父親

    492 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2006/02/13(月) 05:50:13 ID:Ksv7Zq5b
    俺には母親がいない。
    俺を産んですぐ事故でタヒんでしまったらしい。
    産まれたときから耳が聞こえなかった俺は
    物心ついた時にはもうすでに簡単な手話を使っていた。

    耳が聞こえない事で俺はずいぶん苦労した。
    普通の学校にはいけず、障/害者用の学校で学童期を過ごしたわけだが、
    片親だったこともあってか、近所の子どもに馬鹿にされた。
    耳が聞こえないから何を言われたか覚えていない(というか知らない)が
    あの見下すような馬鹿にしたような顔は今も忘れられない。

    その時は、自分がなぜこんな目にあうのかわからなかったが、
    やがて障/害者であるということがその理由だとわかると
    俺は塞ぎ込み、思春期の多くを家の中で過ごした。
    自分に何の非もなく、不幸にな目にあうのが悔しくて仕方がなかった。

    だから俺は父親を憎んだ。
    そしてタヒんだ母親すら憎んだ。
    なぜこんな身体に産んだのか。
    なぜ普通の人生を俺にくれなかったのか。

    手話では到底表しきれない想いを、暴力に変えて叫んだ。
    ときおり爆発する俺の気持ちを前に、父は抵抗せず、
    ただただ、涙を流し「すまない」と手話で言い続けていた。

    その時の俺は何もやる気がおきず、荒んだ生活をしていたと思う。

    626 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/12/13(金) 22:30:45 ID:kt9
    私は父親が超高齢で祖父でもおかしくない年齢。
    両親は年の差婚なので母親は若かったが母は早くにタヒんだので父に男手1つで育ててもらった。
    だが、私が大学生の時に父がタヒ亡して私は1週間以上大学を休んでしまった。
    (父の前妻が産んだ親子ほど年上の姉がいるが遠方に嫁いでいたので私が喪主になった)

    父親がタヒんだ場合、大学は忌引きが適応されて5日間公欠になるので事務に申請に行った。

    忌引きの証明にタヒ亡届のコピーか、会葬礼状が必要なので会葬礼状を見せると事務のおばさんに「え?お父さん、○○歳!おじいちゃんじゃないの!?」とかなり驚かれた。

    イラッとしたが、そういうことは慣れっこなので「そうなんですよー」と笑って返したら
    「祖父でもおかしくない年齢なんだから忌引きは祖父の場合と同じ3日間でいいですね。あとは欠席ね。」と勝手に決められた。

    「高齢でも父は父です!」とキレたら
    「そんな年上だったらおじいちゃんみたいなもんでしょ。あなた、もう大人なんですよ。
    忙しいので仕事の邪魔をしないでください」と追い出された。

    教授に相談しようとしたら「事務室で失礼な発言をしたそうだね?」と話が盛られて報告されてた。
    (会葬礼状を見せびらかして自分が若くして喪主を務めたことを自慢してきたということになっていた)

    幸い、元から評判悪いおばさんだったので誤解は解けたが教授に怒られたのも修羅場だった。
    つーか、若くして喪主経験を自慢ってなんだよ…。かっこいいもんじゃねえだろ。

    264 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/01/24(木) 16:07:31 ID:IkPSlXl4.net
    俺とA子とは小学校からの付き合い
    A子はソフト少年団の控えピッチャー(正規の守備位置はサード)で
    俺が控えキャッチャー(正規の守備位置はレフト)という関係
    4番エースの主ピッチャーに追い付き追い越せと、少年団の無い日もA子の練習に付き合ってた
    少年団の付き合いなのでA子両親と顔を会わせる機会も多く、その時はごく普通に仲のいい夫婦だと思ってた
    A子は六年生になっても正規守備位置のレギュラーが精一杯と才能に恵まれなかったけど
    この縁で中学になってもA子と腐れ縁のままで、卒業するときになんとなくカップルになった
    社会人になってすぐの頃、結婚しようかな?という話になったのだが・・・

    まだ俺も若かったので「娘さんをください!」とA子両親に土下座しなきゃいけないと思い、カステラを持参して出向いた
    だけど正座で相対するA子父の様子がおかしい
    俺のことを認めてくれないのかと焦ったが
    ・これで私(A子父)の役目も終わりだ
    ・血の繋がらない娘(A子)を育てるのは辛かった
    ・お前(A子母)とは離婚だ
    ・もう私には関係ないので、これ(A子)と結婚したければご自由に

