警察

    546 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/04(水) 14:02:29 ID:EgN
    娘の部屋に盗聴器が仕掛けられた

    何で盗聴器と思った? 勘違いじゃねぇの? と聞いたら
    「ザ・盗聴器みたいなの、間違いないから」と言うので見てみると
    壁のコンセントに電源タップ、でかいし、分厚いし、色汚いし、2口潰して2口に拡張する謎設置
    そもそも刺さってるのが延長ケーブル1本だけ
    確かに、これで盗聴器じゃなかったら逆にびっくりだなというザ・盗聴器

    いつ気がついたか聞くと、カーテンを冬用に交換したときには無かったらしい
    窓には鍵かけてるし誰も部屋には入れてないとのこと
    そっと窓を開けてみるとくっきりとスニーカーの蹟が残ってた
    プランターで色々育てて掃除してなくて汚かったのがうまい方に転んだ
    とりあえず足蹟の写真とって明日警察を呼ぼうとなった
    今思えばすぐに呼ぶべきだったんだろうが、その時は、もう遅いし明日でいいやと思った

    娘には読めと寝てもらって念のため私が娘の部屋で寝た
    何となく盗聴されるのが嫌で新聞紙をくしゃくしゃにしたのをかぶせて
    ミニ扇風機の風をあてて常にガサゴソ言うようにして寝た

    夜中に「かしゃっ」と言う音がして目が覚めるとするするーっと窓が開いて
    黒い皮手袋をはめた手が伸びてきたので、握手するような形で掴むと
    「ふんぐるどひゃうぇえ」って感じの悲鳴があがった
    とりあえず、窓で相手の腕を挟むように押さえて手を握りしめつつ
    「警察! 警察呼んで!」と叫んだ
    相手が必タヒで暴れた結果手袋がすっぽ抜けて逃げられてしまった

    犯人は隣の家のベランダに移ろうとして失敗して1mちょいの隙間から落下して動けなくなったところを警察に捕まえられた
    右手を窓の鍵をこじ開ける器具でざっくり切って左手を窓で挟んでゴリゴリされて怪我してベランダを掴めなかったらしい
    犯人は隣の家の息子さんで、盗聴器の調子がおかしいから一度持ち帰って調べようとしたらしい

    そして、怪我したのは俺のせいだから治療代払えと言ってきやがった
    いや、おかしいだろ

    とりあえず隣だし昔からの知り合いだし大事には出来んしと思ってたが
    全力で叩くことにした
    雉も鳴かずばだよなぁと思ったよ

    372 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/10/27(土) 11:49:59 0.net
    初めての書き込みなので読みにくかったらすみません
    ス㋣ーカー話注意です。
    長文になるので数回に分けます。

    当時のスペック
    私:高2
    T:30代半ばくらい?

    今から数年前のお話です。
    私はコンビニでアルバイトをしていて、Tはそこに荷物の集荷に来る某配送業者でした。
    最初はただそれだけだったんです。
    でもある日突然Tから「LINE交換しようよ!」と言われて困った私は「勤務中ですので…」と断りました。
    その日はそれで終わりだったのですが、次の日LINEのIDと携帯の番号が書かれたメモを「連絡待ってるからね!」と渡されたので「そういうのは困ります」と言いましたがTはカウンターにそのメモを置いて行ってしまいました。
    私はそのメモを店長に見せて配送業者に苦情を入れて欲しいと頼みましたが取り合ってもらえず様子見することになりました。

    408 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/01/10(日) 14:27:05 ID:6D4BrfNb.net
    回転寿司で友達と飯を食ってた時に起こった事件。
    なんかギャーギャーうるさいDQN客が数名居た。
    奥の方の席で大声上げながら笑ったり叫んだりしていて皆が迷惑そうだった。
    店員が注意したがそれが逆効果になりDQN客の行動はヒートアップ
    「俺が最強の客で一番偉いんだよ○ねよカスwww!」
    とか意味不明なことを言ってた気がする
    しまいに警察を呼ぶと店員が言い出す始末だがDQNの一人はまったく動じず(他のDQN仲間は若干焦り始める)
    「あ?呼べるなら呼べやw余裕でボコるしwwww」
    凄く強気だった。
    そしてしばらくして本当に警察が来て1名を覗くDQN達の表情も青ざめ始めていた。
    しかし、まったく警察に動じないDQN1名が警察の一人に向かってとてつもない一言を
    「てめぇどこ中出身だこら?」
    DQNのとんでもない台詞の直後に口含んでいた寿司を半分噴出す俺の友達
    「警察滅ぼすぞこら?」
    とか幼稚な発言を繰り返すその姿に友達が声を必タヒに杀殳して笑い始めた。
    警察の胸倉を掴んだところでDQNは結局外に連れ出されそうになっていた。
    そして第2の波が
    「てめぇ俺を誰だと思ってんだごるぁぁぁ!宇宙の帝王だぞごるぁぁぁ!!!」
    直後俺は飲んでいる味噌汁を噴出してしまった。
    隣の椅子には伏せながら必タヒに声を杀殳して笑ってる友達の姿。
    警察二人に抑えられ外へ引っ張られていくDQN1人それに対して顔を下にうつむかせながら付いていくDQNの仲間達
    「離せごるあぁ!俺は最強!最強なんだごら!さいきょっ!さいきょおお!」
    店のあちらこちらからくすくすと笑い声。
    飲酒かなにかだろうか?見た目はどう見ても20歳超えていたが…

