557 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/04/17(月) 12:17:21 0.net
    義父が亡くなって遺産相続を放棄したら兄嫁がもったいじゃない?それとも借金しかなかったの?だとさ
    相続するも放棄するのも決めるのは俺嫁さんであって俺ではないのに
    しかも俺親がいる前でじゃこの家の遺産も放棄するよね?とか言い出した
    それを聞いた俺母が怒った
    俺両親はまだ50代なのに遺産ってどう言う事だ?早くタヒんでほしいのか?って
    兄嫁は慌てふためていたけどもう俺母の機嫌は戻らんよ

    783 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/10/17(土) 21:46:49 0.net
    父が境界性.人格障/害。
    感情をコントロールできないから、常軌を逸した支離滅裂な暴言、罵詈雑言が日常。
    酷い時はそれが1ヶ月も続いた。
    叫び続けてるから喉が潰れて声がかすれても、それでも暴言をわめき散らし続けてた。
    唯一の救いは直接的な肉体的暴力が少なかったこと。
    とはいえ、いつ彼の機嫌が悪くなるか、その気配を察する為に四六時中気を張って、できるだけ彼の機嫌が悪くならないように気を遣ってご機嫌取り。
    家の中で気を抜くことなんてことはできなかった。
    そんな父の最大の被害者である母は、脳腫瘍やら片方の腎臓が機能してないやら、最近では白血病一歩手前の状況やらな為、主に経済的なことが理由で自立できない。
    せめて彼女の健康面に問題がなければ、とは思うけれどどうしようもない。
    もし彼女が父と離婚してくれたとしても、高額な医療費のかかる彼女を完全にサポートできる自信が私にはない。
    6年前に私だけ家から出してもらい、今は一人暮らしさせてもらってるけど、私には母をあの最悪な家に残してきてしまったという罪悪感がものすごくある。
    自分だけ逃がしてもらったという後ろめたさがどうしようもない。
    もうすぐ70になろうかという父のボーダー症状が未だに緩和されず、母の為に実家に戻るべきかとも思うが、あまりに嫌すぎるし怖いので、実家に戻って母をサポートするという決断ができない。
    そんな私は一人っ子の、もちろん独女。
    結婚などという恐ろしく気持ちの悪い奴隷契約など結べるか、と。
    いろいろこじらせまくった、いびつな人生。

    346 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/04/30(火) 14:01:19 ID:uk4Sc9cc.net
    実家(福岡)の母親が普段あまり関わりのない近所の主婦3人に岩手まで車に乗せてくよう頼まれて引き受けたらしい
    見栄っ張りだからおだてられてまんまと乗せられたんだろうけど
    勿論車はうちの、そして誘ってきた3人は免許がない(車もない)
    賭けてもいいが高速代もうちの母親持ちだと思う、その辺の話も一切ないようだし「たまの事だから…」と母親も払う気まんまん

    福岡から岩手とか新幹線か飛行機で行けよと思うが
    ババ様達によれば公共の乗り物を使うとなると化粧したりお洒落したりが必要になるからとの事だった
    一応母親にはあんたカモられてるよと言っておいたが本人はそんな事ないと信じたい様子だった
    うちの母親が乗せられやすい馬鹿だとしても、図々しいと思った
    他人様に迷惑かけない程度に事故おこして全員タヒんで欲しい

    26 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/01/18(水) 00:40:03 ID:/XW2Or790
    数年ほど前、病気で自宅療養をしていた幼馴染の母親のお見舞いに行った
    その方が病気で伏してから少し疎遠になったものの、赤ん坊の頃から家族付き合いをしていたこともあり、
    自分のことを快く迎え入れてくれて、話も弾んだ

    「また、会いに来ますね」と別れ、気分よく自宅に戻って眠りに付いていると、朝方に実家から電話がかかってきた
    「幼馴染の母親が亡くなった」という……それも自杀殳だった。

    詳しく状況を聞いてみると、「私と会った数時間後に自ら命を断った」としか考えられなかった
    いまだに、自分の言動が子供の頃からお世話になった人のタヒのきっかけなったのでは、と思い悩んでいる

    548 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/08/08(月) 19:07:23 ID:X64
    趣味は人生を豊かにしてくれると思う。熱中できるものがあるのは良いことだと思う
    だけどネトゲに打ち込んでいる人のことはどうしても軽蔑してしまう
    ちょっとぐらい寝食も忘れて没頭してしまうのは構わないと思うよ。当人が満足していて、周囲の状況がそれを許容できる環境ならいいと思う
    ただ、子供がいる人は、ちゃんと子供のことも構ってあげてほしいなって思う

