ロミオ伝説|にちゃんまとめ

2ちゃんねる-家庭板「ロミオメール」スレのまとめブログです。 また、世の中で起きた復縁にまつわる様々なエピソードも紹介しています。

    わろた

    376 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2021/03/10(水) 09:25:42 ID:SefPQh490.net
    嫁にホワイトデー何がいいか聞いてみたらトンテキって
    せめて甘いものにしてほしかったよ
    なんでトンテキなんだ…

    831 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/01/19(木) 22:53:41
    突発的に言ってみた話。

    取引先のボヤに巻き込まれて火傷し、包帯を顔にグルグル巻いて帰宅したら
    嫁さんが玄関で腰を抜かし、後ずさりして逃げた。
    俺だと気づいて「いたずらはやめて」と怒り、マジ火傷だと気づいて
    「大丈夫なの? いたずらとかいってごめん」と、一人で落ち込んだ様子。

    あー、しょうがないなと思って「大丈夫。心配かけて悪かった。愛してるよ、。元気だせ」
    といったら、俺にしがみついてきて「ふえーん」と子供みたいに泣いた。
    それだけだったけど、嫁の愛は伝わってきたので俺は嬉しい。

    夜はミイラプレイをしたかったが、さすがに痛み止め飲んで寝たのでなにもなし。
    ベッドで痛む場所に触らないよう、そーっと抱きついてくる嫁、かわいい。

    280 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2014/01/23(木) 18:31:06 0
    親友に相談されて最悪な結末になった話

    5年ほど前に親友が相談してきた
    親友「今度・・・ソバ屋始めようと思うんだ!」俺「・・・・・・え?ソバ?なんで?お前ソバ打てたっけ?」

    親友「打つってなんだよwww作るんだよwww」俺「まて!やめとけ!マジでやめろ!な?な?」

    なぜソバ屋なのかよく聞いてみたら「簡単そうだから」「麺を湯で煮て盛り付ける超イージーじゃんwww」
    と言ってて俺は飽きれてました、が親友はヤル気満々で開店資金もすでに親・消費者金融から借りてるらしかった。

    337 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2007/07/08(日) 02:53:29
    同じマンション上階に住む美人奥さんに憧れるうちの嫁。
    ある日嫁がゴミ捨ての時、その奥さんが割れ物を入れたビニール袋に何か
    張り紙をくっつけているのを発見した。
    そこには「割れ物、危険、取り扱い注意」と書いてあったらしい。

    それを俺に得意げに報告してくる。
    あれはゴミ収集の人に怪我しないよう気遣っているんだね、綺麗でスタイルもいいし
    気遣いの出来る人だぁ~~っと嫁の憧れは再燃。

    しばらくして嫁がテフロン加工のフライパンが駄目になったから捨てて
    新しいのを買っていいかと聞いてきた。
    話半分で「いいよ」と言ったら、何かコチョコチョした後捨てに行った。
    翌日出勤前、溜まったペットボトルを捨ててやるかとマンションのごみ収集所へ
    行ったら。

    うちで使っていたフライパンが透明のビニールに入れられた上に
    「焦げ付き、注意」との嫁の字で張り紙付きで捨てられてた、、、、、
    おま、それ収集の人の何の役にも立ってないから、、、、、。

    195 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2004/08/07(土) 15:45:00 ID:EyrWMGmI
    何年か前渋谷で配られてた「ぱど」という無料情報誌に一年以上掲載されてた

    「結婚を前提としたお付き合い希望
     東京かXX(四国のどこか忘れた)に住める方
     医師・弁護士・大学教授
     英語またはフランス語ができる
     当方 シ ャ イ な40代後半保険外交員」

    気になっていつもチェックしてたけど、まだ募集してるんだろうか


     
     

    224 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2012/11/11(日) 21:38:49 ID:tJv18qJ60
    私は額が広いのだが、うちの旦那と付き合ってる時それをからかわれた。
    「将来ハゲんじゃねーの」と。
    うちの父親が丸ハゲだから、それもふまえてのことらしい
    でダンナは自分は父親はハゲてないし、ハゲるわけないと自慢げに言っていた。

    で、その後20数年
    からかわれていた私は、年でボリュームは無くなったがハゲていない
    からかった御本人は、ハゲないとの大口にもかかわらず、薄らハゲw
    まあただ単に、男だし年のせいかもしれないけど見事なブーメランだなと
    薄らハゲを見ながらせせら笑ってるw

    83 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/07/21(水) 19:11:21 0
    自分の人生を見つめ直したい。

    離れていればきっとお互いが大事な相手だと分かるようになるばずだよ。

    そろそろ僕たちは元の二人に戻っていいころだと思うよ。

    悪意の遺棄って知ってる?


