学校

    • カテゴリ:
    746 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/28(金) 10:54:04 .net
    親(自営)が会社の真ん前に借りてた月極め駐車場、
    近所の人が「夜はいない」と知ってたのか
    ある晩停めようとしたら、知らない車が停まってた
    でもあれ、警察に連絡してもレッカーしてもらえないんだよね
    所有者調べて連絡取ろうとはしてくれるけど
    もし所有者と連絡つかなかったら、うちが他の場所に停めるしかなくなる
    それでもし駐車料金かかっても、その金額請求もできない
    罰金取れるのは土地の所有者だけ
    土地の所有者や権利持ってる人のほとんどは、真夜中なんて活動してない
    理不尽な法律だなぁ

    442 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/15(金) 09:01:28 ID:s2.52.L1
    中学時代、合唱コンの練習を持病であまり参加できなかった。
    めまいがひどくてずっと立ってられないから座り込んでしまう。
    練習の時も「●●さん歌って!」と女子グループに責められるが、めまいで歌える状況ではなかった。
    保健室に行こうとすると「なんで都合が悪くなったら保健室に逃げるの?」と責められた。

    体育の授業も当然不参加だが、それも「小学生の時は体育参加していたから仮病だ。」
    「あの子だけ体育出ないのはえこひいき」と担任や体育の先生が責められていた。
    怖い学年主任の先生や教頭先生に集団で抗議しに行く子もいた。
    病気に関しては診断書を提出していた。
    だから集会でもみんなが立っている中、私はいつも椅子を用意されていた。
    合唱コンも結局、持病の関係で一週間くらい入院して参加できなかった。

    合唱コン後、担任が学級便りを配ったのだが、友人のA子のこんな作文が載っていた。
    「合唱コンの練習中、みんなは●●さん歌ってとずっと言っていました。
    私も●●さん、歌ってほしいなぁ…と思っていました。
    合唱コン本番の日、私も●●さんと
    歌いたかったけど、●●さんは来ませんでした。だから●●さんの分まで歌おうと決めました」という内容だった。

    私を責めていた女子グループは感動したとつぶやいていて、担任は「●●さん、名前載せてごめんね」と謝っただけだった。

    A子は真面目だが大人しくてあまり自己主張しない子だった。
    雰囲気的にはちびまる子ちゃんのたまちゃんに似ていた。
    合唱コンの練習でも歌えない私を責めたりしなかったが多分、純粋に私が歌いたくないから歌ってないだけと思っていたんだと思う。

    誰が神経分からないって実名でこんな作文載せた担任だよね。

    788 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/08/16(月) 15:04:35 ID:nhwnbQS0
    中学の時、いわゆる部落と呼ばれる人にすら嫌悪される人物が入学してきた。
    そいつをAとして話を進めます。

    Aが入学したとき俺は3年生、陸上部の長距離部門でキャプテンだった。
    Aは背が低く(140cmくらい?)生まれもって心臓が悪かった、加えて性.格も頭脳も最低だった。
    入部希望者としてAが現れたとき、俺はキッパリ断った。
    「お前心臓悪いんだろ?ヘタしたらタヒぬぞ?悪い事言わんから文化部にしとけ」と断ったら
    次の日母親が怒鳴り込んできて「ウチの子を差別するな、陸上部に入れろ」とのたまった。

    クソ教員どもが屈して俺に「世話してくれ」と泣きついた、条件は以下の通り。
    ・Aは心臓が悪く激しい運動が出来ないので考慮する事
    ・それでもAが運動したい場合は、常に付き添い面倒を見る事
    ・Aの意に反する行動はAをパニックに陥れて危険である、Aの言う事は可能な限り叶える事
    ・授業が終わり次第Aを保護して、家に帰るまで保護する事

    は?なんで俺がこんなことすんの?って聞いたら「キミんトコの部員だろ?」と言い放った。
    その日に俺は部員全員に確認を取り、陸上部はAを残して全員退部した。
    その後Aは懲りもせずにバスケ部に入部するが、俺らの行動を知っていたバスケ部も2日もしない
    うちに、部そのものが無くなっていた、このAの被害は、テニス部、バレー部とサッカー部に及んだ。
    辞めた部員は、それぞれに同好会として再結集していたが、決してAをそれぞれの輪に入れる事はなかった。

