34 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/30(木) 19:19:06 ID:GsrP7ZzS.net
    今から思えば小さい修羅場だと思う

    現在アラサー女です。
    産まれた時から眉毛がこち亀の両津並に太くて繋がりそうだった。
    幼少期は良かったけど、大学生になるまで両親から剃ったらダメだと言われていた。
    多分、普通は親を無視して勝手に剃るんだと思うんだけど、私の両親は毒親チックで、
    特に父親は高校生になった私の眉毛を毎日チェックして、少しでも剃った・抜いたのがバレると怒鳴られた。
    ちなみに前髪を作ることも親から禁止されていた。
    そして学校では眉毛が太いと散々男子からいじられ、女友達に相談しても、「剃ればよいじゃん」と言われ、
    でも家では怒鳴られ・・と当時は修羅場だった。
    家ではずっと親からブスと言われていたので、自分でも信じていた。
    20歳になり、親から少しは化粧したら?と言われ、初めて化粧をして眉毛を整えたらいきなりモテ出した。
    最近友達から言われたのは、私の顔は可愛いのだけど、眉毛で全て台無しだった。
    親はそれを分かっていて、私が容姿に自信を持ったり、恋愛したりして欲しくなかったのではと言われた。
    現在は結婚して親とはほぼ絶縁状態にしている。
    この間部屋を掃除していたら、中学時代の写真が出てきてあまりの眉毛にびっくりした。

    748 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/08/19(月) 12:19:10 ID:JmIDtyrZ.net
    彼女の年齢は22歳で私は28歳です
    もともと今年度の終わり頃に結婚を考えていました
    そのことを親に伝えたところ彼女が大学卒業したばかりで社会人経験が浅いこと、中距離恋愛故に仕事が続けられるかわからないこと、見通しが甘いということを親に指摘されて、的外れではないと思い、彼女に伝え彼女に激怒されました
    彼女から彼女の親にも伝わり、結婚に親がそんなに口出ししてくるな、いい歳して親のいいなりなのかと攻撃を受けています
    親もそのことに関して一方的に悪者にされるのはおかしいと彼女の親に対して怒ってしまっています
    正直こんな拗れた状況でどうすればいいか途方に暮れてしまっています

    947 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/03/16(土) 16:07:34 ID:0ARwC0vO.net
    低学年の子供の友達の悩みです
    昼過ぎに遊びにきて、おやつを出しましたが「食べたいおやつがないから食べられない。お腹すいたなー。おにぎりでいいからさー。」と催促されました。お昼食べて来てないのかもしれない
    今ご飯ないから作れないことをいうとお昼ご飯に子供が残したおかずを見つけて「これでもいいんだけど」
    食べかけだし、なんとなくあげちゃいけない気がしてスルーしました。
    前にも13時の遊ぶ約束で午前中にピンポン。
    我が家はこれから昼食の準備です。相手宅に電話をして父親が出たのでお昼の事を確認しました。
    お願いされたので一緒にご飯をたべました。
    母親はその時間に寝ていて、その子はネ果足です。これは、放置子でしょうか?
    ご飯、もらえてないのか足りないのかいつもお腹すいたって言ってます

    595 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/08/23(木) 07:44:18 ID:pXU/LLfl.net
    自分は四国住みなんだけど、今朝ラジオ体操の当番に行ったら普段は地域の集まりにも顔を出さないお母さん方が数名…。

    ラジオ体操もせずにコソコソ話してるので嫌な予感はしたんだけど、案の定。
    「私たち、台風で学童休みで困ってて…」
    「子供も怖がってて…私さんの子供と一緒なら安心すると思う」
    「皆でお弁当は持ち寄ったら、遠足みたいで楽しいかも」
    「私さんの所は旦那さんもいらっしゃるし、何かあっても安心できるし…」

    いい歳こいた大人達にチラッ…チラッ…とされるの、すごーく気持ち悪かった。話聞く振りしながら「ハイ次!オハヨー!ハイ次!オハヨー!」って高速でハンコ押して「いやっ、自分無理っすね!!母ちゃん達も大変っすね!!でも頑張って!!」とだけ言って帰ってきたわ。

