電話

    653 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/02/25(土) 18:41:05 ID:sMT
    電話で「母さん(糞トメ)が癌になった」って聞かされた。
    ふーんって返したらお前がいくら母さんとうまくいってなかったにしてもあんまりだろ!本当にお前は俺を呆れさせてくれるな!と怒られてしまった。

    ちなみに離婚してだいぶ経ってます。
    よって糞トメも旦那も既に他人なので私がしてやれることもなければ義理もないわけで。だから、
    呆れてるのはこっちのほうだ。
    急に電話してきて名乗りもせず人をお前お前って何様のつもりじゃボケ!
    名前も忘れるレベルの元妻に何抜かしとんじゃゴラァ!
    と言って電話を叩き切ってふと思った。
    そういえば元糞トメはこっちが離婚して二年でもうこの世の人ではなくなってると聞いている。

    間 違 い 電 話 で し た (たぶん)

    見知らぬ人に怒鳴りつけちゃった、どうしようorz
    にしても糞トメに頭の弱い亭主…似たような家庭って案外多いんだね。
    どこの姑さんかは存じませんが、家族の支えで乗り越えてほしいなと思います。

    812 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/09/20(日) 12:49:53
    普段電話ちっとも入れないんだが、本人が電話いれたのに、
    「今流行のクレクレ詐欺だな」と電話切られた自分涙目
    つかクレクレって部分も間違えてるし
    急用があって3回かけて、3回目はシツコイって怒鳴られたんだぜ
    兄貴経由で実家と連絡取れたけど、今でもそれをネタに家族で笑ってやんの
    そういえば、兄貴の結婚式でも、家族の紹介で自分忘れらた事も思い出した
    どんなけー(´・ω:;.:...

    782 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/02/14(日) 23:34:16 0
    流れを無視して取れたてホヤホヤDQを投下。

    本日、「○彦(夫)の母です」と名乗る婆より電話あり。
    黙っていたらいやー、この婆喋る喋る。
    要約すると、「夫の生母であるこのアテクシに、なぜ初孫を妊娠した報告を一番にしないのか!?」という怒り電話でした。
    つーか、 ア ン タ 誰 。
    「どこの誰かは存じませんが、『あんたさんには関係ねえ!』以上です。間違い電話だったら、番号しっかり確認してからかけなさいね」
    相手の返事は聞かず切ってみました。失礼な話し振りに心底腹が立ってしまったもんで。普段はこんな話し方しませんよ。(念の為)
    受話器を耳に当てずにマイク状態で喋ったので、大真面目に相手方の反応は不明。
    夫帰宅後、「こんな変な電話あったよ」と話したところ、「ごめん、マジでお袋かも」と言う。
    ちなみに、夫はトメをお母さんと呼びます。お袋って誰やねん。
    聞けば、夫が中学生だった時、家庭訪問に来た担任(大卒新任新婚さん)を押し倒し、既成事実を作り誰の胤かは不明ながら妊娠。
    (夫姉曰く、「誰でもくわえ込んでたし、家に引き込んでいたから、あの人にもわからないんじゃない?」とのこと)
    一度の過ちを犯しただけの担任教師の実家と奥さん(しかも妊娠後期)の実家も巻き込み大才柔めに才柔めた。
    そのせいで夫は学校に行けなくなり引きこもり。義務教育は引きこもったまま卒業した。
    ちなみに、担任教師の奥さん、予定日前に母体内で胎児タヒ亡。人工的に出産してタヒ産。その後離婚したそうだ。

    86 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/10/24(火) 10:17:32 0.net
    昨日、義兄嫁の非常識にムカついた話
    真夜中にいきなり電話で、義兄が終電を乗り過ごしてしまったから泊めてやってほしいと頼まれた
    泣き声で頼んで一応下手に出ている姿勢に騙されて話を聞いたのが大失敗
    義兄が今いるの、うちから車で半時間くらいかかる駅だった
    遠いからタクシーで来るの結構掛かるよって言ったら迎えに行ってほしくて電話したのって・・・
    赤ちゃんが生まれたばかりでお金ないからお願いしますって言う
    幸い私も夫も寝る前に晩酌しまくったので飲酒運転ダメ絶対で却下した
    夫が駅前にネットカフェもカプセルホテルもあると言ってで電話切った

