570 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/08(土) 14:01:52 ID:4zh
    駅で視覚障碍者モドキに出くわした
    よーく見てるとこいつすれ違う人や落ちてるゴミ類をほぼ全部避けるなど、
    盲人としてはありえない動きをしている
    「この人白杖をついてるけど実は見えてんじゃないの?」と
    怪しいと思い尾行してみたら店に入ってゆくので自分も入店
    (恐らくこの時点でバレていた?)
    賞品を物色するフリをして観察していると
    モドキは三段あるうちの一番上の品物を迷わずしっかり掴み取った!
    白杖を見た近くの店員がモドキを盲人と信じ「お客様大丈夫です?
    これは○○、そして隣のこれは××ですよ」って商品の説明するの。わー
    私もすぐ二人のそばに寄って、ねぇ実は見えてるよね?って問い
    見えない証拠見せてって言ったら
    モドキは少しアタフタしながらもあっさり自白、逃げられてしまった
    店員ポカーンとする中がんばって追い掛けたけど男だから追いつけなかったや
    みんなもウソはつかない方が良いよ!

    124 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/01/27(火) 14:15:09 ID:OyYzb2XN.net
    年上の彼には結婚歴があり、奥さんは数年前にガンで亡くなったと聞かされてた
    当時、奥さんが亡くなった時は、精神的にものすごく落ちて、憔悴してしまったと…
    そんな時支えてくれた、家族(父や母や兄弟)には本当感謝してると…
    その後お父様が亡くなり、お母様も、私と付き合う前に亡くなってしまい
    再度落ち込んでる時に、私と出会って、それがすごく心の支えになったと語ってくれた事があった
    私たちも結婚の話があがってたので、話に聞く彼のお父さんお母さんは凄く優しそうな人そうで
    会ってみたかったななんて思ってたりした

    しかし、いざ私たちが結婚をしようと
    役所に婚姻届けをもらいにいった時
    婚姻届けに、再婚の人は離婚年月日を書く欄があり
    彼は「俺離婚したのいつだっけ?」と言い出した
    タヒ別なら離婚じゃないんじゃ?タヒ別でも書かなきゃいけないの?と思ってたのですが
    彼の戸籍にはまだ奥さんが残っていて、婚姻届は受理されませんでしたw

    なんと奥さんは亡くなってなかったんです
    しかも離婚もしてないので、戸籍上はまだ夫婦。ただの別居扱い。
    私は知らない内に不倫をさせられてたって事みたいw
    しかも子宝に恵まれなかったと言ってたのに、子供まで居たw

    もちろん結婚はとりやめ。その日の内に家族や周りに事情説明し、別れました。彼には泣きつかれました。
    彼は「タヒ別はよくて、離婚はダメとか…差別じゃん!」とか
    「子供がいるってわかった途端手のひら返すとか!」とか意味のわからないことを言ってたけど
    そういうことじゃねぇよw人…ましてやまだ生きてる奥さんをガンでタヒんだとか絶対についちゃいけない嘘だろw
    しかも、奥さんがタヒんだ時憔悴して家族に支えてもらったっていう作り話までして…

    別れた後にわかった事だけど、実はタヒんだと聞かされてた、彼の両親も実は健在
    他にもいろいろ、小さい嘘から大きい嘘まで発覚し
    冷めたどころか、二度と顔も見たくないゴミクズ野郎、大嫌い!って思うとこまで落ちた

    498 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/11/22(木) 19:30:57 0.net
    ここの版って、離婚したら書き込めない感じですか?
    2年前、夫がエネミーだとわかって、今日の午前中に離婚届出した。

    26 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/10/30(月) 14:51:45 ID:mkwb3/F6.net
    バイト先の友達
    最初は仲よかったんだけど、家が生活苦で奨学金もらってて~とか母が病気で…とかそういう話が多かった
    見た目もひ弱そうで不幸そうだったし、みんな同情してたんだけど
    その時期ロッカーで盗難事件が多発してた

    ある日、母親が危篤でタクシーで実家に帰るから5000円貸してくれと言われ
    断る意味もなかったから貸したら、母が亡くなったからバイトやめると言われた
    かなり同情したし、その金も返せとも言えなくなってしまった
    けどその後すぐ彼氏と海外旅行行ってて、え?って感じだし
    奨学金どうのとか言ってる割にブランド物ばっかりもってて、正直なんだかなぁとは思ってた

    そしたらある日ツイッターで「ママとご飯!」とか言って載せてた
    さすがにそれはねーだろと思って「お母さん亡くなったんじゃないの?」ってコメントしたら
    みんなに見えないように「いや、今お母さんの妹に扶養に入ってるから。
    てかなんなのその言い方?不謹慎すぎるだろ考えろよ。てか急に何?」って送ってきた
    ムカついたのでスクショして「本当のことならみんなの前でいえば」ってみんなが見えるように送ったらスパブロされた
    今思えばそいつが辞めた時から盗難なくなったし
    なぜかバイト先の常連客のおじさんがそいつの家(一人暮らし)の間取りまで知ってたりとかなり怪しい感じだった
    後から聞いたら彼氏に貢いでて、実家が貧乏なのはほんとらしいけど、彼氏に貢ぐためにそいつと関係持ってたらしい
    あまりにも気持ち悪くて、友やめられなのかもしれんが厄落としカキコ