    テンション高めで目を見てキッパリ断ると、皆引いてくれる。実は野球部の子たちを真似してる。
    このテンションだと断った後の胸糞の悪さもマシな気がするし、何だか元気になれる。

    109 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/09/05(水) 14:27:19 0
    空気読まずに吐き出し失礼。

    いきなり20年前のことがフラッシュバックした。
    私を突き倒して蹴りながら怒鳴る父、
    罵詈雑言を浴びせながら殴りかかって来る母、
    「目を蹴り潰さないだけありがたいと思え!」って
    言われたところで記憶が途切れてる。

    親の自営がうまく行かなくなって、関連会社の重役の息子と私の結婚が
    資金援助の条件だったとかで話がどんどん進んでいた。
    当時は恋人もいたし、何よりその重役の息子が今で言う糖質。
    「僕たちケッコンするんだから、主治医に挨拶してネ!」と言われて
    ごめんなさいごめんなさい本当にごめんなさい私には無理、と
    お話を断って帰宅したら両親に折檻された。通帳と印鑑も奪われ
    会社にも「花嫁修行のため退社させます」と勝手に連絡された。
    体重が32kgまで落ちて自分で立てなくなった頃、祖母宅に引き取られた。

    両親と没交渉になり、少しずつ食べられるようになり、
    3年ほどかけて心と体調子を取り戻した。バイト先で頑張ってたら
    正社員登用の試験に合格出来て、そこで知り合ったのが今の主人。
    私と両親の関係を理解してくれたので、入籍だけして遠くへ引っ越した。

    祖母から先日、両親が私に会いたがってると聞いた。
    あんなことしておいて孫に会わせろとか寝言は寝て言え、だ。
    私の携帯番号や住所を教えないよう祖母を説得するのい骨が折れる。

    992 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/28(火) 00:50:42 0
    埋めがてら、置いておく。

    10歳ぐらいで、両親が私を児童擁護施設に入所させた。
    それから誕生日にちらっと顔を見せに来るぐらいで、手紙もろくに返さず、
    ずーっと放置されて5年近く。
    高校入学と同時に、頻繁に顔を見せるようになって、「両親も生活安定した」と
    喜んでたら、そろそろ進学の時期に、「お父さんの知り合いの店が大変だから、
    勤めててつだってほしい。」と水商売に勤めるよう言われた。
    卒業と同時に両親とともに暮らすようになったけど、二人ともギャンブル依存症。
    父親は多分ニコチン中毒で、タバコが手放せない。無いと尋常じゃないほど
    不機嫌になる。
    そんな中、二人の生活費とギャンブル代のために水商売と昼間の仕事で働いて、
    2年我慢したあたりで、どんどんえらそうになっていく両親に嫌になって、
    黙って転職して、県外の風イ谷系の店の寮に入ることで逃げた。

    でもその店がノルマとかあった上に、ドレス代とか言って借金させられた。
    寮費もだんだん払えなくなり、21歳の誕生日の時に借金が年収ぐらい。
    困って転職しようにも、寮費を払ってないので出られない。
    そこらへんで病んできて、リスカとかくりかえしてた。

    最後は病院で紹介された「よりそいホットライン」ってところに電話して、
    上みたいな状況をぶちまけるように話したら、保護してもらえた。
    借金も違法だったらしく、あっさりと解放された。
    その何とか生活を立て直すための施設の中で、児童養護施設では、
    「女の子なら16歳以上になったらひきとる」って親が多いんだって知った。
    今は普通に働けるようになって、冷静に書けれるようになった記念カキコ。