    ネトゲに没頭するようになってから母は母じゃなくなった。家事も育児もすっかり疎かになった。ご飯や授業参観はおろか、母は私の方を向いてくれることさえなくなった。
    懇談会はしぶしぶ参加していたけど、後で何故か怒鳴られた。
    私が学校から帰る度、朝と全く変わらない体勢でパソコンに向かっていた母の姿を鮮明に覚えている
    ゲームの名前は覚えていない。母の乾いて血走った目はよく覚えている。

    いつから母が変わってしまったのかは覚えていない。昔の母は普通の母だったと思う。私が幼稚園にいた頃は、少しヒステリックなところはあったけど、それでもお母さんと呼ぶことに違和感は抱かない程度には普通のお母さんをやっていたと思う。
    あまり母だった頃の母は記憶には残ってないけどね。乾いた目でパソコンに向かう母の姿の方がずっと長く見てきた光景だから
    母は当時まだ小学生だった姉に家事を丸投げしていた
    「今日は友達と遊ぶから晩御飯は作れない」と言った姉を怒鳴りつけた母の醜い声は未だに生々しく覚えている
    何も憂うことなく思いっきり遊ぶべき時期だっただろうに、姉は私を細やかに世話してくれた。家事の傍らで宿題も教えてくれた
    この状況は二年ぐらい続いたかな。父は何にも気付いていなかった。仕事で帰りが遅くて、いつも私たちが寝静まった頃に帰ってきていたから仕方なかったと思う

    ある日の夜中、帰ってきた父に姉が泣きながら今までのことを洗いざらい話した。起きてきた母は金切声をあげて、私は訳もわからず泣いた。
    私は泣き疲れてすぐに寝てしまったので父と母の間でどんな話し合いが行われたのかを知らない。これがきっかけとなって姉と私は祖母の家に預けられた。
    それから今に至るまで祖母の家で生活している。
    祖母の家で暮らすようになってからは、少なくとも私が知り及ぶ限りでは特筆するような波乱はなかった。姉と祖母と父はもっと何か知ってるかも知れないけど、少なくとも私はごくごく普通の青春を送ったと思う
    姉は祖母とカウンセラーの支えもあって立ち直り、今では立派に社会人をやっている。私も大学生になった。高校までの勉強と違って勉強すればするほど分からないことが増えていくけど、知識欲を満たす生活はとても充実していて楽しい。

    一度だけ、母と会ったことがある。成人式の帰りに父に頼まれて、本当は嫌だったけど仕方なく小さな和食屋で母と再会した
    眉間の深い皺と荒みきった目、毛先が傷んだ髪の毛は、中学の同級生だった不良のお母さん(後に逮捕された)を彷彿とさせた
    不思議なことに父は未だ母と離婚していなかった
    父には申し訳ないけど、愛想を振りまく気にはなれなかった。母の声色、姿、どれも小さな頃の記憶を思い起こさせるもので、私は吐き気と妙な眠気に襲われた。
    考え事に集中して意識を飛ばして母との再会を乗り切った。母の聞くに堪えない罵倒に対して生返事と適当な相槌を繰り返した。
    母の罵倒を思い出すと精神が抉れるので一部だけ紹介する
    「お前みたいな馬鹿には大学なんて無駄」
    「そんなに遊び足りないの?私は進学しなかったよ」
    「すっかりクソトメ(当時は「クソめ」に聞こえた)に甘やかされて。三文安ってやつだね」
    大体こんな感じのことを言われた
    大学をやめるよう命じられたような気がするけど、私はお手洗いに行くふりをしてこっそり抜け出して、そのまま家まで逃げ帰ったので何にも知らない。
    父には後で謝った。別に怒られはしなかった。

    今は平穏な日々が続いている。このまま平和な日々が続くことを祈っている。

    310 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/05(木) 20:51:18 ID:GCU
    大学の頃付き合っていた彼女は実家暮らしできょうだいで唯一の女子だからか、母親が用事ある時はいつも家族の晩御飯を作っていたら。

    「子供の頃ってお母さんは好き嫌いなくて凄いって尊敬してたけどお母さん、自分の嫌いな食べ物食卓に出してなかっただけなの。」
    「だからお母さんいない時、舞茸とかレバーとか、シジミとかお母さんの嫌いなものばかり作ってるんだ~。」と笑顔で言われて冷めた。

