ロミオ伝説|にちゃんまとめ

2ちゃんねる-家庭板「ロミオメール」スレのまとめブログです。 また、世の中で起きた復縁にまつわる様々なエピソードも紹介しています。

    DQN

    963 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2010/10/05(火) 22:42:56 ID:nZJWpwoY
    解決済みを投下。

     夫の遠方にいる身内に不幸があり、2・3日留守にしていたんだけど、
    その夫の留守中に、夫の子どもを妊娠した!離婚汁認知汁慰謝料よこせ!
    とギャルっぽい女(A)とその兄と名乗る一見DQ?チンピラ風?な男が
    エコー写真を持って凸してきた。

     しかし妊娠したと思われる時期が時期的にありえなかったので、一蹴。
    とっとと帰れ警察呼ぶぞこらあああああ!!!と、大声で威嚇しながら携帯出したら
    思いっきりつきとばされ、兄妹玄関先においてあった宅配便の荷物奪って逃走。

    声が聞こえたのか、ご近所さんが来てくれて、通報してくれて兄妹タイーホ。

    770 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2009/05/09(土) 01:42:37 ID:hzBNVIYkO
    悲惨なGWになりました。

    彼女とデートしました。
    ああ幸せさ。けどね、道端でやたらガタイのいい野郎が道塞いだんです。
    何かわからないままいきなり俺毆られました。ええまあフルボッコですよ。
    交番が近くにあったのが救い。お巡りさん駆けつけて野郎逃走。ついでに彼女もいない。
    何が何だかさっぱり。お巡りさんに話して家帰ると玄関前に彼女いるし。
    「何で帰ったの?」と聞いたら「まさかあんなとこであんな怖い人と会うとは思わなかった。怖くて逃げ帰った」と。
    何かおかしいです。交番あったのに。そんなにチキンだったっけこの女?
    そして彼女お帰り。意味不明。
    翌日会おうとしたら断られた。何なんだ?
    嫌な予感満載で独りで買い物いきました。顔痛いんで鎮痛剤でも買おうかと。そしたらね、彼女いたんです。昨日の怖い人と。
    向こうも気づいてね。野郎が来ました。「てめえちょっとツラ貸せ」とね。
    人通り少ない道で言われました。「いつまで俺の女に付きまとうんだ?まだ毆られ足りないか?」
    俺答えたんです。「あのですね、俺彼女と付き合っているんですが、今ここで彼女にちゃんと色々聞きたいんです。毆るならその後でお願いしたいんですが?」

    461 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2013/06/02(日) 22:42:48 ID:9Lkfw/y1
    去年の出来事。
    嫁とそのママ友家族3組で海へBBQに行った時の話
    言っちゃなんだが我が嫁は加藤あい似の清楚系。
    他2組の奥様もそれぞれ稲森いずみ、綾波レイって感じの相当な美人だった
    海につきコンロやら日除けのターフやらを設営してるところにDQNぽい家族2組がやってきて
    BBQ準備をはじめた。
    しかもそいつら図々しい 。
    着火剤をくれから始まり子供達にあげてたお菓子を寄越せだのだんだんエスカレート。
    (そいつらにガキいないのにもかかわらず)

    そんな中とうとう事件は起こった

    320 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2015/09/15(火) 15:03:45 ID:D2l
    ババアのお古なんて私ならタヒんでもやだな。
    そもそもオッサンって変な臭いしない?なんか臭くて吐き気するわ。
    アレに抱かれたいとか抱かれて平気とかどっかぶっ壊れてるのかなー?

    私の黒は、中学生までDQNだった事。スタンガンで通り魔紛いしたり、家に火をつけたり、バイク燃やしたり。
    不良や教員に消火器ぶちまけたり、ガラス割ったりそのたんびに父が処理してくれた。母親は私の奇行が恐ろしくて行方不明。
    かっこは普通だったのでいまでいう真面目系クズ。
    末期は同級生を3階から落とそうとして失敗して、父親に「これ以上ごまかし切れない、庇えない」という言葉にキレて父のゴルフバットで頭蓋骨陥没。
    タヒななかったけど言葉にちょっと障碍が残ったのを見てやりすぎたと反省してピタリとやめた。
    別にバカって訳じゃないかったので引っ越して高校からは真面目に通って大学まで行って就職先で出会った旦那と結婚した。
    父は私が大学出てすぐにタヒんだよ。
    陥没した所に血がたまってたから間接的に私が杀殳したようなものかもね。

