衝撃

    684 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/16(月) 19:38:04 ID:6eZ
    娘が2歳のとき、街中で暴/漢に襲われたことがある
    相手は知的な障/害のある人だったんだけど、ふいに何かがスイッチになってパニックになったらしくて
    周りにたくさん人がいる中で、私の娘を標的に定めて襲ってきた
    とっさに娘を抱え込んで亀みたいな体勢になるのが精一杯だった
    結果的に私は肋骨と骨盤を骨折して内臓が一部破裂したけど、娘は服が汚れただけで済んだ
    精神的な傷が怖くてずっと経過を観察してきたけど、特に記憶にも残らなかったみたいで
    トラウマめいたこともなく、無事に成人してくれた

    それから20数年たって、娘が嫁いでいくことになった
    結婚前にお婿さんがうちに来て、お酒を飲みながら皆で娘の小さい頃の話なんかしてたんだけど
    娘が「小さい頃、お母さんに襲われたことがあったよね」って言い出してええってなった
    話を整理すると、
    ・デパートの前で大きなぬいぐるみを見てたらいきなりお母さんが抱きついてきた
    ・苦しくて離してって叫んでたのに離してくれなくてすごく怖かった
    ・お母さんの顔がすごく険しくて、かっと見開いた目が怖かった
    娘の見た光景は、確かに暴/漢に襲われたときのものと一致してた

    これまで娘の傷を刺激してはいけないと思って当時のことは話したことがなかったんだけど
    まさかそういうふうに記憶していたとはorz
    真相を話したら驚いてたよw
    そのあと披露宴で、母への手紙でその話に触れて
    「私に子供ができたら、きっとお母さんみたいに命がけで子供を守れるような母親になります」
    って言ってくれて泣けたw

    すごく痛い思いをしたけど、今じゃ笑い話にできてよかった

    243 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/09/04(金) 18:32:42 ID:jx7
    久しぶりにスレ来て、上の方で「友人の婚約者に友人の黒い過去を暴露する手紙を~」みたいなの読んで思い出したんだが、
    私はこういう手紙を貰ったことがある側だった。

    同じ会社の男性.と付き合って交際2年目で、きっちり婚約とまでは行かなかったが、お互いもう30歳前だしそろそろ~、
    子供好きだし、なんて話したことあるくらいまでは進んでた。

    そんな頃、ある日会社に私宛ての手紙が届いた。送り主は知らない会社の何某さんだった。
    こんな取引先あったっけかと思いながら開封すると、中には一枚便箋が入ってて、印字した字で
    『結婚する前に、彼の寝室の押し入れの中の段ボール箱を調べてみて』って書いてあった。
    その会社を調べてみたが、存在しない住所、社名だった。

    迷ったけど、数日後彼が一泊の出張行った機会に合鍵で部屋にお邪魔して、手紙の示す箱を探した。
    箱はあった。2箱あった。
    幼児ポル○の様々なビデオや同人誌や雑誌、生写真?が詰まってた。

    私は子供の頃変なおじさんに車に連れ込まれかけたりしたことがあって、「あー無理、絶対無理」となった。
    彼からよく「背が低くて可愛い」「20代に見えない、童顔で化粧しないと子供みたい」なんて言われたのも、
    「子供欲しい、子供可愛い」と彼が言ってたのも、何もかもがおぞましく思えた。

    箱は元通りにして、彼には「他に好きな人が出来た、ごめんなさい」と言い通して別れた。
    手紙を送った主については調べなかった。
    ただ私との交際前に、鍵を渡してた恋人がいたという話は聞いたことがあったのでその人かとも思う。

    彼を憎む誰かとか、彼との交際を妬む誰かとかの悪意による罠だったのかもとも別れる前に考えたこともあったが、
    何となくだが、やっぱり彼はそういう趣向の人なんだろうという気がした。
    そして私は穏やかで優しい彼にそういう一面があることを受け入れられない人間だから、やっぱり別れた方がお互いに幸せと思った。

    男はみんなロ○コンだから、とかいう人もいるが、目が完全にタヒんでてガリガリに痩せ細ってるネ果で亀○縛りされてる子の写真を、
    複数枚持ってる人はそうそういないだろうとも思う。
    黙って彼の家に合鍵で入って調べたり、手紙のことを言わず別れたりしたあたり、色々スレタイ。

    20 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/04/02(土) 12:28:25 ID:n9o
    ネット○フで本やらなんやら売ろうと思ったら今自分に身分証明書がないことに気付いた
    夫が転職して保険証発行手続きがこれからだから免許証も持ってない自分には何もないー
    二週間くらいの我慢だけどあああこの広げまくった本の山をどこに集積しとこうか

    128 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/22(木) 12:05:33 ID:zwr7zyV4.net
    知らないうちに私のせいで修羅場になっていた(かもしれない)話