    腹たってるのはさっき義兄嫁からわざとらしい弱々しい声で苦情の電話がきたこと
    私は在宅で仕事してたから留守電にしてたんだけど
    さっき見たら留守電のランプピカピカしてて義兄嫁の苦情が3件も入ってた

    680 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/09/25(水) 21:17:51 ID:zDpN4KyR.net
    この間の休日に、そこそこの満員電車に乗ってた時。
    真横に立ってた25.6歳のお姉さんが、咳払いしたり、モゾモゾ私の方に寄って来たりしてたから「どうしたんだ?」って思っていたら、その人がどこかへ電話んし始めた。
    「満員電車内で堂々と電話?!」と思っていると突然くるりと向きを変えて、電話の相手に「もしもし、ごめん少し遅れそう。なんかずっと痴/漢してくる人がいてさ。警察に突き出していくから遅れる。
    今そいつの手に油性.ペンで印付けたからすぐ分かるわ。という訳でごめんね。どっかのカフェでも入ってて」と言って電話を切った。
    周りの人は「誰の手に油性.ペンが付いてるんだ?!」と興味津々で、そのお姉さんの付近の人をチラチラ見てて、私もチラチラ探したけど誰も自分の手を確認しようとはしない。
    当たり前か…確認した奴は自分が犯人って言ってるようなもんだし。
    次の駅に着いたらお姉さんの斜め後ろにいた20代後半くらいの男が不自然なくらい猛ダッシュで電車から出て行った。
    隣にいたリーマン風の人がお姉さんに「痴/漢、捕まえなくていいんですか?追いかましょうか?」と聞いたら「あぁ、油性.ペンの事ウソなんで。多分あの子だろうけど証拠もないし、かなり脅かせたから」と言った。
    おそらく犯人であろう人が、見た目が普通の身なりのちゃんとした男だったり、お姉さんがあまりにも淡々としてたり、色々衝撃的だった。

    395 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2016/12/07(水) 20:57:50 ID:CD+Sy2zC0.net
    一泊二日の遠方への出張の帰りに

    私「出張終わってもうすぐ地元着くよ~」
    同棲中の彼「ちょうど駅の近くの立ち飲み屋で1人で飲んでたところだから、迎えに行こうか?」
    私「ホント?嬉しいありがとう!」
    彼「てか立ち飲み屋来る?(笑)」
    私「流石に疲れてるしハイヒールだし今日はやめとくよ、まだ飲みたいなら先帰ってるよ?」
    彼「わかった!じゃあおうちでね(^^)」

    いや迎えに来る気無いんかい!!ww
    だったら最初から迎えに行くとか言わなくていいよ~
    キャリーバッグに加えて両手いっぱいに持った彼へのお土産がなんか重く感じちゃった

    222 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/12/26(日) 08:09:12 0
    なぜか兄嫁から下僕認定されている私(両親と同居中)。
    兄家族が帰省するたびにあれ買っとけこれ揃えとけと
    連絡が入る(もちろん経費はこっち持ち)。
    今朝も早くから正月の帰省の際は子供用にゲームと
    兄嫁用に入浴剤やシャンプーコンディショナーを用意しとけ、
    料理はいい肉と美味しい酒を用意しろ
    あそこへ連れてけ、ここで食事させろと連絡が入ったので、
    寝ぼけてたのでつい「知るかボケ」と返してしまった。
    兄嫁のキーキー声で目が覚め、冷や汗がどっと出た。
    そばで聞いてた夫も目がテン。
    参った参った・・・でもちょっとすっきりしたw

    482 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/02/19(金) 16:48:31 0
    実家の母が危篤状態になり、同居トメに言うと
    「早く行ってあげなさい。孫ちゃんも連れて行ったらいい。
    何よりの薬よ。家の事は心配しないで、今はお母さんの事だけ考えてあげて」
    と言ってくれた。
    嫌味トメもやっぱり母なのね!と感動。

