恐怖

    41 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/12/16(土) 19:46:50 ID:s7ck0uwk.net
    年忘れに一発。
    今年の9月の三連休に友達と二人で台湾に行くって職場で話したら、当日空港に顔しか知らん派遣社員が『待ち遠し過ぎて昨晩から待ってました』と何故か来ていたこと。
    勝手に友達認定してんじゃねーよ!

    546 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/04(水) 14:02:29 ID:EgN
    娘の部屋に盗聴器が仕掛けられた

    何で盗聴器と思った? 勘違いじゃねぇの? と聞いたら
    「ザ・盗聴器みたいなの、間違いないから」と言うので見てみると
    壁のコンセントに電源タップ、でかいし、分厚いし、色汚いし、2口潰して2口に拡張する謎設置
    そもそも刺さってるのが延長ケーブル1本だけ
    確かに、これで盗聴器じゃなかったら逆にびっくりだなというザ・盗聴器

    いつ気がついたか聞くと、カーテンを冬用に交換したときには無かったらしい
    窓には鍵かけてるし誰も部屋には入れてないとのこと
    そっと窓を開けてみるとくっきりとスニーカーの蹟が残ってた
    プランターで色々育てて掃除してなくて汚かったのがうまい方に転んだ
    とりあえず足蹟の写真とって明日警察を呼ぼうとなった
    今思えばすぐに呼ぶべきだったんだろうが、その時は、もう遅いし明日でいいやと思った

    娘には読めと寝てもらって念のため私が娘の部屋で寝た
    何となく盗聴されるのが嫌で新聞紙をくしゃくしゃにしたのをかぶせて
    ミニ扇風機の風をあてて常にガサゴソ言うようにして寝た

    夜中に「かしゃっ」と言う音がして目が覚めるとするするーっと窓が開いて
    黒い皮手袋をはめた手が伸びてきたので、握手するような形で掴むと
    「ふんぐるどひゃうぇえ」って感じの悲鳴があがった
    とりあえず、窓で相手の腕を挟むように押さえて手を握りしめつつ
    「警察! 警察呼んで!」と叫んだ
    相手が必タヒで暴れた結果手袋がすっぽ抜けて逃げられてしまった

    犯人は隣の家のベランダに移ろうとして失敗して1mちょいの隙間から落下して動けなくなったところを警察に捕まえられた
    右手を窓の鍵をこじ開ける器具でざっくり切って左手を窓で挟んでゴリゴリされて怪我してベランダを掴めなかったらしい
    犯人は隣の家の息子さんで、盗聴器の調子がおかしいから一度持ち帰って調べようとしたらしい

    そして、怪我したのは俺のせいだから治療代払えと言ってきやがった
    いや、おかしいだろ

    とりあえず隣だし昔からの知り合いだし大事には出来んしと思ってたが
    全力で叩くことにした
    雉も鳴かずばだよなぁと思ったよ

    337 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/20(火) 11:49:39 ID:aD5
    幼馴染(俺もそいつも男ね)が関東へ進学し2年くらい経った頃
    そいつの母親に「うちの子がどうも大学へ行ってないらしい。連絡してこなくなったし、
    遊びに行くついでに様子を見てきてもらえないか」と頼まれた。
    以前も幼馴染のアパートへ遊びに行ったことはあったし、暇なので快諾。
    新幹線乗って幼馴染のアパートをピンポンした。
    出てきたのは知らない中年男だった。
    アパートの表札は幼馴染の名前なので部屋間違いではない。
    「シュウ(仮名)くんいますか?」と聞くと中年男は「今いないよ」と言う。
    しかし部屋の中から幼馴染の声がした。ような気がした。
    俺はこの時幼馴染に名前を呼ばれたと思ったんだが、あとで聞いたところによると
    本人曰く「ああ」とか「うう」みたいな音を発しただけだったらしい。
    中年男が弱そうなガリチビだったせいもあって
    俺は強気にいますよねー?とドアを無理やり開けた。
    入ってすぐの流し台の横あたりに幼馴染が体育座りしていた。
    痩せてるってほど痩せてなかったし、顔色が悪いってほどでもなかったのに
    なぜか人相が変わったほどやつれて見えた。
    何かおかしいと思ったので強引に入って、幼馴染に「この人誰?」と中年男のことを聞いた。
    「友達」と言うがどう見ても俺達より15歳くらい上で友達になるような人じゃない。
    とにかく幼馴染と二人で話したかったが中年男がどかないので
    幼馴染を外へ出して、近くのアイスクリーム屋みたいな店で話した。
    幼馴染はずっと「帰らないと帰らないと」と言っていた。
    様子がおかしかったのでその場で幼馴染の親に連絡。
    わけがわからないながらも、幼馴染の母親が「連れて帰ってきてくれ、旅費は今すぐ振り込む」
    と言うから、振込が俺の口座に入金されるまで1時間くらい待って
    切符買って二人で帰った。
    幼馴染は途中から「帰らないと」と言わなくなってぼーっとしていた。

