突撃

    117 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/10/04(木) 10:16:34
    内の嫁さんこの頃ちょっとおかしいと思ってたのよ。それでここ
    きてみたんだけど意外と役に立ったよ、
    押入れの中は俺の知らないものばかりがでてきたよ。
    盗聴器やDPSなんて考えてもいなかったな。予算の関係で興信所はムリ
    があったけどほんとうに役立った、おかげで勝ちました。
    みんな、ありがとさん!

    820 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/30(月) 13:38:18 ID:HKD
    誰にも言えないから、吐き出したい。
    当時22歳、会社のそばの行きつけの定食屋で私とは別の会社で働く23歳のA男と知り合った。
    その定食屋は昼休みの時間は相席も多くて、知らないおじさんやOLさんと相席で、その場のおしゃべりも楽しんだりする感じ。
    A男とは何度か相席して話すうちに仲良くなり、二年ほど友達関係を続けて付き合い始めた。
    付き合い出したのは私が24歳。
    それから一年半ほど付き合ったんだけど、A男、24歳の時に結婚していたことが判明。
    A男年表でいくと、23歳私と知り合う、24歳結婚する、25歳私と付き合い出す、26歳そのことが奥さんにばれる、27歳私にばれる。
    そのことを私に教えてくれたのは、奥さん。
    内容証明?が自宅と実家に届き、実家の親はカンカン、同居していた祖母は倒れたらしい。
    不倫してるなんて!と親にキレられたんだけど、意味不明すぎてパニック。
    A男に電話をするも、つながらず、奥さんが出た。
    全く知らなかった、すぐに別れると言うも、信じてもらえない。
    奥さんからしたら当たり前だけど。
    親からも滅茶苦茶責められ、だから都会で独り暮らしなんてさせたくなかったみたいなことも言われ、会社をやめて連れ戻されそうにもなった。
    2年も友達関係続けて、その後一年半も付き合ってたら気づくでしょう!と言われたけど、本当に本当に気がつかなかった。
    出張が多い仕事だとは思ってたけど、それは他の会社のことだからそういうものだと思っていたし。
    A男は実家に要介護の祖父がいて、親も働いてるから俺も同居して手伝ってると聞いていた。
    自分の実家も要介護の祖母がいて、母親は介護のために仕事をやめたから、その説明で納得していた。
    そんなんだから、彼の家に呼ばれたことないのを不思議にも思わなかったし、土日にたまにしか会えないのもなんとも思わず。
    でも私がバカだったんだと思う。
    で、結局A男とはそのまま一切連絡のとれないまま、奥さんに責められ、親も半信半疑のままで一ヶ月くらい。
    裁判しますっていう通知も来た頃。
    奥さん、亡くなった。
    しかも、妊娠中だったみたい。
    事故なのか自?なのかは、微妙だと思う。
    でも、自?だったんじゃないかと思う。
    私が奥さんだったら、結婚する前から知ってる女と結婚直後から不倫、しかも相手の女は知らないとしらばっくれて慰謝料も払わない、自分は妊娠したとなったら、とてもとても辛いと思う。
    奥さんは、実家もなくて、A男だけが身寄り?だったみたい。
    結局その不倫騒動で倒れたうちの祖母は、そのまま寝たきりになり、ボケが進んでしまった。
    いまでも彼氏はいないし、作る気もない。
    そしてA男に復習してやりたい気もするけど、関わりたくない気もする。

    823 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/10/15(土) 20:49:56 ID:BpRU1OF+.net
    私の結婚式での話
    ウェディングドレスに着替えて控え室(新郎新婦と親族が待機する部屋)に入って座っていると
    義姉となる人がドスドスと足を踏み鳴らす勢いで突っ込んできて「そのドレスは私が着たかったのに」と怒鳴られた
    その場は姑が止めてくれた
    しかしお色直しでまた「それも私が着たかったのに!」と高砂に突撃された
    本当に突撃って勢いで、お花をむしられた
    真っ赤な目で拳を握り締め、ブルブル震えながら「なんでなんでなんでなんでなんで!!」と
    発狂する勢いで来られると、私も周囲もただただ謝って宥めて鎮めるしかなかった
    その日は二度「ガッシャーン」という音を聞き、お見送りではひたすら「本日は申し訳ありませんでした」と頭を下げ続けた

    このページのトップヘ