    641 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2018/01/18(木) 14:16:39 0.net
    冬になると思い出す自分の中では修羅場だった体験。そんな大した事ないかもだけど、かなり長いです

    中学の時の話なんだけど、髪染めたり煙草吸ってみたり原付乗り回したり、いわゆるDQNでした。
    それでも先生達と仲良しのDQNっているじゃん、私それだったのね
    中学3年生になって担任の先生がすごく良い担任で、高校進学なんかダセェと思ってたのが高校いいじゃん!行きたい!って思わせてくれるような担任で。
    つるんでた子達も高校行きたい!ってなって担任が放課後に勉強会開いてくれたりしたの。
    そのおかげで皆いつも5教科で100点だったりしたのに250点まで持ち直したりして、ちょっと勉強が楽しかった。
    学校にも毎日行くようになって、髪の毛は暗くなり勉強はするわで私の両親をはじめ皆の親が担任に涙ながらに感謝するレベルになった。

    最後の期末テストだったかな?ちょっとあやふやだけど、なんと理科で98点取ったのね。
    担任が理科の先生でテスト返す時に「私子!!!ようやったな!!!98点や!!!」って皆の前で点数言いながら返して、いぇーい天才だわウェーイみたいなノリで席についたら、後ろの席の真面目クンの机だけ地震みたいにガタガタ揺れてんの。
    うるさいな~と思って振り返って見たら目を真っ赤にしてテストを力いっぱい握りしめて大地震レベルで貧乏ゆすりしながら泣いてて、ちょっと引いたけど体調悪いのかと思って声掛けたのよ。大丈夫?って。
    したら「ギィエエエェェェェエエエエエエエエァァァエエエァ!!!!!」って発狂しだして教室を飛び出してって先生も皆もキョトン。
    ハッとして担任は追いかけに行って結局その時間は帰ってこなかった。

    長いので一旦切ります。

    • カテゴリ:
    661 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2003/12/11(木) 23:48:00 ID:pQzKOv1t
    何年か前の話になるが、俺の武勇伝を。

    その日、俺は一人暮らしをしている彼女の家に遊びにいったんだ。
    最初はいつものように楽しくやってたんだが、途中、些細な事からちょっとした口論に。
    んで、二人とも意地になって、顔を合わせず違うことしてたのね。
    そしたら、後ろから「うっ」って声が聞こえて、まさかと思い振り返ると
    そこには手首から血をしたたらせている彼女が。
    (その頃、彼女は精神的に少し病んでいて、リスカをやってた)

    手首から垂れた血は、床においてあるナイフとハンカチの上にポタポタと。
    びっくりした俺は怒りやら意地やらもふっとんで、、とりあえずナイフを奪い、
    彼女に謝りながら、応急処置をした。
    (彼女の思う壺ってのは解っていたんだが、そうしないと余計切ると思ったんで)

    その後、仲直りをし、夕飯を食べ、彼女の家をあとにしたんだが、
    応急処置やその後のフォローに時間がかかったんで、もう外は真っ暗。
    駅までの道のりを歩いていると、歩道横の階段で座っている3人のDQNに呼び止められた。
    聞こえなかった振りをして、そそくさとその場を去ろうとすると
    「兄ちゃんちょっと待ってくんない?」と、言いながら
    いきなり体格の良い金髪DQN(以下A)が走ってきて腕を俺の肩にまわしてきたんだ。
    「ちょっとこっち来てよ?」とお願い口調で言ってる割に、強引に俺を狭い路地裏まで連れて行く。
    完全にビビリっぱなしの俺は、されるがままに路地裏の奥へと。

    979 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2003/11/24(月) 22:16:00 ID:tAdoCPXm
    パソコン関係の品を扱ってる店でバイトしてるんですが・・・。

    ある本に、CD-ROMがついてないとギャンギャンまくしたてる
    おばはんが来て、「この本の前の号には、ついてたのに!!」
    とそればっかり逝って、こちらの言う事に耳を貸さない。

    DQN 「なんでついてないの!!」
    漏れ 「その出版社の方針じゃないですか?。
        こちらではどうしようもないんですが。
        (そんなに嫌なら買うなよ)」
    DQN 「でも前にはついてたのよ!!
        おかしいじゃない!!」

    以下繰り返しだったので、しかたなく、その出版社に電話を
    かけてあげました。そんで受話器を差し出しながら、

    漏れ 「申し訳ございません。うちではどうしようもないんで、
        今、その本の出版社にお電話がつながってますんで、
        よろしかったら、直接おっしゃってくださいませんか」
    DQN 「じゃ、じゃあいいわよ」