    136 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/06(日) 20:37:15 ID:RV/Y/I3s0.net
    お邪魔します。
    家に帰ってきたし頭の整理がてらに吐き出し。
    カラオケで彼に本気で「一回でいいからボコらせて。うんって言って。お願い」とスマホで録画しながら頼まれてスレタイ
    「無理無理無理!」
    「とりあえずうんって言うだけでいいから!な、お願い!一回だけでいいから!」
    私半泣き。意味不明。メチャクチャ怖い。
    彼に理由を聞いてみた女を殴りまくって過去のトラウマを一掃させたいらしい。
    私関係なさすぎ。
    「一回だけ!本当に一回だけ!もし怪我したら治療費払うし!」と何度も懇願する彼に「ここ、監視カメラあるしあなたの発言全部記録されてるけど警察行く?どうする?」と聞いたら「怖ッ!怯えてるふりしてそんな事考えてた訳!?やっぱ女って腹黒いわ!」と顔を歪ませた。
    そのまま三千円だけ置いて「一生連絡してこないで」と言って先に店を出てきたけど未だに恐怖と不安が治まらない。

    391 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/07(火) 12:11:26 ID:gRU
    20代前半の頃、結婚した途端に元夫からのDVとモラハラが始まり、義兄にもイビられ約2ヶ月のスピード離婚しました。
    離婚も修羅場だったけど、その後に起こった恐怖の出来事です。

    親友(女)の支えですっかり立ち直った頃、知人が出演するというパーティーに誘ってくれた。
    立食したり、親友の男友達と話したりしながら知人の出番を待っていると、目の前に見覚えのあるバッグ?背丈・後ろ姿…
    はい元夫発見。

    げぇっ と思ったけど会いたくないのは相手も同じだろうし、親友が知ると”帰ろう”と気遣われそうだったので
    「ちょっと場所変えよう」とさりげな~く壁際へ移動。
    背をもたれ顔を上げると…さっきの後ろ姿。何で?たまたま?
    「やっぱり立ってるの疲れちゃった。ソファー席に行こう」今度は別のブースへ。
    空席を探していると…フラリと同じブースへ入ってくる元夫。なぜか目は合わない。
    幸いな事に席は全部埋まっていたため再び移動。でも…いる。
    右へ行っても左へ行っても、前を向いても後ろを向いても…いる。

    続きます

    39 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/09/21(水) 21:00:28 ID:QwevIkIL0.net
    大学生の時に付き合った歳上の社会人彼氏。
    私はどちらかと言えば強くものが言えないタイプで、損することも多かったんだけど、
    彼はそんな私をすごくフォローしてくれて、頼りになる人だなって思ってた。
    ところが付き合ってしばらくして、”頼りになる”の方向性がなんだかおかしいことに気づきはじめた。
    例えば外食に行き、お店の人が粗相(些細な事でも)をしたら、
    言葉遣いは丁寧だけど冷たく、クレームを入れ、店員さんを問い詰めたりした。
    もちろん粗相をしたのはお店の人なので、こちらは悪くはないんだけど、
    そこまで言わなくても・・・と思っていた。

