母親

    593 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/11/21(水) 19:23:32 ID:Wi9MwqLd0.net
    お菓子が好きな彼によくお菓子をあげてたんだけど、この間あげたお菓子の感想を聞いた時に
    「母親にあげた」と言われてかなりショックを受けた
    今までのお菓子のプレゼントは迷惑だったかと聞くと「迷惑ではないし嬉しかった」らしい
    母親にあげた理由として、その日母親が「食べるものがない」と言っていたらしくそれで自分の持っていた
    お菓子をあげただけなんだそうな
    あげた理由を聞いてもやっぱショックは消えないし、今まであげたお菓子以外のものももしかすると
    母親にあげてたのかなぁなんて考えてしまった
    どんな理由でも彼にプレゼントしたものを「他の人にあげた」なんて聞きたくなかった

    186 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/02/08(月) 19:03:01 ID:???
    「自己肯定感の低い女性は子供に対して支配的に振る舞うことで家庭における自分の力を確かめて自尊心を満たそうとする。
    こうした自尊心の低い女性は自尊心が低くなるように仕向けられて育てられた。つまり保守的、男尊女卑的な環境で育てられた人が多いため、支配の矛先が男である息子に向くことは少なく、被害は主に娘が受ける
    母親との関係で苦しむ人に女性が多い理由の一つである」
    みたいなことが拒食症関連の本に書かれてて目から鱗が落ちた

    確かに娘さんと上手くいってない友人ってカリカリしてたり極端に真面目だったり趣味や友人関係の乏しい子が多いわ
    あと娯楽を敵視してる子。特にオタク系の趣味を毛嫌いしてる
    私もぼっち気味だけど、うっかり娘を抑圧しないように夫とは仲良くしておくわ

    852 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/05/31(火) 17:41:33 ID:hFi
    母親がニート姉と一緒にマンション暮らししてるのだが
    自分がタヒんだらマンションの名義を私に変更して
    固定資産税諸々を払えとか言ってきた
    そうしないと姉が生活保護受けられないから、だそうだ

    なんで住んでもいない場所の税金なんぞ払わなきゃいかんのだ

    452 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/04/30(火) 14:01:27 ID:+Ew+u+S8
    現在進行中です。フェイクあり。長いです。

    母親が不倫していた。
    当方女子大生、母と社会人の兄との三人暮らし。
    父と母は何年も前に離婚していたので父を裏切った、とかいう気持ちはなかったけれど、相手の男が妻子持ちだった。
    再婚云々は別にしても彼氏ができることに反対はしていなかったので、少し前から
    (やたら携帯をいじることが多いなー、彼氏でもできたかなー)何て暢気に思っていたが、相手が妻子持ちなら話は全く別。
    しかも母と不倫相手は同業者で、不倫、しかも同業者同士でなんてバレたら大変な職種。

    発覚したきっかけは、まず最初にスマホのロック中の画面に「○○のことで頭がいっぱい」というメールが
    表示されているのを偶然目にし、(あぁ、彼氏がいるんだな)と確信。
    相手も何となく想像がつき、その時点で相手に妻子がいる可能性.は高いと踏んだが、
    まさか一線は越えていないだろうと信じ、母も仕事が忙しいし仕事の愚痴を聞いてくれる存在はほしいだろうと放置。

    次に自分のPCではプリンタが使えないため、以前から印刷するためなら使ってもいいと言われていた母のPCから
    学校の課題を印刷をしようとすると、ラブホのクーポンが出てきた。
    めちゃくちゃショックだった。

    55 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/02(木) 07:40:03 ID:DoewvyLN0.net
    母親を自杀殳に追い込んだ
    兄と比べて虐待された、良くある搾取子
    兄は暴君という本当によくある虐待。
    母と兄は何から何までそっくりで、私だけ毛色が違ったのね。

    で、ある日兄がとうとう外で女の子を殴った。
    女の子は私にちょっと似てて、とてもやり返さないように見える子だったんだけど、授業で使うファイルで思い切り殴り返されたらしい。
    それでいわゆるファビョッた状態になった兄は女の子の卵巣を片方ダメにした。
    私は子宮がダメになってるんだけど、さすがに外のことは許されなかったのか、兄は示談金親におっかぶせにして消えた。

    母親は病んだみたいで、薬飲んだり寝込んだりしながら借金返すために働いてた。
    あんなにいい子がなんで?ほんとはお前がやったんだろ?とか言い出して
    毎日毎日、あなたに似た兄は本当にいい子だね
    あなたに似なかった私は本当にできそこないだね、犯罪もする勇気なくてごめんね、と
    親と兄に言われつづけたことを改変して唱えたら、母は首を吊ったよ。

    夫は何も知らないで、子宮のない私を虐待された被害者だと思って
    姑とすごーく大事にしてくれるし、私も姑をお母さんだと思って接してる
    けど私間接的に人を杀殳してるんだよね。

    このページのトップヘ