    おばはんはそれだけ言って立ち去りますた。
    職業上、立場が弱い人間に難癖つけて、イビりたかったのか、
    本当に頭がかわいそうで、理解出来ない人だったのか、
    いまだに分からんです。

    780 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2003/11/06(木) 22:28:00 ID:CVlyVLsU
    DQN客話を一つ。
    昔パチ〇コ屋でバイトしていたときのこと。900回転で当たりゼロの台があり、
    おじさんが着席。おじさんは1000回転まで回して当たらず、呼び出しランプ
    のボタンをおした。
    僕  「およびでしょうか。」
    おじ 「1000回も回して当たらないとはどういうことだ!!おかしい!!遠隔
    だ!!」
    僕  「いえ、遠隔だなんてとんでもございません。1000回転ぐらいならばたま
    にあります。パチ〇コ台の大当たりはこの機種ですと315.5分の・・・」
    おじ 「じゃあ、なんで1000回も回してあたらないんだ?」
    僕  「???」
    おじ 「(インカムで)テンチョー助けてください。」
    店長とバトンタッチして、通常業務にもどったのですが、遠くからやりとりを
    みていたら、やがておじさんは舌打ちしながらお帰りになりました。

    店長 「○○君、あのおじさんホントに自分ひとりで1000回も回したの?」
    僕  「それはウソです。」

    店長は僕とバトンタッチしてから、1000回回した金5万円を要求され、
    しまいには詐欺で訴えるとまで言われたそうです。

    537 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2011/05/10(火) 19:33:32 0
    >>490
    自分も悲しかったよ。
    うちの弟は典型的な田舎のヤンキーなので妻もDQN。
    二人の写真を見たけどウンコ座りでガンつけて写ってた。
    20歳くらいの頃突然来月結婚して同居するって弟が言い出した。
    親は一旦は拒んで弟嫁に同居は大変だけど本当にいいのかとか確認したけどいいと。
    弟嫁の両親によると弟嫁が自ら同居したいと望んでいるとのこと。
    それを断ることで破談になっても弟が可哀想だとか言って親が同居を承諾したとか。
    私は仕事の都合でその時一人暮らししてたので話がまとまってから報告された。
    そしてその時既に自分の部屋がなくなっていた。2階の部屋を全て夫婦にあげるってことにしたそうで。
    次、家に帰ったら部屋なくて、DQNが2人になっていて、親が話しかけても無視したり舌打ちしたりする弟嫁が家族になっていた。家に漂う嫌な空気。
    親がそのような態度で接されてるの見るのは娘としていい気はしない。
    でも自分は部外者だし口出しもできない。
    私が弟嫁に挨拶しても無視する。目すら合わせないしいつも怒った顔してた。
    落ち着ける部屋も自分のものもなく。もう出て行くしかないんだなと思った。
    あの嫌な空気が苦しくて何年も実家には帰らなかった。
    (続きます)

    388 :ロミオ伝説|にちゃんまとめ 2006/10/11(水) 11:50:58 ID:PnL1t+CW
    俺が学生時代にコンビニでアルバイトをしていた時の話。
    いつも二人ペアでアルバイトをしていたのだが、
    その日の相方は1歳年下の女子大生だった。それなりに
    仲は良かったが恋愛感情を抱くほどではなかった。
    午後7時過ぎ店の電話が鳴った。俺が出た。電話の相手は
    DQN客で「おめーのとこのさっき買い物をしたんだが、
    アイスのスプーンが入ってねぇ!!どういうことだゴルァ!」
    と激しくキレていた。俺はただただ平謝り。
    DQN客「俺を何様だと思ってるんだ!ゴルァ!俺んちに今すぐ
    スプーン持って来いや!」
    俺「はい、わかりました。では住所を教えて
    いただけますか?」
    そうやってDQN客の住所を聞き出した。そぐに相方にDQN客から
    クレームをあったことを告げた。
    すると相方は「ゴメン、入れ忘れたの私です。」
    レジカウンターの上にあった入れ忘れたスプーンを指差した。
    こういうクレームは結構ある。俺は動揺を隠せないまま、
    クレーム対応はいつもオーナーかその奥さんに任せる事に
    なっていたのでオーナーの携帯に電話をした。しかし出ない。
    俺はヤバイと思い、次にオーナーの奥さんに電話した。
    しかし奥さんも出ない。何度か電話したが出ない。
    俺はますます焦った。

    このページのトップヘ