    88 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/09/15(土) 21:53:37 O
    もう随分前の修羅場。
    結婚して一年目の大晦日に夫から、実はゲ/イだとカミングアウトされ離婚を切り出されたこと。
    絶対親にも友人にもバラさないでくれと言われ、あまりにも誠意がないので調べた。
    調べたと言っても携帯とか持ち物くらいだけど。

    ゲ/イ云々は嘘だった。
    元カノと偶然再開して運命を感じてやり直したかったそうだ。
    ゲ/イだということにすれば、私も元カノも傷つかないとおもったそうだ。
    女性を傷つけず男である自分ひとりが傷を負うつもりだったと威張った態度で言ってた。

    離婚後二人は結婚したが一ヶ月で離婚した。
    元カノは、一ヶ月で別れたから慰謝料返して頂戴と言いにきてファミレスでメニューを投げて暴れたのも修羅場。
    不倫を隠したいでもカモフラージュのゲ/イ話も隠したいでフラフラした元夫は自爆してゲ/イで不倫という疑惑を周囲に持たれ、逆恨みして私を待ち伏せして殴りにきた。
    杀殳してやると叫んだので警察沙汰に。

    あれから10年。
    また元カノと運命の再開して運命の恋が始まったとつぶやいてるらしいと知人から聞いた。
    元夫は今は独身だけど、元カノは既婚者らしい。
    でももう縁切れた相手なんでそんな情報もいらない。

    245 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/10/31(水) 22:24:06 ID:DZIZjS7R.net
    いい感じだった男性Aに告られて付き合ったら
    彼女いないって言ってたのに、実は3年くらい付き合ってる彼女がいて
    付き合ってから割とすぐに、彼女に凸され発覚
    彼女が「私かその子か選べ!!」と詰め寄り
    Aが選んだのは彼女
    彼女とはマンネリしてたし、飽きてたし、気が強いし
    最近性格さや横暴さが目について、別れるつもりで、私に告ったけど
    いざ、別れるとなり、選択肢用意されると、彼女に対して情や思い出があるから
    もうしわしわけないけど彼女を選んだという回答だった

    友人BとBの彼氏Cには、弄ばれたのが悔しくて泣きながら愚痴った
    聞く話によるとAはそんな事があった後でも彼女いないと言ってたらしかった
    Aには二度と関わりたくないと思ったし
    2人は「あいつそんなヤツだったのか!!」と激怒

    しかしその半年後くらいに、BCカップルがAと仲良くなったらしく
    仲良くなる事自体は勝手にどうぞって感じなんだけど
    私にわざわざ「(私)から聞いた話があるからとんでもないクソ野郎だと思ってたけど、全然そんなことない!いい人だよ!」と言ってくる
    しかも今度複数で遊びに行く予定立ててた所に
    「Aも呼んだけどいいよね?」「もう半年前の事だし(私)も気にしてないっしょ?」とか言いやがる
    「Aが来るなら絶対行かない」って言ったら
    「えっ!まだ気にしてたの!?」「A今彼女いないらしいしチャンスだよ!?」と返され
    予定はキャンセルし、そのままFO
    あんな事があったと知ってて、まだ私がAの事好きで付き合いたいと思ってる事に衝撃だった

    後で知ったけど、BCカップルは「なんで(私)に距離置かれてるのかわからない」と言ったらしいし
    あの時言ってた「A彼女いないらしい」というのも、案の定付き合って3年の彼女いるけど、女を引っ掛けるための虚言らしかった

    25 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/22(土) 11:45:45 ID:rDD
    小学生の時友達と歩いてた時、バス停のベンチに座ってた小奇麗なおっさんがひよこ買ったから見てみるかいと膝の紙袋を指指して声かけられた
    紙袋がちょっと揺れたからわ~ひよこ~と駆け寄って中みたらギンギンに立ち上がったおっさんのアレでしたわ
    びっくりしてた私に反して友達はひよこいないよーと中をまじまじと見ておっさんによく見てみーとか触っていいよとか喜ばしてたよ
    急いで友達の手引っ張って逃げたけど友達はひよこ見たかったのにと後で怒られた
    やっぱ男兄弟多い子は違うなーと感心したよ

