GJ

    645 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/08/22(日) 20:42:25 ID:uv8jIbsx
    普段から人んちの動向が気になって仕方ない、ご近所のケチママ。

    おみやげも勝手に毎年リクエストしてたけど、今年はみなに完全にスルーされてたw
    自分はおせんべい一枚とか無理やり配り、それで何かを要求する。
    うちも今年は饅頭一個返しといた。

    夏休みの旅行の写真とか出掛けた写真を見せろ見せろ。
    そこから又借りれそうなもの、欲しい物をチェックするみたいだから
    「又今度ね~」って流しておいたら
    「ほんとは行ってないんじゃないの~?」だって。

    「去年の~ちゃんのライフジャケットとか、ラッシュガードとかもう小さいんじゃないの?」
    「お下がりはうちに決定だからね!!」だと。

    「すごくお世話になってる人んちにもうあげたから」って言ったら
    「なんで?いっつもお願いしてるのに!」
    「ひど~い・・・」って泣きだした。(嘘泣きです)

    「いい機会だから言うけど、お下がりを勝手に期待されても、うちもお世話になってるとこや身内にまわすから
    勝手に決定されても迷惑だから」とみんなの前で言ってやった。
    暫く悪口言われても、付き合わなくて済むならもいいいやと思って。

    そしたら、その場にいた他のママさんふたりも
    「うちも勝手にお宅にあげることにされてるけど、勝手にきめないで」
    「前に貸した~も結局返して貰ってないし、あげるなんて言ってないよ?今日中に返してね。
    返せないなら同じもの弁償して。 主人が家に行くって言ってるし」

    でるわでるわ。借りたまんま取り込みまでやってたとはw
    人んちの宅配、勝手に預かって
    「間違えて」勝手に喰った事実も判明。それも弁償しないとねw

    81 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/05/02(木) 16:56:14 ID:VkcUNIuPP
    俺が中学2年生だった10年ぐらい前の話。
    俺は絵が好きで、将来は美大に行きたかったので、
    美術部で町の絵画教室に通う無口なタイプ。コミュ障気味…かもw
    当然、友達も少ない。女友達は皆無。そんな俺に女友達が出来た。
    俺の通ってる絵画教室に新しく入ってきた高校三年生がいたんだが、その妹がクラスメイトだったんだ。
    その女子…Aさんはモー娘。の後藤真希をショートカットにした感じでバスケット部。明るく元気で人気者タイプ。
    俺とは全く接点がなかったんだけど、
    Aさんはお姉ちゃん想いで、絵画教室でのお姉ちゃんの様子を知りたくて話しかけてきた。
    女子と仲良く話した経験があまりなかった俺は、嬉しくて一所懸命に話したんだが、それを妬んでる奴らが居たのに気がつかなかった…

    297 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/05/15(水) 04:56:35 ID:9fZahNd0O
    一時期薬の副作用で顔がむくんでた。
    目も鼻も埋もれ顔がパンパンで汚いアンパンマン顔になってたけど、
    体調はよかったので働いていた。

    そんなときに派遣で入ってきた男性.が私にだけ露骨に態度が悪かった。
    指導係は私と説明されてるはずなのに、
    若くて綺麗な女性.社員に聞きにいこうとする。
    教えてるのにメモをとらずに失敗。
    失敗を指摘しても謝らずに反論。
    注意すると「怒られちゃった~怖いねぇ」と女子高生バイトに絡む。
    近距離すぎて女子高生バイトが迷惑そうに後退りしてるので「仕事中ですよ」と引き離す。
    一時間で初歩的ミスを20回以上され、その都度注意してたら舌打ちされた。
    そして憎々しげに小声で「ブスのくせに…」と言ってきた。
    なので小声で「そのブスより下の立場の使えないハゲちびデブのくせに…」と言い返した。
    まさか言いかえされると思ってなかったらしくそいつは顔真っ赤にして大人しくなった。

    弱そうな女性.限定で強気な態度に出れるっていう糞男タイプなんだろうけど、
    私は病気で見た目が弱そうなブスになっただけで中身は違うんだよ。

    その後そいつがミスするたびに「こんな簡単な仕事もできないハゲのくせに…」
    「がんもどきみたいな肌のくせに…」
    「仕事できないからハゲたんだね…」と囁き続けた。最初の態度の悪さがなくなりびくびくしはじめる派遣社員。

    716 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/12/31(金) 14:49:30 0
    つい先日のこと。旦那実家の集まりに出席した。
    親戚たちも中々集まれないから、座敷のあるレストランでご飯食べてお酒飲んで、
    みたいな気楽なもん。
    しかしコトメちゃん(旦那妹)に対して親戚連中が絡む絡む絡む。
    早く結婚しろとか、母親にとっても娘が産んだ孫は重みがどうとか、
    自分ところの知り合いに税理士がryええとこのぼんがry
    結婚式に参加した集合写真じゃ見合いには使えんとか、まあ言い放題。
    食事の席でいい加減ムカついたので、笑顔で言い切ってやった。
    「大丈夫ですよ皆さん、私っていう先例があるじゃないですか」と。
    親戚たち、一挙にしーーーーん。後でコトメちゃんがこっそりお礼を言ってくれた。

