新婦

    770 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/05/16(木) 21:50:55 ID:1FADWoGa.net
    新婦は生まれつき背中に目立つ痣がある。
    彼女は背中の開いたドレスは着たくないと言っていたのだが、その結婚相手が「女は皆ドレス着るのが夢!」みたいな思い込みのある人で
    彼の希望で、結局背中の開いたドレスで挙式することになってしまった。
    式の途中までは痣についてどうこう言う人もいなかったが、酔っぱらってタガの外れた新郎友人数名が「あの背中すげえな!」と大盛り上がり。
    自分含む新婦友人が注意しても知らんぷり。新郎親族は見て見ぬふり。新婦親族は黙って震えていた。
    当の新郎はというと高砂でただニコニコと見ているだけ。

    結局半年も経たないうちに離婚した。
    どうやら新郎はドレスの件以外にも相手の感情を無視して自分ルールを押し付けてくるタイプの人だったらしい。

    874 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/03(水) 06:40:53 ID:5Ra61GIK.net
    この時期になると思い出す話

    新郎新婦はもともと6月に挙式予定だったが、悪天候で式場が浸水被害を受けたため挙式を延期せざるを得なくなった
    その辺の段取りは式場がやってくれたそうだが、新郎新婦は延期になった事そのものが気に食わずずっと不機嫌な顔
    聞くところによると、新婦誕生日(6月下旬)が来て年齢が上がる前に挙式したかったのに、延期になって予定を狂わされたと
    新婦は「20代のうちに挙式したかったのに」と不貞腐れ、新郎も負けじと「30のおばさんと挙式なんて何の罰ゲームだ」と言い返して喧嘩になり、結局すぐ離婚
    傍から見れば29も30もそう変わらないのに何故そこまで挙式のタイミングに拘るのか理解不能だった

    791 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/11/25(水) 20:18:13 ID:YEje7wdj.net
    披露宴の最後、新婦挨拶の時に花束と一緒に新婦お母さんに渡されたものはクマのぬいぐるみ。
    生まれた時と同じ重さのぬいぐるみを渡すことがあるらしい。
    そこへ酔った親戚が一声。「生んでないぞ~!渡してどうする!!」
    実は新婦お母さんは新婦が物心付く前にお父さんが再婚した人。
    でもものすごく新婦を可愛がってくれて、誰もが温かく見つめていたから真相は新婦は知らなかった。が、バレてしまいそこからは新婦お母さんは号泣しながら「ごめんね」と繰り返し、バラした親戚は他の親戚に糸交められていた。
    新婦はびっくりした顔をしていたが、「でもお母さんはお母さんだもの」とクマのぬいぐるみは渡さずに「育ててくれてありがとう」とお母さんを抱きしめた。
    それを見て新郎お父さんが号泣。どうやら感動したらしい。
    あまりに泣くから新婦お母さん、泣くのをやめて必タヒに慰めていた。

    という話を後に新婦から聞きました。
    「ぬいぐるみどうしたの?」と聞いたら
    「実家に飾ってあるよ」と笑顔だったのがよかったかも。
    不幸なのは親戚。それ以来、他の親戚から無視され奥さんからは
    「酔っていたとはいえなんてこと!」
    と離婚されそうになっているんだとか

    790 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2008/05/08(木) 19:46:27
    新婦が泣き腫らした顔で出てきた。
    それも嬉し泣きじゃなくて悔し泣きの表情。
    新婦の母親と妹は体調不良で欠席していたので、
    そのせいなのかなと思ってたおめでたい私。


    今日知ったが、新婦妹がとんでもない馬鹿で、
    前夜に新婦が部屋に吊るしておいたお色直しのドレスに
    「ちょっと着るだけ」とピザな体を突っ込んで破いたんだと。

