料理

    375 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/03(火) 19:51:00 ID:LVd
    毎日の家事だから調理から片付けまでやるけど
    時々それでも楽しみがほしいなと思ってクッキーやパウンドケーキを焼いたり
    魚のつみれやミートボールを自分で擦って挽いて作ったり餃子を手作りにしたり
    カレーやシチューをルーやソースの段階から自分で作ったりする
    世間でも手作りしてる人も多い普遍的なメニューだと思う
    他のメンツや夫本人も美味しいと食べてくれ、おかわりすることもあるのに
    夫だけが食後に「市販品を使ってちゃっちゃとやればいいのに」と言う
    他の家事にしわ寄せした訳でもなく食事を待たせた訳でもない
    気に入らなかったのかと問えばそうではなく、時短のための市販品があるのに
    使わずに手間暇かけた、その時間の差分が気になるらしい
    夫は私が時短して余らせた時間のその後の用途について別に意見は無く
    夫自身の分担を見直したいわけでもなく手伝わせたい訳でもないけど
    ただ時短できるものをしないことに何故か違和感を覚えるという

    自分もいつも手間暇かけて手作りに拘ってる訳でなく、焼くだけの餃子も魚のすり身も
    使うし市販のお菓子も買う
    ただ時々、調理器のような心持ちになって楽しくない気分の時には手作りすると楽しくて心が晴れる
    それを説明しても納得いかなそうな憮然とした顔をされるので
    折角持ち上げた気分がまた元の木阿弥になってローテンションのまま一日が終わったりする

    余らせたとしてもその他の者が使う気のない他人の持ち時間について
    幾らかはストレスの解消にも役に立ってると説明もしてるのに受け入れなくて
    自分は不利益を被ってないのにひたすら時短の努力を強いてくることが重たくなってきてる
    自分自身のこの怒りとも失望ともつかない感情と合わせて
    人生を楽しんではいけないのか等とネガティブな言葉が心に浮かぶようになってきていて
    そういうテンションの低い自分も疎ましい
    明るく楽しく生きてそのエネルギーでまた自分の後押しするように力強く暮らしたいのにな

    551 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/02/20(土) 00:11:59 O
    DQ返し成功&解除記念に書き逃げ失礼。
    プチな上に長文でごめんなさい。


    私が作ったご飯はマズイマズイとケチをつけるトメ。
    (ウト他界の為、同居)
    私と二人きりの時は嫌みったっぷりなくせに、夫の前では
    「私の口にはちょっと合わないみたい…」って猫被りした言い方。
    近所の人にも「うちの嫁は毎日料理してくれるのは嬉しいんだけど味つけがねぇ…」とか言いふらす始末。


    ちなみに夫は「おいしい」と言ってくれてるし、以前友人とルームシェアをしていた時にも
    私が料理担当で味については苦情は全くナシだったので、メシマズではないはず。


    スルーするのも辛くなってきたから「口に合わないならご自分で作って下さい」って言ったら、
    今度は「嫁がご飯を作ってくれない」とご近所に愚痴りだしたので、ついに辛抱出来ずにDQ返しを決行。

    213 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/11/28(木) 00:21:47 0
    一言ではないのですが。
    新婚時、義理実家に夫婦で呼ばれて行くと姑が
    「お昼ごはん作って頂戴、材料はこれ、メニューは○と□と」と言い出し、あんま料理得意じゃないので
    やだなあーと思いながら作りはじめると、姑が
    「だしの引き方も知らないの?」「アジもさばけないの?」と呆れ顔。
    確かに私の料理知識はかなり適当ですが、上から目線過ぎてイライラした。
    教えてあげるから見てなさい!これからしばらくは毎週末に来なさい、と言われ
    うわーやだーと思って
    「ありがとうございます、ごめんなさい毎週末は無理です、平日は私も夫さんも仕事の帰りが遅くて
    掃除とかありますし」と断ると
    「主婦がそんなことでどうするの?恥ずかしいと思わないの?」とかなりきつくお説教。
    カッとなって「うちは共働きです。家計は折半、家事も折半です。
    私に仕込んでくださるなら夫さんも一緒にお願いします」といって
    リビングでオロオロしてる夫を呼んだ。
    姑は「息子はいいでしょ、一家の大黒柱なのよ」
    すると夫が「いや、嫁子も俺と同じくらい稼いでるし。オレも料理覚えたいからよろしく」
    しぶしぶ姑は私達二人に教えてくれた。
    夫は「へー」とか「マジで」とか言いながらちゃんと聞いて、最後にできたご飯を食べながら
    「母さんがこんな手間ひまかけて飯作ってくれてたなんて知らなかった、
    改めてありがとう」と言うと姑はすっごい嬉しそうに
    「い、いいのよ、でもお父さんはそんなふうに言ってくれたことないわあ」

