりたくないと思ったし
    2人は「あいつそんなヤツだったのか!!」と激怒

    しかしその半年後くらいに、BCカップルがAと仲良くなったらしく
    仲良くなる事自体は勝手にどうぞって感じなんだけど
    私にわざわざ「(私)から聞いた話があるからとんでもないクソ野郎だと思ってたけど、全然そんなことない!いい人だよ!」と言ってくる
    しかも今度複数で遊びに行く予定立ててた所に
    「Aも呼んだけどいいよね?」「もう半年前の事だし(私)も気にしてないっしょ?」とか言いやがる
    「Aが来るなら絶対行かない」って言ったら
    「えっ!まだ気にしてたの!?」「A今彼女いないらしいしチャンスだよ!?」と返され
    予定はキャンセルし、そのままFO
    あんな事があったと知ってて、まだ私がAの事好きで付き合いたいと思ってる事に衝撃だった

    後で知ったけど、BCカップルは「なんで(私)に距離置かれてるのかわからない」と言ったらしいし
    あの時言ってた「A彼女いないらしい」というのも、案の定付き合って3年の彼女いるけど、女を引っ掛けるための虚言らしかった

    25 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/22(土) 11:45:45 ID:rDD
    小学生の時友達と歩いてた時、バス停のベンチに座ってた小奇麗なおっさんがひよこ買ったから見てみるかいと膝の紙袋を指指して声かけられた
    紙袋がちょっと揺れたからわ~ひよこ~と駆け寄って中みたらギンギンに立ち上がったおっさんのアレでしたわ
    びっくりしてた私に反して友達はひよこいないよーと中をまじまじと見ておっさんによく見てみーとか触っていいよとか喜ばしてたよ
    急いで友達の手引っ張って逃げたけど友達はひよこ見たかったのにと後で怒られた
    やっぱ男兄弟多い子は違うなーと感心したよ

    882 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/07/08(日) 14:37:20 0
    ひとつ年上の人と社内結婚してそれなりに幸せに暮らしていた
    しかしある日急に私をメシマズ認定してきた。2のスレを見たらしい。
    結構酷いことを言われたので、自分なりに料理の基礎からやり直してみたが
    少なくとも自分には美味しく感じる。母や友人に協力して食べてもらったりしたが
    皆「…ふつうに美味しいけど…」と首を傾げる。勿論アレンジャーでもない。
    夫が味覚障/害という事も無い(外食では同じ味覚)し、本気で悩んだ。
    料理教室にも通ったし、母や友人の意見を疑って気不味い関係に陥ったり。
    夫と同じ量の仕事をして帰宅して料理を作るが、薄ら笑いで溜め息をつかれる。
    食べなくて良いよ、と捨てようとすると「メシマズを完食してこその夫なんだよ」
    と、オエオエ言いながら食べる。私には普通の味。もうノイローゼになりそうだった。

    そんな時、夫がメシマズスレに
    「お前らも結婚する時はよく見定めろ、メシマズ嫁に大当たりした俺は完全に負け組だ、
    一生あれを食い続けると思うと不幸だ、ってか短い一生だろうな、ストレスで激痩せ」
    というような事を書き込んでいるのを見てしまった。
    夫は結婚前は太っていて、確かに私と結婚してから標準体型になっていた。
    私の作った栄養バランスのとれた食事…のせいではなく、不味過ぎてストレスだから。
    ショックだった。そして夫はその内容をそのまま同僚や共通の友人にも言っていた。
    もう無理だと思い、私から離婚を言い出した。
    夫は驚いて、お前が好きだから我慢できるよ、気にする事無いよと言ってくれたけど
    周りが「ようやくメシマズが荷物まとめて出てくんだろ、おめでとう!」ムードだった
    そんなムードに流されたのか、結局あまり才柔めずに離婚した(慰謝料等は無し)。