    同じ職場のA先輩(男性.)は歳も近いし酒の趣味も合うしでよく飲みに行っていた
    基本は他の先輩も含めて複数人で飲んでいたんだけど時々タイミングが合わずに二人で飲むこともあった
    私はA先輩のことは好き(Like)だったしA先輩も可愛がってくれているのがわかったので
    仕事の相談やプライベートの話をすることがよくあった
    A先輩は数年前にでき婚して3歳くらいの子供がいることは知っていたけど、普段家庭の話をほとんどしない人だったし
    誰かが飲みに誘ったり遊びに誘ったりすると必ず行く人だったから家庭の匂いは全然しなかった

    先週A先輩と私、B先輩の三人で泊まりの出張に行った
    いつもの通り皆で飲んでいたときB先輩が途中でトイレへ
    その瞬間A先輩が「誰にも言ってないことなんだけど」と口火を切った
    タイミング的に異動の話かな?なんて思いながら聞くと「嫁と離婚することになった」とのこと
    それだけで驚きなのに続いた言葉が「俺、前からお前のこと好きだった。離婚が決まったら付き合ってほしい」。
    B先輩が戻ってきたから会話は中断したが酔いが瞬時に醒めて頭の中ぐるぐる
    離婚?付き合ってほしい?まさか私のせいで離婚した?だって子供は??と、パニック

    私もA先輩のこと好きだし尊敬しているし、おそらく付き合えばLOVEの好きになると思う
    だがしかし自分の存在が家庭を一つ壊したかもしれないと思うと現在進行で修羅場

    196 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/09/14(金) 00:20:09 0.net
    5年前に父親が不倫して離婚した、現在19歳の娘です
    母親に引き取られました

    ざっくりですが、
    ・母親が「慰謝料も養育費も無しで離婚した、生活が苦しいから働け」と言うので中卒で働き出した
    ・中卒はまずいと思って去年から定時制に通っている
    ・面会も連絡をとることも許されなかった父親と偶然再会した
    ・実は財産分与も慰謝料も養育費も父親はきっちり払っていた
    ・私は進学していないのに、一般的な高校、大学入学のタイミングで父親に臨時のお金を請求して受け取っていた
    ・私には1円もまわってきていない
    ・その事を問い詰めたら「不潔男の娘が苦労して不幸になるのが面白かった、ざまぁみろ」と帰ってこなくなった
    ・住所は知らないけど、慰謝料で買ったマンションがあるらしいのでそこにいると思う

    まとめサイトくらいでしか家庭板を知らないので、フェイクとかよく見かけるので、とりあえずこれだけ書きます

    556 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/29(日) 12:05:53 0NIKU.net
    同級生が中絶経験あることを知ってクラス全員で仲間はずれにしたこと。
    中絶経験は産婦人科で働くクラスメイトのお母さんが家庭で話してしまったからみんなに伝わった。今思えば守秘義務あるはずだから訴訟案件。担任もタヒ産経験あるから命の重さをよく知っていて一緒になっていじめていた。
    みんな、行事で1人だけ別行動にさせたり、話しかけられても気づかないふりをした。
    先生もテスト返却でも、わざと彼女を飛ばし最後に「先生、私のテストは?」と聞くと「あ、ごめん、忘れてた!言ってよ~。」ということを毎回やってた。
    彼女は自分の名簿が飛ばされた時点で
    先生に話しかけてたんだけど
    先生はわざと無視をしていた。

    それでも、中絶のことを反省していれば許そうと私たちは考えてたのに平然と生きているから
    「赤ちゃん可愛いよね~。将来子供何人持つ?
    名前どうする?」と予定もないのに大声で赤ちゃんの話を彼女に聞こえるようにみんなで盛り上がったりした。

    そんな生活をやめることなく卒業を迎え彼女は鉄道会社に就職して故郷を離れた。

    その数年後、彼女と同居だった、お姉さんの夫が子供に対する性.犯罪で捕まった。
    一回り年上のお姉さんは短大卒業と同時に、お姉さんより更に一回り年上の婿養子を迎えて
    同居していたらしい。その義兄に小学生から性.的虐待を受け、何度か中絶したけど跡取り娘の
    夫を誘惑したと家族から責められていて酷い虐待を受けていたとだいぶ後になって噂が流れた。


    そういえば、甥姪を「ぼっちゃん」「お嬢ちゃん」と呼んでて変だなとは思ってたけど。
    彼女の家庭環境を知ってたら仲良くしてあげたのに申し訳ない。特に私は結婚してセレブ妻やってるからそのうち、復讐されそうで怖い。

    452 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/04/30(火) 14:01:27 ID:+Ew+u+S8
    現在進行中です。フェイクあり。長いです。

