ロミオ伝説|にちゃんまとめ

2ちゃんねる-家庭板「ロミオメール」スレのまとめブログです。 また、世の中で起きた復縁にまつわる様々なエピソードも紹介しています。

    584 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/01/08(木) 11:17:51 ID:zQcCYq8f.net
    義母親友は末息子を溺愛していた
    それが嵩じた末に、末息子嫁に毒を飲ませて子供を流産させてしまった
    義母親友は過失だと言い張り、末息子も他の兄妹も義母親友の肩を持った
    警察も親族間のいざこざだと介入に消極的
    後ろ盾もなかった末息子嫁は裁判もできずに示談名目のスズメの涙金で貰い追い払われた
    義母が聞いた所、末息子嫁は毒の影響で内臓を傷めて、再度の妊娠出産に耐えられるかは微妙だったらしい

    数年後、末息子に見合い話が持ち上がった頃。義母とデパートに買い物に出かけた
    手ごろな喫茶店で義母にその話を聞いた
    義母は「前のお嫁さんと同じようにならなきゃいいけどねぇ」と心配していた
    その後、見合い話は流れた

    そのあと数回結婚話が持ち上がったが、どれも成就とはならなかった
    義母親友の末息子も40の大台に乗ってるが再婚できていない

    義母は昨年、ある病気で入院した。その時に親切に見舞いに来てくれた人がいた
    いつも行くデパートの喫茶店の主任だった人。定年退職後は、自分の店を開いている
    義理堅い人で、義母と手紙のやり取りをかかさない人

    帰りは私が駅まで送った。途中休んでいきませんか。と言われてお茶をした
    そこで聞かされた。最初の見合い話の相手は、デパート勤務で主任さんとも顔見知りだったそうだ
    見合い話当時は県外の店の配属だったそうだ
    世間は狭いし、義母は怖いね

    819 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/03(火) 12:29:11
    私の母親は毒親と呼ぶほどではないが少し変わってて、私が中学にあがったくらいから折り合いが悪くなってきてた
    大学生のころ、帰りの電車に乗っていたら母親から電話がかかってきた
    電車内だったので一度着信を切ったのだが何度もしつこいので出てしまった
    「(私)…なんでこんなことするのよ…あとで詳しく話きくから」と突然言われ、身に覚えのない私がなんのことかきいても「自分が一番よくわかってるんじゃないの?」と

    ほんとによくわからないまま帰宅したが、どうやら母親の財布からお札が度々抜かれてて、それは間違いなく私の仕業だと確信したらしい
    本当に私ではないし、むしろお金に困ってるわけでもなければ、人様の財布に勝手に触りお金を抜くなんてしたことないししようとも思わない
    そのことを伝えても「正直にいいなさいよ」と声を荒げて怒鳴られ怒られてる
    それから母親からは冷たい目で見られ、弟からも「うわー泥棒かよー」「泥棒は家からでてけ」と言われるようになった

    数週間後、仕事から戻ってきた母親がハイテンションで「ちょっときいて!わかったの!職場の人に話したらね、他の人もお金とられてたみたいで、きっと◯◯さんよ!◯◯さんに間違いないわ!」って言われたけど謝罪の言葉は一切なし
    私が傷ついたのに、と謝罪がないことを指摘すると「悪かったわね!」で終わった

    何日たっても忘れられなくて、なんかのテレビ番組で毒親を取り上げられてるのを家族で見てるときに「私、あの時のこと未だに悲しく感じてる。悪いけどお母さんのこともう信用できないかも」と言ってしまった
    すると「なによ!!あのとき謝ったじゃない!!!」と逆切れされて、もうこの話をするのはよそう、自分が悲しくなる、と思った

    411 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/09/09(土) 22:04:25 0.net
    ウトメと同居(大ウトメとウトメと私たち夫婦)でトメに毎日お家自慢と私実家sageをされていた
    うちの両親は結婚前に2人とも亡くなっているので私は孤児扱いで「親がいない娘をもらってやった。教育を受けてないから私が躾けてやらないと」と毎日ぐちぐち言われた
    内容は私はカレーを作るのに野菜を炒めるけどトメは炒めないとかその程度のこと
    ちなみに両親は私が就職してから亡くなった
    トメ以外の家族がどんなにシメても改善されないから仕返しすることにした

    父方の祖母を家に呼んだ
    父の実家は割と近所なのだけど祖母はある意味知らない人はいないという有名人
    殿様の子孫で鳴り物入りで祖父に嫁いだ我儘お姫様
    曽祖父は当時それなりに顔が聞く立場に居たらしいんだけどそれをかさにきて職場を含め町中で好き放題したらしい(曽祖父の名誉のためにいうと曽祖父自体は手は回していない。脅しに使われただけ)
    名前がひから始まることもあって今だに○○家(祖母の生家)のひーさまと呼ばれている

    このページのトップヘ