    490 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/08/20(水) 17:46:16 ID:id4hEc76f
    初彼に捨てられた
    18才から28才まで付き合って、
    結婚の約束してたのに他の女性に鞍替えされた。
    まあいいよ、恋愛だから仕方ないさ。
    しかし別れ方に恨みが残った。
    元カレは私にふんだんに嘘をついて逃げた。
    元カレ父が倒れた、自分が病気になった、
    転職した、良い新居が見つかったから引っ越すetc
    全部嘘だった。私は普通に信じていた。
    別れたいならきちんと話して欲しかったのに
    結局音信不通というかたちで逃げた。
    私との結婚話がかなり進んでいたから逃げたんだろう

    仕方ないと我慢したがやはり心が癒えないので
    友人に協力してもらって仕返しした。
    彼は名前が出る仕事をしていたので探すのは簡単。
    仕事用のメールに友人から「(私)さんがジサツした」
    と送ってもらった。周りにも話を合わせて貰って、
    私は元カレに捨てられた事を苦に吊った事にした。
    共通の友人がいなかったので簡単に騙せた。
    私が住んでいた賃貸マンションも解約して
    実家もちょうど引っ越した所だった。
    だから元カレも私の消息を掴めない。
    掴めそうな所では私友人が上司の振りをして騙す。
    とりあえずそれで元カレは信じたようだった。

    407 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/05/27(火) 16:21:14 ID:f3m7aOJYj
    当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
    結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
    付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
    プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
    私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
    結婚後も彼は徹底して避妊。生でヤったことは一度も無い。
    私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。
    彼は、「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」と言ってきた。
    10人でも100人でも産ませてやる!って言ったじゃん!と抗議すると、
    「アレは雰囲気作りのノリ。本気にしたの?こちとら結婚できりゃそれでよかったからさ」と返された。
    私は顔面蒼白。わんわん泣いた。毎日、話し合いの場を設けようとしてもうざったそうに逃げられる。


    私の脳内に離婚がチラつき始めたころ、妊娠が発覚。彼とはずっと避妊し続けてきたのに驚いた。
    彼に報告すると、「はああああ!?ありえない!避妊してきたんだぞ俺たちは!他所の男とつくってきたんだろ!」と疑われた。
    もちろん浮気もしてないし、男性.経験は彼だけ。それを何度訴えても聞き入れて貰えず、義両親や私の両親を巻き込む大修羅場となった。
    「欲しい物ねだりに失敗したからって浮気するとか最低な人間がすることだ」と両親の前でになじられ、タヒにたくなった。
    両親は一貫して私の見方をしてくれた(娘との約束を破った彼君が悪いといってくれた)。
    しかし「彼女とそんな約束はしてないし、証拠も無い。どんな理由があろうと浮気はダメでしょ。あなた方は浮気を容認するんですね?」と言われて黙ってしまった。
    私はぶち切れ、「私はこの子を産みます。産んだらDNA鑑定をしましょう。もし彼君と親子関係が証明されなかったら慰謝料でもなんでも払いましょう。
    逆に親子関係が証明されたらわかってますよね?」と言ったら、彼はキョドり始めた。周りは気づいてないようだったが、私はすぐ違和感に気づいた。
    彼は「そこまでしなくてもいいだろ。DNA鑑定という言葉を出せば優勢になれると思った?今更そんな虚勢張らなくていいからw」と、
    どうにかDNA鑑定を阻止するような言動を見せてきた。

    続きます。

    804 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/01/29(火) 23:38:04 0.net
    誕生日かつ入籍予定だった日に相手の嘘が発覚して、結局そのあと婚約破棄までいったのが修羅場。
    嘘っていうのは、元婚約者が5歳以上さばをよんでたこと。
    そうしてた理由自体はまあ理解できたし、思ってたよりも年上であることも気にならなかったけど、
    結納のつり書きにまで嘘の年齢とそれに矛盾しない学歴等を書いていたのがもう気持ち悪くてだめだった。
    入籍予定日まで嘘をつき続けたのは、本当のことを言うのが怖かったけど、婚姻届けでばれるから。遅いわ。
    それ以外はいい人だったから、一応結婚を中止ではなく延期にして様子をみたけど、
    「行動で誠意をみせる」とか言ったくせにそこから3ヶ月近く一切音さたなし。
    怖いこと、都合の悪いことからはひたすら逃げるだけの人なんだなとわかったから、こっちから完全に結婚どころか今後の関わりを断った。
    そしたらロミオ化して、ぐちぐちとやり直したい的なことを言ってきたから全部連絡ブロックした。
    これが全部厄年の話。厄年怖い。

