非常識

    110 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/09/12(木) 13:41:11 ID:Otl
    個人でやってる皮膚科医院の待合室で待っていた時の出来事。
    杖をついた男性.が入ってきたな~と思うと、30代ぐらいの女性.(以下、女A)があとから入ってきて
    男性.を追い抜くように前に割り込んで受付に立った。
    男性.はちょっとビックリしたふうによろめいたが、女Aの後ろに並んだ。
    この時点で、女Aやな感じだなと思って見てた。
    が、この後、女Aと受付の女性.との間で一悶着。

    女A「掛かりつけの皮膚科があるんだが、何故か今日は混雑してて
       1時間以上の待ち時間になるらしい。仕事があるのでそんなに待てない。
       明日から旅行なので薬を今日中に貰いたい。なのでこちらで処方してくれ」
    受付「それは構いませんが初診ですので診察を受けて貰わないと」
    女A「時間がない。薬だけ出してくれ」
    受付「それは出来かねます。診察を受けてください」
    女A「なら今すぐ診察しろ」
    受付「8番目になります」
    女A「だから急いでるって言ってるだろう。今すぐ診察できないなら薬だけ出せ」
    受付「ですからそれは無理です」
    女A「患者は暇なやつばかりじゃないんだよ」

    女Aの方は意味優先で書き起こしたが、とにかく口が悪かった。
    この辺りで後に並んでいた男性.を気遣って、受付の女性.が女Aに「ちょっと失礼します」と断って
    男性.が手に持っていた診察券を受け取った。

    女A「診察受けるって言ってるだろう?ただ急いでるから先にしてくれって言ってるだけで!」
    受付「順番ですから」
    女A「8番も待ってる時間ないっていってんだろ!」
    受付「いえ、9番目です」
    女A「もういい、二度と来ない」

    「9番目です」でなんかワロタw
    それにしても、いい年して初めての病院で診察なしで薬を出してもらえると思ってるのが驚き。
    ドラ○グストアでもあるまいし。

    833 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/02/28(水) 11:28:23 0.net
    6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

    6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
    両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

    私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

    しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

    それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

    正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
    母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
    火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
    葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
    私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

    思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
    これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ

    742 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/02/07(木) 14:57:30 ID:z212K8o5
    少し前のことを手帳見て思い出したので投下。
    2011年6月25日、この日は大阪に出かけていたんだが昼ごろにJR京都線で人身事故があって
    1日中ダイヤが乱れていた。
    三田市民なので福知山線を使うんだけど昼に出かけるときから遅れが波及して尼崎や大阪の
    手前でかなり待たされたんだよね。
    用事を済ませて大阪から福知山線に乗ろうとすると先発が

    特急こうのとり17号 17:11 福知山

    とあった。
    普通なら快速にするんだが、疲れてたし特急なら時間通りかなと漠然と思いホ-ムへ行くと
    周囲の新快速なんかは1時間遅れとかザラなのに、2分ほどの遅れで特急は来た。
    自由席はほぼ満席だったんだけど一人だけ苦い顔したオッサンがカバンを座席に置いて貧乏
    ゆすりしていたんだけど他は通路側まで埋まっているのにそのオッサンだけ荷物を置いて声
    かけられても無視。
    なんだこいつみたいな空気が漂った。

    尼崎を発車して脱線事故の現場を過ぎた辺りかな?車掌さんが検札に来た。
    若いけど目の鋭い車掌さんだったのは印象的なんだけど普通に車内改札が始まった。
    そりゃそうだ、この特急は奇跡的?に時間通りだから。
    最初はいたってスム-ズに進み所々、文句を言う人も居るけど夜じゃないし関西のノリか?
    人身事故なせいか車掌さんも交わして対応してた、
    そして俺の前にカバンオヤジ(以下、鞄)が居るんだがその親父の順番になったときに
    切ります

    923 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/07(月) 20:04:36 ID:r1.8d.L4
    わが家は共働きだけど世帯年収650万で、子供もいるし決して裕福ではない。
    大まかだけど夫350、私300くらい。
    子供の学費のために貯金しておきたいし、増税にあたって切り詰めていかなきゃね、と夫と話した。
    その時夫に「子供産んだのに、まだ生理用品っているの?」と言われたのがスレタイ。
    いや…閉経まで必要だよ…
    というか娘もあと5年もしたら使うよと言ったら「マジで?まだ子供なのに?」と驚いていたのがさらにスレタイ。
    38歳で既婚で子持ちの男性.に向かって性.教育する羽目になるとは思ってもみなかったし
    話してみたら夫の生殖知識が間違いだらけでもうね。
    「性.知識はたくわえても、生殖に関する知識は全然だった」と本人が認めて脱力。