    母親が不倫していた。
    当方女子大生、母と社会人の兄との三人暮らし。
    父と母は何年も前に離婚していたので父を裏切った、とかいう気持ちはなかったけれど、相手の男が妻子持ちだった。
    再婚云々は別にしても彼氏ができることに反対はしていなかったので、少し前から
    (やたら携帯をいじることが多いなー、彼氏でもできたかなー)何て暢気に思っていたが、相手が妻子持ちなら話は全く別。
    しかも母と不倫相手は同業者で、不倫、しかも同業者同士でなんてバレたら大変な職種。

    発覚したきっかけは、まず最初にスマホのロック中の画面に「○○のことで頭がいっぱい」というメールが
    表示されているのを偶然目にし、(あぁ、彼氏がいるんだな)と確信。
    相手も何となく想像がつき、その時点で相手に妻子がいる可能性.は高いと踏んだが、
    まさか一線は越えていないだろうと信じ、母も仕事が忙しいし仕事の愚痴を聞いてくれる存在はほしいだろうと放置。

    次に自分のPCではプリンタが使えないため、以前から印刷するためなら使ってもいいと言われていた母のPCから
    学校の課題を印刷をしようとすると、ラブホのクーポンが出てきた。
    めちゃくちゃショックだった。

    535 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/05/25(水) 21:02:56 ID:qnz
    些細なことだけど。

    中学生の頃、酷い頭痛に悩まされるようになった。
    そこで幼稚園児の頃からのかかりつけ医で診てもらったらロキソニンを出された、「1回1錠。痛かったら好きな時に飲んで」と言われて。
    その頃にはロキソニンが今より浸透していなくて6時間程あけて飲まないといけないことを私は知らなかった。
    言われた通りに飲んでも痛みが取れないとまた飲んだ。
    1週間分を3日位で消費してまた病院へ。
    先生は何も言わずまたロキソニンを処方した。
    それを何回も繰り返すうちにいつの間にか24時間酷い頭痛がして来るようになった。
    痛み止めを飲んでるのにどんどん酷くなる頭痛でおかしくなりそうになっていた私を母親が調べた他県の病院に連れて行ってくれた。
    そこで判明したのが「ただの偏頭痛だったのがそのロキソニンのせいで薬物乱用頭痛を併発している」ということ。
    ロキソニンを絶って出された薬をきちんと飲むようにしたら嘘みたいに頭痛がなくなった。

    何が衝撃だったって、信用していた医者がクソだったこと。
    そしてロキソニンを絶って半年経ってから歯医者で治療してロキソニンが出て飲んだら全身に激痛がはしり、倒れたこと。

    もう10年位前の事なのに未だに怖くてロキソニンは飲んでない。

    725 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/19(日) 16:17:34 ID:SUipAjjL0.net
    彼氏姉(子供あり)はちょっと前に夫の浮気が原因で離婚したらしい。
    再就職や生活費が大変みたいでさ~と彼氏がもらしたので
    えーでも養育費とかもらってないの?と聞いたら、
    「普通養育費とか払わないでしょ、姉も離婚したんだから覚悟してるでしょ」

    あ、こいつ結婚とかしちゃ絶対ダメな人だ、と思って別れた。
    結婚話とかちらちら出始めてた相手からそんな言葉は聞きたくなかったわ。
    でも早めに正体ばらしてくれたことに感謝すべきなんだろうな。

    34 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/16(木) 15:00:15 ID:jEH
    先日、地元の大きなショッピングモールでのこと。
    夏休みなのとお盆休みなので、家族連れで賑わっていた。
    彼氏とデートで訪れていて、丁度下りのエスカレーターに乗った時。
    「パパー」と子供が親を呼ぶ声がして、目をやると近くに親がいる気配がなかった。
    一度下ってからどうしても気になるので戻ると、どう見ても2~3歳くらいの子が一人でフラフラしてるようだった。
    たまらず「僕、パパとママはどうしたの?」と聞いても答えず、フラフラと歩く。
    流石に無理に手を取って泣かれて、誘拐犯とかと間違えられても嫌なので、一生懸命お姉さんとパパとママを探そうと声をかける。
    たまたま、同じように迷子に気づいたお姉さんが、目を離さないように付いて回る私に「店員さん呼んできますね」と言ってくれ、
    店員さんも来てくれたのが、こちらの制止も無視してウロウロ歩き回る。
    近くのブティック店の店員さんだったために、その人も迷子をどう扱って良いのか分からないようで、結局みんながその子に無理強いすることもできず、私、店員さん、女性.2人がその子の後を付いて回ることに。


    しばらくすると無事にお母さんが見つかって、一緒に帰っていったのだが、
    その一部始終を(私が遠くで待っているように言った)遠巻きに見ていた彼氏に、ドラクエパーティーみたいだったよと笑われた。
    どう対応するのが正解だったのか分かんないわ。

    このページのトップヘ