    淡々とした口調と裏腹にオリジナル笑顔(ガンソードでググってください)を見せるA子父という地獄
    呆然とするA子、俺は帰ろうかと思ったが足がすくんで動けず
    半狂乱のA子母との罵り合いを聞いてしまった

    269 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/10/01(木) 02:08:32 ID:zrzGEWYd
    この間、家の電話が鳴ったので、父が出た。
    そしたらいきなり大声で「どちらさんですか!?」と怒鳴る父。
    そしてすぐ、だまって私に受話器を渡してきた。
    なんだろう?と思って電話に出ると、男の人からの電話。
    「TSUTAYA○○店です。」

    延滞してましたー。

    178 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/07/23(金) 02:41:23 ID:HdmFy7Pt
    ある日、妹がランドセルに落書きされて泣きながら帰ってきた
    母と俺で理由を聞くとクラスの女子に虐められているとのこと

    そこで俺ひらめいた、数日後にある授業参観に親父を行かせて見たら?と
    親父はマジで優しいし人を殴ったことなんて無いくらいなんだけど
    髪はパーマがかかり、中肉で色黒でどうみても8○3にしか見えない

    親父が帰宅し事情を説明したら、親父有給を使い授業参観へ
    インパクトが弱いので俺のサングラスとネックレスを貸し授業参観へ
    金のネックレスがよかったけど無いからクロムハーツのを貸したwwww

    授業参観中はポケットに手を入れ妹観察。
    授業参観後の親同士の話し合いは
    「僕の娘を虐めてるのはどいつですか?虐めなんてくだらないですよ」と言ったらしいwwww
    翌日から虐めが無くなったwwwww

    あれから4年、妹はいまだに親父が大好きで仕方ない
    けど14にもなって一緒に風呂入ろうと強請るのは流石に親父が困ってるwwww

    847 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/10/26(金) 18:17:32 ID:63eHa1l4.net
    大学時代の同級生、グルメな彼女だった
    小汚い定食屋から高級寿司屋まで網羅する感じ
    今でいうインスタみたいに、ブログしてたよ
    でもその一切を「奢ってもらってるの」と言ってて、
    俺は付き合ってたからスポンサーは彼女父と知ってた
    が、周りはそう思わなくて、所謂パパがいるんだろうみたいに思われていた
    父親って言えよと言った俺に、彼女は、父親に奢って貰ってるとか気持ち悪いじゃんって苦笑した
    その時、なんか突然冷めた
    今でもちょっと分からんけど、突然大切にしてた彼女がゴミみたいな感じになった
    即刻別れ話したけど、その父親まで出てきて益々嫌いになった
    あれから大分たつけどあんなに急転直下な感情は最初で最後だな

    274 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/06/13(水) 13:58:00 ID:+DM6KiM60
    娘と彼が週末に結婚の挨拶にやってきた!
    小さい頃から「娘の旦那になるヤツは3回殴る」と言っていた夫が
    涙ぐみながら彼氏に「娘をよろしく」と頭を下げていた
    娘彼はずっと娘に聞いていたらしく覚悟して来たのでポカーンとしていたw

    夫の涙なんて初めて見たよ!結婚して15年も経つのに!

    ・・・はい、「計算があわない」と思う方、その通りです
    娘は私の連れ子。
    私より先に娘にプロポーズをしてくれた夫だし、
    思春期もずっと会話を絶やさずに父親として頑張ってくれたので
    娘はずっと父親大好きに育った。もちろん私も。

    男なんて信用できない!と独身を通すつもりでいた私の心を溶かしてくれた
    夫にはずっと感謝してる
    「これでやっと新婚みたいにふたりっきりになるね」と言ってくれたので
    まずは旅行しよう!といろいろ探していたら
    「これからは2部屋取らないといけないから予算アップだなぁ、働かなきゃ」