    その後は毎週末じゃないけど、ときどき二人で姑に料理を教わっています。
    リビングでオロオロしてる時は
    「嫁いびりか!?女の戦いか!?男の俺は出て行くべきなのか」
    と迷っていたとかで、ガッツリ締めておきました。

    81 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/12/17(月) 00:50:57 ID:Kyz6xy5/.net
    友人宅に遊びに行くのにアップルパイを作って持っていった
    甘さ控えめにしたからフィリングが結構酸っぱくなったんだけど友人の子が美味しくないと言って食べなかった
    友人が美味しくないなんて言わないの!と言ったけど小さい声でだって美味しくないんだもん…と言う子ども
    そしたら友人がそういう時はちょっと苦手って言いなさいと教えてた
    子どもは嬉しそうにちょっと苦手!連呼してて何かモヤった

    33 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/07(土) 01:06:51 ID:Vo.g1.L1
    当時めちゃくちゃ衝撃受けたからもしかしてどこかで書いたかも
    Aって友達が奥さんの料理がおしゃれすぎて離婚したいってしょっちゅう言ってた
    Aの奥さんかなりのメシウマで、二人がまだカップルだった頃に何度か彼女にご馳走してもらったことがあるけど、盛り付けも味も全てにおいて店レベル
    けど結婚して朝昼(弁当毎日手作りらしい)晩、それに加えてオヤツやオツマミまで毎日お洒落なものを出されると気が引ける、疲れる、私たちが到底想像できないくらいしんどいらしい
    マックのハンバーガーみたいにジャンクなものが食べたいとリクエストすれば、A奥にとってはマックのハンバーガーに寄せたつもりがAにはおしゃれすぎる仕上がりのものが出てきたり
    後々AとA奥は離婚するんだけど、その直前に「メシマズならともかくメシウマで別れるのは勿体無いよ、おごるからAの食べたいものでも食べながらちょっと話そう」
    と私含め昔からの友人総出でAをご飯に誘うと
    Aのリクエストはなんと吉野家だった。吉野家を涙目で美味いと言いながら食べていた
    すごく辛かったんだろうなと思い以降何も言えなかった
    だってAもA奥も悪いところはなくて、価値観の違いって本当に大きな問題なんだと思ったよ
    元A奥と偶然会って上の衝撃が再び蘇ったのでカキコ

    166 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/31(木) 05:03:52 ID:7ul
    先日付き合って4ヶ月の彼と別れた。
    元彼が多忙でなかなか会えず、3週間ぶりに私のアパートで夕ご飯を一緒に食べた日。
    彼の食べたい物を作りたくて聞いたら、彼は連日忙しくて食生活が適当で接待の呑みもあって体ボロボロ、だから胃に優しいものが良いとの事だった。
    だから玉子としらすの雑炊と肉料理もあった方がいいかなと牛のしぐれ煮を用意した。
    でも彼はテーブルの上の料理を見るなり溜め息。
    ネクタイを緩めながら立ったまま雑炊の土鍋の蓋をちょっと開けて戻して、椅子に座って肩肘をついて土鍋を私の方に押し退けた。
    しぐれ煮を箸でつまんでピラピラ振り、箸をつけた肉をまた小鉢に戻して「こういうのじゃ無いんだよなー」。
    「疲れてるわけだからさー。体力つけたいと思うでしょー?それで、これ?違くなーい?」???