    種明かしすると、私はコトメちゃんと一回り近く年が離れてる。旦那も年下。
    コトメちゃんの年には仕事に明け暮れて、三十路の足音を聞いてから旦那と出会い一緒になった。
    私は色々考えて結婚したわけだけど、親戚たちは無関係な嫁を間接的にpgrした!
    と青ざめた模様。

    818 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/02/13(火) 06:50:37 0.net
    記憶が曖昧なんだけど、幼稚園ぐらいの頃に夜中に目がさめると両親がケンカしてて母親が泣いていた。
    父親の隣には見たことないツンとした若い女の人がいて、幼心に「お客さんの前でお母さんが泣くなんてただゴトではない!」と思いリビングに乱入した。

    母親は泣き続け、父親はビックリしてあたふたしてたけど、女はチラッと私を見ただけでまたツンと横を向いた。
    「お母さんが泣いてるのはコイツが原因だ!」と思ってその女に「こんばんは!◯◯です!」と元気よく笑顔で挨拶した。
    その女は「あー」と言ってまたツンと横を向き、父親が慌てて「お父さんの友達のランちゃん(みたいな名前)だよ!よろしくね!」と言ってきた。
    当時私は子役時代の安達祐実に似てていつも「かわいい!」「安達祐実ちゃんみたい!」とどこに言っても言われていて自分の容姿にかなり自信があり、そのツンとした女は私の幼稚園の担任に比べたら厚化粧で全然可愛くなかった。
    なので「お姉さん、人の家に来たらちゃんとご挨拶しないとダメなんだよ!」とか「お姉さんの目はなんでそんなに黒く塗りつぶしてるの(ぶっといアイライン)?私はお目めパッチリだからそんなことしないよ!」とか
    「髪の毛がタワシみたい!私の髪の毛サラサラでしょ!」とか叔父が確かバリ島のお土産でくれた木彫りの人形を指差して「◯◯叔父ちゃんがくれた外国のお人形に似てるね!ホラ、あのテレビの横に置いてるヤツ!私はリカちゃん人形に似てるって言われるよ!」と
    父親が止めるのも聞かず懐くフリをしてソファーの隣に座り女の容姿下げ自分の容姿上げで話しかけ続けた。
    そしたらその女は「なんなのこのガキ!!ケンカ売ってるの?!」みたいに父親にキレ出したが、私は半べそで「お父さーん、このお姉さん怖い~」と泣きついて父親が私を庇うような姿勢だったのが気に入らなかったみたいで女は怒って出て行ってしまった。
    父親は途中まで追いかけたみたいだけど、すぐ戻ってきて「さぁ、もう遅いし寝ようか!」と言った所ぐらいまで思い出したが、その後のことはまったく思い出せない。

    この事はずーーっと忘れてて、私の子供が幼稚園に入った去年、フラッシュバックするように思い出した時が修羅場だった。
    セリフは曖昧だけど、だいたいこんな感じの事を言ったかな程度です。
    後、今は安達祐実に似ても似つかないのも修羅場です。

    69 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/09/02(日) 05:59:00 O
    結婚早々やっちまった。
    新居に越して一段落。両家両親を招いて食事をすることになった。
    人当たりのよい義両親だったので、なんら心配はしてなかった…が。
    私の手料理を振る舞い、しばらく談笑したところでウトがいきなり言い出した。
    「確かお宅はご両親二人とも高卒でしたね?」
    私の母が「そうですが…それが…?」と躊躇いがちに返した。
    ウト「いえwなんてことはないんですがね。あ、私は中央出なんですがねw
    何て言うか…やはり高卒の方は素朴だなと思いましてw」
    この辺でウト以外気まずい空気。
    トメが「ちょっあなたっ!?」と慌てるも、ウトは続けた。
    「いやー、高卒でお嬢さんを大学に行かせるのは大変だったでしょう?素晴らしいw
    家はね、家系的にまぁ大学にやるのは当たり前なんですがね。
    お宅はお嬢さんが家へ嫁いで家系的にも、ランクアップと言いますかw
    お嬢さんを大学にやってよかったですねぇ。三流とはいえ。
    …息子の選んだ方ですから、文句はいいませんがね…」
    一瞬の沈黙の後、怖い顔で聞いていた私父とポカーンと聞いていた旦那が
    ほぼ同時に勢いよく口を開こうとしたのを遮って言った。
    「お義父さん、大変回りくどい言い方でしたが、ようするに格上の家庭に拾ってもらって
    感謝しろと言いたいんですね?私達が気にいらないってことですね?よくわかりました。
    一生その下らない価値観で生きてみればいいと思います。
    お葬式に誰も会いに来てくれないような寂しいことにならないといいですね。
    少なくとも私は今日から一生あなたに会いに行くことはありません。葬儀にも出ません。
    お帰りください。今すぐ。」玄関へ続くリビングのドアを開けて促した。
    トメは慌てて「も、申し訳ありません…今日のところは、あなた、帰りましょ?!さぁ!」
    とウトを立たせようとした。
    ウトは思わぬ反撃だったようで言葉が出ないようだった。
    真っ赤な顔で「何を…!ななんまいきな…!」みたいなことを言い、
    それ以上言葉にならずプルプルしながら逃げるようにトメに連れられ帰って行った。
    旦那には私と両親に土下座して謝られた。
    …と、昨晩のことでした。興奮して眠れなかったよ。
    もっと言ってやりたかったけど私にゃこれで精一杯でしたわ。