    すぐに夫に電話し、1週間は実家の方に行くことを伝えた。
    家には足の悪いウトが居て、トメ一人では何かと不便だろうと思い、
    近所の義兄の家まで行き、
    義兄の奥さんに「何かと迷惑かけるかもしれませんが…」事情を話し
    「これから荷造りして実家に行く」と言うと手伝ってくれると言ってくれた。
    子供の物もあるので、箱がいるだろうと近所の酒屋に行き段ボールをもらい、
    家に帰るとトメが何やら電話してる。

    内容は「嫁子の親は病気の癖にいつまでも生きてる」
    「タヒんでもお父さんが生きてる限り遺産も来ない」
    「大体行っていいって言われたからってはいそうですか、と行く嫁がどこに居る。
    ここは遠慮するのが本当だ」
    「しゃーしゃーと(義実家名字)孫男まで連れて行く気だ。頭おかしい」
    (義実家名字を強調)

    これ位話した時点で数メートル後ろに静かに立ってる私と義兄嫁と姪に気が付き、
    慌てて電話を切るも、すでに遅いよ。

    私と義兄嫁は無言で私の部屋へ、姪はトメに怒り狂ってたけど
    義兄嫁が「そんな人ほっときなさい。手伝って。こっちは急ぎなの」と言うと
    冷たい目でトメを一瞥し、黙々と作業。

    930 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/01/19(土) 12:10:41 0.net
    穴埋めに去年の話を。

    月に一度の偽実家での食事。
    いつものように特上握りが6人前、干瓢巻が1人前届き、トメが鮨桶をみんなの前に、私が箸、吸い物、その他あれこれを配る。
    居間で偽両親、義妹夫婦、夫が座る。
    台所が一人指定席の私には、いつものように干瓢巻の桶。
    一つ頬張る。旨い。今しかないと思った。
    ご近所でもある鮨屋に電話した。
    「〇〇鮨です。」
    「×家の嫁子です。今日の出前ありがとうございました。」
    「毎度どうもね。何かあった?」
    「いえ、海苔巻き食べたらあまりに美味しくて感動したものですからお礼を言いたくて」「お、違いが分かるかい。」
    「普段食べる干瓢より甘くて肉厚で最高です」
    「国産無漂白の、いい品が入ったからね。」
    「それに赤酢のシャリと海苔の香りが絶妙に合ってて」
    「味が分かるお客さんで嬉しいね。握りのほうはどうだい。今日はカンパチと新子はかなりいいのを」
    「すみません、私はいつも海苔巻きだけなので」
    「え?握り6つ届けたよね?」
    「一つは大盛代わりなんです。」
    「生ものダメなのかい?」
    「そんなことはありませんが・・・嫁の常識と言われていますので。」
    「はあ?」
    「今日はありがとうございました。」(電話終了)
    その数日後、固定電話にも携帯にも偽実家からの着信留守録多数。
    翌月からは私のみ偽実家出禁です。ヽ(´∀`。)ノ
    私何も悪いこと言ってないよね?

    49 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2017/03/04(土) 10:22:00 ID:r7U
    よくある話だろうけど、結婚をはぐらかし続ける彼
    それでも好きで、けど私も若くないし、けど好き…と付き合い続けていた最近
    スマホでツムツムをやっていて、あとちょっとで難しいミッションクリアな予感!過去最高点かも!
    ってテンション上がってる最中に電話がかかってきてツムツムが中断された
    彼からだった
    怒り心頭で電話を取った瞬間、私はもう彼よりツムツムのほうが大事なんだ!と気づき、好きも意地もすべてツムツムの向こうに消えた
    気づくと一瞬すぎて、その電話で別れ話をした(デートのお誘いだった)
    今は婚活してるけど、あの瞬間は衝撃的すぎて、たまに思い出してはなんだそれーwと自分で笑ってしまう

    このページのトップヘ