    ある日突然仕事を辞めて家出した元夫からのメールです。
    ご丁寧に署名した離婚届を置いて、君が出したいのなら出してもいいそれが君の答えだと僕は受け取るからとメモを残して行きました。
    実際のメールにはもっといろいろ書いてありましたし、メールとメールの間隔は1~数カ月ありました。
    何度も返ってきて欲しい何故こんなことをするのかと言うメールを送ってましたが、「そろそろ元に~」というメールで憑きものが落ちたような気持ちになり即離婚届を提出しました。
    その後、元夫のメールへは返信せず自分でも理由は分かりませんが離婚届けを出したことも何も伝えていません。
    無視して引っ越しした後に「悪意の遺棄云々」のメールが来ました。
    夫婦間に目立った問題はなく、唯一のトラブルは嫁姑問題でした。
    二人がさしで向き合えば仲良くなれる僕の母とそろそろ仲直りできただろうから戻ってあげてもいいかな?だそうです。

    699 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2003/12/12(金) 21:46:00 ID:3ao+gLLt
    友達と飲んでいい気分で語りつつ終電待ってたら
    酔っぱらいジジイに絡まれた。
    「おごるから飲みに行こう」としつこく絡み、しまいには
    「お〇ぱい触らせて~」だの「一緒にお風呂入ろう(何故…)」などとセク八ラ爆発。
    「やめてください」とか「どっか行ってください」とか
    言ってたんだけど、酒の入ったジジイはすごくしつこい。
    そのうち見た目「おとなしいお嬢系」の友達は黙り込んでしまい、
    ジジイは余計調子に乗って抱きついてくる始末。
    キレてバッグビンタ喰らわせてやろうかと思っていたら、その友達が突然そのジジイの頭を
    「がしっ」と音がしそうな程の勢いで掴み引っ張り上げた。
    ………友達の手には髪の毛たっぷり、いや、ヅラだった。
    「うわああぁぁ(AA略)」と叫びながらそれをこっちへパスしてくる友達。
    それを受け取り同じく「うわ(ry)」と叫びながら線路へと投げる私、元ソフト部で遠投には自信あり、会心の手応えでした。
    黒い毛の束は線路3本超えて向かいのホームのフェンスも超えてその向こうへと消えていきました。
    飛んで行く毛の束を ( ゚д゚)ポカーンと見送っていった、向かいのホームのオジサマ方の顔が今でも忘れられません。
    ジジイは頭を押さえつつ駅の階段へと走っていきましたが、一部始終を見ていた学生に大笑いされてました。お前等助けろ…助けてくださいマジで。


    平凡な自分にはこれがいっぱいいっぱいの武勇伝。

    641 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/07/15(水) 21:16:44
    俺が行きつけの居酒屋に嫁を連れて行った。通算5回目くらいか。
    魚がウマい店なので、刺身と焼き魚と日本酒を注文。
    料理を待っていると、カウンターに座った客が
    「大将、アイスちょうだい」と注文した。
    その言葉を聞いた嫁は、文字通り目がキラーンと輝く。
    そして小声で俺にこう言った。

    「アイスあるらしいよ!食後に頼もうね!」

    見るからにウキウキする嫁。
    その時、嫁の背後では客が注文したアイスを受け取る。

    しばらく飲み食いし、そろそろ会計かなと席を立つと、
    嫁が大将に、声も高らかに注文した。

    「大将!アイス2つ!」

    注文を聞き終えた俺はトイレに行き用を足し、
    席に戻ると嫁の前には水割り用のアイスポットが二つ。
    中身はもちろんただの氷。そして項垂れる嫁。

    大将もおかしいと思いながら氷を出したらしく、
    期待に応えられなかったお詫びにと「中々」をプレゼントしてくれた。

    670 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/07/17(金) 01:20:47
    指の骨折っちゃった、とノーテンキなメールがきた。
    仕事きりあげてあわてて帰宅してみれば、右手包帯ぐるぐるの嫁。
    利き腕じゃないか、どーしたんだよと聞いたオレに笑顔で

    「蚊がいたから、思いきり壁叩いたら折れちゃった。あ、ちゃんと蚊は潰したよ」

    (/-_-\)

    このページのトップヘ