隠し事

    8 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/06/05(水) 09:24:02 ID:ln1.j6.jb
    彼氏からプロポーズされたんだけど、そのタイミングで「実家が会社経営してて資産家。自己防衛のためとは言えずっと隠しててすまなかった。」ってのをカミングアウトされた。
    実は私も実家がそれなりに裕福な家で見極めの為に彼に家の事を黙ってたから、
    「え、そーだったの!?実はうちも彼くんと似たような家だからちょうどよかった~!じゃあお互いに隠してる必要もなかったねw」
    と言ったら、なんか彼が途端に不機嫌になり始めて、何も言わずに帰っていってしまった。
    私なんか悪い事したっけ??と悩んでたらその日の深夜頃に彼から
    「あんな大事な事を隠してたなんて有り得ない。
    君の事が信じられなくなった。結婚の話は一旦白紙に戻そう。」とLINEが。
    ちょっと何言ってるか意味わからなくて、
    「え、あなたも黙ってたよね???
    私と一緒じゃない?なんでそれで白紙に戻すとかって話になるの???」と返事を返したら、
    「長男で跡取りとして自衛の必要のある俺と、跡取りでもないいずれ家を出る人間である君では全く違う。俺のは自衛。君のはただの隠し事。
    信頼を地の底まで失墜させる事だよ。」だって。
    いや、確かに親や祖父母から「お前が跡取りだ!」なんて言われてはないけど、あなたの理論で言えば長女の私も十分跡取り候補で、自衛しなきゃならない立場じゃないのか???
    土曜にまた話し合うために会わなきゃだけど、何度LINEを読み返しても理解が出来ず困ってる。

    837 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/08/28(火) 04:17:26 ID:ZhmdIZmH
    初めて書き込むので失礼があったらすみません。

    SNSで知り合った元彼の話です。
    最初は遠距離恋愛しててまだ数回しか会ったこともないのに
    勢いで彼の一人暮らしの家に転がりこんで同棲をはじめました。

    同棲してから数ヶ月で、
    彼に未練がある同じバイト先の元カノから事あるごとに連絡がくることとか、
    毎晩のようにその元カノを含めて飲みに行って朝帰りとかが続いて信用できなくなりました。

    そして彼のSNSのプロフィールから交際中が消されて、
    アルバムから友達と撮った写真はぜんぶ残ってるのに
    ふたりで撮った写真だけぜんぶ消えてて、
    私が眠ってる隣で彼が友達とSkypeしてたときは、私の寝言が相手に聞こえて
    友「今変な声聞こえなかった?」
    彼「うん…動物の声みたいなの聞こえた」
    友「え!なになになにwwww」
    彼ここで私が起きてるのに気づく
    彼「あ…今日彼女来てるの」
    という会話を聞いてしまいました。

    このひとは、隠してばれなければなんでもしちゃうんだろうな、と
    すごい卑怯者に見えて生理的に受けつけなくて別れました。
    いままで元彼に憎しみがあったけど、書くとたいしたことなかったですね。
    すっきりしました。

    このページのトップヘ