    ・・・どうやら娘夫婦も一緒に連れて行くようだ・・・夫め・・・

    572 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/08(月) 14:23:27 0.net
    修羅場ねぇ…
    自分的には18の頃に警察から父親がタヒんで見つかった連絡入った時かな
    どうもホームレスの様な状態だったらしくて外でタヒんでいたそうだ。
    なぜ身元が判明し、こちらに連絡が入ったのかと言えばなんぞ事件を起こして別荘暮らし
    の経験があり、その人物記録で判明したと言う話だった。
    結果、自分のところだけではなく田舎の祖父の方にも連絡がいき葬儀などはそちらで
    やってくれた。
    ま、自分は施設育ちで父親なんて記憶の中にほとんど残っていない存在だったのだけれど
    まさかそんな結末で存在を知ることになるとは思わなかったな。
    まぁそのおかげと言えるのか、天涯孤独だと思っていたところが祖父祖母を含めた親戚
    の存在が知れたので細々とした付き合いは出来ている、
    修羅場と言うか、そんな父親でもそのタヒを知った時に結構ショックを感じで泣いた
    っていうのは自分でもかなりの驚きだったな・・・無いものとして意識すらしていな
    かったはずなのにな・・・

    636 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/09(日) 19:34:34 ID:m8e
    カレンダー見たら明日体育の日だったことに気付いた。
    去年の体育の日の出来事がきっかけで離婚したんだよね。
    子供が一人いるんだけど、ちょうど今日というか体育の日の前日の日曜日に
    子供の運動会があってちょうどその時私の父親がもう危ないって言われてた。
    だから運動会が終わったら子供連れて実家に帰るって話をしてたんだけど、
    子供の運動会身に来た旦那の両親が、うちで晩御飯を食べると言い出して、
    旦那に今日だけは勘弁してくれと言ったら、ケンカになってしまって、
    前からいろいろされてたこととかいろいろあって不満をぶちまけてしまった。
    その時に不満をため込んでぶつぶつ言うくらいならやってくれなくていい。
    頼んだしてもらったことはないと言い切った。
    私の父親のタヒ期が近づいてる時だよ。
    今まで勝手に同僚を連れてこようが、お前の親や兄弟が勝ったに家に押しかけてきて
    泊まりに来た時だった、実家に帰る日にわざわざお前の妹が泊まりに来て帰れなくなったって文句
    言ったことあったか?そう思ったらなんかいろいろ自分を支えてくれてたものが
    旦那絵の愛情とかいろんなものがさーっとものすごい勢いで消えてくのがわかった。
    たぶんその時旦那は私が折れると思ってそういったんだろうけど、
    その瞬間私はそうか、いやなことや我慢する必要ないんだと思って、
    そのまま実家に帰る荷物持って旦那両親も、旦那も無視して実家に帰った。
    最初は二度と帰ってくるなってラインが来た。
    旦那両親からは、嫁に来たのにまだタヒにもしない実家の父親に会うために帰るなんて
    非常識だというメールが来た。
    そのままラインもメールも無視し続けた。
    だんだん旦那からのラインのトーンが落ちてきた。
    帰ってくるな。から早く帰って来い。次には、いつ帰ってくるつもりなんだ。
    そして、お前ひとりで生きていけると思ってんのか。子供の養育費は一銭も出さんからな。
    そして、俺がお前に帰ってこいとかいうと思ってんのか。
    そして、まさか離婚するつもりじゃないよね。
    と変化していき最後は実家に迎えに来ましたが、結局帰ることなく離婚しました。
    今までいろいろ問題があっても我慢してたのに、たった一言で心折れるっていうか、
    いろんなものがなくなることがあるんだなとよくわかったので、
    人と話すときには相手のことを考えてから話すように気をつけています。

    272 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/29(水) 16:54:05 0
    大学2年の時、父親が勤務先の金を横領した末に自杀殳したのが最大の修羅場。
    絵に描いたようなだらしないパチンカスではあったけれど、まさかここまでクズだったとは、と唖然とした。
    でもそれより、まがりなりにも18年間(大学進学で家を出たので)一緒に暮らした実の親の自杀殳を
    まったく悲しんでない自分に戦慄した。
    それどころか、自分の生活や将来に対する心配で頭がいっぱいだった。
    大学続けられるかとか、父親の所業で就職が不利にならんかとか、そんなことばっかり考えてた。
    よく、あまりに辛く悲しい出来事に直面すると感情がフリーズするとか言うが、
    そういうことでもなく、ただただ面倒なことになった、困ったなと思うだけ。
    10年経ったが、未だに一度も泣いてない。
    帰省すると父親が吊った部屋で寝起きしてるが何も思わない。
    自分はもともとそういう人間なんだな、と分かったのが一番の修羅場だったかもしれない。

    このページのトップヘ