    新婦妹は「だってピンクは私の色なんだもん!」という
    幼稚園児でも痛々しい理屈をこねて大暴れし、
    とうとう新婦とつかみあいのキャットファイトに。

    そこで母親がようやく叱りつけた。 新 婦 を 。

    「お姉ちゃんなんだから最後にわがままを聞いてあげなさい」
    という母親の理不尽な説教に新婦もキレて、
    絶縁宣言して祖父母宅に逃亡、そこから式場に来てたらしい。

    新婦さん幸せになれよと思った。

    964 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/30(火) 20:18:59 ID:mE36fWeB.net
    もう時効だろうから書く
    新婦三十代半ば、新婦の友人方も多分同じくらいの式でブーケトスになっても誰も出てこなかった
    司会が独身女性.を募るアナウンスをするが逆効果
    新婦が友人数人を名指ししてやっと数人出てきたが明らかに全員引きつった顔
    指名した理由について「あなた達のウェディングドレスも早く見たいから頑張ってねー」的なお花畑発言で場の空気がさらに冷める
    当然新婦が投げたブーケを誰も取ろうとしない
    ブーケは新婦親族らしき老紳士が乱入キャッチしてお茶を濁すが
    予定を狂わされた新婦は友人達に「ノリ悪ーい!だから幸せも逃げちゃうんだよー」文句垂れる
    新婦はその後引っ込んだ時に親族からきつくお叱りを受けたらしく披露宴終了までずっと泣きはらした目で不機嫌な顔
    もうとにかく衝撃的だった
    学生時代はまともだった新婦がウェディングハイでおかしくなったのか或いはあっちが本性.だったのかは不明

    855 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/06/20(木) 17:00:07 ID:JcVLGxj6.net
    自分は参加できなかったんだけど、親戚の結婚式
    チャペルでバージンロード歩いてる途中で
    いきなりユーターンする新婦
    しばらくお待ちくださいというアナウンスがあった後、
    新郎も一旦外にでて、しばらくして戻ってきて
    何事もなかったかのように式続行

    後から事情がわかったけど
    新郎が大学時代の友人を式に呼びたいといったけど
    その友人の中に元カノがいるのを知っていたので
    元カノ呼ばないならOK、と言ったのに
    当日、チャペルに入ったら元カノも普通にいて
    腹が立ってユーターンしたらしい

    新郎もサークルの中でも親しい男友達だけ呼んで
    元カノとその友達には招待状出してないのに何故かチャペルにいて焦ったんだと言ってたけど
    本当なのかどうかは不明
    招待客リストの中には入ってなかったけど、チャペル式って招待客じゃなくても入れるし

    ここから先は余談だけど
    さらに結婚した後、新郎が友達と旅行に行くとき
    何度も元カノいないよね、と確認したのに実は元カノも旅行メンバーに入ってて
    その後才柔めて最終的に離婚までいってた

    107 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/06/18(木) 23:45:40 ID:g1pFifdDe
    後々修羅場だったんだなと知った知人の結婚式
    新郎と新婦は新郎が経営するお店のお客さんで新婦からの猛烈アピールで結婚。
    お店と言っても趣味系の小さなお店で、常連さんがかなりの頻度で立ち寄り和気藹々と談話しちゃうようなお店。
    元々は新婦はその店の常連である新婦会社同僚男に薦められてその趣味を始めた。
    新郎は店を構えるために多少の借金も有り、さらにちょっと体が不自由と言う事と
    新婦との年の差の事もあり最初は新婦からのアプローチを断っていた。

    店の常連となりつつ有った新婦が、同じく常連の私たち夫婦に相談をしてきて応援をする事に
    程なくカップルとなり結婚する事に・・・ ここまでが前置き。

    新婦は新郎の人となりを見抜いて結婚を決めたので
    新郎が質素ながらもキチンと挙式しようと言うのを 借金があるし
    勿体無いから写真だけで済ませようとしていたところ
    新婦に店を紹介した同僚男が私たち常連に相談を持ちかけてきて
    うちらが主催して披露パーティだけでもあげさせて上げようとの話をしてきた。
    この案には私たち常連も大賛成!新郎・新婦に打診するととても喜んでくれた。

    このページのトップヘ