    98 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/08/26(月) 20:25:41 ID:/Lani20E0.net
    嫁の料理は量がいつも少ない。
    ずっとその事に対してはストレスだったけど、
    何も言わずに我慢してた。
    さっき、食後にどうしてもお腹すいたのでパンと
    クッキー食べたら嫁が「そんなの食べるならご飯食えや」とブチギレ。
    俺はここぞとばかりに、量が少ない事を伝えたが、
    結果、食費は半々にするから自分でつくれってさ。
    こうなる事わかってたけど、さすがに俺も我慢の限界だった。

    357 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/11/06(金) 18:15:41 ID:bzNYHvSg0.net
    実家は田舎にあって、当時私は仕事の都合で片道3時間くらいの隣県で一人暮らししていた
    結婚を前提に付き合ってた彼と私実家に挨拶に行ったとき、スーパー主婦の祖母や叔母が張り切ってくれてかなり盛大な料理を出してもらった
    話も弾み家族からの彼に対する評価も悪くなく、平和に終わったのだけれど
    帰り道で「ああいう料理を食べて育ったってことは作れるよね、毎日あの料亭みたいな料理が食べれて嬉しいな」と言われた
    料理は手伝っていたから少しは知識はあるけど、実際作って同じ味は出せないし、あれはおもてなしするための料理だから毎日あんなのは作れない
    それに下準備を含めたら時間が足りないし、食材も親戚から譲ってもらうものもあるから買うとお金がかかる、
    と伝えたけれど腑に落ちない様子で、「うちのママは家族5人分の食事を作ってるから教えてもらえば解決じゃん」と言われた
    あの料理にどれだけ手間と時間が掛かってるかわかりづらかったんだろうけど、その後も料亭レベルの要求がしつこくて結婚は無理と感じて別れた

    555 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/05/29(水) 14:45:50 0.net
    お前の料理はまずいって言われるので
    旦那の好きな中華屋で持ち帰りした好物のオカズを
    皿に移して出したらやっぱりまずいって言われた
    つまり旦那は私の料理じゃなく私の事が嫌なんだな
    もう別れるわ

    882 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/07/08(日) 14:37:20 0
    ひとつ年上の人と社内結婚してそれなりに幸せに暮らしていた
    しかしある日急に私をメシマズ認定してきた。2のスレを見たらしい。
    結構酷いことを言われたので、自分なりに料理の基礎からやり直してみたが
    少なくとも自分には美味しく感じる。母や友人に協力して食べてもらったりしたが
    皆「…ふつうに美味しいけど…」と首を傾げる。勿論アレンジャーでもない。
    夫が味覚障/害という事も無い(外食では同じ味覚)し、本気で悩んだ。
    料理教室にも通ったし、母や友人の意見を疑って気不味い関係に陥ったり。
    夫と同じ量の仕事をして帰宅して料理を作るが、薄ら笑いで溜め息をつかれる。
    食べなくて良いよ、と捨てようとすると「メシマズを完食してこその夫なんだよ」
    と、オエオエ言いながら食べる。私には普通の味。もうノイローゼになりそうだった。

    そんな時、夫がメシマズスレに
    「お前らも結婚する時はよく見定めろ、メシマズ嫁に大当たりした俺は完全に負け組だ、
    一生あれを食い続けると思うと不幸だ、ってか短い一生だろうな、ストレスで激痩せ」
    というような事を書き込んでいるのを見てしまった。
    夫は結婚前は太っていて、確かに私と結婚してから標準体型になっていた。
    私の作った栄養バランスのとれた食事…のせいではなく、不味過ぎてストレスだから。
    ショックだった。そして夫はその内容をそのまま同僚や共通の友人にも言っていた。
    もう無理だと思い、私から離婚を言い出した。
    夫は驚いて、お前が好きだから我慢できるよ、気にする事無いよと言ってくれたけど
    周りが「ようやくメシマズが荷物まとめて出てくんだろ、おめでとう!」ムードだった
    そんなムードに流されたのか、結局あまり才柔めずに離婚した(慰謝料等は無し)。

    このページのトップヘ