地元

    513 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/09(木) 00:42:14 ID:rqd
    とあるサイトでベビーシッターを募集している人がいた
    何気なく詳細を読んだら、雇い主の子供が入院しているが数日間旅行に行く

    313 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/22(日) 14:30:35 ID:lLizMYqE.net
    こないだ地元にある小規模なショッピングモールに行った
    母親が見たい店があると言うので私はそのお店の近くの端っこで母の買い物が終わるのを待ってた
    反対側の壁のところに同じく待ってると思われる綺麗なお姉さんがいたんだけどその人の荷物の一つの袋から犬が顔出しててビックリ
    動物の連れ込み禁止だったよなぁ?ってずっと考えて注意するか迷う自分
    その間お姉さんは顔を出した犬と
    「ポチ(仮名)~お腹空いたねぇ~!家帰ったらおやつあげるからね♪」
    「こらー!イタズラしないの!お出掛け嬉しいのかな?(ニコニコ)」
    って話しかけながら戯れてたんだけどどうも様子がおかしいと思ったら犬が全く動かない
    え?生きてる?と不安になってる時にちょうど母が買い物終えて出てきて帰ろうとしてお姉さんの横通ったら犬だと思って見てたのがぬいぐるみの犬だった
    本物の犬と戯れるように話しかけていたのがぬいぐるみだった事が物凄い衝撃的だった
    なでくりまわしたり、体さすったり本当に飼い犬に接するように接してたんだよね
    何か闇を感じて怖かったよ…

    628 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/07/25(月) 16:37:25 ID:IHW
    老害、で思いだして初めてカキコ。

    地元のお祭りで、誰でも使える飲食スペースで、
    旦那と座わってたこ焼きを食べていた時、
    その反対側に大量に食べ物を買ったオバサンが座った。

    旦那がやきそばを買いに行った間に、
    オバサンが誰かに電話して合流を促してる様だった。

    電話が切れたあとすぐオバサンに話し掛けられ、
    「これ、(私が食べてた物)少しずらして、いいね?」って、縦置きから横置きにしてズラしてくれって頼まれて、皆で使う場所だし、と思って了承。

    暫くしたら、甲高い声で「ママァ~☆」。
    娘×2(フリフリレースのワンピース、ピンクチークが浮きまくりの40代位)と、ベビーカーに乗った犬が真横に来た。

    このページのトップヘ