退職

    363 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/11/15(火) 14:35:38 ID:LVc
    いとこが祖父にコネ入社を世話してほしいと相談に来てたことがあった。
    就職氷河期に藁をもすがる気持ちは分かるがコネ入社ってそんなに甘くない、いとこは多分
    口利きで入ったからにはよほどのことが無ければ怒られないと考えたんだろうが祖父の知り合いは
    縁で入ったからには一般で入った奴の倍出来て当然という考えなので、コネで入ったはいいが
    辛くてやめた人を何人も知ってる。

    それを説明したんだけどもコネ入社出来る自分に嫉妬した年増の戯言をスルーされた。
    私も兄妹ならともかくいとこだしねとそれ以上止めなかった。

    そしたら案の定すぐ辞めた、一週間かそこらで。
    メンツをつぶされた先方と祖父はいとこに大激怒、そらそうだ。
    会社としても社員枠を潰してコネ入社させてるわけだし慈善事業じゃない。
    祖父としても可愛い孫の窮地に相手に頼みこんだらすぐに辞めてるしね。

    先日偶然会った際に立ち話で「あの時もっと強く止めてくれてれば」と人のせいにされたので
    思いだしカキコ。

    26 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/05/06(月) 21:10:42 ID:tG4.z8.8r
    パワハラで仕事を辞める予定。
    パワハラというか、もうイジメに近くて、内容は特殊なので身バレ防止で話せないけど、仕事のことを考えると、涙が止まらなくなったり耳鳴り、頭痛。不眠に過呼吸、目眩。
    病院にはまだ行ってないけど、多分もう鬱になりかけているんだと思う。
    心配してくれている同僚も何人かいて、そのうちの1人Aさんという男性は物凄く紳士的で、相談にのってくれていた。
    GW中、5月に入ってからまた仕事のことを考えて鬱っぽくなってたら、気分転換に買い物でも行こうと誘ってくれて行ってきた。
    映画を見て、彼氏がトイレに行ってる間チラシとかを見ていたら、声をかけられて振り返ると、そこにはAさんが居た。
    色々話していたら、彼氏が戻ってきたので挨拶をしてAさんとは別れ、その後、ドンキで買い物したり、コスプレイベントをしていたので、見たりして楽しんで帰宅。
    翌日は、ぼーっと家で過ごしていたら、Aさんからメール。その内容なんだけど
    『昨日は偶然にお会いできて嬉しかったです
    少し気になったのでメールを送らせていただきました。
    昨日、一緒に居られた方はどなたでしょうか?
    正直、私さんとお付き合いするべきではないような風貌の方だと思われまして…
    映画館の後は、なんだか品がなさそうなところにいたようですし、私さんも楽しくなさそうでしたので、無理にでも連れて帰ってくるべきでした。すみませんでした……
    私さんは何も考えていないようなので忠告です。女性.なので、不特定多数の男性とあそばないようにしてください。
    本当に世間知らずの私さんの為のアドバイスですよ(以下、世間話)』

    なんか、このメールを見た瞬間、一気に血圧が下がったようになり、余計に落ち込んでしまった。
    少し落ち着いてからAさんに対する嫌悪感と怒りが収まらなくなってる。
    今までいい人だと思っていた私もどうかしているけど、何より彼氏(確かに強面で、身体がデカい)をバカにされたのがムカつく。
    もう辞めたいと何度も職場に言っていて、長くても7月末に辞める予定だったけど、もっと早く辞めようかな。
    週明けAさんに会うのもキツい。本当に憂鬱だ。

    600 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/01/08(日) 09:53:28 ID:NQ1
    (汚話注意)
    >>579さんの話と少し似てるけど。長いの嫌いな人はスルーしてください。
    ある物流倉庫の事務パートしてた時の話。
    そこは事務所にいる人は全員社員さんだったが、初めて事務補助的にパートを雇ったらしくてそれが私。
    女性の正社員は2人いるが、車で5分ぐらいのところにある本部から10時頃事務所にやってきて16時には戻る。
    私は事務所に出勤して事務所から帰るので、更衣室や休憩室は10数人いる30代~50代の仕分け作業のパートさんたちと一緒。
    仕方のないことかも知れないけど、現場のパートさんに比べると冷暖房のきいた事務所で
    お茶を飲みながらデスクワークの私はその中で浮いていた。
    最初の頃は仲良くしてほしくて話し掛けたりしたけれど、こちらが振ったこと以上には返ってくることがなく
    いわゆる“言葉のキャッチボール”が出来ない状態に疲れて、そのうちお弁当が終われば本を読んで過ごすようになり
    それが余計に目障りに映ったのか、聞こえよがしに「気取っちゃって」とヒソヒソされたことも。
    が、そんなことは慣れた。嫌で仕方がなかったのが、トイレの掃除。
    事務所と別に倉庫にも女子トイレが一ヶ所あるんだが、何故かその女子トイレの掃除はパート事務の私の仕事になっていた。
    ちなみに男子トイレは男性同士で当番制にしてるらしい。
    掃除自体は仕事だと思えば別に構わない。ただ女性なのにあまりにも使い方が汚かった。
    古い倉庫なので和式個室3なのだが、とにかく酷い。

    247 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/25(土) 06:37:48 ID:VFx

    兄の行いが原因で仕事を辞める羽目になったのが修羅場だった

    私の兄は小学校高学年ぐらいから徐々にグレ始め、中二になる頃には完全に不良やヤンキーと呼ばれる人間になっていた
    学校の内外でケンカは日常茶飯事だったし、家では喫煙は当たり前、外でもカツアゲや万引きチャリパクなど色んな悪さをしていたらしい

    でも私や弟には少し怖い所はあっても、よくお菓子やゲームを買ってくれたり、ファミレスなんかに連れてってくれたり、
    共働きで放置気味の両親に代わって私達の面倒をよく見てくれた優しい兄だった

    また、兄の友達もよくウチに遊びに来て、タバコなんかをプカプカ更かしたり夜まで騒いだりしていたが、
    私や弟が兄の部屋に遊びに行くと、私達が知らない事を色々と教えてくれたり、一緒にゲームをしたり
    ビデオで映画を観たり、時には深夜に一緒に外に遊びに出かけたりしてくれて、皆優しく面倒を見てくれて、
    年上の友達、若しくはお兄さんお姉さんみたいな人達だった

    このページのトップヘ