    562 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/02/07(月) 20:00:12 ID:5bLsNmjg
    道で犬に飛び掛かられ転んでしまった
    ところが飼い主は謝りもしない
    腹が立つので嫌みも兼ねて
    「お利口なわんちゃんですね」
    と言ったら
    「そうなの~。名前もジフンってかっこいいでしょ~?」
    名前なんて聞いちゃいねえよ!と思っていたら、通り掛かりの助け起こしてくれた上品な婦人がにこやかに
    「その人って韓国の俳優さん?確か捕まったはずよね」
    その言葉に飼い主ヒクッとなったが、婦人は構わずに
    「名前はちゃんと考えて付けないと。名前は付けられた人の一生行いも決めるのよ。ペットだって変わらないわ」
    そう言って微笑んだ
    バカ犬の飼い主は真っ赤な顔して去って行った

    将来、生まれる子にはきちんとした名前を付けるんだ、と改めて思った

    615 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/11/28(木) 00:14:57 ID:I5mBGQs4.net
    学生の頃に韓国好きの友達に誘われてアカスリに行った時のこと。
    お店から「無料にするから新人の研修もさせて欲しい」と言われ、承諾。
    研修生は外国人もいて10人くらい。紙パソツを渡されたものの、どこで着替えるのかわからない。まあ女性.ばっかりだからいいかと思ってその場で着替えた。
    アカスリ中は、なんか見られるの恥ずかしいからずっと目を閉じていた。
    終わってから、その新人の中におじさんが2人いるのに気づいた。
    女性.しかいないと思い込んでいたからほんとびっくりした。こっちはネ果なのに。信じられない。非常識過ぎる。
    スタッフにどういうことか聞いたら、その2人は私の身体に素手でボディシャンプーを塗ったり海藻マッサージをしたそうで。
    なかなか上手だったでしょ?って。スタッフはその2人を呼んで、私はなぜか握手させられた。

    9 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/06/05(金) 21:43:33 ID:/MosvFg10.net
    メールで、近所で事故があった…。1行と
    電柱かなにかにぶつかって横転した他人の車の事故写真を送りつけてきた。他の言葉無し。
    私は友人二人を車の事故で亡くしていて、私が同乗した車でも二回事故にあっている話を前にしてあり、事故のニュースや写真見るのが大嫌い。
    見る?など聞かないでいきなり貼り付けないでといったら、「気をつけないといけないって意味だった」(私は免許がないため自損事故は気をつけようがない)
    彼が気をつけるなら自分でみればいいだけ。

    電柱に突っ込んでフロントガラスビッシリ割れてたり横転してる写真みてかなり気分が悪くなった。
    おかしいし、怖いしやめてといっても気をつけないと…と繰り返すだけ。
    事故った人もスマホ向けられたら嫌な気持ちになるから辞めなよといっても、自分も撮られたことあるし(作り話)家族も事故写真を送ってくる。(作り話)
    みんなやってるから何とも思わないらしい。

    何事も叱ると作り話をしてまで逃げ切ろうとする。

    まさかSNSに載せようとしたんじゃないの?って聞いたら載せようと迷った…って。
    彼は35歳過ぎてるんだけど、中学生レベルでスレタイ。

    300 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/09/06(金) 14:59:00 ID:yQ.6d.L1
    急病になった人の代わりに急を要する仕事をふられて残業になった
    どうしても確認が必要な事項があったから仕方なく先輩Aに22時過ぎに電話した
    翌日、Aに22時過ぎに電話してくるなんて常識知らず!と言われた
    確かに非常識だとは思ったが、Aには以前0時過ぎに会社のカードキーを忘れたから帰れないと呼び出されたことがあったし、Aならいいかと甘えてしまった
    Aに謝罪し、これからは常識的な行動をとると宣言
    その日から、Aに私の参加しないスポーツ観戦のチケット5枚の代理購入を頼まれたが断り、
    Aのミスによって急遽仕事の応援を頼まれたけど私も期限の迫った仕事があったから断り、
    メイクポーチ忘れたから貸してと言われたけど衛生上良くないから断り、
    懇親会に行くのに車の送迎を頼まれたけどAの家が遠回りだから断った
    今までなら引き受けていたことも、常識的な行動に切り替えていった
    Aに最近私たち仲悪いと言われてるみたいと言われたけど、聞かれるまでもなく仲は悪い

    537 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/06/08(土) 16:54:03 ID:0jb+ZzTl.net
    趣味繋がりで旅行まで行くようになった友達がいたんだけど、非常識がすぎて切った。
    以下箇条書きみたいになってしまうが
    その人の実家は自営業だそうで、一緒にご飯食べに行きそれぞれの食事代はそれぞれで支払うけど会計は一緒にって時に必ず領収書をもらう
    私の分の会計も含めた金額で領収書をもらう
    一度、それって私の支払った分もあなたは親御さんに現金としてもらえるの?とあえて聞いてみたら、気まずそうに「時々ね!たまーにだよ!?」とのこと
    毎回もらってるなと確信
    それからは会計別にした

    昼から出発の旅行の時に、待ち合わせ時間にその人の家に迎えに行ったら、グータラしててまだ用意できてないからその辺で時間潰してきて~と言われて自分の知らない土地でどう時間潰していいかわからずとりあえずスーパーで時間潰した
    早朝ならまだしも昼からの出発なんだから用意しとけ!

