家族

    461 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/05/25(金) 16:08:03 0
    私が体験して修羅場だと思った出来事。
    書いていたら長文になりました。すみません。

    結婚して数年経った頃、夫が転職して実家と遠距離の場所に引越した。
    それから1ヶ月も経たないうちに私の妊娠判明。
    私の実家は車がないと生活できない田舎で
    父方祖父母と両親が暮らしており、
    祖母がボケ疑惑もある人の話しを聞かない過干渉なので、嫁姑問題もあり実家にいても落ち着かない。
    しかし初産で不安もあったので、里帰りするかどうか迷った。
    夫から「自分は自炊できるし、知らない土地で日中私一人では心配だから」と里帰りをすすめられたり
    母からも「最近の育児はわからないからあんたの言う通りにするし、里帰りしておいで」と言われ
    独身時代過ごした家だし、両親が味方なら
    祖母に関しては少し我慢すれば何とかなるかなと思って里帰りする事にした。

    予定日は3月だったので、正月の帰省にあわせて早めに実家に行き
    そのまま後の次の長期連休まで4ヶ月間滞在したけれど
    案の定、祖母は訳わからなかった。
    私がいるからいい機会だと母が目の手術をして、片目が使えない間私が祖父母の病院行きの運転手をする事や
    体の為に私が実家の掃除をするのをみて、母の悪口を言ったりしていた。
    私が滞在していた座敷の仏壇の線香を祖母が夜寝る頃に供えていたから、夕方までにしてと伝えたら
    何故か妊娠して線香の匂いがダメになったと解釈し、外で焚いてプランター燃やしたりしたので
    私は座敷から別の部屋へ移動したりもした。

    51 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2020/03/17(火) 11:36:23 ID:5v.xn.L3
    ネットでしか愚痴れないので吐かせて。
    27歳女、関東で一人暮らしの会社員です。
    私が6歳の時に母が病タヒし、1歳の弟は父と祖母がいる家に残ったが私は養子に出された。
    養父母は母方の叔母とその夫にあたる人で、子供がいなかったので私は特に不自由なく大事にされて育った。
    父たちとはほぼ疎遠で、高校合格と大学合格の際、お祝いに図書券が送られてきた程度。
    しかし去年、父方祖母が他界。
    さすがにお葬式には出ないといけないということで、養父母と私で出席した。
    弟は大学生になっていて、縦にも横にも大きいという印象。
    「このたびはご愁傷様でした」「どうも」くらいしか会話してない。葬儀が終わったらすぐ帰った。
    今月頭、養父母を介して父から連絡があった。
    「家族としての付き合いを復活させたい」と。
    どうも亡くなった祖母が私の母を嫌いで、母が産んだ娘である私のことも嫌っていて、祖母が生きてるうちは私と交流できなかったらしい。
    でも祖母はもういないし、家族水入らずでの付き合いができる。一緒に住まないか、という誘い。
    私は行ったことないけど、父の家は結構立派で、私の会社から遠くないし
    家賃が浮くというメリットはあるらしい。
    養父母は私の好きにしていい、和解?できてよかったねというスタンス。
    友人は「実の家族と暮らせるんだ、よかった!」と祝福してくれてる。

    でもぶっちゃけ、私はそんな嬉しくない。
    弟のことは顔も覚えてなかったし、父の記憶もおぼろだし、21年も離れて暮らしてるから家族って感じもない。
    今更一緒に住める気は1ミリもしない。
    でも周囲のみんなは「よかったね!」と言ってくれるから「別に」と言いにくくて
    「ああ…うん…」みたいな感じになってしまってる。
    角がたたない断り方を模索してる最中。
    実の家族と再会できて「一緒に住もう」とまで言われてるのに全然テンション上がらなくて
    自分って冷たい人間だったんだなーと実感してる。

    509 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/08/28(月) 11:24:47 ID:8WEnp7Az0.net
    寿司を手で食べるってどう思う?
    軍艦とか手巻きとかじゃなくて、フツーの握り寿司。

    ってのも、この前彼氏の家に呼ばれて彼氏の両親とも顔合わせしたんだ。
    「せっかくだから」ってことで彼氏の父親の提案で回らない寿司(初めて行った…)に行くことに。
    そこで彼氏両親と彼氏がさも当然のように出された寿司を手で食べてた…
    「お箸、使わないんですか?」って聞いたら「こういうところでは手で食べる方が粋なのよ、どうかしら」と彼氏母。
    ちょっと返答に迷ったけど「すいません、私今日はマニキュアつけちゃってるので」と誤魔化した(納得はしてもらえたと思うが…)。