    彼女の母親は必タヒに仕事頑張っているのに、その間兄ふたりと父親(モラハラジジイで母親とかなり仲悪いらしい)は自分の嫌いな食べ物食べて楽しんでるのか、結婚したら俺が不在時に俺の嫌いなもの食べて楽しむのかと思ったら冷めた。

    外食でも和食系の店やファミレスに行くとお母さんが嫌いだというシジミ汁よく頼んでたからな。
    人としての感情が欠落していたのかもしれない。

    86 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/07(土) 17:38:35 ID:Hp.zq.L1
    嫁が俺母との関係のことでグチグチ言う。
    嫁のワガママとは言わない。嫁はよくやってるし、嫁の気持ちもわかるんだが…

    嫁と俺の兄の嫁、つまり兄嫁は10 ヶ月違いで女の子を出産。
    嫁と兄嫁の仲も悪くない。兄嫁はしっかりものの嫁のアドバイスを求めたりもしていて、嫁も兄嫁さんの雰囲気の良さにリラックスするんだと言っていた。
    俺母は割とやってやるやってやる、あげるあげるって言うおせっかいおばさん。
    嫁が娘にやりたいことを、やってやると言ってくるんだ。
    嫁は「娘の初めてのことは夫婦でやりたいんです」と断っていたし、俺もはっきりと「嫁と俺が母親で父親なんだぞ」と言って母親のすることを止めていた。
    初めてのお風呂、初めての哺乳瓶、初めての離乳食、初めてのベビー服、初めての靴
    嫁は元アパレル勤めだったし、基本的に服や靴に拘りもあったのでとにかく、母親が買ってきてやったというものを拒否、俺も気持ちもわかるが、俺も嫁とで選ばせてくれ、勝手なことをしないでくれと言っていた。
    そしたらその矛先が兄嫁に行った。
    兄貴は抜けてるところがあるので、母親から嫁を守れと言っていたのだが…
    兄嫁は母親のやることなすことを好意的に受け取っていた。
    兄嫁は両親が外国でゆっくり2人暮らしているせいもあるのだろうが
    初めてのお風呂も、複数の目があるから失敗せずに助かる。
    哺乳瓶でのあげ方、先輩がいるからお手本になる。
    離乳食は味見係が2人いるから助かる。
    服も靴もありがとうございますは。私も今度選びたい、一緒に行きましょう。色々教えてください。
    母親も、好意的に受け取ってくれる兄嫁の方が可愛いと思うのもわかる。兄嫁とどんどん親交を深めていく。
    子供の雛人形、俺たちには電話で「雛人形は領収書送ってくれたらお金払うから」と言ってきたが
    兄嫁とは一緒に買いに行ってきたらしい。
    ハーフバースデーも、誕生日も家族だけでやりたいと嫁は言っていてその通りにした。
    兄嫁は両親を読んで誕生日会をしていた。
    兄嫁両親が外国にいるから、お互い気軽に写真をシェアできるようにインスタグラムでそういう写真を沢山アップするんだ。
    嫁もインスタをしていて、繋がっているからか、そういう情報を知り、モヤモヤするらしい。
    でも、自分のやりたいようにしているのにモヤモヤするのも嫌らしく、それも含めて俺に母親や兄嫁の愚痴を言ってくる。
    結局は隣の芝生は青く見えるとかいうやつなんだろう。SNSをやめたら?と言うと
    SNSをやめたらそれこそ兄嫁さんのこと気に食わないと言っているのがバレるじゃないって言うわけ。
    じゃあどうしたい?って聞いたら、泣き出した。
    嫁は「どうしたい!?って質問は責められてるみたいだ」と言って泣く。
    嫁はとにかく母親に色々されたくない。でも兄嫁と母親が仲良くしているのも嫌ってことらしい。
    かれこれ3ヶ月、また兄嫁が母親と◯◯に行ってると泣いてグチグチ言うてくる。
    俺はどうしたら良いんだろうか、どうやってやるのが1番なんだろうか?