    回転寿司であんな体験もうできないだろうなと思って書き込みました。
    それでは

    1 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/17(土) 15:39:29 ID:MsC

    まだテンパってるから言葉がおかしかったらすまん

    さっき近所の郵便局に自転車で行ったんだ
    自転車は駐輪場に停めて、郵便局に入って土日用の窓口に並んで郵便物を出した。

    そして外に出たら頭に擦り傷ができた小学校低学年くらいの子供とその母親が
    俺の自転車の前に立ってたんだが俺の自転車は倒れてた。

    とりあえず自転車を立てようとしたら、
    その母親が、お前がこんな危険なところに自転車を停めてたせいでうちの子が怪我した!治療費払え!と。
    話を聞くと、走って郵便局に向かっていた子供が自転車にぶつかり転んで頭を怪我したとのこと。

    パニクって言われるがまま連絡先を交換したんだが帰り際、家一軒分は覚悟しろ!と言われた。
    そして家に帰り着いてとんでもないことをしてしまったとガクブルしてる。
    相手側は弁護士に依頼して近いうち正式に話し合いをしますと言ってたんだが。
    家一軒分なんて払えないし(近辺の分譲の平均5千万くらい)
    そもそも駐輪場に停め方を守って停めてたのに???と混乱してる

    605 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/03/22(木) 05:13:21 ID:XihVD52F
    初めてなのでおかしい所あったらすいません
    私は子供もいないし既婚でもなく、大学生です
    書いていたら長くなってしまったので、要点をまとめました

    ・一昨日の夜に買い物した後、スーパーを出た所で後ろから飛び蹴りされ転ぶ
    ・顔面から転び、台の角に顔をぶつけ額と頬が裂ける
    ・見知らぬ子連れのおばさんに買い物バックをとられ、泥棒!と怒鳴られる
    ・やってきた店員さんに、バックをとられた事を話す
    ・おばさんも店員さんに、この人(私)がバックをとった泥棒だと話す
    ・額からの出血がすごい私を見た店員さんがとりあえず救急車を呼んでくれて、病院へ
    ・私が未成年で実家は遠いので、とりあえず彼氏を呼ぶ(いい歳のおっさんなので)

    治療後、彼氏に付き添ってもらって警察に行ったらお店・おばさん・警察の間で大方の真相解明が終わっていました
    私が使っている買い物袋と、おばさんの買い物袋が一緒なんだそうです

    ・おばさん、レジを通過して台まで行くと、袋詰めが終わって店を出ようとする私が見える
    ・私が持っている買い物袋とおばさんの買い物袋が一致、泥棒だと思う
    ・声をかけるが私は止まらない(音楽を聴いていたのと、周りが賑やかだったせいだと思います)
    ・泥棒をとっちめてやる!と思ったおばさんが私にとび蹴り
    (最初は突き飛ばされたと思っていましたが、防犯カメラの映像で飛び蹴りしてました)

    256 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/06/07(木) 21:00:18 ID:UenqFfRN.net
    ある日彼女と喧嘩したら連絡が取れなくなった
    それから数日分に警察から電話が
    「○○さん(彼女の名前)知ってますよね?」
    「これ以上ス㋣ーカーを続けるなら逮捕しますよ」
    「タヒねと送った文面も見ています」
    と立て続けにまくし立てられた

    「○○さんは知ってるというか交際相手です」
    「先週に会いましたし来週の誕生日も会う約束があります」
    「確かに約束を破られた時にタヒねと言った記憶はあります」
    と順に冷静に説明したら納得してもらえたようで通話は10分位で終了した

    警察の説明によると彼女が「ス㋣ーカーに杀殳されそう」と警察に駆け込んだ模様
    説明を終えると「最近ス㋣ーカーに仕立てあげて男をはめようとする女が多い」とのこと
    連絡が取れなくなり警察の件もあったので二人の関係は自然消滅した
    ちょうど喧嘩が増えていたこともあり潮時かなとは思った

    732 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/05/29(月) 05:11:52 ID:QgIeRUvE.net
    つい先日の話だが
    俺が車で左折する時、人をはねてしまった

    左折する時、ちゃんと左斜め後方をミラー&目視したが道路を渡る人や渡りそうな人は居なかった
    交差点で一旦止まってからの左折だからスピードは出ていなかった
    はねられた人は、当然道路に倒れこんだので
    頭がパニックになりながら急いで車から降りてその人の近くへ