    流石におにぎりやサンドイッチとは違って寿司は手で食べるのはちょっと抵抗あるなー、って感じたわ。それも家族全員だし。
    ……これって、私が間違ってんのかな。

    550 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/25(月) 08:02:41 ID:qh8
    職場の独身が拗らせて「恋人や家族の話なんか聞きたくない」と言い始め、拗らせへの配慮で普段の雑談に家族や恋人の話禁止になった。
    別にみんなマウント取ったりとかしてないし、ただの雑談で家族や恋人の話をしたりするが、それが禁止になった。

    クリスマスや運動会等とにかくイベントの話も全く出来ないし、当たり障りのない天気や芸能ニュースの話ししか出来なくなった。ものすごくつまらない。

    ちなみにそれまでそれぞれの恋人、家族を職場のイベントに連れてきてたけどそれも禁止になり出入りは社員とバイトだけ。

    配慮配慮ってお前が拗らせてるだけだろと思う
    拗らせは少しでも恋人家族の話が出たら、不機嫌丸出しで全然返事しなくなるし、業務確認のため質問したらシカトしてくるという病気レベル
    それでも人手不足だから辞められたら困るので、今も尚恋人家族話禁止続行中
     

    141 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/05(木) 13:05:13 ID:ac.md.L1
    接客業どころか一度も働いたことのない弟(三浪中)が
    「接客業してたらわかる。女の客は面倒臭い」
    と中学生の従兄弟と一緒にドヤ顔で語り合ってて笑った
    イキった30代~40代のサラリーマンや横暴な高齢男性.を日々相手にしてる私から見たら、弟と従兄弟はどの世界線からやってきたのか?としか思えない
    そりゃ稀に面倒臭いおばさんはいるけど、男性.客は平気で暴言吐いてくるし明らかに店がやらなくていいことまで平然と求めてくるし小銭レジに叩き付けてくるし女性.店員にス㋣ーカー働くし
    なんなら私の代わりに弟が働いてよ
    医学部でもないのに3回も浪人して、ストレートで卒業したとしても25歳でしょ?
    どうせまともなところ就職できないんだから私の代わりに働いて家に金入れてほしい
    ていうかお前の浪人代出してるのも私なんだわ
    もう疲れた

    833 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/02/28(水) 11:28:23 0.net
    6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

    6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
    両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

    私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

    しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

    それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

    正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
    母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
    火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
    葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
    私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

    思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
    これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/02(日) 23:03:03 ID:sr4cT9em0.net
    後輩「俺の親父は倒れてません!嘘に決まってます!!」


    金曜日の出来事
    上司は後輩をスルーして普通に早退させてもらったけど
    明日どんな顔して後輩に会えばいいのか分からん

    439 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2005/05/12(木) 15:53:07
    家買って引っ越した所に粘着一家がいた。始めは親子とも気さくで、いい人だなんて思ってたら、とんでもなかった。
    とにかく、全てに異常にしつこい。
    子供同士遊ばせていると帰れないし帰らない。
    必ず次の約束をするまで食い下がる。今日は出掛けるからと断ると、親が「子供は預かるから」と迎えに来る。それを断ると何時に帰るのかと、帰りつくまでしつこくメールや電話。家に帰ると、途端に嬉々としてやってくる。
    子供がそのお宅に遊びに行くと、帰らせてくれない。一緒にご飯食べさせるね、お風呂も入れたよ、今夜は泊まりたいって言うから、とされた事もある。
    で、今度はウチから泊まりに行くから、とそのお宅の子が兄弟連れて、布団にご飯まで持参でやってきた時に、もう付き合いきれないと見限った。
    それからは全ての誘いを断り、とにかく無視無視、徹底的に無視。しばらくしたら、さすがに粘着親子も嫌われたのに気付いたらしい。
    でも子供同士は同学年だから、今でも見掛けるけど。

    845 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    345 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2006/01/23(月) 03:37:16
    修羅場なのかわからないけど、
    トイレ入ってたら トントンって来て、入ってるよって言ったら
    その後ガンッってドアが叩かれて
    兄「オイ、杀殳すぞ!出てこい!杀殳すぞ!」
    母「出てきたらだめよ」
    父「おい、落ち着け」
    外がガタンガタンってなって、
    またしばらくしたらドアがガンガン叩かれて、
    辺りが揺れまくって
    兄「オイ、お前をやっぱり杀殳す、お前はタヒぬべきだ」
    みたいのが結構あった
    なんか家族っていうとそういうのばっかり思い出す

    このページのトップヘ