    882 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/07/08(日) 14:37:20 0
    ひとつ年上の人と社内結婚してそれなりに幸せに暮らしていた
    しかしある日急に私をメシマズ認定してきた。2のスレを見たらしい。
    結構酷いことを言われたので、自分なりに料理の基礎からやり直してみたが
    少なくとも自分には美味しく感じる。母や友人に協力して食べてもらったりしたが
    皆「…ふつうに美味しいけど…」と首を傾げる。勿論アレンジャーでもない。
    夫が味覚障/害という事も無い(外食では同じ味覚)し、本気で悩んだ。
    料理教室にも通ったし、母や友人の意見を疑って気不味い関係に陥ったり。
    夫と同じ量の仕事をして帰宅して料理を作るが、薄ら笑いで溜め息をつかれる。
    食べなくて良いよ、と捨てようとすると「メシマズを完食してこその夫なんだよ」
    と、オエオエ言いながら食べる。私には普通の味。もうノイローゼになりそうだった。

    そんな時、夫がメシマズスレに
    「お前らも結婚する時はよく見定めろ、メシマズ嫁に大当たりした俺は完全に負け組だ、
    一生あれを食い続けると思うと不幸だ、ってか短い一生だろうな、ストレスで激痩せ」
    というような事を書き込んでいるのを見てしまった。
    夫は結婚前は太っていて、確かに私と結婚してから標準体型になっていた。
    私の作った栄養バランスのとれた食事…のせいではなく、不味過ぎてストレスだから。
    ショックだった。そして夫はその内容をそのまま同僚や共通の友人にも言っていた。
    もう無理だと思い、私から離婚を言い出した。
    夫は驚いて、お前が好きだから我慢できるよ、気にする事無いよと言ってくれたけど
    周りが「ようやくメシマズが荷物まとめて出てくんだろ、おめでとう!」ムードだった
    そんなムードに流されたのか、結局あまり才柔めずに離婚した(慰謝料等は無し)。

    490 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/08/20(水) 17:46:16 ID:id4hEc76f
    初彼に捨てられた
    18才から28才まで付き合って、
    結婚の約束してたのに他の女性に鞍替えされた。
    まあいいよ、恋愛だから仕方ないさ。
    しかし別れ方に恨みが残った。
    元カレは私にふんだんに嘘をついて逃げた。
    元カレ父が倒れた、自分が病気になった、
    転職した、良い新居が見つかったから引っ越すetc
    全部嘘だった。私は普通に信じていた。
    別れたいならきちんと話して欲しかったのに
    結局音信不通というかたちで逃げた。
    私との結婚話がかなり進んでいたから逃げたんだろう

    仕方ないと我慢したがやはり心が癒えないので
    友人に協力してもらって仕返しした。
    彼は名前が出る仕事をしていたので探すのは簡単。
    仕事用のメールに友人から「(私)さんがジサツした」
    と送ってもらった。周りにも話を合わせて貰って、
    私は元カレに捨てられた事を苦に吊った事にした。
    共通の友人がいなかったので簡単に騙せた。
    私が住んでいた賃貸マンションも解約して
    実家もちょうど引っ越した所だった。
    だから元カレも私の消息を掴めない。
    掴めそうな所では私友人が上司の振りをして騙す。
    とりあえずそれで元カレは信じたようだった。

    407 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/05/27(火) 16:21:14 ID:f3m7aOJYj
    当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
    結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
    付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
    プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
    私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
    結婚後も彼は徹底して避妊。生でヤったことは一度も無い。
    私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。
    彼は、「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」と言ってきた。
    10人でも100人でも産ませてやる!って言ったじゃん!と抗議すると、
    「アレは雰囲気作りのノリ。本気にしたの?こちとら結婚できりゃそれでよかったからさ」と返された。
    私は顔面蒼白。わんわん泣いた。毎日、話し合いの場を設けようとしてもうざったそうに逃げられる。


    私の脳内に離婚がチラつき始めたころ、妊娠が発覚。彼とはずっと避妊し続けてきたのに驚いた。
    彼に報告すると、「はああああ!?ありえない!避妊してきたんだぞ俺たちは!他所の男とつくってきたんだろ!」と疑われた。
    もちろん浮気もしてないし、男性.経験は彼だけ。それを何度訴えても聞き入れて貰えず、義両親や私の両親を巻き込む大修羅場となった。
    「欲しい物ねだりに失敗したからって浮気するとか最低な人間がすることだ」と両親の前でになじられ、タヒにたくなった。
    両親は一貫して私の見方をしてくれた(娘との約束を破った彼君が悪いといってくれた)。
    しかし「彼女とそんな約束はしてないし、証拠も無い。どんな理由があろうと浮気はダメでしょ。あなた方は浮気を容認するんですね?」と言われて黙ってしまった。
    私はぶち切れ、「私はこの子を産みます。産んだらDNA鑑定をしましょう。もし彼君と親子関係が証明されなかったら慰謝料でもなんでも払いましょう。
    逆に親子関係が証明されたらわかってますよね?」と言ったら、彼はキョドり始めた。周りは気づいてないようだったが、私はすぐ違和感に気づいた。
    彼は「そこまでしなくてもいいだろ。DNA鑑定という言葉を出せば優勢になれると思った?今更そんな虚勢張らなくていいからw」と、
    どうにかDNA鑑定を阻止するような言動を見せてきた。

    続きます。

    このページのトップヘ