    896 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/03/12(火) 16:54:04 ID:uT17hR6e.net
    学校終わってランドセルだけ置いて我が家にきて、少しだけでも宿題させてる我がを尻目にゲームやおもちゃで遊び出し、咎めて一緒に宿題するように促しても「あとで」と言うか家に帰ってしまう子どもの友達。習い事などで週2、3しか遊ばないから気にしないようにしてた。
    もうすぐ小3なんだけど、今日「掛け算覚えないとずっと誕生日もクリスマスもプレゼント無しって言われた」と言ってた。
    地道に勉強する習慣を身につけさせてなく、たし算やひき算をどれほど習得できてるか把握してなさそうなのにのに九九は暗記しろと頭ごなしで極端なペナルティを課す親の神経がわからん。

    724 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/06/02(日) 16:54:57 0
    自分の最大の修羅場、ちょっとフェイクあり。

    私は某情報産業で働いているのだが、
    仕事のため海外に行き象を撮影をすることになった。
    数名のクルーで出発、象の保護施設で順調に撮影していたが
    その撮影の主役になる人が「子象だけの画がほしい」と言い出したので、
    子象だけを2匹ほど連れて、施設の駐車場のようなところで撮影をしていた。

    しばらく撮影をしていたら、子象は心細くなったのか情けない声で鳴き始めたが、
    「あ~もうちょっとだからね~、っつっても日本語わからないか」
    と我々は和やかに撮影を進めていた。
    しかし、あとちょっとで撮影が終わるなあ、というときに、
    ドドドドドという音がして、数匹のでかい象がこちらに向かってきた。

    駐車場の柵にガンガン体当たりしてきて、これはヤバイと思っていたら
    柵は金物を編んだようなものだったのであっけなく破れてしまった。

    144 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/09(木) 11:35:03 ID:MvF
    パート先にいる50代のおばさんAが、母親が帰国子女だったことを自慢する。
    それが意味わからん。
    母親が帰国子女だからどうなの?本人中学レベルの英語も理解できないのに?
    とずっと思ってた。
    もちろん面と向かってそうは言わないし、ふーんって感じで一応聞いてた。
    ただ、50代のAの母親の年代での帰国子女なら
    母親はいいとこのお嬢様だったのかなぁとか漠然と思ってはいた。

    が、先日そのAと同年代の同僚おばさんBに聞いたんだけど
    ただ単に満州からの引揚者だったらしい。
    満州・・・引揚・・・帰国子女・・・。
    大雑把な意味では間違いではないってことなのかな?
    なんかよくわからん。
    しかし自慢することでもないし・・・なんなんだろう。

    124 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/06/08(水) 00:31:07 ID:xq5
    昔FF7のクラウドが大好き過ぎてそのゲームを21回ぐらい
    やったなー。
    たしか中学入ったばかりだったと思う。
    当時としては割とお小遣いや与える物はゆるい方だったけど
    断固として学校には行かせる方針だったのでなんとかなったんだと思う。
    同人なんかにはリアルな友達が本気でいなかったので
    存在すら知らなかったし、当時ネットが監視付き時間制だった
    為そこまで行き着かなかった。
    ただ夜5時すぎまでゲームして7時には登校開始してたから
    実質1時間ぐらいしか寝てなかったのを半年ぐらいやってた。
    さすがに高校行く頃にはマシになったけどそれでも好きだった。

    今の甘い親だったら引きこもりニート一直線だったかも。
    当時は学校行くのすら苦痛で何度も自杀殳を考えたけど
    今は無理矢理でも学校に通わせてくれた両親に感謝してる。
    共働きでお互い正社員で激務だったのに …私が今親の立場で
    同じ事は出来ないと思う。
    久々にゲーム画面みたけどなんであんなカクカクにあんなに
    夢中になってたのか不明。
    凄く脳内で修正されてたと思う。
    チルドレンの方は私の中では別物ってイメージがあって見てもいない。私が夢中になってる間に8も9も出たと思う。
    他にも好きなアニメや漫画なんかは山ほどあったのに
    なんでアレにだけ執着したのか謎。
    未だにゲームもアニメもみるけど、旦那と出会ってからは
    好きな奴だけポツポツみるだけでグッズなんか見ても欲しいとも思わない。
    子供が出来たら別なのかも知れないけど今はそんなに情熱は燃やせないなー。




    でもFF7のリメイク出来たらわからない……

    このページのトップヘ