発狂

    111 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/07/04(木) 20:20:43 ID:D4BcpIYs0.net
    5時間に渡るファイトを終えた俺が来ましたよ
    会社で昼休みにちょっとした伝言を伝えたら嫁発狂
    2時過ぎに超長文LINEが来てしまいにはこれからタヒぬからバイバイね
    慌てて上司に嫁が倒れたて嘘こいてすぐさま帰宅
    何しに帰ってきた、仕事をなぜしない、私はこれからタヒぬんだからなんでもいいだろ
    と全く意味がわからない理屈をこねられ発狂
    ボリューム最大で吠え始め、
    包丁で自杀殳を図ろうとしたりマンションのベランダから飛び降りようとしたり…
    仕事が見つからず(嫁が選り好みしてるだけ)家でフラストレーションが溜まっているのはわかるが
    このままじゃ共倒れだわ…
    最後はよくわからないまま急に機嫌が直り、もう眠りやがった
    間違いなくボーダーなんだけど、もう嫌だ
    クタクタだ…

    103 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/06(月) 13:05:36 ID:6z3
    マルチーズ(♂10ヶ月)を飼ってる。
    今日散歩行ったら40代くらいのおばさんに「かわいいわねー」って声かけられた。
    よくあることだったから「ありがとうございます~」って返事したらハッとした顔され、突然泣き出した。
    あまりのことにどうしていいかわからずいたら、おばさんがわけわからんことを言い出した。

    「うちも前にマルチーズを飼っていたが去年の1月にいなくなってしまった、この子はうちのプリンちゃん(仮名)だ、顔が変わっていなかったのですぐわかった、お願いです、返してください」
    要約するとこんな感じ。

    この子は隣県のペットショップから連れてきた、そもそも今10ヶ月だから去年の1月には生まれてすらいない、と伝えても「絶対にうちの子!お願い!返して!警察に窃盗されたと言って返してもらうのでもかまわないのよ!」と半狂乱。

    幸い交番が近かったため、交番に行き事情説明。
    お巡りさんは2人いて、1人は7割がた私を信じてくれたみたいだけど、もう1人のおっさん警官は私が嘘を付いていると思ったらしくあなたの犬だという確証はないねぇと。
    頭にきたので私も味方っぽい方のお巡りさんにマルチーズを預け家に戻り(おっさん警官に、そのまま帰られても困る、この人もかわいそうだからそのまま犬は置いて行けと言われた)血統書持ってきてようやく疑いは晴れた。
    それでもおばさんはうちの子に違いないのよぉぉぉお!と暴れまくってた。
    おばさんにつけられて家特定されても困るし、まだ交番で一悶着ありそうなうちに連絡先だけ味方お巡りさんに伝えて、愛犬とともに帰った。
    疲れた...。お散歩コース変えなきゃな...。

    254 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2008/03/12(水) 00:10:01 0
    先人の知恵に倣って、DQ返ししてきました。
    電気のスイッチをびよんびよんの紐に変え、スイッチ式の奴は押し込んだまま接着剤でとめ。
    風呂場には増えるワカメ、台所の鍋は焦げたものと交換。
    洗濯機には洗剤二箱と柔軟剤一本。香しいなんてもんじゃないね。
    テレビとビデオ、パソコンのコンセントを抜いて床下に隠して、
    全部のリモコンの電池を回収。
    下駄箱の中の靴すべてに、たっぷりと水を含ませた中敷を入れてきた。

    私の財布から有り金全部抜いた挙句、夫婦の共同預金まで使い込んで
    旅行に行ったトメコトメと馬鹿旦那め。
    「面倒みてあげてねw」とパラヒキコウト置いていきやがって。
    とりあえず離婚届を写メで送ったけど、笑い飛ばされたから実力行使した。

    823 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/15(土) 20:49:56 ID:BpRU1OF+.net
    私の結婚式での話
    ウェディングドレスに着替えて控え室(新郎新婦と親族が待機する部屋)に入って座っていると
    義姉となる人がドスドスと足を踏み鳴らす勢いで突っ込んできて「そのドレスは私が着たかったのに」と怒鳴られた
    その場は姑が止めてくれた
    しかしお色直しでまた「それも私が着たかったのに!」と高砂に突撃された
    本当に突撃って勢いで、お花をむしられた
    真っ赤な目で拳を握り締め、ブルブル震えながら「なんでなんでなんでなんでなんで!!」と
    発狂する勢いで来られると、私も周囲もただただ謝って宥めて鎮めるしかなかった
    その日は二度「ガッシャーン」という音を聞き、お見送りではひたすら「本日は申し訳ありませんでした」と頭を下げ続けた

    293 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/12(土) 10:33:13 ID:gOY
    元弟が妹になって、弟に過干渉だった母が発狂した話
    少し気が動転してるのと、この手の書き込みは始めてだから読みにくかったらごめん

    この前半強制的に一人暮らしを始めた弟が帰っ来るとかで
    家族全員で集まったんだけどその時が修羅場だった
    まず会ってすぐにびっくりしたのが弟だったはずの人が妹になっていた
    見た目はというと普通の女の子でわりと可愛かったw
    よく見るとちょっと肩幅が広いかな程度。
    あと、喋り方も明るくなってた気がする。
    最後に見た時は天パで小太りで少し髭が濃い男の子だったのに。

    妹(元弟)は今特待で偏差値の低い女子大に通ってるらしくて
    友達同士で撮ったプリクラとかパジャマパーティーの写真とかを
    「凄く楽しかった!」とか「一人暮らしで門限なんてないし友達自由に呼べるから楽しい!」
    とか「自分のペースで課題が出来て楽しい!」とか本当に楽しそうにしながら母に見せびらかしてた

    母は妹(元弟)の友達関係や勉強に常に口を出してたかなり過干渉気味の人で、
    妹がちょっとでも女子の友達と遊んだりすると不機嫌になるし、
    ○○ちゃんは本当の友達じゃないんだからとか、○○ちゃんと遊ぶのは止めなさいとか
    しょっちゅう言っていた。
    エスカレートしてた時期は、仲のいい女友達と一緒に帰らせないために
    最寄駅まで車で迎えに行ったりもしてた。

    そんな母は妹が楽しそうに見せる写真を泣きそうになりながら見てた。
    多分怒りで目も充血してたと思う。
    (続きます)

    このページのトップヘ