    484 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/26(日) 11:43:41 0.net
    相談お願いします

    俺35歳、嫁33歳です。
    俺は母子家庭で育ちました。姉がいて小学生の姪が2人います。
    嫁は結婚前に病気して子宮全摘しています。

    先日嫁から、俺の母親から嫁に子供が出来ない事で嫌みを言われるので絶縁したいと言われました。
    驚いて話を聞いてみると孫(姪)がかわいくて頭もいいみたいな自慢話とか、子供は厳しく躾たけど孫にはどうしても甘くなっちゃうからダメだねとかそういう発言で、
    確かに無神経ではあるけれど嫁の前で姪達に関する発言するな褒めるなっていうのもちょっとどうかと思うし、
    でも多分言い方とかそういうので嫌みの可能性.もあるのかも…と思いました

    65 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/05/19(木) 19:00:31 0
    >>59さん乙
    自分がなるまでわからない、想像力や情報収集力の無い人って多いのかも?
    うちの義兄嫁もそうです。
    私の予定日2週間前、隣の市の義兄嫁実家で義兄嫁母親が事故で入院された。
    義兄嫁がパニくってわんわん泣きながらうちまで走ってきて、今すぐに車で送ってくれと泣き騒ぎ。
    それまで買い物程度は乗せてあげたことはあるけど、遠距離はないし、しかも私は臨月。
    いつ仲の人が出てきてもおかしくない時期だと言っても理解せず押し問答。
    「だってまだ予定日じゃないし運転しても大丈夫でしょ」
    機械じゃないんだから、予定日ジャストで生まれるもんじゃありません…
    「急時だからダメもとでお願い!!!」
    妊婦にダメもととか縁起悪すぎます…
    不幸なことに義兄嫁母がそのまま無くなってしまわれたので
    「送ってくれたら母親のタヒに目に間に合ったのに!妊娠は病気じゃないのに」と逆恨みまで。

    そんな義兄嫁なのに、いざ自分が妊婦になったら大騒ぎして大事にしまくりですよ。
    私は車送迎など頼まれると「妊娠は病気じゃないから大丈夫」と返事してる。
    そして毎回絶対に上記の騒ぎを持ち出して蒸し返してます。
    さすがに嫌がられ、ストレスは胎教に悪いと最近は避けてくるようになりました。

    67 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/07/08(金) 01:25:20 ID:D8X
    さっきまでうたた寝してて、今目が覚めてしまったので今日むかついた話する。


    私は高齢独身女、兄が一人いる。兄は既婚者で、私は昔からこの兄嫁によくdisられていた。
    私がいつまで経っても結婚しないので、老後にうちの子供達に迷惑かけないでね!とのことらしい。
    お金は貯めて自分のことはなんとかしますから大丈夫ですよ、っていうんだけど、そうはいっても
    わからないでしょ! まったく結婚も出来ない女の人はこれだから、性.格に問題があるのよね
    とかなんとか。
    そもそも兄もあまりいい兄じゃなかったので、兄を糸交めてもどうにもならないし、ごめんなさいねえ、と
    適当に流してた。
    私は実家に住んでて、そこから仕事に行っているんだが、この前から母親が要介護になった。
    兄嫁は、親の介護を私に押しつけたいらしく、聞いてもないのに、母が要介護になったというと、
    「私たちは子供がいるし面倒見れませんから!!!!」とか叫んでた。
    おまえ独身で実家にすんでるんだから親の介護はおまえの仕事だろ、結婚もしなくて、孫の顔も見せられない
    親不孝な娘なんだからそのくらいしろ、とか兄にも言われた。
    私も昼働いてるからいつも介護できないし、病院に入れるのもありなんだろうが、本人は家にいたそうだったので、
    これを機に実家をバリアフリーに建て替えた。

    ちなみに兄夫婦には、家をちょっとリフォームして車いすでも歩き回れるように変えるから、とかしか
    言ってなかった。なんか母親の介護話はとにかく聞きたくないみたいだったので言わなかった。
    たぶん聞かされて、自分たちに負担が回ってくるのがいやだったんだと思う。
    ぼっろい家だったから、ついでに広くして、私の趣味の部屋も増やして、収納とかもいろいろ作った。
    親は、もうおまえが建てた家だから、ってことで権利は私に移った。
    母親は車いすで家をうろつきまわれるし、エレベーターもつけたので、二階にも行けるし、車いす
    ながらけっこう頑張って家事が出来ている。
    でもやっぱり大変そうだったし、父も足が悪いので、ヘルパーさんを募集した。
    介護の資格がある人で、離れに住み込みOKな人。
    そしたらシングルマザーの奥さんが応募してきた。なんか旦那さんのDVから逃げて離婚したいけど頼れる人が
    いないらしい。

    このページのトップヘ