    そしてある時、店員さんが謝る姿を見つめる彼の顔を見て、
    あぁこの人楽しんでるんだ、と気づいて、さーっと冷めた。
    彼は謝る店員さんを見てニヤついてた。
    あとから思えば、”被害者になる=ボーナスタイム”だと思っているようだったし、
    賠償としてどれだけ利益を引き出せるかの駆け引きをゲームのように楽しんでいる節があった。

    すぐに別れを切り出したけど、かなり才柔めた、というかごねられた。
    彼お得意の交渉術をフルに使って、
    私は加害者で、振られそうな自分はかわいそうな被害者という態度をとられた。
    最初はどんなに愛しているかを語り、君さえいれば何も要らない!と言っていたけれど、
    私の意志が固いと見るや、とにかく何かを引き出そうとしたり、
    言外に脅しともとれるようなことを言ってきたりした。

    なんとか別れられたけど、めちゃくちゃしんどかった。長文ごめん。

    59 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/02/09(土) 11:04:28 ID:eKN
    大学時代、他人の恋人同士のどうでもいい才柔め事に一方的に巻き込まれた私。
    その巻き込んできた相手からいきなりショートメッセージが来た。私、もう40才。
    大学時代はもう20年前。
    携帯の電話番号はずっとその時から変えてなくて、だから番号で送れるショートメッセージで来たんだろう。今更過ぎてびっくり。

    才柔め事というのは、大学の同級生(男)の彼女が他大学でそのせいか異常なヤキモチを焼き、友人の携帯に入ってる女子っぽい名前全員に無言電話or謎の呪いのメール。
    勝手に同級生の携帯を盗み見てメモしていたらしい。
    (確か当時は同じ携帯会社しかメールが送れなかったから同じ会社の子にだけメール)
    私はたまたま直前に同級生から着信を受けてたせいで、よりしつこくメール攻撃を受けていた。
    メールの内容は「○(同級生)を取らないで!近付かないで!」みたいな少女漫画みたいな内容。
    「関係ありません」→「私は傷ついた」みたいな感じで収拾つかない。
    こんな事態になってるのに、同級生は「ごめんな~彼女ヤキモチ焼きで」みたいな態度で総スカンを食らった。

    私もアホだったんだけど当時知識もなくて、メールを拒否にするとか思い付かなくて「番号変えるのは嫌!」みたいな感じで対策出来なかった。
    もちろん同級生には抗議した。
    そしたら「一回彼女と話せば、彼女は×(私)の良さを分かるはず!だから話してやって!」と言われ、今なら絶対しないけど彼女と話すことになった。
    一言言ってやる!みたいな気持ちもあったけど、今なら完全無視すると思う。若かったのかな。

    メッセージとはうって変わった甘え声で「×ちゃん、ごめんね~私不安になって~ごめんなさい」と謝る彼女。いきなり、×ちゃん呼びにもびっくりした。
    「×ちゃんってすごくいい子なんだって○○が言ってた、会ってみたい」とか言われたけど拒否。
    「もう私に関わらないで。○○とお幸せに」と、切った。
    何故かそれを「いい人」と変換したっぽい。
    しつこく私と会いたいと言ってたらしい。
    「×ちゃんは私の本当の所を分かってくれる!」と彼女が言ってるから会ってやって同級生は言ってたが、
    そんな彼女を切れない同級生にも嫌気が差して同級生も切った。
    今思うと「どんな女か見てやろう」って思って、同級生にそう言ってたんだろうと思うけどね。
    もう連絡して来ないでの言葉を忠実に守ったのか、その後彼女からは電話もメールもなく完全に忘れていた。
    同級生と彼女は卒業後別れたらしい、と別の友人からは聞いていた。

    そして20年経った昨日、来たメッセージですよ。
    「×ちゃん、お久しぶりです。○君と付き合っていた旧姓~~(彼女)です」
    「私は、○君と別れた後に自衛官の彼、教師の彼、自営業の彼…いくつも恋をした後、26才で婚約結婚しました」
    「今は、小学生のママと××のお稽古事と××という職業で頑張っています!」
    「×ちゃんのお子さんも中学生と聞いたよ。2019年も×ちゃんにとって良い年になりますように!」