    私が誘ったライブに一緒に行ってくれることになり、私の車で行くことになっていた
    待ち合わせの時間に集合場所に行くといない
    どうしたのか連絡するとグータラしてて用意できてないから遅れるー!
    車で高速乗って2時間の場所に行かなきゃいけなくてライブに間に合うか微妙な時間になってしまい出発後イライラしてたら「ライブの前に前座あるしいいっしょ!」この発言で、これは私なめられてるんじゃないかと思い始める

    このライブから数日後に夜ご飯に誘われて、モヤモヤしながらもまぁOKした
    待ち合わせのお店の名前も教えてくれてないまま当日を迎え、その日のお昼にさすがに店名教えてとLINEするも既読にならず、電話をかけても出ず夕方になってしまったのでとりあえず家を出た
    適当な商業施設で時間を潰していると、遠に待ち合わせ時間を過ぎた頃電話があり、一言「寝てたー!ごめんけど家に迎えに来てくれる?」とのこと
    クッソイライラしながら迎えに行って、ほぼ会話も続かない中ご飯を食べ、帰りのコインパーキングの支払いの時に「細かいのないから後で払うね!」と言うのでとりあえず私が払った
    すかさず領収書ボタンをピッ!と押された
    ちなみに駐車料金はもらえなかった
    っていうかなんでもいいから早く帰りたかった

    もう全てが無理になってその後の全ての連絡を無視してCOした
    奴隷乙状態だった自分を殴りたい
    長くなってしまってごめんなさい

    762 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2019/10/15(火) 14:14:45 ID:PC.hz.L3
    定時制高校に通っていた。

    同級生のA子は私より1つ年上で当時16歳だったがびっくりするくらい常識がなかった。
    定時制なのでいろんな年齢の人がいるのだが、A子は入学式の日に30代の生徒に「おじちゃん!」と声をかけてトラブルになり、先生に「失礼だから他の生徒さんのことは●●さんと呼びましょうね」と注意されていた。

    授業中に喋らない、食べ物を食べない、勝手にトイレに行かない、人の持ち物に勝手に触らない、使わないなど基本的なルールも注意されないと分からなくて何かあるのかなと思っていた。
    もちろん、注意されたら二度とやらなかった。
    学校なんて通ったことないのかなというくらいメチャメチャだった。
    しかし、本当に学校が初めてだったのだ。

    A子は高齢出産の母、祖父くらい高齢の父に大事にされながら育った。
    父は5歳の時に亡くなるのだが、母は娘を幼稚園にも小中学校にも通わせなかった。
    小学校はランドセルを買ってもらい入学式だけ行ったらしい。
    A子は担任の先生に「明日から元気に学校に来てくださいね!」と言われたので学校には毎日通うものだと思ったそうだがお母さんに
    「行かなくていいよ。」「小学校に行ったらお母さんに会えなくなるよ」と言われてそれ以来行かなかったらしい。

    A子は家でお母さんとおもちゃで遊んだり、土日には動物園や遊園地に行って過ごしていた。
    (お母さんは遺産で暮らしていた模様)
    A子と関わる人も母親、叔母夫婦と母方祖父母のみで同年代の友達は当然出来ず。
    大人=無条件で優しくしてくれる人と思っていたようで定時制高校では先生や年上の同級生に対して距離感が全然なかった。
    逆に同年代に対してはよそよそしかった。

    なぜA子が定時制とはいえ、高校に行かせてもらえたかというと小中学校は行かなくても卒業できるが
    高校は行かないと卒業できないから「高校と大学には行きなさい」と言われたからだという。

    A子は地元の高校を受けたが当然不合格。二次募集がある偏差値が低い高校ですら落ちた。
    誰かに定時制なら誰でも受かるよと言われて1年遅れで入学したという。

    そのA子母も高校3年の時に癌で亡くなった。A子はお母さんがタヒんだことがショックだったらしく、見てわかるくらい憔悴していた。

    A子はちゃんと高校を卒業できたが卒業式の日に「小学校も中学校も通えば良かった」とポツリと漏らしたことが忘れられない。

    このページのトップヘ