    575 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/06/14(木) 03:07:09 0
    なんというか、自分でも信じられない修羅場を迎えたよ。
    父は、私が3歳の頃に離婚。
    母は、私を虐待したというが、残念ながら覚えてない。
    その後、新しい母を迎えるが、本当に良くしてくれた。
    本当の娘のように、私を育ててくれたし、感謝している。
    高校生になった頃、私はどうしても自分を捨てたという、生みの母に会いたかった。
    父にその話をしたら、案の定怒鳴られた。
    育ての母は、笑いながら
    「そりゃ会いたいよね、でも、あなたをいじめたって言うし、やめておいたほうが」
    と、やや否定的だった。

    そこで辞めておけば良かったんだけど、どうしても会いたい気持ちが収まらない。
    なんだろうなあ?
    別に、会ってどうこうってワケじゃないんだけど。
    今思っても、意味不明な感情だった。
    祖母に土下座して頼んでも、勿論生みの母の住所なんて教えてくれなかった。
    右往左往してたら、見かねた父の姉、叔母さんが教えてくれた。
    電話番号を手に入れたので、喜んでドキドキしながらかけてみた。
    女性が出たとたん、母だとなぜか確信し、
    「あの、○○(私の名前)ですが。」
    と名前を言ってみたら、向こうも
    「あ、ああ…本当かい?○○なの?」
    と、涙ぐむ声が。

    兎に角、会いたい気持ちを一心不乱に話、向こうの提案で、ファミレスで会うことに。

    582 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/01/03(金) 00:56:00 0
    恋愛相談してくる職場の後輩(♀)に、勝手に不倫相手(本命)にされた
    挙句その彼氏に殴りかかられ、お前にも同じ苦しみを味あわせてやる!とか言って嫁を強カンされかけた
    この件で義実家が俺にブチ切れ、離婚させるって騒ぎ出して、後輩も俺さんの子を妊娠したとか言い出して修羅場
    嫁が後輩を締めあげてあれこれ聞き出し、その時期の俺に一切暇がなかった事やその他夫婦生活などから類推して無罪と言い切ってくれたから凌げた
    実際後輩とは就業時間内の休み時間に相談に乗る程度で、浮気どころか一緒に食事や飲みに行ったこともない
    色々案を提示してやる俺が誠実そうに見えたから、乗り換えたくなったんで一芝居打ったんだと
    大迷惑被ったし、嫁は暴行障/害未遂の被害も受けてるんで警察入れてきっちり〆た
    その後「俺さんに隙があるから浮気を疑われるんだ」とか「実害がなかったのにそこまで怒るなんて」等と、自分達の暴言暴力を正当化しようとする義実家と絶縁して平和になった

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/01/28(木) 14:47:22 ID:Fkc
    明日は来れるらしいんだが気まずいよなこれ…
    親がタヒんだとか明日はなんて話振ればいいんだよ…

    812 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/09/01(木) 13:59:28 ID:EeR
    ちょっと吐き出させて。
    旦那が内緒でライブに行ってた。
    たまたまオークションでとれたのが一枚きりだったから、一人で行ったんだって。
    こないだ友人の家で飲んでた時に白状した。
    なんだかなあ・・・
    去年は確かに色々あって離婚するしないで才柔めてたし、ただの同居人みたいな生活だった時期だから。
    でも、今はまあ普通になって、だからこそそんなこと白状したんだろうけど。
    でも去年のその日は、子供の運動会の日の夜だったんだよ。
    元々自営で会議や飲み会が多いから、気にもしなかった。
    パパ会議だって仕方ないね、って送り出して確か子供二人連れてなんか食べに行ったような気がする。
    その時に、一人でライブですか、ああそうですか。
    たまたま最前列だった、とかどうでもいいし。
    なんか、猛烈に冷めた。

    このページのトップヘ