    なんで私の子供が中学生だって知ってんだよ…怖いよ!そしてこのメッセージの意図は何なんだ、怖い。
    大学時代から繋がってる友人はいるけど、さすがにあの彼女と繋がってる人はいないはずだから
    誰かが教えたとか考えにくいし。
    とにかくびびったわ。久しぶりにあの強烈な彼女を思い出した。
    20年も私の携帯番号取っておいた事にもびっくりだ。

    313 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/22(日) 14:30:35 ID:lLizMYqE.net
    こないだ地元にある小規模なショッピングモールに行った
    母親が見たい店があると言うので私はそのお店の近くの端っこで母の買い物が終わるのを待ってた
    反対側の壁のところに同じく待ってると思われる綺麗なお姉さんがいたんだけどその人の荷物の一つの袋から犬が顔出しててビックリ
    動物の連れ込み禁止だったよなぁ?ってずっと考えて注意するか迷う自分
    その間お姉さんは顔を出した犬と
    「ポチ(仮名)~お腹空いたねぇ~!家帰ったらおやつあげるからね♪」
    「こらー!イタズラしないの!お出掛け嬉しいのかな?(ニコニコ)」
    って話しかけながら戯れてたんだけどどうも様子がおかしいと思ったら犬が全く動かない
    え?生きてる?と不安になってる時にちょうど母が買い物終えて出てきて帰ろうとしてお姉さんの横通ったら犬だと思って見てたのがぬいぐるみの犬だった
    本物の犬と戯れるように話しかけていたのがぬいぐるみだった事が物凄い衝撃的だった
    なでくりまわしたり、体さすったり本当に飼い犬に接するように接してたんだよね
    何か闇を感じて怖かったよ…

    464 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/12/28(月) 12:15:36 ID:+gIfhoSm
    昔 私以外みんなクリスマスパーティや新年会など園のママだけで開いてたボスママがいた。
    私だけ誘われてないのを知ってるのに目の前で、パーティ楽しかったねー♪等 私をチラ見しては楽しそうに話してたり、私や私の子供にだけ辛くキツク当たるママや無視したり根も葉も無い噂広めたりされてきたけど、卒園してから暫く経って
    私と子供を苦しめたママら皆
    酷いめにあってた。


    はじめは、ざまあみろと思ったけど私を苦しめたママらが一人一人不幸なめにあう度 段々 かわいそうな気持ちになった。
    私に謝罪しときたママがいて私は許したけど駄目だった。
    今ボスママ一家は周りから村八分状態にされてる。
    因果応報は信じない派なんだけど、あるのかもしれない。

    私もたまに 悪事なことするとすぐ罰があたりようなことが何度もあったから、悪いことしないように心掛けてる。

    683 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/27(土) 18:47:41 ID:GeM3EUhK.net
    数日前の出来事。文章分かりづらかったらすみません。

    旦那は会社に泊り込むことが当たり前な職種で、その日も前日から仕事で不在だった。
    昼過ぎに娘と買い物に行き、荷物が多いので
    先に娘に家の鍵を開けてもらい、後から私が荷物を持って行くという流れになった。

    私が1人になったところで、ニヤニヤした男性.が近寄ってきて私についてきた。
    狭いアパートなので大体の入居者は顔見知りだけど、彼は見たこともない。
    こちらが駆け足になると、彼も駆け足に。

    内心バックバクになり娘を守らなきゃ、大声出そうか、部屋を知られちゃマズイと考えていたら
    途中で隣人夫婦とたまたま会い、不審な男性.はどこかへ消えてしまった。

    その後警察に相談したら、小学校中学校が近いこともあり
    パトロール強化と、こんな不審人物がいたと注意喚起をしてくれることになった。
    娘共々何もなくて良かったけど、あの数分間は本当に修羅場だった。

    このページのトップヘ