    147 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/04/24(水) 17:40:52 ID:9TiqqFq4
    武勇伝した自覚はないんだが、結果的にそうなった?スレチかも

    小学校高学年の頃、何故かいじめの標的になった。

    ある日登校したら、下駄箱に雑草が詰め込まれていて、上履きがなくなっていた。
    当時、顔以外高スペックという妙な自覚と自信に満ち溢れていた私は、悲しむどころか「おぉ!いじめだ!」と妙に感心した。
    ちなみに、上履きは昇降口の掃除用具入れに入ってた。すぐ見つかった。

    教室に入ろうとしたら、いつも開きっぱなしのドアが閉まってる。黒板消しが挟まってた。
    落としたら片付け大変そうだったので、反対側から入った。
    後ろから教室入ったら、仕掛け人っぽい女子グループがみんなドアを注視してたのが面白かったので、黙って入った。
    机の上に、牛乳瓶にタンポポが生けられていた。綺麗だったけど、勉強の邪魔なのでロッカーの上に動かした。
    黒板消しは先生が引っかかって、朝から学級会になった。
    「私さんがやりました」と仕掛け人っぽい一人が言った。

    先生「私、お前がやったのか!?」(ドス聞いた声で)
    私「そうなんですか?」
    先生「お、お前がやったのか?」(うろたえて)
    私「違います」
    先生「そ、そうか…」
    この後みんな机に伏せて、手を上げさせられた。それで学級会は終わった。

    820 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/18(金) 19:12:43 ID:LkgxZmBQ.net
    フェイク入れてる。スレチだったらごめん。数年前、高校受験の時。
    私は身体に障/害があって、それに応じた対応を受験の時に高校にお願いしていた。

    だけど、とある私立高校の受験の時、問題が起こってしまった
    「障/害があるのでそれに応じた配慮をして頂けないでしょうか」とお願いし、その時に使ってもらいたい物の説明をした。
    けど、学校側からはその説明を全く聞いていないかのような対応をすると言われた。母は「どうせ学校側は私子が受からないんだろうから適当な対応でいいと思ってんでしょ。ナメてんのよ」と怒っていた
    元々本命の高校じゃなくて滑り止めだし、そんなにプレッシャーもなかった。
    むしろ「ナメられてムカつく、受験生の中でもトップクラスの点数取ってやる」って思ってたな
    そしてその高校の受験が終わって、合格発表の日
    私はその学校に落ちた

    それが人生で一番最初の受験だったから、かなりショックがでかかった。テストの手応えはかなりあったし、私くらいの成績だと落ちる方がおかしいってくらいの学校だったし。ぶっちゃけ200点くらい取れれば合格の所。何で?って思いが頭の中でグルグルしてた。
    その数日後だったかな、中学校に行ったら学年主任に呼び出された。
    何だろうと思ったら、「実はな、私子さんは○○(受験した私立高校)に落ちるような成績じゃないだろう。おかしいと思って、特別に問い合わせてみたんだ」と言われてビックリ。
    そしてその後の言葉で更にビックリ。
    学年主任「私子さんの試験の成績では、合格ラインをかなり超えていた。けれど、障/害が原因で入学後に問題が起きても学校側は責任が取れないから、不合格としたそうだ」

    正直言って愕然とした
    学年主任と担任にはまだ次があるから気を落とさないでねって言われた


    今思えばお金かかってもいいから裁判に持ち込んで受験料くらいは返してもらってもよかったのかもしれないけど、その後にまだ他の高校の受験があったしそれどころじゃなかった

    家に帰ってその報告したらカオスだった…同居してる祖母は泣きながら「そんな事があってたまるか、学校に電話して怒ってやる」って言い出すし母親も無言の怒り

    結局その私立高校の近くの高校に合格して楽しい学校生活送ってました
    思い出しながらムカついてきたなー。
    長文スマソ。終わりです。

    このページのトップヘ