    すると、はねられた人が、すくっと立って
    『急いでいたものですみません。車も壊れていないようなので行ってもいいですか?』
    と、言うと そのまま走り出して行ってしまった

    後で問題になると嫌なので
    警察に行き事情を説明したら、その人を引き留めて病院連れて行かなかったことについて
    すごく怒られたし、その人の名前や連絡先を聞かれても知らないから怒られて
    その人の年恰好を聞かれても、ほとんど覚えていなかったので
    それ又怒られて
    心の中で、そんなこと言われても知らんがなと思いながら一応謝りました

    今日で4日目だから、何もなかったと思って良いんだよな

    958 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/06/22(木) 00:00:16 ID:x0b765+o.net
    近頃、痴/漢冤罪というものが問題になっているが、自分が捕まえたのはガチの痴/漢だった。とは言っても、俺は目撃はしていない。

    ところは都内某所、時は十年ちょい前のある日曜の夜。俺は友達の家で遊んだ後、寝る前に軽く晩酌でもと、最寄り駅のコンビニでビールとつまみを買って家路を辿っていた。
    すると背後から「待てー!」という大声。何事かと振り返ると、メガネで小太りの男が目の前を走ってゆく。その後を別の男が「待てー!」と叫びながら追いかけてゆく。

    これは犯罪がらみかと思った俺も追跡に加わり、ほどなくしてメガネの男を捕まえた。
    しかし、俺はそいつが何をしたのか知らないので、「で、こいつ、何やったんですか」と追っていた男に訊いたが、興奮状態なのか答えない。
    二人してメガネを引きずってゆくと、とあるマンションの前に到着。マンションの前では若い女性.が泣きながら待っていた。
    そこでようやく事情が判明。なんでもその女性.が自宅マンションに入ろうとキーを解除していたところ、メガネがお尻を触ったという。その悲鳴を聞いてマンションを駆け出して
    きたメガネを男の人が追いかけ、途中で俺も加わったという次第。

    女性.から警察に通報したのだが、せいぜい来てチャリンコのお巡りさんが二人ぐらいだろうと思っていた俺は仰天。パトカーがサイレン鳴らして三台もやってきた。
    警察が来るまで二人でがっちりホールドしていたメガネ(以下、痴/漢)はずっと「やってない、やってない」をくり返していたが、駆けつけた警察官の多さにびびったのか、
    「すみません、やりました」と自供。

    その後痴/漢がどうなったか知らないが、あとで刑事から聞いたところによると、家はまったくの別方向。帰宅途中で見かけた女性.があまりにも好みだったため、電車を
    乗り換えてまであとを着け、最終的にケツを触ったとのことだった。痴/漢には仕事もあり、家には年老いた母親と妹がいるという。痴/漢は断罪されるべきだが、母親と
    妹が不憫でならない。そんな後先を考えないなんて、やっぱ痴/漢って病気なんだなと思った。

    最終的に痴/漢がどうなったのかは知らないが、そこまでは痴/漢の修羅場。
    そしてここからは俺と男性.の修羅場。


    続きます。

    679 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/02/20(木) 00:05:18 ID:QEUt4ZtQ
    杀殳人疑惑で警官に自宅訪問されたのが修羅場。

    身内が大の釣り好きで、しょっちゅう釣り船に乗って魚を釣ってくる。
    ある日、21時頃に魚が重すぎて運べないとマンション駐車場からヘルプの要請電話がかかり
    行ってみるとマグロがゴ□リ。
    頭から尾びれは身長160センチの私の骨盤くらいの高さ。重さは不明。恐らく30数キロの子どもくらいか?
    デカすぎてクーラーボックスに入らなかったとかでビニールシートにくるまれてた。
    ビニールシートにくるまれたマグロはまさに人型。

    それを二人で、ひぃひぃ言いながら運んだ。
    覚えてる会話は「どうすんのこれ!」「家に運ぶしかないだろ」「お前は頭を持て!」「血が垂れるから傾けるなよ!」
    他には「ノコギリで解体できるかな?家庭包丁じゃ厳しいかな」とか。

    どう見ても遺体運び出しです本当に(r・・・な状況。
    駐車場に入りたそうにしていた奥さまがいたなぁとは横目に感じていたけど距離もあるし気にしてなかった。

    家にに運び込み、新聞広げて包丁、ノコギリを駆使して解体してたらピンポンが鳴る。
    出たら二人の警官\(^O^)/
    そこには血塗れの私\(^O^)/
    血生臭い部屋\(^O^)/

    マグロ見せたら納得して帰っていった。
    翌日、通報した奥さまに謝られたから、明らかにこちらのやり取りに落ち度があったから
    気にしてないよと伝えてマグロの切り身をあげた。

    身内はそれ以来、マグロなんかの超大物狙いはしてこなくなった。

    このページのトップヘ