    809 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/12/14(水) 16:00:10 ID:joodLSaQ
    武勇伝というほどじゃないけど撃退話。

    うちの家は裏の狭い道に面して高さ1mちょっとのブロック塀があって、
    小学生がアスレチック感覚で塀の上を歩いたり遊んだりするので夕方は大変うるさい。
    落ちたら危ないと思いつつ、聞こえてくる話し言葉が大変乱暴なので
    「注意したらあの口調の親が出てくるかも知れない」とチキンな私は顔も出せなかった。
    先日「日本食の解説をする外人」という動画を見てたら滑舌がとても良いので
    試しに夕方、その英語解説の音声を大音量にして窓から流した。
    その日から子どもたちが塀に登らなくなった。
    もっと早く試せば良かった。

    889 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/08/28(金) 15:04:31 0
    プチですがDQ返し。

    普段は普通だが、跡継ぎ問題になるとものすごくウザいウトメ。
    私も旦那も冷酷な人間なので、他人を介護しようなんてこれっぽっちもありません。
    (私の両親は介護の壮絶さを経験しているので、老人ホームで楽しく過ごすわぁ♪派の人)

    特に旦那は、昔軽い虐待を受けていたそうで。今はもう力では勝てるし、
    こういう人なんだと割り切っているみたいですが、芯でも同居は嫌との事。

    しかしなぜか長男夫婦ではなく、次男夫婦(私達)に跡継ぎ(同居・介護)させようとしている。
    (長男夫婦が万村を買ったためと思われ)

    「余裕があれば別だけど、新築の家なんてねぇ・・(いいじゃん)」
    「新築の家を羨ましく思っちゃ駄目よ(いや、羨ましいよ)」
    「住めば都、ここだっていいわよー!(こんなド田舎が?w)」
    「仕事?こっちで探したらいいじゃない!今の会社の支店(義実家)に行くとか(は?)」
    「土地は好きなように使って良いわよ(こんな所使えねーよ)」

    なんて事を言いながら同居を進めてくる。
    旦那は鼻ホジで聞きながら、同居は絶対しない、家も継がないの一点張り。

    ちなみに私には絶対言ってこない。
    多分旦那を言いくるめられればどうにかなると思っているみたい。

    普段は私も旦那に任せ気味だけど、旦那がイライラしだしたのでちょっと言ってみた。

    486 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/11/15(月) 01:45:06 0

    すみません、流れ読まずに書き込みます
    ここずっと読んでたから思い切ってやってみました。
    スレチだったらすみません。
    私には直接関係ないんだけど、近所のお嫁さんの話。
    私はまだ高校生で体調の都合があって通信通ってて、時々家にいたり、散歩するんです。
    で、散歩してるときたまたま3件ほど先のお家の会話が聞こえちゃって、内容がヨメいびりっぽかった。
    「あんたみたいな出来損ないが~」とか「石女」とかモロにきこえた。
    罵倒してるっぽかったから、ちょっと近よって聞いてしまったのもありますが。
    そこの家はたしかトメと同居してるとかで、若い人があまり周りにいない地区だから
    すぐ「あ、あのお嫁さん」ってわかりました。
    そのお嫁さんも、少し具合が悪いとか母から聞いてたから人事とは思えなかったので、
    JKなんで携帯は常に持ってるから、ボイスメモをONして、できるだけ聞こえるとこで録音した。
    旦那さんは小さいときから顔見知りだったから、帰りを待ち伏せして(いつも8時くらいに通る)チクってやった。
    なんか外面だけはいいトメ(私にとっては近所のおばさん)みたいで、
    旦那さんも本性知らなかったみたいで真っ青になってた。

    旦那さんはいまトメを問い詰めてるらしい。
    で、お嫁さんはというと一時うちんちに避難させてます。
    なんか他にも酷いことされてたみたいで、すごい泣いてました。
    母には行動した後に行ったから、怒られたけども、事情話したらわかってくれました。
    文章変ですみません。でもどうしてもお嫁さんが気の毒だったんで行動しました。
    誰にも言わず録音したのと、ゲリラで旦那さんに報告して驚かせてしまったのがDQNかな・・・?

    522 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2008/11/13(木) 15:04:33 ID:fcuENOvK
    痴/漢ネタで武勇伝。
    山手線の混雑してる車内で「この人痴/漢です。」と腕を捕まれた。
    「何言ってんだ。俺はゲ/イだ。」って言ったら、あっさり手を放された。
    言ってみるもんだなぁと思った。
    まぁ、事実自分はその女に痴/漢してた隣のリーマンに痴/漢してたんだが。

    このページのトップヘ